こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人の話を聞いて否定から入ること

彼と付き合って6年近くになります。大きなケンカもすることなく仲良くしています。
短気の私とは正反対で、彼は気が長く、キレるということがなく、冷静なタイプです。
怒られた、叱られた。という経験はありません。
ただ、私の話を否定することが多いです。その話しが長く、「もうやめよう。」「これでこの話はおしまい。」と言ってもやめません。
先日は、私がとあるボランティアのサイトを見て、物資を東日本大震災の被災者の自宅へ送ったことに対して言い合いになりました。
そのサイトは、被災者各自が欲しいもののリストをボランティア団体を通じてサイトに載せて、送りたい人は自分の送りたいものを検索して、欲しい人に直接送るというものです。
もちろん自宅の住所等はサイトには掲載されていないので、事務局へメールすると詳細を教えてくれるというものでした。
私は自慢するわけでもなく、「こういうサイトがあって送ったのよ。」「夏物衣料を欲しがっている人がたくさんいて季節は変わったんだね。」ということを話題として言いたかったのです。

すると彼は「個人宅へ送るなんて信じられない。市役所や役場に送るならともかくまだ物流は滞っているというのに不謹慎だ。」というようなことを言い始めました。
「物流は今は回復しているよ。送れないのは原発近辺だけだよ。」と言っても、「ニュースでやっていた。」などといい聞きませんでした。
どうして「そうだね。」ということを言えないんだろう?すぐ否定から入るんだろう?と思いました。

わりとそういうことが多くて、くどくど言われそうなことだと思うと、黙っている私がいます。
口惜しくて「いつどのニュースでやっていたか教えてよっ!」って言いたくなりました。
正しいことを言われるなら納得するのですが、今、物資を個人宅へ送ることがいけないこと、物流のさまたげになるから、宅配便を使うなんてもってのほか。なんて間違ったことを言われるのが納得できずにいつも言い合いになります。

お互い性格なので、簡単に直すことはできないと思います。これからもこういうことがたびたびあると思うので、その時、私の気持ちの持ち様としてどうすればいいでしょうか?
彼に力説され論破されるのはわかっているので、私がカッカせずに彼のいう話を落ち着いて聞ければいいのですが、どうしてもできません。
また言ってるわ。みたいに開き直ればいいのでしょうね。
自分が変わらなくちゃダメですね。どうやって気持ちを落ち着かせたらいいでしょうか?

投稿日時 - 2011-06-13 11:33:09

QNo.6806236

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

困った彼ですね
まるで自分の事を言われているようです・・・

うちでも妻と同じようなことで言い合いになりますが、最後は彼女が折れてくれます。そして、後から私が謝る。そんなパターンが続いています。最近は逆パターンも増えてきましたが・・・

人はそれぞれ価値観も違えば考え方も違う。同じ情報を与えられても判断した結果は違うと思うことだと思います。
特に、男性の多くは性格的に解決策を見つけ出そうとします。また、投げかけられると調べてみて、自分は何でも調べられるんだぞ!!って示したくなります。要は力を誇示したいんだと思います。
一方で、それが上手くいっていないときに、質問をされると、敗北感を味わうんですよね

質問者さんが自慢をするつもりでなくした話も、ひょっとしたら彼も興味を持っていて先手を打たれたのかも知れませんし、全然違うのかもしれません。その辺は長くおつきあいされているようなので解ってらっしゃると思いますが、開き直られると火に油を注ぐようなものですから逆効果ですね

今回のようなことなら、一緒に調べてみよう!!っていって一緒に調べてみれば良いんじゃないですか
また、たいした話でもないのなら「この話はやめ!!」ってしてもいいと思いますよ

私も相変わらず変われないので反省していますが、直らないんですよね。でも、彼も自分の性格を知っていて後で気にされていると思いますよ。そしてフォローされているんじゃないかな?そうでなければ6年近くも続かないと思いますので
お幸せに

投稿日時 - 2011-06-13 13:44:58

お礼

ありがとうございます。

皆さんから同じようにアドバイスされて、自分が何もわからなかった、わかろうともしなかったことが恥ずかしいくらいです。

>要は力を誇示したいんだと思います。一方で、それが上手くいっていないときに、質問をされると、敗北感を味わうんですよね。

これってわかるような気がします。彼は年下ですので特にかもしれませんね。私も言いすぎたと思って、最後は反省するんですよ。せっかく楽しかったのに最後にこんなことになってしまってと自己嫌悪にもなります。
その場でわかればいいのに、いつも同じことの繰り返しで。

おっしゃるとおり、私と同じく彼も反省しているのですよね。頑固者なので、自分から口に出して謝るということは一切ない人ですから。
お互い様ですね。本当に6年続いているんですもの。私も517hamaさんのように仲のいいカップルでいたいです。

投稿日時 - 2011-06-13 14:44:42

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

職場でそういう上司がいて
言われた方は反論して、いつまでも話が平行線 というのはよくある。
観察していると、一方が否定的な物言いを始めた、その声の調子に
もう一方が乗っかってしまうようです。

言い方が ね。つい乗っかってしまうんでしょうね。
「こんな事があったの」と言うと
「なんでそんな事するの?」とか、「こうすりゃいいだろ」
もう済んだ話だってば。今更議論もアドバイスもいらないってば。

そういう時に反論しても、相手は意地になってどうでもいいような事まで言い張るから
いつも傍で見ている私は、そんな時は黙って、数時間後や次の日に
「あの話ですけど」と蒸し返して自分の考えを言います。
それが間違ってたら当然反論されるけどその内容は正しいし、こちらが正しければ肯定されます。
数時間や次の日まで経つと、相手の温度はさすがに下がっていますからね。

>「もうやめよう。」「これでこの話はおしまい。」と言ってもやめません。
人の話を中断するのは止めよう。てか無理でしょ。実際。
その事について、普段から壮大な考えを頭の中で繰り広げているらしいなら
発表会を聞いてあげるのも優しさじゃないかな。

例えばカラオケで歌ってて、突然曲を中止されたらすごい消化不良でしょ。
プロでも何でもないんだけど。

彼と誰かのそんなやり取りをあなたが傍で見ていたら、冷静に観察出来るのかも知れない。
当事者だから、絶対零度でいられないのは仕方ないけど、
カラオケレベルの考えで、最後まで歌わせてあげるのはどうかな?
聞いてても全然楽しくないだろうけど、相手は終わるまで満足しないんだし。

それでもじーっと聞いてたら、相手は言う事がなくなってその内黙るからね。

>どうして「そうだね。」ということを言えないんだろう?
あなたが先にそれを言ってあげよう。

沖縄の歌って「アーイーヤ」とか、合いの手(?)がよく入るけど、こんな感じで「そうね」と。
カラオケな話になってしまって、参考になるかどうか

投稿日時 - 2011-06-13 22:24:41

補足

こちらで質問して本当に良かったです。

この場を借りまして皆様にもう一度お礼申し上げます。一人一人のアドバイスとても参考になりました。ベストアンサーを一つしか選べないのが残念でした。

投稿日時 - 2011-06-14 13:18:28

お礼

ありがとうございます。

私は思ったことはその場で言わなくては気がすまない人で、終わって日にちが経ってしまってから蒸し返すことはないんですよ。
一度言ったらすっきりみたいな、単純人間なのかもしれません。

『>どうして「そうだね。」ということを言えないんだろう?
あなたが先にそれを言ってあげよう。』

そうですよね!私も「そういう考えもあるね。」って言えないんですもの。おっしゃるとおりです。
私がそう言えばすむことですね。

投稿日時 - 2011-06-14 13:12:45

ANo.8

dpl

私も妻から「どうして『そうだね』って言えないの?」と、よく言われました。
男性は、どうも聞いた話を分析したり解決方法を考えたりしてしまう事が多く、女性に言わせると「ただ話を聞いて欲しかっただけ」、「話題にしたかっただけ」だったりするみたいですね。
うちもよく言い合いになったりしたので、最近はなるべく「そうだね」と言うように努力しています。

質問者様の気持ちをそのまま伝えてみればいいんじゃないですか?
あるいは彼氏さんが過剰に反応しそうな話題で重要でない事は言わないようにすると良いかもしれませんね。

投稿日時 - 2011-06-13 19:24:56

お礼

ありがとうございます。

私も何度「どうして『そうだね。』って言えないの?」と訴えたことか。本当に私も奥様と同じですよ。そしてdplさんも彼と同じ。
男女のDNAの決定的な違いなのでしょうね。
もう納得!納得です。

投稿日時 - 2011-06-14 13:09:21

 こんばんは。男性です。
 だいたい否定から入るんですよ、僕も含めて特に男は^^;。それは、「あるべき形」「あるべき姿」があって、それと少しでも違うと『アレッ!?』となって、言っちゃうんです。あるべき形と違ってなければ黙ってるので、結果として常に「否定的」に見えるのです。この状態を回避するには、「肯定的表現」を意識的にしなければならないのですが、まぁそういう習慣がないのです。
   http://www.roy.hi-ho.ne.jp/hanasi/ih3-hyougenn.htm
 支援物資を自宅に送るのは、一般的に言って非常識に思います。僕もご彼氏と一緒で、地方自治体を通して送るものだと思っていました。もし、それが違うのなら、そう考えるのも当然であると肯定した上で説明してもらいたいと思います。
 「議論しない」というのも選択肢の一つです。
   http://www.kitami.tv/subnote/2007/05/post_201.html

 でも、今回の場合は、自宅に送るのが是か非かではなく、「否定されたように感じた」ということが問題なわけです。これを何とかして伝えたい、そう思いませんか。怒りをぶつけるかどうかではなく、このやるせない気持ちを分かってもらいたいわけです。いわば、怒りの前にある感情を伝えることが重要です。
   http://coaching.livedoor.biz/archives/12085185.html#

投稿日時 - 2011-06-13 18:45:08

お礼

ありがとうございます。

いくつもURLをご紹介いただき参考にさせてもらいました。
私の場合、すぐ「怒りの感情」が激しく全面に出てしまうのでダメなんです。
短気は良くないですね。
落ち着いて議論することができるように頑張ります。

男性の皆さんがほとんど私の彼のような感じだということを初めて知り、驚くとともにこれをしっかり受け止めなくてはと思いました。

投稿日時 - 2011-06-14 13:06:39

ANo.5

>私の話を否定することが多いです。

これはしょうがないかもしれません。(汗)
男性には多いです。

>物流は今は回復しているよ。送れないのは原発近辺だけだよ。」と言っても、「ニュースでやっていた。」などといい聞きませんでした。

ニュースで思い浮かんだのが、
人の善意につけこむ詐欺ですねぇ…。

私自身もyurayurariさんの話をお聞きして、
「個人へ直接」というのがひっかかりましたから、
彼も同じように「大丈夫なのか?」と心配になったのかもしれません。
とくにネットは信用できないので^^;
善意の中に悪い事考える人はかならずまぎれこんでたりしますから。。

個人で送るとなると、
個人情報を相手にわたすことにもなるし。(宅配便なら電話番号も必要だろうし 汗)

>私は自慢するわけでもなく

その気がなくとも相手には、そういうふうに聞こえちゃうことってありますからね(汗)

>どうして「そうだね。」ということを言えないんだろう?

これを望むのは、女性特有の思考っていいますから(笑)
男性には分からない人が多いらしいですよ、その感覚。(共有してほしいっていう感覚)

なので…

>「こういうサイトがあって送ったのよ。」「夏物衣料を欲しがっている人がたくさんいて季節は変わったんだね。」ということを話題として言いたかったのです。

yurayurariさんがどういう言い方をされたのか分かりませんが、
彼は
「私はこういうサイトがあるのを見て、物資を送ったの、そのことにたいして、あなたはどう思う?」
っていうふうに解釈したんじゃないかなぁ(^^;
で、「どう思うか」を「僕はこう思う、なぜならばこうだから」と応えているだけではないですか?

対策として、参考サイト…↓
http://oda999.tea-nifty.com/blog/2008/12/post-e2e1.html

>どうやって気持ちを落ち着かせたらいいでしょうか?
>また言ってるわ。みたいに開き直ればいいのでしょうね。

私の場合はそうしてます(^^;
「あぁ、しまった火をつけちゃった…しばらくほっとこう」
ってなもので(苦笑)
自分自身も話のもってきかたを間違えたことに反省することもあります。
(どう話せばよかったのかなぁ~とかクドクド言われている間に考えてたりします)

あと、教えてあげるといいですよ(^^;
こういう話をする時は、意見を求めているわけではなく、そうだねって共感してほしいんだよ~って。
機嫌のいい時に優しく甘えるように。
(機嫌悪いときに言うと、「気やすめいってなんになるの?」って逆切れする人もいますから^^;)

投稿日時 - 2011-06-13 12:26:04

お礼

ありがとうございます。

>「私はこういうサイトがあるのを見て、物資を送ったの、そのことにたいして、あなたはどう思う?」
っていうふうに解釈したんじゃないかなぁ(^^;

そうなんだと思います。私はただ何の深い意味もなく、こんなことをしたよ~。みたいな近況報告だったのですけど。
元々、議論が好きな人ですからね。

皆さんに男女の根本的な考え方の違いを指摘されて、ものすごく納得できました。

投稿日時 - 2011-06-13 14:38:12

ANo.4

こんにちわ。

読ませていただきました。
開き直って聞くのもありだと思いますが、調子にのります(笑)
私自身、彼みたいなタイプなので分かります。
「どうして否定する言葉しか言えないの?」と怒らず言うのはどうですか?
別にその答えが欲しいわけではないけど、貴方の意見は否定しかしないというのを教えてあげるような…それでも言い出したらすいません^^;
彼はやぎ座とかではないですかねぇ?^^;

私の否定から始まる性格は、そんな事言われただけでは治らないですが…
言われた時はショックなので気をつけたりします。
一度チャレンジしてみてください。
それでもダメなら「はいはい」「そうだね」って聞き流してください。

投稿日時 - 2011-06-13 12:14:52

お礼

ありがとうございます。

「どうして否定する言葉しか言えないの?」といつも易しく言ってるんですけど、「否定しているわけじゃない。」と始まるもので、そこからまた言い合いになったりします。

はいはい、そうだね。っていえるくらい器の広い人間になりたいです。

あ、ちなみに彼はしし座のA型です。(笑)

投稿日時 - 2011-06-13 14:35:06

ANo.3

いくらお似合いでも、考え方は全く別の人だと思ったらどうでしょうか?

正直に何でも話せる、趣味も同じ。
考え方を理解してくれる。
でも、今まで別の生き方をしてきていし、違う考え方があるからうまくいくという面もあります。

一緒にいる二人は、落ちもだ地ではなく男と女。
考え方は、違う方がよいのです。

たとえば、です。
女性は、
「私はこんなに大変だったの」
という話を聞いてほしくて、よく話しをします。
ところが、男性は、ただ聞くのではなく、解決策を提案しなければならないと思い、
「そんなことはしなくてもよいのではないか。
○○したほうがよいのではないか。」
と、一生懸命、解決策を提示します。
それなのに、女性は
「そんなことじゃないの。
大変な思いをしたことを分かってほしかったのに。」
という場面が、よくあります。

女性が求めているのは、単に世間話であっても、男性は真面目であるほど解決策を提示しなくてはならないと思ってしまうのです。
むしろ、危険の内容に見守る必要があるという気持ちのある人ほど、、
「そんなこと、やめてしまえ」
という発言が多くなります。

女性から見て、「いつも話を否定する男性」は、「自分を見守ろうとしてくれる責任感のある男性」のことが多いです。

世間話は同性のお友達にして、
「男はそんな細かいことは気にしなくていいのよ」
と、にっこりしていれば良いかと思います。

投稿日時 - 2011-06-13 12:00:05

お礼

ありがとうございます。

おっしゃるとおりです。なるほどです!
今までそんな考えをしたことがありませんでした。

>男性は、ただ聞くのではなく、解決策を提案しなければならないと思い・・・・一生懸命、解決策を提示します。

そうなんですね。私は話をした時に「そうか、良かったね。」みたいにただ感想を言ってくれるだけで嬉しかったんです。
男性と女性の考え方というか、脳の違いでしょうね。

「自分を見守ろうとしてくれる責任感のある男性」と彼を思えばいいことですね。

参考になりました。

投稿日時 - 2011-06-13 14:33:11

いる!そういうタイプの人。
まともにやりあうのも面倒くさくないですか?
「あなたはそう考えるんだね~」で流しちゃうとか!?

投稿日時 - 2011-06-13 11:57:31

お礼

ありがとうございます。

>「あなたはそう考えるんだね~」で流しちゃうとか!?

そう穏やかに言えたらいのですけど、落ち着いていられないんですね。私の悪いところです。反省します。

投稿日時 - 2011-06-13 14:28:39

ANo.1

否定の否定を口にして、彼に否定させれば、肯定になりますね。
こんな凝ったことしてると、あまのじゃくになりそうですが。

投稿日時 - 2011-06-13 11:50:40

お礼

ありがとうございます。

否定の否定を口にするというのがわかりません。その時は頭に血が上っているので凝った考えもできないと思います。これじゃいけないということを良くわかってるんですけど。

投稿日時 - 2011-06-13 14:27:15

あなたにオススメの質問