こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

谷亮子って国会議員になって何してるんですか?

谷亮子って国会議員になって何してるんですか?

歳費はどれくらい貰っているのですか?

投稿日時 - 2011-06-17 13:18:56

QNo.6815848

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 元々只の客寄せ(票集め)パンダですから、選挙がなければ何もする事はありません(正確には出来る事がない)。おまけにこの人は政治家になったのでもなければ、民主党に入ったのでもなく、単に小沢一郎の子分になっただけです。小沢が総理にでもなれば、またパンダとしてお飾り大臣にでもなるかも知れませんが、今の所出番はありません。

投稿日時 - 2011-06-17 19:02:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

ホント何しているのんでしょうね。
柔道だけやっていればカッコ良かったのに・・・猛省、後悔の日々では?
多分次の選挙ではただの人になるんでしょう、間違いなく。
就活でもしているのではないですか?

投稿日時 - 2011-06-17 18:38:40

ANo.5

私も知りたい。

投稿日時 - 2011-06-17 17:02:49

ANo.4

> 谷亮子って国会議員になって何してるんですか?

今も小沢センセイを尊敬してます。


> 歳費はどれくらい貰っているのですか?

〔歳費〕
無役の議員      月額137万5000円。
期末手当て(ボーナス)  718万円。
          年収約2400万円。

〔その他〕
文書交通費      毎月100万円が追加支給。
JR各社や航空会社の特殊乗車券(航空券)が提供。
公務出張の場合は別途実費の交通費等が支給。

〔政党〕
国会議員の所属する会派に、一人あたり月65万円の立法調査費が支給。


以上を合計しますと、国会議員一人に対して税金から支払われる額は年間4400万円程度です。 
 
更に国会議員一人あたり公設秘書(3名)に対し2000万円が支給され、コレをピンハネする議員もいます。

ただ選挙費用って、真面目に選挙しますと、1回に数千万円くらいは掛かるんですよ・・・。
政党からも応援してくれますが、自己負担も多いです。

所得が4千万円として、衆院の任期4年(参院は6年)としますと、1.6億円ですが、選挙費用を差っ引くと、実質年収は3千万円前後ってトコかと思います。

更に言うと、選挙費用は落選しても掛かります。
1勝1敗としますと、4年間は失業しますので、平均1.5千万円/年になってしまいます。
当落ラインの議員さんにとっては、余りおいしい仕事じゃないです。

因みに、オバマ大統領のお給料は、40万ドル(80円/$で3200万円)です。
日本の国会議員一人当たりに支払われる税金は、合衆国大統領のちょうど2倍くらいですね。

アメリカの大統領って、結構、安く使われてます。
ポスト菅さんで、オバマに声を掛けたら、案外、乗り気かも知れません。

投稿日時 - 2011-06-17 16:37:13

今も国会中継をNHKでやっています、谷先生も出席されています。
昨日は質疑応答をやっていました
何をやっているかは、本人の活動報告書で確認してください(殆ど休日はないようです)
歳費は法に従ってもらっているでしょう、現在は地震の復興のため減額されているようです。

投稿日時 - 2011-06-17 14:21:35

ANo.2

歳費 月額約130万円ですが、現在、全議員が毎月50万円減額して
東日本大震災復興財源に寄付してます。(なお歳費は、一年生の谷議員も、ベテランも同額です)

・スポーツ基本法、17日成立/谷議員、文教委で初質疑
2011/06/16 18:43

 国のスポーツ施策の根幹をなすスポーツ基本法案が16日の参院文教科学委員会で可決され、17日の参院本会議で成立する見通しとなった。1961年に制定されたスポーツ振興法が全面改正される。

 柔道女子の五輪金メダリストで民主党の谷亮子議員が同委員会で初の質疑を行い、スポーツ基本法案に関連して「障害者スポーツへの推進と支援」について質問。鈴木寛文部科学副大臣が「基本法の成立を機に、障害者に配慮した地域スポーツ施設の国庫補助や障害者スポーツ大会の助成を行いたい」と応じ、障害者スポーツを管轄する厚生労働省との緊密な連携を図る考えを示した。

※参議院文教科学委員会 委員・消費者問題に関する特別委員会 委員・国民生活・経済・社会保障調査会 委員
民主党 スポーツ議員連盟 会長
民主党 参議院比例区第89総支部長

投稿日時 - 2011-06-17 13:45:56

ANo.1

直近だとスポーツ基本法案関連の仕事でしょうね。
(本日成立しました)
もちろん震災後はその対応もあったはずですが。
それ以外には活動報告を見れば分かるんじゃないでしょうか。
http://www.taniryoko.jp/activityreport/index.html

国会議員はヒマじゃないですよ。
国会以外での会合も多いですし、後援会関連の行事も目白押しです。

歳費って国からの支給額のことですよね。
これは法律があるので明確です。

月収130万1000円(年間1561万2000円)
歳費手当(ボーナス)年間635万4480円
文書通信交通滞在費は月100万円(年間1200万円)
合計3429万480円ですね。彼女に限らず議員全員です。

それ以外の献金収入もあるはずですが、そこはさすがに収支報告でも見ない限りは分かんないですね。

投稿日時 - 2011-06-17 13:36:05

あなたにオススメの質問