こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

東京電力 株主総会

株について全く知識の無い者です。株を持ったこともないですが質問です。



東京電力の株主総会がニュースになっていますが、株主の方々は何故あんなにも怒りをぶつけているのですか?

株主のインタビューで「こんなに退職金つぎこまなければ良かった…」と言ってる方がいましたが、会社は倒産や、事故などのリスクを常に背負っているので株を買った以上、何が起こるかわからない状態のものに賭けているのは承知の上では無いのでしょうか?
あんなに大きな震災があった、株価が落ちた会社はたくさんあるから、悔しいけどしょうがない。とはならないのですか?
この会社の株を買ったのは自分なのですから。

東京電力の震災後の対応が迅速で正確なら、こんなに株価は落ちなかったのに!、という怒りなのでしょうか?


株主の方々のお気持ちがわかるようなわからないような…とモヤモヤしているので、株主の方々が東京電力の何に怒りをぶつけているのかを教えていただきたいです。

投稿日時 - 2011-06-29 07:39:53

QNo.6842331

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

安全株に投資したからでしょう。
ただ、どこも倒産しそうなトコの総会は似たようなもんですよ。むしろ投機の人がいないんで、おとなしいくらい。
いま、壁の中にいる人が関わっていたヤツなんてひどかったし、理不尽だっもの。

投稿日時 - 2011-06-30 08:07:00

ANo.7

東京電力にかぎらず、電力会社の株は、金利が3%くらいの普通預金と思った方がよい。典型的なローリスク・ハイリターン資産だったのです。

東電の株を買った人の殆どは、金利3%の普通預金と思って買ったのでしょう。それが裏切られたから怒っているわけです。

普通の会社の株だったら、そんな株を買ったあなたがバカなのよ、で済みますが、東電はそれで済まない。東電株もこれまでも、価格が乱高下したり、配当が0になることが多々あれば、ここまで怒られないのでしょうが。

福島原発事故の道義的責任追及もあるでしょうが、基本的には少数意見にしかなりえない。道義的責任追及は株主でなくてもできるのですから。

投稿日時 - 2011-06-29 13:59:09

ANo.6

もちろん自業自得ですが、文句を言う権利もあるでしょう。

競馬で一番人気の馬にかけたら出遅れて負けて、それに対して騎手に文句を言うようなもんです。


まあ、普通に考えてただのダメ人間ですけどね。



あと一部は金銭じゃなく地域の安全という意味で批判してる人もいるでしょう。

投稿日時 - 2011-06-29 12:55:26

お礼

ご回答ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ございません。

キツイことを言っていた株主もいましたが、それぞれいろんな思いがあるのですね。

投稿日時 - 2011-07-03 12:37:51

ANo.5

分かりやすく言えば、株主は馬券を握り締めたおっちゃんではなく、競走馬のオーナーです。

オーナーは賭け事をしているわけではなく、資金援助をしているわけで、当然モノを言う権利があります。
競馬やパチンコは完全に自己責任でしょうが、株は単なる賭け事ではありません。

投稿日時 - 2011-06-29 12:04:40

お礼

ご回答ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ございません。

大変わかりやすく、自分の勘違いにも気付けました。
それなら激しい意見を言うのもわかる気がします。

投稿日時 - 2011-07-03 12:34:28

ANo.4

当日、株主総会で発言している人はいわゆる多数派の株主ではありません。
株式総会での議決権については保有する株式数に応じて議決権があるので、国会や選挙のように国民一人一人が平等の権利を持つようなものとは全く別だと言う事になります。
つまり株主総会の場でどんな意見が出ようと、採決すれば大株主の意向が通る事になります。

では、無駄だと判っていながら何故発言するのか?
それは、株主総会で発言するために株主になっているからです。
誰でも決められた以上の株を買えば株主総会に出る事が出来ます。

そうすれば、多分普通では絶対に会ったり意見を言ったりすることの出来ない東電の社長や会長に直接、意見を言えるのです。

自分達をこんなひどい目にあわせた東電に一言文句が言いたい。
その気持ちは十分すぎるほどよくわかります。
株主になる。つまり株主総会への出席の権利を買う。そうすることでしか被災者は直接に文句が言えないのです。
(たまたま避難所に社長が来るのに出くわせば「土下座しろ!」などと好きな事もいえますが、そんな機会はめったにありません)

以上でお判りのように株主には「大口株主」の他に、「一口株主」がいます。
株で儲けようとしているのが「大口株主」で、それが普通で言うところの株主ですが、それ以外の株主と言うのもいるのです。

そして今回のように発言を求めるのは圧倒的に「一口株主」が多いのです。
なぜならそのために株を買っているのですから。

そして逆に「大口株主」は株主総会で発言を求めたりしません。そんな事しなくてもその会社の議決権を多く持っている「大口株主」はいつでも意見を言えるし、その会社はそれを無視する事は出来ないのです。

それに比べ「一口株主」の発言は、株主総会の場では一応聞く必要がありますが、それは「一応、株主総会で株主の発言を無視せず聞きました」というアリバイ作りのようなもので、実際の議決においてそれらの「一口株主」の議決権はほとんど「誤差」くらいの影響力しかありません。

たしか「脱原発」提案に対して従来は5%くらいしかなかった賛成が、今回8%になったとか聞きましたが、それも一部の「大口株主」(といっても小口の方)が賛成に回ったと言う事だろうと思います。

いわゆる「一般株主」の方も大多数は「しょうがない」と思っているのでしょうが、たぶんそんな事を一生懸命訴える事もないので黙っているだけでしょう。

投稿日時 - 2011-06-29 11:34:20

お礼

ご回答ありがとうございます

確かに「総会にでるために株を買った」と言う方もテレビでみました。
会場はピリピリした雰囲気でしたが、あの場に行かないと発言が出来ない、言いたい!と集まってる方もいるのですね。
今回は割りと珍しいケースだったのですね。

会場ね空気に異様な恐怖を感じてしまいました。

投稿日時 - 2011-06-30 11:38:23

ANo.3

質問者様のお気持ちの主旨は分かります。

でも、株主様達のお怒りも分かる気がします。

>会社は倒産や、事故などのリスクを常に背負っているので株を買った以上、何が起こるかわからない状態のものに賭けているのは承知の上では無いのでしょうか?

確かに、「株」を自己判断で買った以上「そのような事」も十分に考えられますね。
しかし、「株」を売っている会社自身も、株を購入してもらう以上、それなりの責任もあるのだと思います。

今回の件は「電力会社の株式」ですよね。
電力は、我々の生活には無くてはならないものです。
言わば、独占企業のような「安定株」とも言える存在だったのだろうと思います。

そのような企業が起こした今回の事故は、ほぼ「人災」と言っても過言ではない程、重大な事故であり、他の電力会社に及ぼした影響も甚大ではないと思われます。

「倒産しない」とは言っていない。
しかし「絶対に安全だ」と言っていた原発に対する怒り、株主達の怒りはそうとは取れないでしょうか?

この怒りは、事態を知れば知るほど、株主達の怒りが理解出来るかと思われます。

まず、同じ規模の震災であったにも関わらず、宮城にある「東北電力」の「女川原発」は無事でしたよね?
女川原発もギリギリの想定内であったとは言え、今回の津波を防いだ事と防げなかった事では、天と地程の差があります。
この事から「想定外の震災が来た」と言う事は、東電だけの理由にはなりません。

次に、平成15年の段階で取り外されていた福島原発の蒸気部にあった冷却安全装置。
これが無かった為に、震災直後の水素爆発により、建屋が吹っ飛びました。
なぜ、この安全装置が取り外される事になったのでしょうか?
当時、東電では「もしもの時はベントするから大丈夫」との理由から外す事を認めたようです。
この事実は、民主党の原口氏の記者会見ですでに発表されています。

このような事は、他にもまだまだあります。
そう言う中で、やはり「仕方が無かった事」で済まされるのか?と言う事です。

今回の想定を遥かに上回る震災は、「きっかけ」ではありますが「原因」ではありません。
それが「人災」と言われる所以であると、自分は思います。

今回の株主総会では、以前からの東電の株を持っていた株主達はもちろん、今回の震災をきっかけに、株主総会に出て「日本の原発」の実態を把握したいと、わざわざ株を購入してまで株主総会に出席した方もおりますよ。

株を購入する以上、それなりのリスクは付き物ですが、そのリスクが「防げたもの」であったなら、その怒りの矛先はどこへ向かうのだろうか?と自分は考えます。

投稿日時 - 2011-06-29 08:59:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
私は株式うんぬんよりも原発に対しての理解や勉強が足りなかったですね…

株主の方々の気持ちは分かるようなわからないような、だったのでとても勉強になりました。
ただ株主総会で怒号が響いている様子が怖く感じたので、もう少し冷静な発言の仕方がいいなぁと思いました(^_^;)

投稿日時 - 2011-06-30 11:34:00

ANo.2

株が下がって損をしたというのもひとつの理由ですが。

建前的には会社て株主のものです。野球でいえばオーナーですね。
巨人で言うナベツネさんとか西武の堤さんです。
株主が経営がうまい人に会社の運営をさせて利益をだしてその利益の一分をもらう。
会社の運営がうまくいかい、会社の価値が下がってしまえば
いくらまだ売ってなくて損を出してもないけど、株主が起こるのも当然です。
巨人が弱くなれば原監督がナベツネに激怒されますね。

投稿日時 - 2011-06-29 08:49:22

お礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど。
株主あっての、会社。という感じなのですね!
逆だと思っていたので私はモヤモヤしていました。

また少し、理解できました。

投稿日時 - 2011-06-30 11:27:23

質問者様が言うように自業自得ですね。いきなり自分の財産が7分の1になった訳ですから、イライラしているのでしょう。しかし残念ながら、個人投資家の意見なんて、どうでもいいのです。大切なのは、大手の株主の意見ですからね。

大人なんだから、冷静に対応してほしいものです。あれじゃあ、自分で失敗して怒っている子供ですね。

投稿日時 - 2011-06-29 08:35:47

お礼

ご回答ありがとうございます。
大震災もあり、イライラしやすい方もいるのですね…
意見は冷静に出して欲しいものです。

投稿日時 - 2011-06-30 11:06:36

あなたにオススメの質問