こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

声優学校について

こんにちは
自分で調べたのですがいまいち分からなかったので質問させていただきます。

私は今、高校2年生の声優志望の女子です。
去年までは学校に通いながら代々木アニメーション学院さんの土曜コースに通っていたのですが、先日修了となってしまいました
その後、学校へ通いながらも両立できる専門学校を探しています
(代々木アニメーション学院さんは土曜コースがなくなってしまったのです)

今住んでいる所は北海道です。
さして自慢できるほどの演技力などもっていませんが、去年の1年間をこれからの普通の高校生活で無駄にしたくはありません
(それも経験として全くの無駄とは思いませんが、ない力がさらになくなってしまいそうで怖いです)
また、高校卒業後、本格的に始めようというときに自分が全力を出せないのは本気だからこそ悔しいのです。

去年の1年間でまだまだあまっちょろい所はありますが、業界の過酷さ、人との繋がり、日々の努力の大切さ…その他ここでは書ききれないほどの本当に大切なことを学ばせてもらいました。
昔のように声優になりたいとは簡単には言えません。
裏での本当に大変な苦労も努力も自分なりに分かっているつもりです。
それでも本気でなりたいと思える職業なので、1分1秒だって惜しいと思ってしまうのです。

その為にもまた学校へ行きたいと思っています

高校と両立できる声優学校を教えていただけると幸いです


本気です。
今は高1の時から続けているバイトと最近入った演劇部をかけもちしています。
その為学費は貯金もあるので自分でやっていけます

何千何万といるライバルの少しでも前に進めるように、息の長い本物の役者になれるよう、本気で頑張っていきたいのです


下手なうえに長文を失礼しました

ご回答、どうぞよろしくお願いいたします

投稿日時 - 2011-05-27 05:22:52

QNo.6766391

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

北海道って事は札幌ですね。
札幌はそういうのを学べるところはないかな。
普通に高校卒業して、上京して声優養成所行くといいんじゃない?
あるいは大学入って夜間の部に通うとか。
まぁ例を挙げるなら
・MAKO(代表作 かみちゅ!兵庫出身)
地元のラジオのパーソナリティを高校時代からやってて、上京してオーディション受けて声優になった
・葉月絵里乃(代表作 ARIAシリーズ)
高校時代演劇部、で、最初はナレーションの仕事をしていた。今もナレーションがメイン。
・野島博文(代表作 ARIAシリーズ)
大分でサラリーマン。声がいいので地元企業のCMに声を当てていた。
他にも、元公務員とかいますね。
共通するのは、役が当たるまで収入がなくて、バイトしていたとか、苦労している点です。
今「日常」に出ている白石稔はココ壱のバイトしていて、そっちの方が収入あったって有名ですよ。
ケロロ軍曹のタママ二等兵役小桜エツ子さんは家具屋でバイトしていたそうです。

努力だけでは開花しないのが声優の世界。
あなたにバツグンの実力があれば、おのずと道は開けますよ。
あと、声優にこだわらないで、とにかくそういう演技の世界に入るほうがより門戸が開けます。
実際に今活躍している声優の方も、声優一本じゃなくて別の世界から声がかかったというのも多いですし。
たとえばケロロ軍曹だったら
ギロロ伍長役 中田譲治:昔は俳優でした。映画に出ていましたよ。
ケロロ軍曹役 渡辺久美子:駆け出しの頃はゲームの効果音?の仕事やってたと。ナムコのゲーセンにあるワニワニパニックってもぐらたたきの声をやっていたそうです。

高校はちゃんと卒業して、東京の大学行きながら声優関係の学校通うとか、それでいいんじゃないかな。
あとは苦労も覚悟することですね。

投稿日時 - 2011-05-29 23:49:42

あなたにオススメの質問