こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お勧めの新人研修を教えて!!(グローバル人材になる

今、とあるメーカーで新人研修をうけています。
ビジネスマナーとか、座学とか、グループワークとかシステム構築の流れを勉強したり
とか、よくある感じで。つまんない。と感じています。

うちの会社では、グローバルをどーしても意識しなければいけず、
今後海外にマーケットを広げなければ、だめになるでしょう。

しかし、まったくもってグローバルな研修ではありません。

そこで、質問です。
どうすれば、新人研修がおもしろくなり、有意義で、グローバル人材に育てる事ができますか?

新入社員は300人程度です。

お金の制限がある場合とない場合でお聞かせください。
その場合のリスクなども是非!!

例えば)
制限がある場合:
新人をベトナムに一年間放り込む。英語で座学とか、グループワークを学び、給与は10万とする。トータルでもこっちの方が安かったりしませんか?税金の話などは知りませんが。

ない場合:アメリカに一年間放り込み、IBMだか、アップルでインターンをさせる。(無理か)

投稿日時 - 2011-06-15 07:20:04

QNo.6810623

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

面白い質問ですね。私の考える研修/学ぶ内容について書いてみたいと思います。

新入社員をグローバル人材にするためにどのような研修を行うべきか、とのことですが、まず第一に必要なことは会社の商品/サービスを知り、競合相手について知り、マーケット(市場)を知ることでしょう。海外に行く時に、自分たちが何を売っているのかを知らなければお話しになりませんよね?ただ、これに関して言えばグローバルでなくても最重要項目です。

また、会社の強み、弱み、会社の置かれている環境、社内の状況などについても知らないといけません。そしてこれに関してもグローバルに限りません。

海外に進出して行く場合、重要なことの一つに、論理的に(感情的になることなく)話し合い/議論をすることが挙げられます。論理的に説明をすることはできても、相手からの質問や反論に対して論理的に話し合いをすることはなかなか難しいものです。はたまたこの点に関してもグローバルでなくても重要ですね。

おそらくもうお分かりかと思いますが、新入社員に対して何よりも最初に必要なことは海外に行くことでも英語を話せるようになることでもないのではないでしょうか?となると、やはりつまらないと感じてしまうかもしれませんが、今受けている研修をきっちりと受けることがグローバル人材になるためには必要なことかなぁと思いました。もちろん、研修内容は精査していくことも重要かもしれませんが、それはまず今受けている研修の内容に関して完全に理解し、習得してからのことになるでしょう。

日本ではグローバル人材が不足していると言われています。というか、日本だけでなく世界的にも不足しています。ぜひ、グローバル人材になって日本を引っ張って行くような人になってください。期待しています。

投稿日時 - 2011-06-16 23:51:16

お礼

完璧な答えだと思います。

上司と顔を会わせる前に、ここでみなさんに相談をしておいて良かったと思いました。
まずは、自分の仕事に注力し、どうしても海外で働きたければ5年をめどに、
いけるように志してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-20 06:50:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

社員研修がつまらないというのは良く聞くことですが 、私がいた会社の営業研修は商品知識や技術的基礎知識、営業のロールプレイイングそして理解度テストなど退屈するどころか寝る時間も足らないだろうというものでした。

そのうえ、3ケ月後、6ケ月後と定期的に追加研修があって当初に研修の効果があったかが測定されるので、新人はもちろん研修を計画する側も大変でした。当然その研修は翌年の研修に反映されます。たとえばどういう研修が実際に優秀な営業マンを育てるのに役立ったかというようなことです。

その経験から言うと貴社の研修はおざなりなのかもしれません。でも一方で会社の実情もわからないものが何を言うかという気もします。
あなたにとってはそれらは常識かもしれませんが、少なくとも謙虚さとか礼儀という面では日本のビジネスとは少し違うように思います。

そういう風習が無意味というのならば海外企業を目指されたらよいでしょうが、その場合は文字通りあなたの能力の勝負です。その自信はありますか。
日本企業は能力よりは素材を買ってこれからそれを会社に必要に応じて加工していくという考え方で、今はその入り口の段階です。
また新人研修はいろいろなレベルや専攻がいるのでどうしても平易なレベルでしかできないということもあります。300人もいたら最低レベルでやらないとついていけない人が出てきますよね。

たとえこれが不満でもそれを表情に出したらいけないですよ。それは同僚からも先輩からも毛嫌いされます。そうなると海外部門どころか国内でもろくなところに配属されないというけこともありです。

グローバルということがどういう意味で言われているのか意味不明ですが、本当に海外に飛躍したいのであれば、ご自分でその可能性を探って必要な能力を身につけるしかないでしょう。

もっともこのご質問があなた自身が人事の立場で研修をされるという前提でならば、今回の疑問を覚えておいて会社の目的に合った研修を研究されたら良いと思います。でもそれはあくまで会社の方針に従ったもので、個人の好みのものではないことはお忘れなく。

投稿日時 - 2011-06-15 10:07:13

補足

ご回答ありがとうございます。
以下に自分が典型的な尖りすぎた新入社員か。
というのを認識しました。

正直、会社の全体像もみえなければ、グローバル
になれという会社の意味も分かっていなかった
ようなきがしています。

今の研修内容を全て知っているかというと、
新しいことも多々あります。

様するに、会社の方針をしっかり理解し、全体像が
見えるまでは大人しく業務にはげむべきだということですよね。

自分がどうなりたいのかとか、会社のために
何ができるかさっぱりわからないなー。orz

投稿日時 - 2011-06-15 11:27:21

ANo.1

ありきたりでレベルが低すぎ、つまらないということですよね?
もし研修でやる内容が習得できていないのに馬鹿にしているなら、そっちに集中しましょう。日本語で理解できないことを外国語で理解できるわけがありません。
英語「で」勉強できるレベルに達していますか?
グローバルって何ですか? 英語ができるってこと?

新人が面白いと感じる研修で、役に立つものは難しいと思います。基本を軽視して応用ばかりやれば楽しいかもしれませんが、基礎のできていない人間にこれをやると、基礎を軽視して口ばかり達者なダメエンジニアになる危険性が高い(実例多数)です。
素人は表面的な評価しかできませんからね。

何も仕事ができない、お荷物にしかならない人間を他社が喜んで面倒見てくれると思いますか?
自社の利益になる可能性があるから大金をかけて教育するのであって、まったく関係ない、しかもライバルメーカーのエンジニアを育成するとなると、あなたの給料の数倍必要となるでしょう。
メーカーによっては、重要取引先(ディーラー等)の子弟を本社で預かって育成したりする場合もありますが、そのような強い関係があっても無給でこき使います。プラスにはならないからです。
あなたの会社に海外事業所があれば可能性はあるでしょうが。共同開発等でも莫大な金が動くので、何もできない新人を派遣する余裕のある会社は、昨今なかなか無いでしょう。

あなたのニーズを満たすには、外資系に転職するか海外で就職するしかないと思いますよ。しかも、日本に根付いていなくて本国人が仕切っているような会社へ。
それでも、育成してもらうとか環境が悪いという意識なら同じなので、自ら動きましょう。

投稿日時 - 2011-06-15 08:01:16

補足

ご回答ありがとうございます。
おっしゃるとおりだとおもいます。
確かに英語で講義されてわかる人はごく一部
かもしれませんね。ダメな人は切り捨てるわけは
いきませんからね。

ただ、私が質問したかったことは、
どちらかといえば、新人目線ではなく、
新人研修を考える側目線で質問しました!
会社の方針と、新人研修がマッチしていないような
気がしたので。
それとも、新人には、おっしゃるように
まだ、グローバルウンヌンよりも、基礎知識
と呼ばれるものをつけた方がいい、ということですよね。
そうしていると、結局会社が求めている
グローバルな人材は生まれないような気がしています。
ちなみに、さっきの例はなにか例を出したくて書いたので、
考えが足りてません。すいません。

投稿日時 - 2011-06-15 09:25:03

あなたにオススメの質問