こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ビッグバンは大ウソであり、ペテンであり、茶番である

 
問う人:
ビッグバンはウソなのか。

「人の道」:
ビッグバンは大ウソであり、ペテンであり、茶番であり、ただのギャグである。

問う人:
なぜビッグバンは大ウソであり、ペテンであり、茶番であり、ただのギャグであると言える。

「人の道」:
ビッグバンは途方もなく大きな矛盾を含んでおる。
まずビッグバンは無から有が生まれたとゆーておる。
これは決して有りえないことである。
第一この考えは我々人間が持つ自然な論理に反する。
また無が有を生む物理学の理論は存在しない。
また無が有を生む数学も存在しない。
なぜならゼロに対してどのよーな数学的操作を行っても結果は常にゼロにしかならんからである。

問う人:
ビッグバンは137億年前に宇宙が始まったともゆーておるな。

「人の道」:
これはビッグバンが抱える2つ目の大矛盾である。
なぜなら137億年前に宇宙が始まる1秒前の世界について、ビッグバンは何も説明できん。
137億年前に宇宙が始まる1秒前の時間が存在せんことを証明する理論はない。
時間は無限の連続体であり数学的には開始点など無いのである。

3つ目としてビッグバンは公には受け入れられていない。
もしビッグバンが万有引力の法則のよーに確立されたものであるなら、
その理論的説明を含め既に中学や高校の物理の教科書に載っているはずである。
わしはビッグバンを説明した物理の教科書を見たことはない。
どーや、これでビッグバンが大ウソであり、ペテンであり、茶番であり、ただのギャグであるゆーこと納得したか。

問う人:
やっぱ137億年前にビッグバンで宇宙が始まったゆーのはただのギャグにしかすぎんな。
 

投稿日時 - 2011-05-27 21:20:34

QNo.6767909

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

No6です。
>またビッグバンは如何なる価値も生み出さないことが証明されつつある。

証明している人物・物理学者、具体的証明を提示下さい。

投稿日時 - 2011-05-28 12:05:33

ANo.8

ちなみに、筆者石川文康氏の記事を見かけました。
宜しければご覧ください。
http://www.chikumashobo.co.jp/blog/pr_chikuma/entry/193/

投稿日時 - 2011-05-28 01:44:50

ANo.7

はいり‐ほう 〔‐ハフ〕 【背理法】

ある判断を否定し、それと矛盾をなす判断を真とすれば、それから不条理な結論が導き出されることを明らかにすることによって、原判断が真であることを示す証明法。帰謬(きびゅう)法。間接還元法。間接証明。→直接証明
http://kotobank.jp/word/%E8%83%8C%E7%90%86%E6%B3%95

カントによるアンチノミー(二律背反)
第一アンチノミー
A:世界は時間的に有限である
B:世界は時間的に無限である

この場合、極限についての問、根本原理についての問である為、A及びBの主張のより上位の根拠は原理的に存在しない。よって、A、Bの主張を根拠づけるためには、直接証明は原理的に不可能である。自分自身を証明してくれる更なる根拠を原理的にもちえないからである。だからこそ根本原理についての問として、A、Bが主張されているのである。従って、上記の問を証明するには、間接的に、つまり、証明されるべき主張の否定を行い、またはその逆の主張を真理として前提とした場合、どのような不合理が生じるかを生じるかを示すことによって、当該の主張の正当性を正当化する方法によって、A、Bの正しさを確かめるしかない。即ち、「自分とは正反対の主張が不合理である。よって、」という「反対の不可能性の証明」=背理法を用いざるを得ない。

それでは、Aについて検討する。もし仮にAの反対であるBを仮定した場合、どの時点から見ても過去に無限の時間が流れていたことになる。そのことは現在という時点でも同じである。ところが、無限とは、定義的に単位を加えて計算しようとしても、決してどこかで計量し終えることのない大きさのはずである。にもかかわらず、われわれは、いわば、現在という時間の流れの最前線にいる。要するに、われわれはいま現在という、いったん計量を終えられる時点にいる。だから、これまで無限の時間が過ぎ去ったということはあり得ない。つまり、世界が時間的に無限であるというBは成り立たない。
ゆえに、A:世界は時間的に有限である。

次に、Bについて検討する。すなわち、Aを仮定して、もし世界が時間的に有限であったとしたらどうなるか、検討する。その場合、世界が始まる前に、何も存在していない状態、すなわち空虚な時間しか流れていない状態があったことになる。だが、空虚な時間には、およそモノが生じる条件(原因)がない。要するに、無から有は生じない。つまり、世界が時間的に有限であるとするAの主張は成り立たない。
ゆえに、世界の中では因果の連鎖が始まりうるにせよ、世界そのものがいつか始まったということ、すなわち世界が時間的に有限であるということはあり得ない。よって、世界は無限である=B。

これで、A、Bがともに正しいことが証明された。とすると、双方の主張はお互い正反対のことを主張していたことになるのであるから、双方からの主張が証明されたとすると、双方の主張がともに成り立たないことになる。

ここまで書いて面倒になりました。

カントはこう考えた―人はなぜ「なぜ」と問うのか (ちくま学芸文庫) [文庫]
石川 文康 (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4480092145

興味のある人は読んでみて下さい。カントに挑戦してみるのもいいでしょう。

投稿日時 - 2011-05-28 01:32:01

お礼

 
>ここまで書いて面倒になりました。

そーであろー。
カントからは何一つ実のある結論は出てこないのであるから、当たり前といえば当たり前である。
 

投稿日時 - 2011-05-28 07:09:39

 
>また無が有を生む物理学の理論は存在しない。
そんなことはない。アインシュタインの E=MC^2 の式は、エネルギーから質量(物質)が生じる事を示している。
下の、URLでも真空から物質が生まれると言っている。

>なぜなら137億年前に宇宙が始まる1秒前の世界について、ビッグバンは何も説明できん。
同様、下のURLでインフレーション理論でビッグバン以前の状態を説明している。

>もしビッグバンが万有引力の法則のよーに確立されたものであるなら、
>その理論的説明を含め既に中学や高校の物理の教科書に載っているはずである。
中学高校では、その範囲外のことは説明しない。
例えば、量子力学、宇宙論もそうである。
中高で、教えていないからビッグバンがギャグと言うことにはならない。

>わしはビッグバンを説明した物理の教科書を見たことはない。
>どーや、これでビッグバンが大ウソであり、ペテンであり、茶番であり、ただのギャグであるゆーこと納得したか。

教科書にないから、ギャグと言うことにはならない。
最先端の観測データー等から、ビッグバン説は多くの学者に受け入れてられている。
実際、東大で研究所が作られ理論の構築がなされている。
何十年先には、教科書に普通に載る可能性は否定できない。

宇宙の前には何があったか?
http://www.youtube.com/watch?v=dx-F0ipAE8c&feature=related

東京大学ビッグバン宇宙国際研究センター
http://www.resceu.s.u-tokyo.ac.jp/top.php
http://www.resceu.s.u-tokyo.ac.jp/whatisRESCEU.php

参考書籍:相対性理論から100年で分かったこと
http://www.amazon.co.jp/%E7%9B%B8%E5%AF%BE%E6%80%A7%E7%90%86%E8%AB%96%E3%81%8B%E3%82%89100%E5%B9%B4%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8-PHP%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E5%8B%9D%E5%BD%A6/dp/4569774822

投稿日時 - 2011-05-28 01:10:15

お礼

 
ビッグバンを立証する為には、まず最初に無が有を生むための数学が必要である。

つまりゼロが1に生む数学的世界を創り出さねばならない。

例えば、複素数の誕生によって電磁気学の世界は大きく花開いた。

しかし仮にゼロが1に生む数学的世界を人為的に創り出したとしても、そこからは如何なる発展的応用は生まれないと断言できる。
それは数学的に決して成り立たない無意味なものでしかないと断言してえー。


>何十年先には、教科書に普通に載る可能性は否定できない。

100年経っても教科書にビッグバン理論が載ることはないとゆーておく。


またビッグバンは如何なる価値も生み出さないことが証明されつつある。
従って、

東京大学ビッグバン宇宙国際研究センター ---> 東京大学津波研究センター

このよーに、作り直すべきべきである。

早速、事業仕分けせんと。
 



 

投稿日時 - 2011-05-28 07:05:49

ANo.5

 それはやっぱりあまりにも質問形態が、自己主張過ぎる印象を与えるから。

 私のように投げられたボールをソフトに受け止める事が出来れば、余裕を以て回答できますが、まともに受けるので、ボールがミットから飛び出して管理者のドアにぶつかってしまうのです。

 でも、今日はドアは締まっているので御心配なく。

 いつものように、皆はどう思うか聞かしてくれと、加えた方が万全ですね。

投稿日時 - 2011-05-27 22:50:19

お礼

  
なるほど、まー人間にも哺乳類とハ虫類の2種類がおるゆーことになるな。
 

投稿日時 - 2011-05-27 23:08:14

ANo.4

きっと宇宙は上位存在が暇つぶしに作ったものなんだよ。
世間ではその存在を神とか言ってるね。

われわれの世界でもあるでしょ。 シムシティとか。


案外、そんなものかもしれないよ?

投稿日時 - 2011-05-27 22:28:13

ANo.3

 結構いい線言っていると思いますが、ビックバンを否定する処まではいってないのが残念。

 ビックバンが現象としてあっても、子供が誕生した、と言う程度の解釈でいいのではないでしょうか。

 親があってこそ子も生まれます。

 ビックバンは、その前の宇宙の存在を否定しているわけではないんでしょう?

 無限大の宇宙の単なる現象でしかないと云えます。

 彼の人も言ってます。

 「始めもなければ終わりもない」と。

投稿日時 - 2011-05-27 22:19:43

お礼

 
No.2の人がやたら通報する、通報するゆーて騒ぐのはどーしてかな。
わしにはこっちのほーがさっぱり判らん。
 

投稿日時 - 2011-05-27 22:28:56

ANo.2

通報しました。

いい加減LANケーブルを切断して、心療内科での入院を強くお奨めします。

投稿日時 - 2011-05-27 21:59:55

まったくですな。

投稿日時 - 2011-05-27 21:39:31

あなたにオススメの質問