こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

赤のボールペンは、なぜ字がかすれやすいのですか

いろいろ調べた結果、紙に手の脂がつくとボールペンの先が空回りしやすいということなのらしいですが、どうにも納得できないことがあります。

その(1) 
四色ボールペンを使って同じ紙に書いているのに、赤色だけがすぐにかすれる。他の色についてはイライラした経験はほとんどない。確かに他の色と比較して赤色は使用頻度が高いとは思いますが、あまりにもかすれすぎ。なんで他の色はかすれないのか?なぜ赤色はすぐにかすれるのか?どうして????

その(2)
赤色がかすれ出した時、別の紙に試し書きをすると、たいてい問題なくすらすら書ける。なのに、書く必要がある紙の方では、すぐにかすれてしまう。どうして????


自分で調べた限りではこの二つの疑問を解消してくれるサイトは見つけられませんでした。
イライラが募るばかりです。ご存じの方、どうか教えて下さい。     

投稿日時 - 2011-06-25 22:45:42

QNo.6834992

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 中学時代、万年筆に凝っていて、5本くらいもって、そこに赤(ピュアレッド)、青(ブルーブラック)、青(なんとかブルー)、黒、緑の5色を入れてノートを作っていました。

 その時、赤が一番書きやすい(文字や線がかすれない)のに対して、黒が一番かすれる(でなくなる、詰まる)のです。なんでー?と店の人に聞いたら、「黒が一番粒が大きくてサラサラしていないので、ペン先の割れ目に詰まるのだ」と言われたことがあります。

(1) 思いますに、液の着いたボールを回転させて、液を紙に転写する仕組みの「ボールペン」の場合、赤が一番粒が小さく、粘性に乏しいので、液がボールにくっつかず、かすれてしまうのではないでしょうか。

 あるいは、赤インクはサラサラしていますので、にぎっている時の熱で、誇張すれば赤インクが沸騰して、ボールとの間に隙間ができてしまい、ボールにインクが接触しなくなっている可能性もあります。

 どっちにしても、ボールを外側にして思い切り振ってみて、遠心力でボールと液が付くようにしてみてはどうでしょうか。


(2) 別な紙にずっと書き続けて見られましたか?

 ずっと、かすれずに書けるなら、かすれるほうの紙が悪いのです。おそらく、書きにくいほうの紙にはなにか油っぽいものが塗ってあるのではないかと推測されます。

 そうではなくて、そっちでもやがてかすれるということなら、質問者さんのペンのもつ角度(紙とペンのなす角度)とか、別な色のペンを使って書いているうちに手の脂が紙に移る(その上に文字を書くことになるのでうまく転写できない)とかの問題かもしれません。

 そうなると、手袋をすることくらいしか防ぎようはないですね。

投稿日時 - 2011-06-26 05:11:31

お礼

アドバイスを参考にさせていただき、いろいろと試してみましたが、やっぱりかすれます…。でも理由らしきことが少しわかりました。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-03 08:08:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

別の紙ですぐ復活するとのことですので、ボールの回り方に違いがあると思います。

推測

>>別の紙に試し書きをすると、たいてい問題なくすらすら書ける。なのに、書く必要がある紙の方では、すぐにかすれてしまう。どうして????

必要のある紙と試し書きする紙へ書くときのボールペンの角度や筆圧が微妙に違い、試し書きの時の方がボールがよく回る。

>>赤色だけがすぐにかすれる
・赤色のボールペンだけ、できが悪くボールが回りづらい
・赤色の染料が滑りやすくボールが回りづらい

投稿日時 - 2011-06-26 04:09:02

お礼

染料の違いについて、もう少し調べてみようかと思います。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-03 08:10:11

あなたにオススメの質問