こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年収750万と500万の手取りの差

この不景気に加え、大震災で、年収が(税引前)750万から500万円になることが確定しました。

税金や社会保障費などは手取りで変動があるので、手取りで250万の減収には
ならないと思いますが、実際は、どの程度減収になるのでしょうか。
一般のサラリーマンです。

今後の老後のことも考え、これを気に無駄なところを無くしていき、生活していきたいと
考えており、生活の見直しを考えています。
今は、まず食費をへらすべく、外食はできる限りしないように心がけています。

ネックなのは、タワーマンションを購入しているという点です。
固定資産税が減免措置で10万程度ですが、来年か今年、減免が明けます。
そうすると、18万ぐらいになってしまいます。
また、修繕積立金が年5000円ずつ上がって行き、20年後には管理と合わせ月3万、30年後には、月4万になってしまいます。(現在月2万)

今後、年収の伸びがほぼ期待できない中(インフレが起きるなどを除き)、家も賃貸にした方がよいのかと悩んでいます。

まずは、直近でどの程度、実収入が減少するのか、分かる方今したらご教授いただければと思いまして、投稿しました。
当方、40歳独身、東京在住(勤務地神奈川)です。

投稿日時 - 2011-05-21 08:22:49

QNo.6752329

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

年収750万円
・社会保険料    約84万円
・所得税      約44万円
・住民税      約44万円
    計     172万円 
手取り 750万円-172万円=578万円

年収500万円
・社会保険料    約56万円
・所得税      約13万円
・住民税      約44万円
   計      113万円 

住民税は前年の所得に対し、翌年課税(6月から翌年5月)なので今年度分は変わらない。
手取り 500万円-113万円=387万円

来年度分からは住民税が約23万円になるので、控除額は92万円   
手取り 500万円-92万円=408万円
です。

投稿日時 - 2011-05-21 13:22:14

お礼

有り難うございます。
そのまま、やはりそのまま額面通り250万円ダウンにはならないのですね。

実際は約200万の減少とわかりました。
少し、安心しました。少しでも倹約して生活して行きたいと思います。
詳しく説明していただいたので、ベストアンサーとさせていただきました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-05-27 20:11:10

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

各種社会保険は標準的な企業が掛けている内容で計算。所得税は各種所得控除(扶養控除や医療費控除など)を入れないで計算した結果です。(ざっくり計算ですが・・・)

年収750万円の場合、社会保険料と所得税の合計は約155万で手取り595万円
年収500万円の場合だと約90万で手取り410万円

差引手取り185万円の減収になりますね。

景気低迷の上、震災のダブルパンチで将来設計は難しいですよね。

投稿日時 - 2011-05-21 11:05:55

お礼

有り難うございます。
そのまま、やはりそのまま額面通り250万円ダウンにはならないのですね。
少し、安心しました。少しでも倹約して生活して行きたいと思います。

投稿日時 - 2011-05-27 20:08:04

あなたにオススメの質問