こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

開業前の借金返済の帳簿のつけ方について

そろそろ個人事業主として開業しようと思うのですが、
以前のローンを毎月返済していくなかで、
開業前の借金などは青色申告する際にどのように扱えば良いのでしょうか?
開業前に使ったお金の返済なのでそもそも仕分けすら行わないのでしょうか?

投稿日時 - 2011-05-16 13:45:23

QNo.6741568

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>以前のローンを毎月返済していくなかで…

何のローンですか。
事業に関係ありますか。

>開業前の借金などは青色申告する際にどのように…

事業用資産に対応する借金なら、開業時点の借入残高を「借入金」の初期値として貸借対照表に記載して「元入金」の構成要素のうち。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/13.pdf
4ページ。

>開業前に使ったお金の返済なのでそもそも仕分けすら行わないのでしょうか…

事業用資産に対応する借金だとして、開業時点ての残高のみ。
開業後の返済は、利息・手数料分のみが「利子割引料」という経費、元本分は「事業主貸」。

投稿日時 - 2011-05-16 14:33:07

補足

回答ありがとうございます。
借金は車のローンや消費者金融からの私的な借り入れの返済です。

投稿日時 - 2011-05-16 15:34:47

お礼

事業用の場合のご説明ありがとうございました。
今後参考にさせていただきます。
私的な借り入れの場合の質問はまた別途させていただきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-17 10:53:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問