こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業主兼会社員の住宅ローン

お世話になります。
今現在、会社に正社員として所属しつつ、個人事業主としても活動しています。
(会社承諾済)
前回の確定申告では、課税所得は0です。

今後(すぐにではないですが)一戸建ての購入を考えております。
その場合、現状(課税所得0)で住宅ローンを組むのは難しいでしょうか。
(事務所での使用を予定)

また、現時点で難しい場合、課税所得はどのくらいあれば、ローンが通るのでしょうか。
(たとえば、3000万のローン)

駄文で恐縮ではございますが、
お知恵をお貸し頂ければと存じます。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2011-06-22 13:00:14

QNo.6827554

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、住宅ローンは居住用でしか融資をしないので、
事業での使用を前提としたら、その時点で融資はしてもらえず。

また、2つ以上の所得があり、合算して確定申告をする場合、
個人事業を赤字にして課税所得を0にしている、
あるいは給与所得を削っている状態ならば、銀行などの住宅ローンは難しいです。

そもそも『支払う能力を測るもの』は単純に言えば『所得』です。
収入を得るために償却が嵩み赤字になるような経営では、
住宅ローンなど返せるわけがないという見方をされます。
よって、継続的に収入を上げ、所得を得なければ、
土台にも乗れないと思ってください。

給与所得と両方あるからなんて甘い考え方をしてくれる銀行はそうそうありません。
信用金庫などで取引を重ね、信用を積んだところでさてどうでしょうか?といった具合です。

投稿日時 - 2011-06-27 22:23:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問