こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故の虚偽申告の仕返しは可能ですか?

先日、私が加害者で追突事故を起こしました。
事故の状況です。
大通りへの合流地点で、前の車が停車したので、
私もその車の後方1~1.5m地点に停車しました。
合流する道路側に、2代くらいなら余裕で合流できるような
大きな車間距離があったので、前の車に続いて合流しようと思い、
後方を確認しながらブレーキを緩めました。
そして、そろそろブレーキを完全に放して、アクセルに踏み変えようかな。。。
と思ったころに、ガリッと変な音がしたので、アクセル側に足を移動せず、
すぐに、ブレーキを踏みました。
クリープ現象で進んでしまった部分でぶつかってしまいました。

事故自体は、私の前方不注意の追突事故です。

すぐに警察を呼びました。
警察を入れた現場検証では、
物損事故と処理しました。
被害状況としては、私の車は車の前方部の構造上、
前方のナンバープレートの真ん中より下側が少しボディーより浮いている状態です。
そのナンバープレートが、少し内側に折れていた(約1~2cm)程度です。
後に、ディーラーのメカニックに見ていただいたところ、
つなぎ目や、その他の部位には全くダメージはないようです。

相手の車は、後方のバンパーに傷があるような、無いような状況でした。
警察の人と確認したのですが、被害者自身もよく見えないような傷でした。

ちなみに、私の車は、トヨタのノアで、被害者は、軽自動車です。

事故の状況を見てもわかるとおり、車の被害は少なく、
人にダメージを与えるような衝撃はないことが想像できます。
(たぶん、物理的に計算しても明らかになると思います。)

で、大切なのここからなのです。

追突事故なので、多少の修理とうそ偽りの人身事故扱いは覚悟していました。
予想通り、相手は後日人身事故扱いにするための手続きを踏んできました。

そこで、再度警察の現場検証があり、警察署へ行きました。
被害者が事故車の写真を警察に手渡す時に、ちらっとその写真が目に入りました。
明らかにバンパー以外のトランクの扉等に、凹みを作って、
事故が原因で直しましたみたいな写真を撮っていました。
これって偽証じゃないですか?

最初はある程度は仕方ないし、保険でまかなえるからいいかと
思ったのですが、やりたい放題やられているのがムカついています。

完全に感情をぶつけたいだけなのですが、
何か仕返しすることはできますかね???

偽証で訴えて、示談金あたりを請求できたりしませんかね?

自分勝手な質問ですみません。
どなたか詳しい方いましたら、アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2011-06-03 21:26:06

QNo.6784244

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

保険を使うのであれば、保険会社にこのことを伝えましょう。保険会社が虚偽申告だと考えれば、その部分については保証しないことになります。

この場合、被害者は加害者に保険で保証されなかった分については請求できます。ですから、その際、事故と関係ないので払えないと宣言すればよいのです。
ただ、そうなった場合、被害者は民事裁判を起こすことが出来ます。裁判を受けて立たないと負けてしまいますから、裁判を受けて証拠を示して判決を待つことになります。
証拠というのは、質問者の証言以外に被害状況を示すもの、写真や最初に点検した整備工場の記録などになりますが、こういったものがない場合は平行線で、勝てるかどうかはわかりませんが、相手の出した写真等が警察で受け付けられていれば、証拠として呈されるでしょうから、その場合、ほぼ負けるでしょうね。
というように現状では相手の方が有利です。

一つ気になるのは、事故の時になかったのだとすれば、わざわざ凹ませますかね。既にぼこぼこだった車ならともかく、事故の際の確認漏れという可能性もあるんじゃないかな。
質問者が確認したときに既に凹みがあってそれを追加で修理させちゃえと言うならともかく、追加で凹ませるというのは考えにくいですね
ということで、保険会社が保証してくれるなら特に何もしない方が良いと思いますが

投稿日時 - 2011-06-03 22:08:25

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんばんは。
無駄です。あなた自身が相手と交渉するか専門家に頼むしかありません。
ちなみな専門家は法律家ではありません。

投稿日時 - 2011-06-04 00:54:57

あなたにオススメの質問