こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

親会社の妨害?

私は現在、とある企業(子会社)に派遣社員として3年以上勤務しています。

昨年、正社員としての直接雇用の申し出をいただきましたが、親会社がOKを出さなかったため、正社員になれず、今なお同じ職場で、派遣社員の身分で働いています。

ちなみに、OKが出なかった理由は、グループ全体として人余りの状態であり、派遣社員を正社員として直接雇用をする金銭的余裕がないことだそうです。

しかし、私の派遣先は、グループ内でも1,2を争うほどの利益を上げており、私1人を正社員として雇用する余裕は十分あります。(新卒採用・中途採用を毎年行っています。また、今回のボーナスは全員増額されるそうです。)

自分の派遣先に金銭的余裕がなく、正社員にしてもらえないのならまだ納得できますが、親会社がOKを出さないから正社員になれないということには疑問を感じます。

子会社が採用の意思があるにもかかわらず、親会社が子会社の人事採用を妨げるなんてことはよくあることなのでしょうか?地位や給料の高い方を外部から採用する場合ならまだしも、私は3年以上も勤務している事務職の派遣社員です。直接雇用の申し込みにしても、私の勤務態度や業績から判断していただき、良い評価をいただいた結果です。

投稿日時 - 2011-06-22 00:01:29

QNo.6826716

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

あなたの正社員登用自体がでっち上げだったのかもしれません。

あなたを正社員にしたくないけど、戦力としては保持しておきたい。だから表向き正社員で釣っておき、ダメな理由は親会社のせいにしたと。

人事の世界では昔からよく聞く話ですねぇ。

投稿日時 - 2011-06-27 18:39:12

ANo.2

親会社は子会社から少しでも多くの利益を得ようと圧力を掛けます。
効率の改善やムダの排除、一番簡単なのが人件費の削減かな。

社員を増やすことはこの人件費を増やす事になりますが派遣社員の給料は人件費ではなく仕事をするための経費の一部なんですよ。
ですからあなたへの良い評価とはまったく関係の無いところで動いている話です。

投稿日時 - 2011-06-22 16:37:40

ANo.1

お気持ちは良く理解出来ますが、会社なんてものはそんな感じです。

子会社は親会社の意向に逆らう事は出来ず、逆に親会社からの理不尽な要求に応えなければいけない事は頻繁に起こります。

投稿日時 - 2011-06-22 09:29:44

あなたにオススメの質問