こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国際発言・公約とは?

菅さんが、OECDで日本の屋根に1000万戸分のソーラーパネルを20年までに乗せると宣言したようですが、、、再生エネルギーの割合はG8席上でも言っていたようですが、、。

鳩山さんが国連でCO2 25%削減と演説もしています。

今まで、海外で演説・宣言したことは、重い、と思っていたのですが、どうなのでしょうか?

これらは、 「希望的」「ジェスチャー」くらいに受け取られているのでしょうか?

質問1) 国際会議での首脳の宣言は、どの程度の重さがある?(日本に拘らず)
       →晩餐会などではなく正式会議上での話です。
質問2) 今回の菅さんの発言は、信用されている?(各国の報道がわからないので)
      →国内でさえ信用されていない政権なので、海外ではまったく相手にされない?

国内にいると、海外がどう見ているのかわからないので、お願いします。

投稿日時 - 2011-05-27 08:46:40

QNo.6766522

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

宣言にも2種類あって、ただ発言するだけの場合と、
発言したうえでその内容に署名する場合があります。

重いのは後者です。

前者は必ずしも出来てなくても問題無いとされますが、
「やろうともしなかった」ような場合は非難の対象です。

投稿日時 - 2011-05-27 09:58:30

お礼

やはり、何もしなければ、言っただけの事でも非難されるのですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-28 02:37:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問