こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

会社の「下っ端」の社会的認識・・・とは?

こんにちは、一点ご相談に乗っていただきたいです。
前置きが長くなりますが、そちらはご容赦ください。

3日前、新しい人が来ると言う事で、席替えのお話が挙がりました。

私は、上司Aとの人間関係が普段から良くない事を前々から上司Bに相談していたので、席替えの話が出た時、それを覚えていた上司Bが、新しい席配置の検討の際、遠まわしに、私の人間関係を考慮した提案を上司Aにしてくれました。上司Aもその案で良いよと言い、ジブンも上司Bに感謝しつつ、数日前から席替え当日を楽しみに待ちました。

ところが席替え当日の昼、私の先輩(入社半年差)が、「席を譲って欲しい」と言いました。自分は上司Aとの人間関係の事もあったので、それは少々厳しい旨を伝えました。すると「下っ端として先輩に譲りたいという気持ちにならないのか」とか「それはわがままだ後輩は先輩の理不尽な要求を聞くのが普通だ」と言います。その後はもうめちゃくちゃに言われました。

・後輩は運動部のように誰よりも早く出社し遅く帰らないといけない
・部活で後輩が先輩に仕事をさせるのは変だろう?会社だってそうだ
・先輩の理不尽な要求も我慢して聞かなければならない
・先輩を楽にするのが後輩の役目
・会社は運動部の縮図。どこに行ってもそれは同じ
・後輩が理不尽の中でも頑張る姿がないと先輩は知識を教える気にならない
・お前の抵抗する姿勢はどの会社に行っても通用しない
・公務員にも聞いてみろ、みんなそう言うぞ。周囲に居るだろ?

などです。同じところに居た上司Bもなぜか同調してました。

自分がそれでも難色を示すや、先輩も一応「折れた」のですが、「そんなに上司Bのプランどうりでいいです」(先輩)「ゆずってやるんだからやさしい先輩じゃないか」(上司B)などなど嫌味臭い事を言われ、流石に自分もそこで怒りました。「上司Bが提案したとおりに心待ちにしたのを、当日に先輩がプランを無視して席を寄こせと言って来て、自分が拒否すればわがままなのですか?奪いにきたくせに「後輩に譲るやさしい先輩」ってなんですか?先輩のせいで予定が滅茶苦茶になりましたよ。上司Bの提案どおりにしておけばよかったんですよ」とです。重々無礼はわかってるのですが、抑えきれず言ってしまいました。

その後は雰囲気が一気に悪くなり、先輩も席を移動出来なくなり、結局席替えはなくなりました。

このような流れなのです。本音をぶつけた自分が無礼であるのはわかります。ただ・・・実際、後輩はこのように先輩の理不尽な要求にも従順になるのが普通なのでしょうか。従順でなければ仕事の知識は教えてもらえないのが一般的なのでしょうか。会社は運動部の縮図・・・と、それはどうなのでしょう。自分はそんなのが社会的に一般的とは信じたくないですが、実際ナニが一般的なのかは、自分にはわかりません。

実際に職場などで働いている人にご教授いただきたいです。
お手数おかけしますが、よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2011-06-03 18:11:44

QNo.6783812

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

>・後輩は運動部のように誰よりも早く出社し遅く帰らないといけない
早く来るのはいいとして、やる事なくて残っててどうすんだ
>・部活で後輩が先輩に仕事をさせるのは変だろう?会社だってそうだ
? じゃあ先輩って何してるの?昼寝?
>・先輩の理不尽な要求も我慢して聞かなければならない
単なる先輩のわがまま。通らない。
>・先輩を楽にするのが後輩の役目
後輩ががんばる以上に先輩や上司はがんばるものじゃないの。そんなに昼寝したいの?

>・会社は運動部の縮図。どこに行ってもそれは同じ
じゃあ部活そのものをした事がない私は社会人失格かよ。価値観狭過ぎ。
>・後輩が理不尽の中でも頑張る姿がないと先輩は知識を教える気にならない
教える側になってつくづく思うが、教える方が理不尽に耐える場面は多い。
だからって、教わってた時分に理不尽な事がゼロだったわけでもない。
だからこそ、教える相手に理不尽がないよう努力するのが筋じゃないのかなあ。
こういうのを心がけてるってだけで常に実現出来てるかと言えば、まあ、アレだが

>・お前の抵抗する姿勢はどの会社に行っても通用しない
頑として譲らないのが気に入らないのは分かるが、急に言いだす先輩もどうなの?
>・公務員にも聞いてみろ、みんなそう言うぞ。周囲に居るだろ?
なぜいきなり公務員?関係なくない?

とまあ、突っ込んでみましたが、いずれも一笑に伏す程度だなあ
と思ったら頼みの上司Bが同調。先輩は口がうまいのか?
それより何より、最終目標は何だったのか?席替えですよね。

所詮結果論だけど、
>「ゆずってやるんだからやさしい先輩じゃないか」
ここで黙っていれば、目標は達成出来たよね。
>先輩のせいで予定が滅茶苦茶に
なってない。先輩が要求を引っ込めた時点で当初の予定通りになってたのに。

>後輩はこのように先輩の理不尽な要求にも従順になるのが普通なのでしょうか。
従順である必要は全くないでしょ。あなたは事前にBに納得してもらって、筋を通してた。
それを曲げる理由がない。怒りにまかせてまくしたてるのはどうかと思うが。

上司Aとモメたあなたは、今回先輩ともモメてしまった。そういう人だと周囲に思われたかも。
一時の激情に駆られて欲しいもの(席)を逃した。
理不尽でも、卑屈な思いをしてもそれは一時のものでしかない。
行きたいところへ行けたなら、その良い環境や好循環はきっと続いていくよ。

投稿日時 - 2011-06-06 22:33:33

ANo.6

正直なところ、小学生か!って思いました。
あなただけじゃなくて、先輩も上司も。

先輩の言い分ははっきり言っておかしいです。
自分勝手も甚だしい。同調した上司も一緒。
譲らなかったあなたもしかり。
社会人なんだから、どこの席でも上手くやりなさいよって思います。
平和な会社ですね。

投稿日時 - 2011-06-03 23:16:28

お礼

コメントありがとうございます。
大分辛口ですが逆にスパッと言って貰えて有難いです。

そうですね、子供じみた内容っぽく思う人も居ておかしくない内容だと思います。自分も含めて、ですね。公私混同、私事に口を挟み、責任転嫁はよくある事など、かなり積み重なっていて、折角離れられる機会が上司の提案で出てきた以上、その機会を逃すまいと思ったのですが・・・これは当事者でない以上、なかなか理解しづらいかもしれないです。社会人なんだから、どこの席でも上手くやりなさいよの一言に、前向きながら、深く考えさせられました。これが出来ずにいるのは確かだと思います。

重ねてありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-03 23:41:40

ANo.5

職場での座席は、その組織にとって一番効率に仕事ができるように、
その組織の長が決めることで、

長が決める際に、下の社員に意見を求めることがあっても、
最終的には長が決めることです。そしてその責任は長にある。

先輩の「席を譲って欲しい」というのも、
あなたの「上司Aとの人間関係の事もあったので、それは少々厳しい」というのも、
上司Bの「ゆずってやるんだからやさしい先輩じゃないか」というのも、

なんだかピントのぼけた話だなぁと思ってしまいますね。

そして最終的には、結局席替えなし。
一体上司Aは何を考えているのだろう???

不思議な職場ですね。

投稿日時 - 2011-06-03 20:14:34

補足

ご意見ありがとうございますm(_ _)m説明不足もありもうしわけありません。
ご質問に対しても色々思っていただきこちらもありがとうございます。

少し説明が足りなかったので補足入れさせていただきます。

上司間の地位的には、上司A>>上司Bで、今回は上司Aは特に席替えを深くかんがえてはいませんでした。もともとの席は下の通りです。

【現行席配置】

↑大きな外側の窓

(先輩A) (わたし) (上司C) ↑視線
(上司A) (上司B) (空き席) ↑視線

↓壁

上記のような配置が元々です。なかなか表現が難しいです。
上司Aと私の間では過去にも(2年の間)問題が個人間で何点か起きていて
パワーハラスメントと第三者より指摘をいただくような内容の事も受けており
病院でストレスが原因と診断されるなどもあり上司Bとは相談していました。

なので、上記での「空き席」に移動願えないかという相談をし、上司Bの快諾で移動寸前までいった事もあります。ところが、その時も先輩に立場をわきまえろと言われとめられた経緯がありました。「下っ端はその席に居たほうがいい」とです。それによって移動できなくなりましたが、確かに立場はわきまえなかったと反省しています。ただ、その後も仕事は非常にやりづらかったです。上司Aが先輩を可愛がっており、自分に対する態度が全く違ったりもしますし。

そうして現状が続いてきた時、今回、新しく来る人が臨時職員である事、ベテランである事から上司Bの提案から、上司Aとの間で、下のように席配置を変えようという話になりました。

【上司Bの新・席配置案】

↑大きな外側の窓

(先輩A) (空き席) (わたし) ↑視線
(上司A) (上司B) (上司C) ↑視線

↓壁

上司Bからは内密に「(わたし)が上司Aから離れれば仕事がしやすくなるとおもって考慮した」という話を聞いてました。この「空き席」に臨時のベテランさんを敷いて、先輩と自分はベテランさんに質問しやすくなる、問題の起きて居る私と上司Aは離せる・・・と。これなら一石二鳥ということで、どうだ?とです。上司Aにも納得してもらえました。これで新しい席配置は進む予定でした。その後3日間なにもありませんでした。

ところが、席替え当日、移動1時間前にこの事態が起きました。先輩も私と上司Aの間で問題が起きて居ることは前々から承知していました。私が上司Aとの関係上、その位置は厳しく、それはわかるだろうという旨を話した際も「その理不尽に耐えて頑張らないとこっちも教える気にならない」など良くわからない事を言われるなどこまりました。

ただ、今回の質問の主題が、席替えよりも、その席替えの際に「下っ端」理由に先輩が後輩に『理不尽の中でも従順になる事』を強要するのがどこに行っても一般常識みたいな事を言われ、上司Bも先輩と仲が良く、何故かコレについて同調して同じように言ってきて挙句「お前の周囲の公務員に聞いてみろ?」と言うので、これは本当に一般常識なのか?そうなのか?と、それを知りたかったというわけでした。

この補足もちょっと理解しづらい箇所があれば申し訳ありません。
説明不足があり重ねて申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2011-06-03 22:09:35

ANo.4

私も思った事をすぐ口にするタイプ・・・・いや、質問者様ほどの遠慮すらないですねw
気持ちはわかります。幸い、そこまでおかしなことを言う目上の人間は今私の周りにはいませんが、少なくともお話の限りでは、あなたは完全な被害者と言っていいでしょう。

思った事をすぐに口に出して言う上に、気に入らない上司に遠慮もしないため、時に苦労することがあります。
そして学びました。「言わなきゃだめだ。言わなきゃわからない人間は山ほどいる。しかし・・・言い方は大切だ!」
そうです。いくら正論を言われても、ひどい言い方をされたら素直に聞きづらいですよね?
今回のあなたの行動に問題があるとすれば、我慢して最後にためていきなりその怒りを放ったことでしょうね。

ここには載せきれない情報もあるでしょうから、その場で実際にこれが通用したかはわかりませんが、私ならこうしたかな?といったところを紹介しましょう。

まず、断わった途端に先輩が騒ぎ出した・・・。聞いてうなずいていた上司B(真意がよくわからないですよね、この人は・・・)に向かって、先輩にも、他の周りの人にも聞こえる声で言う。「先輩こう仰ってるんですけど、Bさんが私の事情を察して企画してくださった事情を話しても納得してくださらないんです。Bさん、あの時私の事情を考慮してこういう席を提案してくださったんですよね?そうなんでしょ?(念を押します。実はそんなこと考えて企画したんじゃなかったとしても普通は「あ?ああ・・・。」みたいな態度になると思う)でも先輩に譲ったら、せっかくのBさんのお気持ちも意味がなくなってしまいます。他のことについてはまあ、先輩の仰る意味もわかるんですが(個人的には先輩の言い分は自分のわがままとしか聞こえませんが、この場はこう言っておく)、ここはひとつBさんからも一言お願いしますよ。」
そしてBがどうこう言う前に、先輩に向き直ってさらに気持ちよく追撃。
「と、いうことなんですよ。後輩が先輩に尽くすように、先輩も後輩を守ってくださいよ(いたずらっぽく、できるだけ嫌みなく)今後は、先輩に忠実を誓いますよ(冗談ぽく。というかもちろん冗談w)
こういう言い方なら、Bも、先輩も露骨に面子をつぶされることもなく、さらにここで自分の我を通せば、周りには少々大人げなく見えてしまうでしょう。

さて、ご質問への回答ですが、ここまでの紹介にも少し触れましたが、先輩の言っていることは多少は社会に生きる上で実際に一理ある部分はあります。
ただ、まずこの場においては、先輩が自分のわがままを通すだけの手段として唱えているだけです。
そのため、ずいぶん突っ込みどころの多い屁理屈となっていますね。

1:誰よりも早く出社し、誰よりも遅く・・・これは会社にもよるでしょうから一概には言えませんが、新人が早く出社するのは良く聞きますが、「技術等を早く身につけないと仕事にならない会社」などでない限り、遅くまで残る必要はない気がします。

2:後輩が先輩に仕事をさせる・・・・確かに、後輩が先輩に命令しだしたら会社はおかしなことになりますが、どうしても仕事が自分の手に負えない場合は先輩に相談するべきですし、そして場合によっては先輩がフォローするでしょう。だからこそ、後輩は先輩について行くのです。

3:理不尽な要求も我慢して・・・これは完全にナンセンスですね。もちろん、ある程度の無理を聞いてくれる人はやはり可愛い後輩、ということになるでしょうが、それは先輩に強要されてやるものではありません。業務上必要な指示でもない今回のようなただの私情の上では、あくまで先輩は「お願いする」ことしかできません。当然、断られたらあきらめるべきです。

4:先輩を楽に・・・まあ、そういった心構えを持っているのは立派でしょうし、こういう考えを全く持っていない後輩は確かに私も嫌いですが、逆に先輩には、先述したように「後輩を守る」役目があると思います。あなたの先輩はえらそうにもの言う前に、自分の役目をまるで全うしてなさそうに見えますが・・・・。

5:会社は運動部の・・・・多少そういった精神を重要視される傾向はあります。その関係が正しく機能している場合は望ましいですしね。でもどこに行っても同じ、は言いすぎです。

6:後輩が理不尽の中で頑張る姿・・・・まさに先輩の人柄の底が見える一言です。確かに楽なことばかり探している人は後輩に限らず軽くみられるでしょうし、頑張る後輩にいろいろ教えてやりたいとは思いますが、「だからといっててめえが理不尽な条件突き付けていい理由になるか!」

7:抵抗する姿勢は・・・・・口応えされて気分が良くないのは、正しい間違っているにかかわらず先述したとおりです。ただ、この場合はまず先輩の言い分が間違っている。彼こそ、「どの会社の後輩相手でも」通用しません。

8:公務員にもきいてみろ・・・・・公務員の世界は確かに体育会系が重視される傾向はあるようです。
ただし、それが実際にどういうことかは上記のとおり。先輩には「おまえがまず勉強しなおせ」と言いたいですね。

長くなりましたが、少しでも参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2011-06-03 19:42:16

お礼

コメントの方ありがとうございます m(_ _)m
自身の経験と照らし合わせて深い部分まで考えてくださり有難いです。

先輩の言う後輩の在り方についても完全に否定するというわけではないのですが、あまりにも過激すぎて、自分にとってあまりにも厳しい物が多く困り質問の方をさせていただいていました。ただ、実際に社会で生きるにあたり一理あるとは、ごもっともな話であると思います。先輩の言う話のどこが正しくて、どこがあまり良ろしくないかという点を、持論を交えて説明していただきわかりやすいと思いました。他の方々同様に貴重な参考にさせていただきます。

重ねてありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-03 22:51:36

ANo.3

ANo.1さんの回答に賛成です。

あなたの言い分は、正当だと思いますよ。
怒ったのも無礼とは思わない。

けど、先輩の気持ちも考えてみて。
あなた同様、先輩も、どうしてもその席がほしかった。
理不尽な理由を付けてでも。
で、結局は折れてくれた訳です。
嫌味を言われてムカつくのは、当然ですが、其処は我慢して、
折れてくれた事に対する感謝があってもいいのではないでしょうか?

このままでは、職場の人間関係が悪化して、あなた自身にとってマイナスですよね。
先輩の気持ちを考えずに怒ったことについては、謝ってもいいと思います。
理不尽な内容について、受け入れるかどうかは、職場の状況にもよるでしょうけど。

投稿日時 - 2011-06-03 19:16:35

お礼

コメントの方ありがとうございます。
皆さん同様深く考えていただけてこちらも有難いです。

No1の方でいただいた反省すべきという話や、こちらでいただいた話を元に何を反省すべきかという点についても考えてみようと思います。理不尽な内容については、職場の状況もあって、やっぱり受け入れるわけにはいかないと思っていますが、今回は一部行動を誤った箇所はあったのかもしれないと、指摘をいただいてから考えています。職場の人間関係への悪影響が自身のマイナスになるという指摘もごもっともだと思いました。

重ねてありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-03 22:39:58

ANo.2

こりゃ社風の問題です。
その会社でしか通じない正義がそこにあってもおかしくないです。
以下は私の個人的考えですが、同職位の対して入社時期に差が無い先輩が先輩面
すること事態がおかしいです。
入社年度という意味では半年差なら場合によっては同期扱いでいいはず。

・後輩は運動部のように誰よりも早く出社し遅く帰らないといけない
そんなことは無い。
就業時刻に良好なパフォーマンスが出せる時刻に出社し、自分の仕事が終わり
手伝うべき仕事が無ければ帰って無駄な残業手当を稼がない。

・部活で後輩が先輩に仕事をさせるのは変だろう?会社だってそうだ
会社は従業員に仕事をさせて当たり前、先輩も後輩も無い
仕事をする場所での仕事と運動をすべき場所での仕事を一緒にするのが意味不明

・先輩の理不尽な要求も我慢して聞かなければならない
世間ではそれをパワハラといいます

・先輩を楽にするのが後輩の役目
会社が利益を出す為にハイパフォーマーが動き易い環境を作るという意味でなら
多少当たりだけど下っ端同士でその理屈は適用されない

・会社は運動部の縮図。どこに行ってもそれは同じ
一つの目的(運動部では勝利、会社では利益)に向かって全員で進むという意味では同じ

・後輩が理不尽の中でも頑張る姿がないと先輩は知識を教える気にならない
理不尽の中で頑張る必要は無い。頑張ってれば教える。

・お前の抵抗する姿勢はどの会社に行っても通用しない
それをいえるほど大した人間ですか?貴方は?と言えばよい

・公務員にも聞いてみろ、みんなそう言うぞ。周囲に居るだろ?
そんなこという人間はアホです。

この回答画面をそのアホにみせてあげなさい。

投稿日時 - 2011-06-03 18:35:48

お礼

コメントの方ありがとうございます m(_ _)m
持論を元に色々とご助言いただけて有難いです。

No.1でいただいた回答にある通り、そういう社風なのかもしれませんね。
それで、もっと酷く見えてしまう会社も実際にあるのかもしれません。
自分も大体同じように考えていました。少しだけ安心しました。
「一つの目的に向かって全員で進む」という視点で見ると、そこについては運動部と確かに同じですね。ここは意識が欠けていたと思います。No.1さんや、この後にいただいたNo.3さんのコメントを見ながら、何を反省するべきかと言うと、ここの部分の意識を欠かして余計な事を言った事なのかなと現時点では思っています。

貴重な参考にさせていただこうとおもいます。
重ねてありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-03 22:32:18

>それはどうなのでしょう。

おたくの会社ではそれが常識なのでしょう。

一般的ではありませんが、
そういう会社もありますし、
もっとひどいところもあります。

そのやり取りで問題があったとすれば、
先輩の要求を「自分の都合」を優先して断ったことです。
普通なら、「上司の決めたことだから、自分では何とも言えない」と
決定権を上司に振ってしまうのが、一般的なやり方でしょう。

それで上司が先輩を優先すればそれに従うしかないわけですが。

自分の都合で断ったために、その後の種々のトラブルを招いてしまったと。
反省するのは質問者さんが一番だと思います。

まあ、なんとものんびりした会社だなあととは思いますが。

投稿日時 - 2011-06-03 18:31:22

お礼

コメントの方ありがとうございますm(_ _)m

上司も意図して席替えをしていたはずなのですが(No.4でいただいた回答への補足を参照ください)、仲の良い先輩の前になり、一緒になって思想について責めてきたのは少し理解に苦しみました。実際の所、上司Bはこの口論が起きてから「先輩との間で相談しろ」と言う話も後でしており、滅茶苦茶な事になってしまいました。これを質問上で説明しなかった事について申し訳ありません。

先輩も「自分の都合」で取りに来たので、「一番反省すべき」であるかは悩む所ですが、何よりもまず、自分がとった行動の中で反省すべき所を真っ先に指摘いただけた事について深くお礼させていただこうと思います。

重ねてありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-03 22:21:41

あなたにオススメの質問