こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

京都で座禅・保津川下りを含めたプラン作りの相談

京都で「座禅体験」と「保津川下り」と「トロッコ列車」をしたいですのですが。。。



6月18日京都に19日大阪に5人組で旅行へ行くのですが、初めての幹事をするのに戸惑っています。

京都での皆の希望は「座禅体験」と「保津川下り」と「トロッコ列車」です。


車で京都に向かい、AM11:30頃着になりますので、お昼からの座禅体験を希望していて、


第一希望が、9:00~15:00まで1時間毎に体験ができる宇治の「万福寺」 http://www.obakusan.or.jp/haikan/index.html(すごく興味あるお寺です!!!!)

第二希望が、17:00~18:00の夕方に体験のできる北区紫野の「大徳寺 大仙院」 http://www.b-model.net/daisen-in/gyoji.htm


と、考えています。


第一希望ですと、万福寺→トロッコ→保津川下り→嵐山観光 または トロッコ→保津川下り→嵐山観光→万福寺



第二希望ですと、トロッコ→保津川下り→嵐山散策→大仙院


かな。。。?と思っているのですが、私自身要領が悪く、上記のようにうまく実行できるか不安です。。。




「座禅体験」と「保津川下り」と「トロッコ列車」のポイントを押さえて、段取りがうまく行くプランのアドバイスを頂けないでしょうか??上記のお寺さんじゃなくても構いません。



3つのポイント以外にも少し観光できたらなとも思っています。



アドバイスよろしくお願いします。


乱文、長文失礼いたしました。

投稿日時 - 2011-06-01 02:51:26

QNo.6778170

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

大仙院の比較的近くに住んでる者です。

11時半頃着がどこなのかにもよりますが(最初に行く場所が決まってないので現地ではないと思いますが…)、少々厳しいプランだと思います。私なら座禅を諦め、トロッコ列車と保津川下りと嵐山だけにしておきます。寺社の閉門時間は以外と早いですし、これでも嵐山は殆ど見られない可能性がありますが…。一応、嵐山だけで1日潰すことは可能なくらい見どころはありますので、早起きして午前中の早い時間に着かれることも考えては如何でしょうか。
http://www.kyotokanko.com/m-sagano.html
http://www.kyotokanko.com/osusume/sagano.html

先ずはトロッコ列車の前売券を押さえるのが先決で、到着時間に出来るだけ近い時間が今からでも取れると良いのですが、遠方からなら到着時間が読めないかもしれないので余裕をみないと難しいかもしれません。それに合わせて保津川下りの船にも乗ることになります(トロッコ嵯峨駅でも乗船予約可)。トロッコ列車と保津川下りは乗り継ぎを考慮せずに2時間半は掛かります。下ったあとは時間の許す限り嵐山散策でしょうか。
トロッコ列車は1ヶ月前からJR西日本のみどりの窓口か旅行会社で扱っています。全て売り切れれば当日券になりますが、観光シーズンの最盛期(紅葉や桜のシーズン)では朝並んでもいつの列車に乗れるか分かりません。その日の状況については不明ですが、団体客が入らないとも限らないので前売券を買っておくことをお勧めします。なお、唯一当日発売になる屋根なし車両なら、梅雨で雨が降っていれば当日でも乗れる可能性はあるかもしれません。
http://www.sagano-kanko.co.jp/ticket/index.html

嵐山観光を殆どせずに大徳寺へ向かわれるなら、座禅体験も出来るとは思います。昼食の時間も必要でしょうし、移動時間も考慮しないといけません。なお、万福寺と嵐山はそこそこ距離がありますよ。

投稿日時 - 2011-06-01 09:45:17

あなたにオススメの質問