こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

将来飲食店を開業したい

タイトルの通り将来飲食店を開業(経営)したいと目標を立てております。
そこで質問ですが飲食店を開業、経営なされている方々はどのような道のりで開業にいたったのでしょうか?

開業となると固まった資金やその業種にちなんだノウハウが必要になってくるかと思うのですが、
その資金やノウハウはやはり実際にアルバイトや社員として勤務し貯金や出資していただき開業に至ったのでしょうか?
もしくはもともとお金に裕福な方がコンサルタントさんに委託し開業されているのでしょうか?

現在住んでいる地域で将来こんなお店を持ちたいと思う飲食店と出会い、
そちらの店舗に面接に行こうか考えているのですが果たしてその店舗に採用していただいた場合そちらの店舗にて勤続することで開業への道は開けるのかと疑問に思い質問させていただきました。

飲食店での店長やマネジメント等の役職ではなく、最終的な目標はあくまで経営という観点からご回等いただければ幸いです。

ちなみに現在23才で今まで主に飲食店での接客を中心に勤務してきました。

どんな些細なお話でも結構ですので、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-05-23 14:33:01

QNo.6757811

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

例えばお寿司屋さん…
でっち奉公なしで独立開店している人はほんの一握りだと思います。
自分の目指す店に近い店舗で経営・接客ノウハウを修行することはプラスにはなれどマイナスにはならないはずです。
勉強吸収しながら資金を溜めて、不足分は事業資金ローンを組む手段は一般的かと思います。まだ若いのですからしばらく修行するという方針は間違っていないと思います。

余談です…
築地で評判の寿司屋さんで寿司を食べていると、親子連れが来ます。
小学校低学年のガキが「中トロ、サビ抜きで」「中トロ、サビありで」と注文しています。サビ抜きで中トロの本来の味を確認し、サビありで調和を味わうのだそうです。寿司屋のオヤジは子供に早くから味を教えています。いわゆる英才教育です。それでもオヤジの元で一定期間修行したり他寿司屋へでっち修行します。オヤジの後を継ぐのか、独立するのか、は別問題です。

>>…そちらの店舗にて勤続することで開業への道は開けるのかと疑問に思い…
気持ち次第です!
妨げになる要素は何もありません。目標に向かって頑張ってください!!

投稿日時 - 2011-05-23 15:41:54

お礼

ありがとうございます。

とてもわかりやすい例で説明していただき感謝いたします。
いばらの道ですが諦めずに目標に向かって頑張ってお客様にも社会にも貢献していきたいと思います!

ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-05-23 15:56:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問