こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

原子力のコントロール不可能「対策は無駄」「想定外」

【原発問題】原子力のコントロールは不可能「対策はいくら立てても無駄」「想定外起きる」と原発専門家

福島原発の事故で人間は本当に原子力をコントロールできるのかが、問われた。コントールは不可能という
小出裕章・京都大学原子炉実験所助教と武田邦彦・中部大教授の意見を紹介する。

 * * *
【小出】過去にいろいろな原発事故が起きるたびに、対策を施してきたが、対策はいくら立てても無駄だ。
次の事故は、我々がまったく想定もしなかった要因によって引き起こされるからだ。

【武田】文科省は、福島県内の子供たちが学校での活動中に浴びてもいい放射線量の基準として、年間1ミリ
シーベルトから20ミリシーベルトに引き上げた。

この数値は異常に高く、将来的に極めて深刻な結果をもたらすだろう。政府・文科省の場当たり的な対応に
より被害を拡大させているとしか思えない。この政府の体たらくでは、原発という危険なプラントを任せる
ことはできない。

「脱原発」という問題は、民主主義的な選択の対象になるのではないかと思う。

原発を捨てるか、健康を捨てるかは国や文科省が決めるのではない。我々国民が選ぶのだ。国民が、自らの
命をコントロールすべきなのである。国民投票を行なうことが必要だ。

※SAPIO2011年6月15日号


▼NEWSポストセブン [2011.06.04 07:00]
http://www.news-postseven.com/archives/20110604_21717.html

最初は反対派は心配しすぎだとか現実的じゃないとか言われてたけど
結局今は反対派が言うとおりの状況かそれよりも更に悪い状況だよね?
やっぱもう原発はなすすべが無くチェルノブイリみたく石棺で覆って福島を隔離するしか無いのかな?

投稿日時 - 2011-06-04 12:44:09

QNo.6785441

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

直接の回答でなく、すみません。

昔、原爆をつくった人たちのドキュメントを見たことがあります。 その選ばれた科学者達の誰一人として、広島原発の被害の大きさを前もって想像できませんでした。(世界でたった一人、それを想像できた人がアインシュタインでしたが、彼は直接は原発開発していません。)
 
ドイツ人のある科学者は、ある一般教養番組の「核」についての最後で、
「核」についての科学は、「人間はサルから進化した」と言った単純な科学ではない。
人間は20世紀に入って「核」を発見し、 其の膨大なエネルギーから原爆をつくり、またすぐにそれを平和利用として原発に利用転換したが、それは、あまりにも簡単なスピード転換で『そこの間の研究』は殆どされていない。まるで、赤ん坊が宇宙最大のエネルギーを手に入れて、これでエネルギー問題は解決すると言っているようなものだ。 私は、「核」を否定しないが、人間が安全に「核」を利用できるまで、あと数百年掛かるだろう。

と、いうことは、日本の原発は「自然災害大国の日本に赤ん坊がおもちゃの様に多くの原子力発電所を建て、赤ん坊がそれを管理している。」と、言うことではないでしょうか。

●原発事故と交通事故、石油コンビナート事故を比較してはいけません。
  交通事故や石油コンビナートの事故では放射線物質の被害はありません。
  交通事故や石油コンビナートの事故の収束に100年掛かることはありませんが、チェルノブイリ原発事故の収束には100年以上掛かるといわれています。 福島原発事故収束についても先日、石川みち夫氏が「収束に100年以上掛かるかもしれない」と国会で発言しています。
  原発は燃料のウランを掘り起こす時から廃棄燃料処理まで、多くの人に放射線被害を与え、原発が健全に操業しているときでも少量の放射線物質を出して、周囲の住民に放射線被害をもたらしています。 フランス、アレバ社がウランを輸入しているニジェール国のウラン鉱がある街は8万の人口があるそうですが、そこの住民の殆どが癌、白血病などに犯されているそうです。

●原発から出た死の灰の問題は4万世代まで影響を及ぼすということです。 放射性物質は自然界に無く、半減期が大変長いので、今まで広島、長崎、核実験、原発事故、病院のレントゲン施設の放置事故などで、ばら撒かれた放射線物質が世界中に積算して残っています。 南ドイツの森では、3.11前でもチェルノブイリのセシュウムがいのししのや野生のきのこに高い値で残っています。
 チェルノブイリ事故後、チェルノブイリを体験していない世代で奇形や癌を発祥しています。 それは、事故周辺だけでなく、ポーランド、フィンランド、ドイツも同じで、ドイツの医者のグループはチェルノブリリ事故後、追跡調査をし、5年後とに発表しているのですが、それによると、ドイツではダウン症の子供が増えたと書いています。http://peacephilosophy.blogspot.com/2011/04/blog-post_17.html

廃棄物は原発が動いている限り、増える一方です。 MOX燃料をつくると、もっと高濃度の廃棄物が生まれます。 また、製造途中で多くの放射性物質が海や空気中に排出されます。 MOXに使うプルト二ウムはわずか1%。そのために2兆3千万円の処理施設が造られました。 プルト二ウムは猛毒で、角砂糖5個分が散布では、日本人全員が死にます。 半減期は2万4千年。 

●自動車事故や石油コンビナートの事故処理は保険に入っていれば、処理費を保険で賄えます。でも、福島原発事故の場合、日本の保険は最低の保険しか掛けていませんし、事故を想定していないので、事故処理費も用意がなく、例えば汚水処理一つとってもフランスのアレバ社に支払う金額が40兆円といわれています。 今、現場にある、1台2億円と言う消防自動車なども十台以上もあります。
石棺にするにしても、チエルノブイリも25年で老朽化し、ロシアだけでは費用が出せないので、今、世界中から資金を集めて新しい石棺を造っています。 
原発事故は国家予算も脅かすほど高く掛かるのです。 東北の復興より費用が掛かるでしょう。

今だ福島の現場では汚染水の処理に困っているようです。アレバの浄水処理の装置もまだのようです。 燃料はおそらく、格納容器を溶かして、地下にもぐっているのではないでしょうか。 そうすると、もう手の施しようがない。 汚染水は増える、その線量は高くなるで、益々作業は過酷になっていると思われます。 今回の事故で一番危険な目に合っているのは、現場で作業している人たちですね。 昨日も高い放射線を浴びた事故がニュースで流れていました。 
本当に心が痛みます。 

投稿日時 - 2011-06-04 15:41:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

誰も語らない、どのマスコミも書かない真実。

1.各国が原発を持つのは、核(兵器)の技術を取得、維持するため。 そのための方便が「原発は発電方法として安上がりだから」というもの。

2.しかし、今回の事故でいみじくも皆が知るようになったとおり、原発が安いと言うのはランニングコストだけで、原発所在地への巨額の援助金、使用済み燃料の処理費用などを含めると非常に高くつく。 更に今回の事故の処理のために必要な数十兆円と言う金額を考えれば。他の如何なる発電方法に置き換えることも可能。 各国が日本を非難するのは、福島の事故によって1.の「方便」が「嘘」だと言うことを、一般市民に知らせることになったため。

3.独が速やかに脱原発を宣言したのは、独は絶対に核兵器を持たないと言う国としての信念があるため。 本来日本も同じ立場のはずだが、日本は世界で唯一、利権目的のみで原発を持つ国ゆえ、脱原発を簡単に宣言できない。

本当に国民のことを考える為政者がいない悲劇。

投稿日時 - 2011-06-05 11:35:07

ANo.5

政府はまだ続けるようだ。
「原子力は六つの重要戦略の一つ 国家戦略室が原案」
http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011060401000565.html

バカだね。偉い人たちは。まだフクシマがどう収められるか見えてもいないのに。
日本を滅ぼす気などまったくなかったのに、結果的にそうなってしまいました。
そんなのにお付き合いして死にたくないからね。

自分は素人の普通の人だけど、世の中のいろいろを知っている多くのみなさんが、フクシマの現状をどう見るか、これまでの3カ月近くのさまざまに知りえたことからどう見ているのか、なんか深刻さが足りなく感じているのだけど。

国民性なのか、原発について安全だという洗脳をされてきたせいなのか、ドイツとか、スイス、イタリア、ブラジル、おそらくまだまだ出てくると思うのだけど、今の日本よりは普通だと思うのだが。

日本はこの事故で直後に世界に明確な脱原発を発信すべきだった。そして全世界の英知を日本に集中してもらい、手伝ってもらって収束をはかる決意をすべきだった。現在がそうなっているのかどうか、本当のところが分からない。仮に全世界が取りかかっても今と同じ状況なのかもしれない。それだけ難しいことが起きているのだと思う。

人類がまだ使ってはいけない物に手を出してしまった。もっといろいろがロボットだけで作業できるだけの科学技術が完成してから始めなければいけないのでは。

投稿日時 - 2011-06-04 19:34:06

>結局今は反対派が言うとおりの状況かそれよりも更に悪い状況だよね?
>やっぱもう原発はなすすべが無くチェルノブイリみたく石棺で覆って福島を隔離するしか無いのかな?

理性的な考えればそれしかない。という結論に私は達しています。
おおよそ20年くらい前から。

でも、日本一国が原発を失くしても意味がなく、
世界規模で失くさないとダメなのですよ。

そういう意味では国際的な協調まで持っていかないと。

投稿日時 - 2011-06-04 18:26:52

ANo.2

じゃあ「事故を無くすのは無理だから自動車の利用をやめる」って何で言わないのかな?

この40年間で40万人近くの人間が交通事故で死んでるんだけど。
怪我とか障害を含めたらその何十倍もの被害になる。



結局はどんなものでもリスクに対するメリットを考えて使ってるわけで、
「想定出来ないから対策しても無駄」なんてのは京都大学教授とは思えない馬鹿理論。



脱原発には賛成だけど、
批判するならちゃんとメリットが上回らないことを提示して、
そのうえで代案を出して批判するべき。

投稿日時 - 2011-06-04 13:30:18

ANo.1

原子力は人間がコントロールできないから、使うなと言う事なんですか?
じゃぁ、火力も同じですよw

今回の震災で、千葉でも、オイルタンクが破損し、火災が起こりました。
ご存知かと思います。
どうやって消しましたか?

結果的に燃え尽きるのを待つしかなかったのが現実なんです。
人間は、まだ火も完全に制御する事は出来ないんです。
制御出来ない物を使うなと言う言い方であれば、まだ火もつかえないんですよw

原発は環境基準を超えたから駄目なんだ!と言うかもしれませんが、じゃぁ、コンビナート火災時に発生する黒煙なども環境基準を大きく上回った物が放出される訳です。
これも封じ込められたのでしょうか?
これすら制御出来なかったのです。

人間が、完全に制御出来ない物をは使うなと言うのなら、火力だって駄目なんですよw


まだまだ人間が完全に制御できるものなんて少ないんですよ。

投稿日時 - 2011-06-04 13:27:43

あなたにオススメの質問