こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

古来日本の死生観について サイト・書籍

古来日本の死生観について書かれているサイトか書籍を探しています。
私の記憶ではサイトだったのですが見つけることが出来ず、質問させていただきました。
覚えている限りの内容を書くので見かけたことのある方いましたら教えていただければと思います。

日本の死生観についての内容の文章で、神道や仏教以前の日本古来の考えについて書かれており、死後の世界は山の向こうや海の彼方にあり、お盆?には先祖が村へ帰ってくる。死後の世界はそう遠くない場所だった。それだけ先祖?死者は近い存在だった~~~現在の日本人の考えはこの古来の考え方に仏教や神道が混ざって出来たものかもしれない。


検索に使用したキーワードは
 日本 古来|古代 死生観 先祖 "山の向こう" 海
などです。
サイトは掲示板ではなかったと思います。かなり真面目に詳しく長文で書かれていた印象がありました。

似たようなサイトでも構わないので何かあったら教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-06-22 00:53:03

QNo.6826835

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 こんばんは、夜分遅くの返しを失礼させていただきます。
サイトとしては存じ上げませんが、僕が生業の一部として関わっている専門領域は歴史学それも日本史学です。このスタンスから何冊かの書物のタイトルが思い浮かびましたので紹介させていただきます。

「古代人と夢」…西郷信綱、平凡社
「古代人と死」…同上、平凡社
「講座 日本の古代信仰」上田正昭、学生社
「葬制の起源」…大林太良、角川書店
「生と死の民俗学」…新谷尚紀、木耳社
「日本人の生命観」…鈴木貞美、中公新書
「生命観の日本史」…中村禎里、日本エディター・スクール
「鎮魂の博物誌」…碓井益雄、河出書房新社
そして参考文献のカテゴリーからは外れるかも知れませんが
「日本語の世界」第1巻「日本語の成立」…中央公論社、大野晋
「岩波古語辞典」…岩波書店、同上
「上代語辞典」…丸山林平、明治書院
「折口信夫全集」…中央公論社(確か3巻と20巻に該当する項目を扱った文章があったかと記憶しています)

取り敢えずご紹介させていただきましたが、また思い出しました時にでもお話させていただいてもよろしいでしょうか?。
 尚「万葉集」は古代人の意識を知るための宝庫でもあります。(本居宣長のように)読み方さえ間違わなければこれほどの資料も他にはありません。

投稿日時 - 2011-06-22 02:07:28

お礼

専門の方から書籍を紹介していただけるなんて感激です。
私は理系なのでほとんど趣味なのですが、時間があるときに図書館で探してみたいと思います!
丁寧に教えていただきありがとうございます。

ただ、私が初めてよんだそのきっかけとなったサイトも出来るだけ見つけたいので、もう少しだけ質問を続けさせてください。

投稿日時 - 2011-06-27 21:22:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問