こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

boot.iniの内容について

マザーボードを交換したのでWindows XPを再インストールしました。
HDDは2台です。マスターを2分割してあります。
マスターのHDDがCドライブ、Eドライブに割り当てられています。スレーブのHDDがDドライブです。
CドライブにXPをインストールしてあります。E、Dドライブはデータ用です。
boot.iniファイルがEドライブにあります。下記のような内容です。

[boot loader]
timeout=1
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Professional" /fastdetect

疑問なのですが、partition(2)となっています。partition(1)になるべきではないでしょうか?

現在特に起動は問題ありません。

投稿日時 - 2003-10-14 11:14:03

QNo.679204

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

自分も同様の状態になった事があります、

Cドライブを初期化してWindowsXP(2000でも)する時に、
インストール対象のHDDに他の基本パーティション(今回はEドライブ)があるとNTローダーやBOOT.INIが他の基本パーティションに配置されてしまいます、
このためにCドライブでもBOOT.INIの記述にはpartition(2)とされてしまいます、
起動や運用には問題無いはずですが気になるというのでしたら他の基本パーティションを拡張パーティションにしてからクリーンインストールをする必要があります。

投稿日時 - 2003-10-14 15:36:51

お礼

返信ありがとうございます。

まだ再インストールして間もないのでもう一度インストールしてみます。
やはり失敗しているようです。

投稿日時 - 2003-10-14 21:22:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

マスターがC:&E:、スレーブがD:という構成で、正常に起動しているとしたら、C:ドライブに正常な(partition(1)の)"boot.ini"ファイルがあるのではないかと思いますが・・・???
"boot.ini"ファイルには、通常『システム』属性と『隠しファイル』属性が設定されているはずですから、『フォルダオプション』でシステムファイルと隠しファイルを表示するように設定しないと表示されませんが・・・。

もし、C:ドライブに"boot.ini"が無いようなら、C:、D:、E:ドライブすべてが『プライマリパーティション』になっていて、C:ドライブではなく、E:ドライブがアクティブに設定されているのかもしれません。(アクティブ領域にブートローダー"ntldr"や"boot.ini"等が置かれます。)

上記のいずれでもなければ、本来ハードディスクの先頭からC:⇒E:とドライブレターが割り振られるものが、E:⇒C:と割り振られているのかもしれません。
(私は、2000とXPのデュアルブートで、どちらを起動してもシステムドライブがC:になるように、XPを起動すると、2000の入っている1台目の先頭パーティション(本来C:)がH:ドライブに、XPの起動ドライブ(本来H:)がC:ドライブになるようにしていますが、そういう意図的なインストールも可能なので、インストール時のパーティション分割等の際に何らかの誤動作等があったのかも知れません。)

いずれにしても、『コンピュータの管理』の『ディスクの管理』で、各パーティションのドライブレターを確認してみればわかると思います。

投稿日時 - 2003-10-14 12:43:26

お礼

返信ありがとうございます。

システムファイルと隠しファイルを表示する設定はしてあります。
Cドライブにboot.iniはありません。
そのために質問しました。
説明不足でした。本当に申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2003-10-14 21:21:55

あなたにオススメの質問