こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学入試!アドバイスお願いします!

国公立大医学部志望で、去年1年間浪人(予備校)しました。今年は宅浪しているものです。(予備校に前期から行くお金はありませんでした。。バイトして後期からいけます。)

一昨年のセンター試験
 国(現48古16漢36) 数学IA44 数学IIB68 英語+リス153+40
 物理57 化学56 政経60  578/950(539.4/900) 得点率59.9%

去年のセンター試験
 国(現40古16漢27) 数学IA86 数学IIB78 英語+リス162+38
 物理67 化学78 政経75  629/950(627/900)  得点率69.6%

ですが上のような論外な結果に終わり、得点開示して愕然としました。。

自己採点ではもう少し高く計算していまして、足きりのない国公立大医学部(2次重視)、中期に公立薬学部(筆記あり)、後期で理工学部(地震でセンター結果による判定)に出しました。


勿論ですがこれらすべてに落ち、私立で受けた医学部(地域枠などがあり学費負担してくれる数校)を受けましたがかすりもしませんでした。(現役時は医学部のみしか受けず全滅です)

国立と私立医大で成績開示しましたが医学部はD判定(一番最悪な判定)、薬学はあと120点足りませんでした。

いろいろ悩んだんですがやっぱり医者になりたいんです。看護とかすすめられるんですが看護じゃいやです。(医療行為制限が多すぎます)
そのためには医学部行くしかないんですが、医学部は私立となるとかなり学費が高額で経済的に行ける余地はありません。なので医学部なら国公立と数校の私大。
親は他学部なら私大はOKだといいました。(学生支援機構みたいなのから借りる)

<進学についてです>
今年は、確実な滑り止め受験必須で医学部落ちたらこれ以上浪人させないといっているのでその大学に行かざるを得ませんが、医師になりたい気持ちは変わらないので仮面浪人か大学出てからもう一度医学部目指そうと思います。一般企業に就職とかいう考えは毛頭ありません。でもそんなこと可能なんでしょうか?
(滑り止めの大学としてはGMARCHとか頑張れば早慶の理工・センター利用で法学とかを考えています)

<成績についてです>
一昨年は平均で58くらい(河合)の偏差値、一年浪人して62くらい(河合)の偏差値です。
医学部受けるならもっと偏差値は必要かと思いますが、理系なのに現役時代から物理・数学がだいの苦手です。かといって英語ができるわけでもありません(英語偏差値65くらい)。

数学だと、青チャートの重要例題(普通の例題よりちょい難しいやつ)で苦戦するくらいの学力で、
物理も公式使って即答のもんだいはできますが、定性的な問題だったり、模試とかの大問の最後の方のちょっとひねった問題くらいができません。

なにがいけないんでしょうか?(予備校のテキストはこの2教科については予習しようと思っても全くできませんでした)

全体的に医学部受験生の学力からすると劣っているのですがこの時期と夏休みまで・夏休み中は何を重視してやっていくべきでしょうか?

医学部合格のためなら何にも決して甘んじない覚悟はできています。4がつはあまりに出来が悪くてへこんでいましたが、5月から切り替え今は基礎を徹底的に見直しています。

宅浪なので相談・質問できる人がいなくてこの場を借りて質問します。
長くなりました回答お願いします。

投稿日時 - 2011-06-22 15:40:48

QNo.6827822

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

センター国語の「現48」「現40」というのは、現代文の配点100点で48点、40点しか取れなかったということですよね?

国語力なさ過ぎです。これでは他の科目もできるはずがありません。
数学の参考書を読んでも、英語の参考書を読んでも、そこに書かれている日本語がちゃんと理解できていない可能性大です。

今のまま(出来ない原因を曖昧にして)いくら自分なりに頑張っても、医学部どころか国公立だと他学部も難しいでしょう。

まずは、日栄社から出ている
「集中2週間完成 現代文 [高校初級用]」
「書き込み式20日間完成 現代文 [高校初級用]」
などの薄っぺらい問題集で構わないので、日本語の必要不可欠な語彙を身につけてください。

投稿日時 - 2011-06-22 17:14:19

補足

に保護の能力に欠ける→読解ができない→ちょっと難しくなると解けないということでしょうか?

今、出口式(レベル2基礎編)というのをやっていますが、おっしゃる教材のほうがいいですか?

投稿日時 - 2011-06-23 21:12:33

お礼

具体的な回答ありがとうございました。

参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2011-07-07 20:17:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

あなたは相当に賢いんだと思う。しかしその理解がどこか「表層」になっているのだと思う。いつもなにかどこかをナメていて、こんなもんだろうと思っている。

医療以外の職業をナメていて、医療従事者の中で医師以外の皆をナメていて、最大の裁量を持ちたいと思っている。先生先生とすがってくる下々(しもじも)に御慈悲を与えて感謝され(る快感に浸り)たいと思っている。

学問をナメていて、その学問を築き上げた先達に対する敬意を持てずにいる。彼らが何をどのように考えどんな道筋でそこに到達し、何のためにそれを我々に伝えようとしてくれたのか、想像できずにいる。上澄みだけ、結果だけを頂戴すればいいんでしょ、と思っている。

受験をナメていて、国語もナメていて、点が良ければこんなものだとタカをくくって、悪ければ運が悪かった、緊張して本調子を出せなかっただけだ、と思う。その慢心が雑な読み方になっている、読み込みが「核」に届いていないことに気づかない。それが実は数学も物理も同じことなのだということが、わからない。

ここの回答者のこともどこかでナメていて、「こんなに頑張っている私の、一体どこが悪いんでしょう、間違っちゃいないじゃないですか」という反論をどうしても用意してしまう。

医者なんて老人相手の修理屋。たいして偉い商売でもない。ある世代以上の人間には、バカでも金積めばなれる商売、という認識でしかない。他の職業従事者も心と志ある者はすべて、我々の子孫のために、人類の将来のために、地球のために、歴史の一刻みのために、誇りを持ってその仕事を選択し、続けているのです。「目の前の困っているひと」に優越感と全能感をもって手を差し伸べる職業が世の中では特別で、最も尊いなどと思っているわけではないのです。

謙虚であること、リスペクトを忘れないこと。本物に、本質に近づこうとすること。他者が知るそれを、自分はまだ知っていないということを知ること。いわゆる無知の知。

それを勉強に当てはめると、何をすべきか、何を見逃していたか、あなたが医師になるべき知恵と資質を備えていれば、見えてくるのではないかと思います。

例えば、センターの二度の国語の惨敗と、模試の8割では、何が違っていたのか。自分の当時の思考をたどって、どこで間違った方向にかじを切ったのか、今なら二年前の間違いをしないと言い切れるのか、自分の心と頭の動きをシミュレートしながら分析する。

物理や数学では、マーク式では何とかごまかせても、どのレベルならごまかしが、歯止めが効かなくなるのか、その境界の向こうとこっちの出題で、自分の思考がどう違ってきてしまうのか、こっち側だけで満足してわかったつもりになってはいないか、丁寧にひも解いてみる。

試験は知恵比べ。あなたは作問者の問いかけに、見当違いの答えを出している。問いかけに棒立ちになる。それは問いかけがわかっていないからではないか。いったいそれが問うものは何だったのか。

そんな作業をひとつずつ重ねるだけでも、いろいろなヒントが見えてくると思うのです。問題集をやりました。できました、できました、これはできませんでした、復習しました。そんな網羅型のパターン化した作業ではなく、その作業ひとつひとつに意味を見出すことです。あなたに必要なのは反復ではなく深みであり掘り下げです。意味を教えてくれるような教材を探すことです。その教えを謙虚に聞くことです。今までそれをしなかったことがセンターの国語の成績に表れているとも言えるのです。

それができれば、開眼までもう少しなのかもしれません。

投稿日時 - 2011-06-24 09:05:00

ANo.10

>マークもしの成績だけ帰ってきて、総合786/900

ちょっと成績が良さげだったからといって、調子に乗ってませんか?

少なくとも夏頃までの模試は、落ちたショックから立ち直れていない浪人生や、勉強のスタートが遅れている現役生に配慮して、基本的に、易しい問題で構成されているんです。

だから、できて当たり前。実力が上がって出来たわけじゃないですよ。勘違いしないように。

>本番になるとどうしても緊張するせいか、読めているつもりで読めていないのが実際のところです。

緊張のせいで出来なくなると本気で思っているのですか?

だったら、貴方には医者としての適性はありません。医者というのは、緊張してもちゃんと出来なくてはいけない職業ですよ。「手術では緊張するせいか、注意しているつもりがときどき手術に失敗しちゃうんだよね」では冗談にもなりません。

医者になりたいという貴方の気持ちは分かりますが、はたして自分は医者に向いているだろうかと考えたことはありますか?極度の緊張状態でもつねに冷静な判断を下せる、医者としての適性と能力を持ち合わせていますか?

自分にはそれだけの適性と能力があると思うなら、受験勉強でも、自分がやるべき勉強を冷静かつ客観的に分析できるはずです。
ここで見ず知らずの他人にいちいち指摘されなくても、自分には何が足りなくて、どう補うべきかはちゃんと分かるはずですが。

投稿日時 - 2011-06-23 23:50:24

お礼

その通りです。
回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2011-07-07 20:18:14

ANo.9

>誰がその公式を作ったとか、その人が生涯どんなことやったとか、受験に関係ありますか?

ありますよ~。出題者自身が、大学の先生というそういう「学者さん」だということを把握されていますか?
あと、学問の発展順に理解する方が、指導要領の単元で細切れにされた教科書や受験参考書、ましてや問題ごとに寸断されたようなモンを読むより、体系的な理解ができます。
体系的な理解ができるというのは、出会ったことのない問題を解けるようになる近道です。
問題を作る人が知ってることを知ることが、無駄なことだと思うのなら、頑張ってね、としか言えませんが。

> ニュートンとかケプラーとかボイル・シャルルなどの教科書に載っている人の名前は知っていますが、その人物がどんな人だったかなんて、何の興味もありません…

どんな「人」だったかなんてのは、どうでもいいんです。ガリレオがどういう実験を「本当は」したか、とか、ニュートンがなぜ「暗線」を発見できなかったのか、など、ごくごく基本的な、実験をどうやってるか、実験とは何か、を把握するのに手っ取り早いんです。
理科の難題の多くが、実験や論文系なのは、大学レベルの人が「きちんと行う」実験に、高校や予備校の先生は、その出題の背景を知らないまま、問題を解こうとしてるからです。
人物像を知ろうよ、なんて書いたつもりはないんですけどね。もし、ホントにそう読めたのなら、理解は味方、先入観は敵 という中学入試でよくいうアドバイスくらいしか私にはできないです。

私自身は、受験には塾も予備校も受験参考書のイラナイと思っている立場なんで、「受験勉強頑張ってね」としかいえないです。
ただ、理科なんて、過去問と大学レベルの教科書を読んでたら、計算間違いくらいしか減点されないと思うんですけどね。

投稿日時 - 2011-06-23 22:10:41

お礼

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2011-07-07 20:18:39

ANo.8

> 一郎の時もこの時期の成績は見るに及ばないレベルではないとおもいます。

思うかどうかはどうでも良いです。
どうだったのか、です。
患者が、こう思います、と言ったことを、あぁそうですか、では誤診します。(というかその時点で誤診です)
去年の今頃もそのくらい取れていたが本番でその点数だったのと、去年の結果と去年の模試の結果が大体一致していたのとで対処が変わるはずです。

1.現代文が大きくぶれるなら、それは実力不足。
勘でまぐれ当たりしたり、当たり前に外れていたりするだけのこと。
また、現代文に限らず、模試や模試の過去問ばかり一生懸命解くが、センター試験過去問が足りていない人、その感触を掴んでいない人は、勉強方法や取り組み方の時点で空振りしそうです。
なお、模試の成績も、現古漢に分けるべきです。

2.社会がダメですね。
数理社(社会は特にセンター)がダメで英語ならできるという人物像で思い浮かぶのが、丸暗記型の勉強をしている人ですが。
暗記しました、はダメ。
この教材をやりました、もダメ。
「きちんと大筋を押さえているのか」。
できていないことを演習で確認しているのか。

3.その模試の数学の点数は微妙です。
良くはありません。
理系難関大学志望の場合、センター数学はミスの数を数えれば事足ります。
模試の方が難しいことが多いでしょうが、190を割ることは希だろうと想像します。
ステップアップはしていると思いますが、そういう意識でいてください。

4.数学に関して、基礎から簡単な応用までの問題が、一通りスラスラ「解ける」のかどうか。
解ければ入試標準レベルの勉強に入る段階でしょう。
点数と状態はそれほど矛盾していないように見えます。
なお、
http://green.ap.teacup.com/reviewermizuno/135.html
私自身チャートを丁寧にやったことはないし、青チャートをやったことはありませんが、概ね賛成できそうです。
センター5割の人と9割の人と、同じ解説をして良いわけがないのですし。
特に国語力がなかったり教材の処理が普通に遅い人だと(ホリエモンみたいに速そうな人はこの限りではない)伸びにくい教材、伸びるのに時間がかかる教材だと思います。今更ですがね。
私なら、センターのその得点は一区切りすべきという意味だろうと考え、きりの良いところでチャートから離れます。私なら。
入試標準レベル以前の基礎は少なくとも目処が立っているのではないかと想像しますので、次に問題となりそうなのが、入試標準レベルの教材をやっていけるのか、更に予備校のまぁ東大クラスのような所の難問をやっていけるのか、だろうと思います。
理系プラチカを立ち読みして、必要そうならそれから、不要なら一対一からやるでしょう。私なら。
チャートはそこまで名著ではないと思います。
入試標準レベルのことが一通りできるようになったら、センター数学満点が見えてくると思います。
また、難問にひっかき傷くらいは付けられるようになるでしょうし、難問レベルの教材や授業に取り組めるようになれそうです。
私が見た範囲では、予備校の東大クラスの数学の授業について行けないのは、何のかんので入試標準レベルのことが一通りはできていないのが第一の原因のようでしたが。

5.物理は、河合の物理教室等で、まず公式や教科書参考書の記述通りに世の中が見えるようにならなければなりません。
それ無しに、基礎問題とその解き方を覚えても、問題文の状況が再現できませんので、日大辺りのサービス問題なら解けても、難関大学の、きちんと見えているのかどうかを問う問題には対応できません。
別に物理教室でなくても良いです。橋元でも何でも。
基礎のところが本当にしっかりできているのか、です。
よく解らないことに関して、色々な本の色々な解説を立ち読みしてみるというのも良いでしょう。

6.医師というのは単なる現場労働者です。
医者こそエライというのは幻想です。(そりゃ病院の中ではエライんでしょうがね)
例えば京都の山中さんが現場労働者をどれだけやっているでしょうか。
丸暗記型の人間は、その現場労働者には合いそうです。
ただし、未知の症状やよく判らない症状に対して丸暗記は通用しませんから、そういう場合に一切役に立たない医師になるでしょう。
(そういうヤブはいくらでも実在します)

7.本番は誰でも緊張します。
緊張するのだから、模試から緊張してください。
また、緊張しないようにすることなどできはしませんので、そういう無駄なことは考えないことです。
緊張する、ブルブル震える手でマークをする、それが普通、そうなる、普段からそう思っていてください。

投稿日時 - 2011-06-23 20:56:03

お礼

有難うございました。

参考になりました。

投稿日時 - 2011-07-07 20:19:44

ANo.7

医学部に行くひとは、皆あなたのレベルからのし上がっていくのではありません。苦労するとしたら「8割からの1割」であって、6割なんて一足飛びという以前に見たこともないレベルでしょう。一年経って7割というのはもっとあり得ない。

なぜ模試成績が一浪までで止まっているのでしょう。5月あたりの模試はバイトでつぶれてしまったのでしょうか。

何かが足りないというより、何もかも足りません。国語は息の根を止めるのに充分なレベルです。開眼を期待しているのなら、『もう開眼していなければ嘘』です。

別の生き方を探すべきです。でなければ人生を壊してしまう。受かる大学学部に行ってできれば楽しく過ごし、医学部の夢を上書き消去してください。

投稿日時 - 2011-06-23 02:03:59

補足

5月あたりの模試はうけました。
マークもしの成績だけ帰ってきて、総合786/900
国語163、数学(1)94、数学(2)93、英語188+44、物理83、化学96、地理67、倫理政経71
でした。

一郎の時もこの時期の成績は見るに及ばないレベルではないとおもいます。
国語はできるときとできない時の差が極端です。本番になるとどうしても緊張するせいか、読めているつもりで読めていないのが実際のところです。

医学部の夢を上書き消去できる他学部・他職業が今の自分にはありません。

投稿日時 - 2011-06-23 19:14:47

お礼

回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2011-07-07 20:19:56

ANo.6

あなたが医者にどうしてもなりたい理由をもう一度問い直してください。
社会的ステータスが高いとか、女性にモテそうという理由であれば、仮に医師になったとしても
長続きはしません。
医者にならなくても困っている人を助ける方法はたくさんあります。
静かに問い直してください。
それでも医師になりたいのであれば、何浪してもその意思を貫いてください。
そしてりっぱな尊敬される医師になってください。

投稿日時 - 2011-06-22 23:17:50

補足

確固たる意志があって医学部を目指しているつもりです。
社会定期ステータスとか全く気にしていないです。
あと、わたし、二十歳の女です…

困っている人を助けるほかの職業って具体的に何ですか?
医師と同じ迄の裁量権ある職でしょうか?

投稿日時 - 2011-06-23 19:07:02

お礼

回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2011-07-07 20:16:10

センター試験でこれだけの点数じゃ,二次試験の数学,理科はほとんどとけなかったのでは?
教科書レベルができていない状態での付け焼き刃でしょう。


いまから高校に行き直すわけにもいかないので,毎日家庭教師について,一から教わるくらいしかないかもしれませんが,2年以上はかかるでしょう。

センター試験レベルの問題をちゃんと解けるようにならないと二次試験対策をしても空回りするだけです。
1人で勉強せざるを得ないなら,数学なら白チャートのI, Aからでしょう。

仮面浪人はぎりぎりだめだった位の人しか成功しませんし,一度大学を出たときに数III, Cの問題が解けるでしょうか?
大学の勉強せずに,大学入試の勉強だけしていたら,留年,退学への道が待っています。

すべり止めで早慶の理工やセンター利用で法学というのも,不可能では?センター利用なら90%以上必要ですよ。
MARCHのセンター利用,併用でも80%以上は必要なはず。

厳しいようですが,2浪で全滅にならないように現実を見つめる必要があるようです。

バイトなんて行っている場合じゃないと思いますが。

投稿日時 - 2011-06-22 23:03:54

補足

おっしゃるとおりです。2次試験は英語以外はほぼ壊滅です(特に医学部合格者平均得点75%ですが、私が取れたのは33%です。薬学部は上記のとおりで二次配点1500点中です。)

毎日カテキョーなんていくらお金があっても足りません。

青チャの基本例題はスラスラ解けるのに白チャですか?

仮面浪人・再受験は厳しそうですね
センター利用も同様みたいですね…

バイトなんて行っている場合じゃないのはよくわかっていますが、資金不足では受験料もままなりません。

投稿日時 - 2011-06-23 21:04:14

お礼

的確なご意見有難うございました。

参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2011-07-07 20:16:51

ANo.4

正直言って無理です。

滑り止めでGMARCHとか頑張れば滑り止めで早慶などと偉そうに言ってますが、正直これらの大学の一般入試でも受かるか微妙なラインです。

医学部に受かるのは本当に過酷なことです。

生半可な覚悟しかない(医者を舐めている)あなたでは無理でしょう。

投稿日時 - 2011-06-22 22:45:10

補足

過酷なのは重々承知です。

医者になりたいと思っているのに、医者をなめるわけないと思いません?

覚悟はできています。
“無理”とか言わないで、どうやったら無理じゃなくなるか教えていただけませんか?

投稿日時 - 2011-06-23 21:12:22

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-07 20:17:06

ANo.2

物理を暗記していません?
参考書や解説書をやらずに、問題集やチャート、予備校の講師が書いたような戦術書しかみていないということはないですか?
せめて教科書は、通読したことがありますか?

公式や問題を見たとき、科学者や彼のエピソードが思い浮かんだりします?

小中の下地がないところに、受験勉強だけを積み上げてる匂いがするんですが、どうでしょうか?

投稿日時 - 2011-06-22 17:04:17

補足

公式は覚えているつもりです。

ちゃんと教科書だって通読してますし、“物理のエッセンス(河合出版)”もやりました。
それを踏まえて、重要問題集なり予備校なりに手を付けています。

公式や問題を見たとき、科学者や彼のエピソードが思い浮かんだりします?
ってありますが、どういうことでしょう?
誰がその公式を作ったとか、その人が生涯どんなことやったとか、受験に関係ありますか?ニュートンとかケプラーとかボイル・シャルルなどの教科書に載っている人の名前は知っていますが、その人物がどんな人だったかなんて、何の興味もありません…

基礎がボロボロである可能性は否めませんが。。。

投稿日時 - 2011-06-23 21:18:48

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-07 20:17:47

ANo.1

ひとには得手不得手があります。質問者様は受験(試験で点数を取るための勉強)に向いていないのでしょう。
敢えて言うなら、もう新しい問題はなるべくやらずに、今までやった問題を何度も繰り返して解答を覚えるくらい勉強することです。

投稿日時 - 2011-06-22 16:33:44

補足

やっぱり繰り返すのが重要なんですかね…

知っている問題はある程度できても、ちょっとひねりを利かせたり、応用させた問題に対応するには、数をこなさなくてもできるんですか?

投稿日時 - 2011-06-23 21:21:16

お礼

回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2011-07-07 20:15:50

あなたにオススメの質問