こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

海外滞在時日本のFX業者を開設した場合の税金

現在日本に住所がありますが、仕事の都合で3年ほどアメリカに滞在し、その間は住民票もアメリカになります。引っ越し後、海外滞在中でも口座開設が可能な日本のFX会社に口座を開設する予定です。
<質問1>
住民票は海外になるので日本に税金を納める必要はないとの認識ですがこの認識は正しいですか?
<質問2>
アメリカへ税金を納める必要があると思っていますが、日本の税理士経由で納税は可能でしょうか?直接自分でやるしか方法はありませんか?

投稿日時 - 2011-05-29 15:25:38

QNo.6772040

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

知っている範囲でお答えします。
ただし、これを完全に信じるのではなく、必ず専門の税理士にご確認ください。税理士が回答してくれる無料質問サイトなどもありますので。

<質問1>
日本に住民登録が無く、海外に住んでいる場合でも、国内源泉所得については日本に税金を納める義務があります。つまり、日本のFX会社を使って得た利益は日本に納税しなければいけません。ただし、海外のFX会社で得た利益であれば、国内源泉所得ではないので、課税対象になりません。

<質問2>
アメリカへの納税も必要です。アメリカに住んでいる場合、アメリカへの納税は、日本やその他の海外で得た利益もすべて課税対象になるらしいです。つまり、日本のFX会社で得た利益は、日本とアメリカで二重課税されることになるのかと思います。
日本の税理士経由でお願いできるかどうかはわかりませんが、よほど莫大な利益などで節税対策を相談する必要でもなければ、アメリカで自分で納税するのもそう難しくないようですよ。

投稿日時 - 2011-05-30 06:40:04

あなたにオススメの質問