こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

道路で作業中におきた交通事故について。

仕事中に事故が発生しました。

電柱の共架ケーブルを撤去中、ひもは付けて道路におこうとしたのですが

ケーブルが誤って落下し地面に跳ね返ったところで走行中の自動車に

あたってしまいました。被害は、自動車の車体に小さい傷ができたことです。

安全対策は、交通誘導員を2名配置していましたが、丁度、誘導員が

2名とも別場所で交通誘導していました。

 この場合、誰に、どんな責任があって、どのような対応方法があるのか

しりたいです。特に、被害者の損害賠償をするのに、どのような保険が

適用されるのかなどです。

 私の立場は元請会社で、事故を起こしたのは孫請会社です。

お知恵を貸していただければ助かります。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-06-26 12:28:33

QNo.6836019

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

元請けの保険で賄うのが一般的。
請負業者賠償責任保険(保険会社で名称が違います)が適用されると思います、
これらに加入していないのなら、会社の車両の任意保険で、賠償特約などがあればそちらになると思います。

それと誘導員2名では少なかったと言う事にもなるので、全ての責任は元請けですね。

孫請けと誘導員に対しては重過失や故意でなければ責任はありません。

投稿日時 - 2011-06-26 13:01:30

お礼

保険について会社に確認をとってみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-06-26 19:18:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問