こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

33歳からの転職って・・・

33歳会社員、妻・子供1人・住宅ローンを抱えています。人材派遣会社の正社員(IT業界)で取引先に常駐しているのですが、転職を考えています。5月から常駐先が変わり(システム営業)、業務についていけずクビになりそうな感じ、精神的にまいってます。今のところをクビになれば、間違いなく東京転勤です。そこでこの歳ですが、転職を考えています。客商売がしたいとずっと考えていたので、サービス・販売業への転職を考えています。
働きながら転職活動したほうがよいか、一旦退職したほうがよいかも含めて、皆さんのご意見をください。

投稿日時 - 2011-06-28 07:55:48

QNo.6840212

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一般的には在職したままの方がいいです。
言うまでもなく、理由は次いつ決まるかわからない。
ってことですね。

33歳、派遣だと転職は難しいです。
どちらかというと無理。といった方が近いです。
転職には妻子や住宅ローンは関係ありません。
もちろん言いたい気持ちはわかります。それだけ大変ですからね。

・・・すると我慢するしかないのか。となってしまうんですが。

起業したほうがいいんです。
なぜなら仮に転職できても、おそらく年収は大きく下がるか
おそらく300-400万になります。
雇用条件は足下を見られますからね。

外資系などに派遣されていたのなら話は別です。
転職は余裕でしょう。おとぎ話ですが中国語もできるなら、引く手あまたですよ。

IT業界。私も昔いました。転職して違う業界です。
Sierに作らせる方です。とても気が楽です。
今までの経験をすかしたものとなると社内SEですが非常に人気が高いのでやはり難しいでしょう。

資産が500-1000万あるなら別に退職してもかまわないと思います。
または妻が働いてくれるとか。

投稿日時 - 2011-06-28 08:36:21

お礼

ありがとうございます。
やはり無職はキツいですよね、今のご時世もありますから。
今のしんどさをバネにして、転職活動をしていきます!
それから、登録派遣ではなく会社員で取引先に常駐している勤務体系なのですが、それでも転職は厳しいでしょうか・・・。
外資系でもなく中国語もできない、起業なんてできる力はありません。
今の会社で10年勤務していますが、年収は400万円に届きません。まだあと25年働くわけですが、希望が持てないんです。

それと共働きですので収入が0になることはないですが・・。

とりあえず悔いの残らないようにしたいです。

投稿日時 - 2011-06-28 18:38:46

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

5S6

IT特に開発部隊の場合偽装請負(勤務先が客先である。事実上派遣)が
ほとんどです。
あなたに興味があり、その客先もあなたが気に入れば、そこに転職してしまうのも手ですよ。


ちなみに私は3回の転職経験があり、いずれも無職経験です。
つまり辞めてからの転職活動です。
この場合旬なのは6ヶ月以内です。このうちに決めないと無職が伸びるだけでどんどんダメにのなります。

このとき副業(バイトではない)や、投資を学びました。
実は・・・お金を稼ぐって実は簡単なんですよ。
特に自分の外的評価が低い場合(職歴、学歴、容姿など)転職は難しいです。
でも副業とかには関係ありません。
今はサラリーマンもやっていますが収入は圧倒的に、それ以外の収入が多いです。

IT業界に勤務していたならわかりますよね?
マネジメント経験があるかどうかはわかりませんが、サーバー設定費用で50万円。
人月単価60万、100万とかとりますよね。
ラーメン屋の麺の原価ってご存じですか?小麦が上がったとは言え、大量生産しているところでは
10円以下です。
世の中そんなもんなんですよ。

投稿日時 - 2011-06-28 21:35:02

ANo.3

>働きながら転職活動したほうがよいか、一旦退職したほうがよいか

間違いなく働きながらです。
私も転職経験ありですが、無職になったことはありません。
転職はいろいろな事情でそうするものですが、後が決まるまではどんなことがあっても我慢をしました。経済的生活な基盤がなくなるというのはそれだけで非常につらいものです。その上その後の仕事が決まらないと精神的に追い込まれます。それが原因で家庭不和というのも良くある話です。

そうならないように、仕事が見つかるまでは今のでがんばって仕事に、東京転勤でも受け入れないといけません。場合によっては単身赴任です。その程度の境遇の人は世の中にはたくさんいるのです。
仕事があるだけ幸せと思いましょう。

それとその年齢での違う業界への転職ですが、これはもう一度考え直したほうがよいですよ。
どんな悪い待遇でもよいというのならば別ですが、普通に就職できても多分かなり条件は落ちるでしょう。それよりは今の延長線上であなたの能力に見合った仕事を探したほうがまだましでしょう。会社が変われば精神状態も変わります。
私はせっかくの経験をここで放棄するのは損なことだと思います。
もう一度その点も考えてみませんか。

投稿日時 - 2011-06-28 12:53:38

お礼

ありがとうごさいます。
やっぱり一旦無職で仕事探しってのはダメですよね。メシ食っていけなくなったら、選んでる場合じゃないですもんね。

今の仕事も必死にやり転職活動も必死でやります。中途半端が最悪ですから。

入社してから10年、IT業界とはいうものの技術よりもお客様と直接ふれあう仕事をしてきました。今が全く違うことをしているだけに、やっぱり客商売がしたいと改めて感じたんです。
安易な考えかもしれないけど。。。

回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2011-06-28 19:27:22

ANo.2

働きながらが当然の選択と思います。辞めれば不利になるだけですから。

投稿日時 - 2011-06-28 08:38:56

お礼

ありがとうございます。
やっぱりそうですよね、働きながら次の仕事探しします。

一旦辞めてしまってからの方が、本腰をいれて転職活動するかなと思っていたんですが、そうじゃないですよね。生活が苦しくなって何でもいいからとりあえず職探しになりますよね。

投稿日時 - 2011-06-28 18:44:02

あなたにオススメの質問