こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

hyberfil.sysなどは削除したらだめですか

Windows 7のノートパソコンですが、C:\Windowsの直下に、次の2つのファイルがあります。
(1)hyberfil.sys
(2)pagefile.sys
サイズは、(1)が約6GB、(2)が約8GBです。

この2つのファイルは何のためのファイルでしょうか。
また、ハードディスクの容量をかなり食っているのでできれば削除したいのですが、削除するとだめでしょうか。

投稿日時 - 2011-06-21 14:03:55

QNo.6825358

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。



hyberfil.sys
はWindowsを休止状態(ハイバネーションによる)にする際にそのときの状態を復帰したときのために記憶しておく領域のファイルです。
休止状態を使わないときは不要です。
休止を無効にすれば削除できます。
(このファイルがなくてもスタンバイなら使用可能です)

pagefile.sys
Windowsが稼働している際に物理メモリーの容量が不足したときに、ハードディスクをメモリの代わりに使用するための領域のファイルです。
ページングファイル(仮想メモリーともいいます)を使わない設定にすれば削除しても問題はありません。
が。
メモリーに充分な余裕がない場合は、無効にするより設定でページングに使用する容量を絞る方が良いと思います。


ハイバネーションを無効にするには

1 スタートメニューの検索窓に「cmd」と入力してEnterキーをおしてコマンドプロンプト(黒い画面)を起動

2 powercfg.exe /hibernate off   と入力してEnterキーを押す。

これで完了です。
(念のためにコマンドはこのままコピーして右クリックで貼り付けてください)

もしハイバネーションを使用できるようにするときは同様の操作で、 powercfg.exe /hibernate on を入力します。
ファイルは自動生成されます。



ページングファイルの設定は

1 スタートメニューのコンピューターを右クリック、「プロパティー」をクリック

2 左側の「システムの詳細設定」をクリック

3 出てきた小さなウインドウの詳細タブで、パフォーマンスの項目の「設定」をクリック

4 さらに出てきた小さなウインドウで仮想メモリの項目の「変更」をクリック

5 一番上の「すべてのドライブのページング・・・・自動調整」のチェックを外す

6 Cドライブを選択して無効の場合はページングファイルなしを、容量を調整する場合はカスタムで最大サイズと最小サイズを入力(最小と最大を同じ値にすることを推奨します)

後はすべてOKして閉じてください。

投稿日時 - 2011-06-21 15:03:35

お礼

早速の御回答有り難うございます。
たいへんよく分かりました。
有り難うございました。

投稿日時 - 2011-06-21 16:10:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

hyberfil.sys
 休止状態に入るときに使われるファイル。
 管理者としてコマンドプロンプトを開いて powercfg.exe -h off で休止状態を無効に出来る
 元に戻す場合は powercfg.exe -h on

pagefile.sys
 仮想メモリとして使われるファイル
 システムのプロパティ>詳細設定>パフォーマンス>詳細設定>仮想メモリから「ページングファイルなし」にすれば不要になる

投稿日時 - 2011-06-21 15:48:06

お礼

早速の御回答有り難うございます。
よく分かりました。
有り難うございました。

投稿日時 - 2011-06-21 16:11:01

あなたにオススメの質問