こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

就活の中で…家族と仕事、どっちが大事?

こんにちは。今年度就職活動中の女子大学生です。
今回、ありがたいことに2社から内定を頂いたのですが、今までには感じなかった悩みを抱くようになりました。それは「仕事を選ぶうえで、家族と仕事どちらを大切にすべきか」ということです。


私が内定を頂いた企業を、企業A、企業Bとします。業界はそれぞれ違います。

企業Aはもともと私が志望していた業界ですが、第一志望の企業ではなく、業界7、8位くらいの企業です。志望業界の内定ということで最初はとても嬉しかったのですが、非上場の会社で社風が特殊らしく、女性が出世できないためにお給料も少ない会社らしいです。その代わり、7時退社が可能で、転勤もなく、結婚・出産によってやめる方もいないらしいです。

企業Bは志望していた業界ではありませんが、仕事も面白そうでたくさんのことが学べそうです。女性でも平等に評価してもらえ、責任ある仕事ができ給料も高い上、転職価値も非常に高いです。しかし、かなりの激務で離職率も50%以上、転勤も3年ごと、残業100時間以上の生活を送らなくてはなりません。



私は元々家族をとても大切に考える人間で、志望業界は実家のある地域から離れることのない業界を選びました。第一志望の企業は女性でも認められて働くことができ、やりたい仕事ができる上お給料も非常に良く転勤もないという、私にとって最高の条件の企業でした。
しかし企業Aは同じ業界でも全く条件が異なり、仕事もゆるく暇そうにしています。もちろん激務の部署もありますがほとんどがゆるいみたいで、非上場の企業なのでこの辺が独特らしいです。


家族を大切にするならもちろん企業Aを選ぶべきなのですが、私は今まで勉強にも励んで良い大学にも入ってきました。ここまで頑張って来て、女性が評価してもらえない場で働き、同じ大学の人と比べてもあまり給料もよくない、ゆるい雰囲気の中でやりがいがあるかもわからない仕事をして働くのは、まだ若い自分にとってもったいないことなのではないかと思います。

企業Bは若い自分を試すにはもってこいの企業ですが、あまりの労働環境のきつさに体や精神を壊してしまう人ややめる人が多く、かなりの覚悟をしなければなりません。でも仕事内容も魅力的で、責任ある仕事ができるのは確実だと思っています。厳しいといえども、結婚・出産をしてそれでも働き続けている女性の方もいらっしゃいますし、やればできないこともないのかなと思います。でも、そういった女性の方たちは自分の子供の一番可愛い時期にそばにいることができないのは苦痛にならないのか、もったいないと思わないのかと疑問に思うこともあります。



今まで家族を大切にするという基準でやってきましたが、内定をもらって初めてさまざまな現実問題が見えるようになって、とても戸惑っています。実際に働いている女性の方、働く奥様をお持ちの男性の方、専業主婦の方、同じ就職活動生の女性の方等たくさんの方の経験談や意見をお伺いしたく、質問しました。皆さんなら、どちらの企業を選びますか?また、御自分はどのような働き方をしていますか?これからの女性はどんな働き方をすべきなのでしょうか?皆さんのご意見を参考にさせてください。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-05-23 17:49:35

QNo.6758276

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

昔、色々な企業にお邪魔していた事がある者です。
企業Bは単純に辞めた方が良いと思います。


離職率50%って異常ですよ。
まさか年間じゃないですよね?
3年とかですか?
それにしても異常だと思います。
参考になるか分かりませんが↓の離職率を参考にしてみて下さい。
http://rank.in.coocan.jp/hatarakiyasui/yasashii.html
(他にも「離職率」で検索なりしてみると少し分かるかもしれません)


残業100時間ってどんな生活か考えましたか?
月間勤務日数が20日だとして、毎日残業5時間ですよ?
100時間で済むならまだ良いと思います。
150とかなるとメチャクチャですよ?

私も200時間近い残業とかした事ありますが、プライベートなんて一切ないです。
そもそも時間外労働の一ヶ月の上限って45時間なんですよ?
これを超える企業なんてザラなんですが、本当に大変です。


企業Aのように、結婚・出産によってやめる方がいないというのは人間関係も良好だからです。
給与が少なくても魅力的な所がある会社だからみんな辞めないんだと思います。
そんな会社ものすごく少なく、貴重な企業です。


ブラック企業じゃない会社探すのって本当に大変です。
世の中のほとんど、はブラック企業なんじゃないかと思ってしまいます。


非上場だから緩いわけじゃありません。
非上場だって激務な所は数知れずあります。
上場してて、ふざけてるくらい緩い所だってあります。


企業Aで認められた女性がいないのであれば、あなたが初めて認められる女性になっても良いのではないでしょうか。
認められるのはもしかしたら企業Bより楽かもしれません。
勉強すれば良いだけの話ですから。

緩い会社って逆を言うと改善点がたくさんあるものです。
どんな会社でも必ずあります。
新卒の子がそこまで考えるのは難しいとは思うので、本をたくさん読むと良いと思います。
月最低でも10冊は読んだ方が良いと思います。
可能であれば3ケタ読める事を目標にすると良いです。

企業Bだとそんな時間もありませんよ?
あくまでも勘ですが、企業Bは行っても勉強にならないような気がします。
全く社員の事考えない典型な企業ではないでしょうか?
知り合い等を通じてリサーチ出来ませんか?


あと関係ないですが、良い大学を出てると自分で言うのは、止めた方が良いです。
そこに企業は元より、そこで働く社員からもその発言にプライドを感じるからです。
プライド程邪魔なものはありません。

良い大学を出ても使えない社員たくさん見てきました。
国立出の人とかでも最悪な人います。
中には優秀な人間だってたくさんいます。
ですが、全く使えない人間もかなり多いです。
頭は良いんですが、仕事が出来ない人が結構います。

仕事が緩いかどうかは企業が決めるのではなく、自分が決める事なんです。
やる事なんて探したらいくらでもあります。
見つけれないければ、その時点ではそこまでの社員。
勉強して見つける事が出来る社員になれば良いと思います。

投稿日時 - 2011-05-23 20:32:23

お礼

回答ありがとうございます。やはり異常ですよね。厳しい競争環境で頑張れば鍛えられると思いましたが、それ以上に勉強できないとしょうがないですよね。もう少しリサーチしてみます。

大学についてはすみません。良い大学というのは一流大学という意味ではなく、自分なりに努力して両親にお金をかけてもらって入った大学なので、そこまで頑張ってきたのに職業選択でゆるい環境に妥協していいのかという意味で使いました。プライドを見せつけたように感じてしまったら、本当にごめんなさい。
どちらの企業を選ぶにしても、将来のためにしっかりべんきょうすることが大切ですね!頑張ります。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-05-23 22:43:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

気持ちだけで十分では?

社会に出るのは自分の生活基盤をしっかりさせるためで

家族とは無関係です

あなたもそう遠くない時期に親になるでしょう

そうすれば、立場が逆になります

いつまでも子供でいたい気持ちは分からなくもないけど

今あなたに必要なのは親離れすること

親思いと、いつまでも子供でいることは別の話です

あなたが立派な親になったら、その時親孝行を考えればいい

何か大きな間違い 勘違いをしていると思いますよ

投稿日時 - 2011-05-23 20:00:40

補足

親孝行ももちろんですが、将来自分の子どもや夫を持った時のことも含めて「家族」のことを考えています。
女性が仕事をしながら子育てをすることは現実的に考えて難しいのなら、初めから子育てや介護と両立できそうな仕事を選ぶべきなのではと思って質問させていただきました。
どちらの職を選んでも、社会的な自立はできると考えていて、その上でどんな働き方ができるかを考えています。長文でわかりにくくてすみません。回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2011-05-23 20:27:24

あなたにオススメの質問