こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

〇〇村の村長が日本のエネルギーの命運を握る??

定期検査で止めた原発の再稼働について、立地自治体の同意を必要は本来ありません。
事故でとまった原発ならまだしも、安全に運転中で定期検査を終えたばかりの原発の稼働に反対する自治体の考えも理論的でないですが、

国も本来必要ない地元同意を再稼働の前提として、わざわざハードルを上げることで
日本の電力不足を深刻なものにしようとしています。
このまま全原発をとめることが本当に日本のためになるのか、
国民はそれを望んでいるのか。
大いに疑問です。

原発立地の自治体はいままで散々甘い汁を吸っておきながら、事故が起きたわけでもないのに
定期検査で止めた原発を再稼働させないとは、どういう理屈でしょうか。
安全性に疑問があるなら運転中の原発も止めることをもとめるべきで
ちゃんちゃらおかしいです。

なぜ何々村の村長の意見で日本の電力危機が起きなければならないのでしょうか。
国はなんで弱腰なのでしょうか。
さっぱり理解不能です。

投稿日時 - 2011-07-08 10:55:14

QNo.6862146

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

横はいりですがNo.8様の回答の意味がさっぱりわかりません。

>>原発立地の自治体はいままで散々甘い汁を吸っておきながら、事故が起きたわけでも
>>ないのに定期検査で止めた原発を再稼働させないとは、どういう理屈でしょうか。

>周りの自治体が想定している被害は、東電の新潟の原発であった少量の放射
>性物質の漏洩で家の中にいるとか数日の避難で済むレベルで今回の福島の様に何年も帰
>れない場所が何十キロあるレベルではないとおもいます。

 福島の事故という事実が既に明白になっているのに、なぜ周りの自治体は数日以内の避難で済むと思っているのでしょう?
 現時点でそのように自治体が思っていて、福島級の原発事故が発生したら確実に自治体の責任となり、保証は電力会社では無く自治体がすべての責任を追うことになります。

>goldholmes さんが保険会社として医療保険の申し込み者が通常の体ではなく昨日脳血栓
>で入院した人(一応早期発見で血液の溶かす薬で血栓はなくなるが少しの麻痺が残る)
>だったと分かったら断りません?
 断る。=原発再開反対だと思いますが。


>>安全性に疑問があるなら運転中の原発も止めることをもとめるべきで

>確かにおかしいです。しかし今全原発を停止したら問題が多いのでそれは政治判断だと思
>いますよ。
 その政治判断がおかしいと質問者は指摘されています。

>>なぜ何々村の村長の意見で日本の電力危機が起きなければならないのでしょうか。国は
>なんで弱腰なのでしょうか。さっぱり理解不能です。

>今回のことでわかったことは国が決めた基準は想定外の災害に無力だったと言うことで。
>その国が今回決めた基準で定期検査をしてそれを信じられるのでしょうか?

 原発の安全基準を国が決めなくてどうするのでしょう。各電力会社が勝手にICRPやフランスやドイツの安全基準を採用すれば信じられるのでしょうか?

>それでもゴリ押ししてやれと言うなら、ご自分でそこに住むかもしまた災害があった時は
>全財産寄付するという表明でもしてもらえれば良いですが、自分はリスクを負わずに安
>易に相手に押し付けるのはフェアではないと思います。

  原発にたいしては設置された自治体の住民のみが議論でできないことになりますが本意ですか?

投稿日時 - 2011-07-08 23:02:56

お礼

代弁ありがとうございました。概ねそのとおりです。

投稿日時 - 2011-07-09 11:04:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

>リスクなら日本中が負ってます。現に私だって被曝してます。
>あえて言えば、福島の大量の避難民の生活費や補償料を税金や電気料金として負担しています。

goldholmes さんは被曝されているそうですがそれは大変でしたね。
今の時期被曝したというなら福島の方ですか?あなたは国が安全とした基準を年間換算でオーバーされたのでしょうか?それともホールテストの対象の方ですか?
まさか東京で一時期あった乳幼児対象の微量の放射性ヨウ素の入った水道水で被曝とか言わないですよね?
http://diamond.jp/articles/-/11902
自分だけ国の安全基準以下でも被曝したと言い、相手は国の基準で安全だから稼動しろなんて言わないですよね?

それと生活費とか補償料はまだ一時金ですよね?土地財産仕事を失って割りに合う補償を受けられる保障はないとおもいますがどうです?



>「全財産寄付しろ?」原発リスクを一個人でまかなえるわけ無いでしょ。あなたの意見は実行不可能な懲罰的脅しをかけているだけで、建設的じゃないし、不要な対立を煽り、物事の解決に何の役にもたたない。

そうですね。わかりました。では「原発立地の自治体はいままで散々甘い汁を吸っておきながら」と言う建設的でない不要な対立をあおり物事の解決に役に立たない暴言も撤回してもらえますか?



>立地自治体だけがリスクを追っているという安直な理解が、現在のような事態を招く一因になっていそうです。

税金や電気料金を払えばリスクを押し付けて良いという安直な理解があるのかなと思います。


>立地自治体は日本全体のことじゃなくて自分のことを気にしてるから再稼働を認めないのでしょう?

福島の様に地域が分断され仕事無くなりいつ戻れるか分からない状況をみてるからだと思いますが
あなたも自分の仕事のことに言及されてますが同じでは?


>文面から伝わるあなたの姿勢こそ独善的、偽善的に見えますよ。

そうですね、お褒めの言葉ありがとうございます。例え偽善でも相手の立場にたって少しものを考えられるということはいいことだと思っています。



ピンチはチャンスという言葉があります。
昔ホンダが躍進するきっかけの1つにアメリカのカリフォルニアの環境規制(マスキー法かな)が厳しくてアメリカのどのメーカーもクリアーできないと言っていたときがありました。しかし今ほど有名でない弱小ともいえるホンダがクリアーする車を作り上げたことで他のメーカーも追従ぜざる得なくなったことがありました。
東洋経済6・4に出ていた記事ですがコマツの会長坂根正弘氏は4月上旬に手紙をしたためた。東京電力、東北電力、経団連にコマツは今夏3割の節電をでき確信がもてた。他の大手企業も率先して節電してはどうかということです。
そして鉄鋼などの素材、半導体や自家発電の余裕のない中小企業に電力供給を確保するよう約束して欲しいと

電力のピンチにできることは節電技術を進化させることです。汗を流して苦労がいるかも知れないですが、それが今の日本のできることではないでしょうか?そしてそれが進むと競争力のあるものなると思います。

投稿日時 - 2011-07-10 18:36:08

補足

ピンチ~以降は面倒なので読み飛ばしました。
原発の近くに住んでるんでしょうね。

投稿日時 - 2011-07-10 19:47:21

ANo.13

A No.10 です。
沖縄でも日本、いやアジアの防衛にアメリカ軍は必要なのに普天間市や沖縄県民の意向が重要な問題を左右するご時勢ですよ。原発事故で被害を受けるの地元の方の意見が重要視されるのは当然のことです。貴方は沖縄人の苦悩や原発被害者の犠牲のお陰で日本の安全が守られていたり、原発地元民の犠牲のお陰で暮らせていることをお忘れのようですね。もし貴方の近所に原発が出来るとしたら黙って日本の為と考えられますか。子供のような質問は控えて下さい。

投稿日時 - 2011-07-10 18:34:54

補足

質問の意図を矮小化しないでくれます?上の人みたく。

原発事故で被害を受ける地元の意見だけ尊重して、原発停止で被害を受ける人の意見は無視すんのはなぜですか?

まったく理論的じゃないですね。

投稿日時 - 2011-07-10 19:51:28

お礼

玄海町長の実弟が経営する建設会社が九電発注の原発関連工事を総額56億円分を受注していたそうですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110711-00000471-yom-soci

投稿日時 - 2011-07-11 22:48:24

ANo.12

No.9回答者:mininote さんに直接名指しで崇高なアドバイスを頂いた大変光栄です。
私の日本語の表現力がよくないのでしょう。
そこで趣旨の説明を

> 福島の事故という事実が既に明白になっているのに、なぜ周りの自治体は数日以内の避難で済むと思っているのでしょう?
> 現時点でそのように自治体が思っていて、福島級の原発事故が発生したら確実に自治体の責任となり、保証は電力会社では無く自治体がすべての責任を追うことになります。

私の趣旨は、
質問に「原発立地の自治体はいままで散々甘い汁を吸っておきながら」とありますが、それは周りの原発誘致で安くなったり観光に使えないとか補償と言う意味合いと迷惑施設の迷惑料は交付金として払われていると考えています。しかし福島の惨事をみるとそこまで想定した交付金ではないから、福島以前の安全度にして欲しいということだと思います。

どう考える自治体の責任なるのでしょうか?


> その政治判断がおかしいと質問者は指摘されています。

本来ならストレステストの様に全原発に適用すべきと書いてますが・・・
そうなった要因は政治的なものだと書いただけです。今全原発停止は世論的に反発があるからとか・・・




> 原発の安全基準を国が決めなくてどうするのでしょう。各電力会社が勝手にICRPやフランスやドイツの安全基準を採用すれば信じられるのでしょうか?

いや国が作りますよ。しかし現在進行中で大体の原因はわかっていますが詳細までつめた安全基準ではないとおもいます。今原子力保安院が示した緊急対策は高台に非常電源を置くとか指示してますがその対応各原発で容量とか燃料の備蓄とかまちまちではないですか?
質問者が指摘している定期検査ではその程度安全に余裕かあるかわかりません。
玄海は、浜岡とか福島に比べてプレート型の地震による津波のリスクは少ないと思いますが・・・
事故調査委員会も発足して中間報告も今年できるかどうかではないですか?
その中間報告もない状態どうして対策ができるのでしょうか?



>  原発にたいしては設置された自治体の住民のみが議論でできないことになりますが本意ですか

私の日本語読解力不足で申し訳ありません。趣旨がわかりません。私は質問に「原発立地の自治体はいままで散々甘い汁を吸っておきながら」とありますが、この言い方ではまともな議論はできないないので自分もリスクを負うこと想像して思考すべきだという趣旨です。

投稿日時 - 2011-07-10 17:16:37

補足

「原発立地の自治体はいままで散々甘い汁を吸っておきながら」を良く引用して気にされているので、その本意を説明します。

フリーランチは無いとよく言いますが、リターンにはリスクがつきものです。
大きなリスクがあるから多額の交付金(リターン)があったわけで、それに目をつぶって今更「原発動かすな!!」は無責任だし、ちょっと待てよと思います。福島以外は事故が起きたわけじゃないですから。
被害があったわけでももちろんありません。
しかも「原発動かすな!!」によって、このままでは日本中に莫大な損害を与えることが目に見えてます。
すでに再稼働が出来ないせいで今夏の電力不足が起きています。
既に「実害」が出ているわけで、これは二次災害、しかも「人災」です。

それに、福島事故後に原発の安全性(危険性)が大きく変わったような言い方ですけど、何も変わっていません。リスクが現実になっただけです。

定期点検で止めた原発だけ再稼働させるなというのは理屈としておかしいですし。単に言いやすいだけのような気もしちゃいますね。

投稿日時 - 2011-07-10 19:32:14

ANo.11

今の時期、東電や国が一方的に再稼働を決めようものなら、住民に「私に死ねってことね?」とヒステリックに騒ぎ立てられることは目に見えています。
そう考えれば、地元の了解を得るというのは、致し方ないと思われます。

それはそれとして、再稼働するに越したことはないのでしょうが、だからと言ってすぐに大停電が発生するとはならないでしょう。

さらに、中長期的な発電に関する方針は、もちろんここがどうのこうのあってはなりません。

ですから「運命を握る」と言うほどのことはないと思いますし、あってはいけないことです。

投稿日時 - 2011-07-10 10:33:13

お礼

いやあ、このままあっという間に来春になって原発が全て止まれば、ひどいことになりますよ・・・

投稿日時 - 2011-07-10 19:37:42

ANo.10

日本は国政の是非を国民に判断させる国民投票制度がないのに、大きな問題で地元の意見優先なんて言い出しましたが、それは民主主義社会では正しいことです。中国や北朝鮮なら貴方の意見は良いでしょうが、近代的民主国家では問題ではありません。
又民主党は国民の生活、生命が第一と言っている政党ですから一旦事故が起きれば取り返しができない危険な原発を再稼動するのを止めるは当然のことです。日本人が健康を侵さればそれこそ日本は破滅ですよ。貴方は自分さえ良ければ日本人がどうなっても良いとのお考えのようですね。

投稿日時 - 2011-07-09 09:54:49

補足

>貴方は自分さえ良ければ日本人がどうなっても良いとのお考えのようですね。

いいえ。
健康云々言われてますが、全原発を止めれば日本中が電力不足に陥り、停電や経済の停滞で、国民生活がボロボロになるのは明白ですが、そうしろとおっしゃるのですね。

現に日本は電力の3割を原発に頼っていて、日本中に原発があります。
あなたの回答は、そこから目をそらして、目先のことしか考えない短絡的で意見で、長期的視点に欠けていると思います。

私は原発には反対で、最終的には原発ゼロを目指すべきだと思います。

しかし原発の新しい安全基準の策定や、それに基づいた補強工事などに数年はかかります。それでも原発のリスクはゼロにはなりません。
他国から電力供給の望めない日本で原発を無くすには、新エネルギーの開発や設備投資に数十年から百年単位の時間が必要で、エネルギー政策の大転換が必要です。

それまでの間に原発を稼働させなければいけない事は、今までの政策が招いたリスクで過去に遡り無くすことはできません。今日のエネルギー政策は民主主義国家日本では国民の選択です。日本人は受け入れるしかありません。

原発を無くすにしても、無くなるまでの間、原発の運転と安全対策の強化と代替発電システムへの投資を併行して行うしか道が無いのです。

簡単に言えば、確実に起こる日本中の電力不足リスクより、起こるかわからない原発事故リスクを取ったほうが賢いんでない?ってことなんですが、理解できない人が多そうです。

原発までの距離によって、リスクの度合いが違うのでややこしい話しなんですが、明らかに日本国民の数のほうが原発周辺住民より多いし、立地自治体への交付金はその差を埋めるためのものです。

そもそも私の質問は、国運を左右する重要な判断を〇〇村の村長に任せているようで、それはおかしくないですか?というものですが。あなたの回答はその答えにはなっていません。

投稿日時 - 2011-07-09 10:44:53

ANo.8

>原発立地の自治体はいままで散々甘い汁を吸っておきながら、事故が起きたわけでもないのに
定期検査で止めた原発を再稼働させないとは、どういう理屈でしょうか。

それは、交付金を迷惑料として考えると同じ迷惑料で今回危険とわかった原発を動かすことが納得できないから今までと同じレベルの安全度を確保して欲しいと言うことだと思いますよ。周りの自治体が想定している被害は、東電の新潟の原発であった少量の放射性物質の漏洩で家の中にいるとか数日の避難で済むレベルで今回の福島の様に何年も帰れない場所が何十キロあるレベルではないとおもいます。


goldholmes さんが保険会社として医療保険の申し込み者が通常の体ではなく昨日脳血栓で入院した人(一応早期発見で血液の溶かす薬で血栓はなくなるが少しの麻痺が残る)だったと分かったら断りません?


>安全性に疑問があるなら運転中の原発も止めることをもとめるべきで

確かにおかしいです。しかし今全原発を停止したら問題が多いのでそれは政治判断だと思いますよ。
それとこれ以上リスクを負いたくないという判断もあると思います。
福島も1機だけならもう少し人数かけた対応も可能だったかもしれないので6機あると厳しいと言う教訓もあると思います。

そして稼働中も含めて全原発を対象にストレステストすることは正しい判断だと思います。
これなら今稼動中の原発も含めて安全性の検討と確認ができますから

>なぜ何々村の村長の意見で日本の電力危機が起きなければならないのでしょうか。国はなんで弱腰なのでしょうか。さっぱり理解不能です。

今回のことでわかったことは国が決めた基準は想定外の災害に無力だったと言うことです。その国が今回決めた基準で定期検査をしてそれを信じられるのでしょうか?

それでもゴリ押ししてやれと言うなら、ご自分でそこに住むかもしまた災害があった時は全財産寄付するという表明でもしてもらえれば良いですが、自分はリスクを負わずに安易に相手に押し付けるのはフェアではないと思います。

いかにも日本のことを心配している様なご意見ですが、単に自分の快適性や仕事の目先のことが原因のようなきがしますが・・・

投稿日時 - 2011-07-08 21:31:24

補足

No9の方が答えていただいたので、補足だけですが、、、

>それでもゴリ押ししてやれと言うなら、ご自分でそこに住むかもしまた災害があった時は全財産寄付するという表明でもしてもらえれば良いですが、自分はリスクを負わずに安易に相手に押し付けるのはフェアではないと思います。

リスクなら日本中が負ってます。現に私だって被曝してます。
あえて言えば、福島の大量の避難民の生活費や補償料を税金や電気料金として負担しています。

「全財産寄付しろ?」原発リスクを一個人でまかなえるわけ無いでしょ。あなたの意見は実行不可能な懲罰的脅しをかけているだけで、建設的じゃないし、不要な対立を煽り、物事の解決に何の役にもたたない。

以前、東電社員が原発事故をうけて「文句があるなら電気つかうな」と言ってましたが、根っこは同じ思想ですね。

立地自治体だけがリスクを追っているという安直な理解が、現在のような事態を招く一因になっていそうです。


>いかにも日本のことを心配している様なご意見ですが、単に自分の快適性や仕事の目先のことが原因のようなきがしますが・・・

あなた、自分の生活や仕事が気にならないんですか?
立地自治体は日本全体のことじゃなくて自分のことを気にしてるから再稼働を認めないのでしょう?
文面から伝わるあなたの姿勢こそ独善的、偽善的に見えますよ。

投稿日時 - 2011-07-09 10:06:36

ANo.7

電力会社は、「地元自治体との長期的な関係を安定させたい」とは一言も言明していません。
電力会社は、あたかもヤクザに脅された被害者のように堅く口をつぐんでいるのです。電力会社は法的根拠の有無にかかわらず国にも地方自治体にも逆らえない弱い立場だということなのです。どちらの機嫌も損ねないように、なんとか穏便にことを済まそうと必死なのです。電力会社はあっちこっちの顔色を見ながらおろおろするばかり。

それは地方自治体の首長も同じで、どうすれば次ぎの選挙で再選されるかしか考えていません。本人は原子力発電のことは何も知りませんが、どうすれば有権者の歓心を買えるかは熟知しているのです。

投稿日時 - 2011-07-08 18:08:13

お礼

ポピュリズム、それも〇〇村を対象にしたポピュリズム。
それによって日本中が危機に直面してます。

投稿日時 - 2011-07-09 09:26:21

ANo.6

〉 さっぱり理解不能です。

以下に引用するのは、paco_qさんという行政法研究者の、2011年06月27日のブログの一部です。

〔引用開始〕
地元同意の法的根拠
〔中略〕
今回脚光を浴びたのは,運転停止後の再稼働に対する地元の同意権です。浜岡原発を除く全ての原子力安全協定には,事業者が原子炉施設の増設・変更を行う場合の事前了解を地元に求める規定があり,トラブル等での運転停止の場合の運転再開の場合に準用されることが多いとされます*2。
地元同意規定の許容性
地元からの措置要求に基づく運転停止後ではなく「定期点検後」の運転再開に関しては,明文で地元同意を定めている協定があると書かれた文献は今のところ見つかっていません。また,地元同意を電力会社が得た上で運転を再開しようとしている理由は,協定の文言の有無よりはむしろ,地元自治体との長期的な関係を安定させたいという意図に基づくものであろうと思います。
〔引用終り〕

要するに御質問者は、「地元自治体との長期的な関係を安定させたい」という電力会社の意図など、さっぱり理解不能とおっしゃるわけですね。もし、電力会社にこの意図がなかったなら、法的にも協定的にも運転再開は可能なわけですが。
したがって、御質問者が文句を言いたいならば、電力会社に言うのが筋でしょう。「地元自治体との長期的な安定関係なんて知ったこっちゃない、という考え方で運転再開を強行してください!」とか何とか。
しかし、電力会社はそんなチンピラみたいな考え方は採用しないと思いますが……。

投稿日時 - 2011-07-08 17:25:23

お礼

>要するに御質問者は、「地元自治体との長期的な関係を安定させたい」という電力会社の意図など、さっぱり理解不能とおっしゃるわけですね。

いいえ。
質問の文面を理解できれば、そうでないことは明白だと思いますが。

このような曲解がでましたので、あえて申し上げておきます。
地元との関係より、日本の電力危機の方が大事です。

投稿日時 - 2011-07-09 09:24:32

この質問は、やらせですか?

>〇〇村の村長
ハッキリ、東海村と言えばいいでしょ。
しかし、甘い汁を得たのは東海村では無く、むしろ日立製作所や茨城県知事です。
ほぼ恫喝紛いな言葉を村長に言い渡し、企業や茨城県が潤った。
放射線を気にしながら住民が暮らしている姿は、気の毒としか思えない。

生活環境は、むしろ周辺の市町村に比べると、質素な感じで侘しいです。
道路は狭く部分的に渋滞している。
県庁所在地周辺は、国道50号線が拡張し目覚しい発展され、危険な御荷物を抱えながら恐怖に脅えている毎日のようだ。

投稿日時 - 2011-07-08 16:44:27

補足

東海村に限らず、日本を代表しない立地自治体の象徴として〇〇村の村長と書きました。

生活環境が質素であることが、立地自治体が巨額の交付金で潤っている事実を覆い隠すことにはなりません。

投稿日時 - 2011-07-09 10:52:30

ANo.4

ご質問は原発建設、再開などになぜ、立地自治体の合意が必要なのか?と解釈しました。
違っていたら、下記回答は無視してください。

>なぜ何々村の村長の意見で日本の電力危機が起きなければならないのでしょうか。
 これは村長の賛成意見で原発事故の影響を国民(少なくともその自治体が所属する電力会社の管区内)に与えることにもなりえます。

 単純な話、今回の福島原発の場合、事故の影響で東京電力管区内は計画停電や電気料金の値上げされることになりました。

 原発立地の地元の合意はもちろんですが、電力会社の管区内の住民の合意が必要と思います。
 地元には各種補助金が支給され、就職もある程度保証されますが、そこ以外はなんのメリットも無いですし。
 管区内の合意(署名?投票?)にすれば、政治家や利権団体も手を出しにくいだろうし。

投稿日時 - 2011-07-08 16:28:47

お礼

日本中の原発をとめて見ればいいでしょう。
たちまち経済崩壊、日本中に失業者があふれ、治安は悪化し、生活はボロボロになり、停電で死者もたくさんでるでしょう。
こうなると初めて日本中が原発再稼働に舵を切るでしょうけど、既に時すでに遅し、ダメージは挽回不可能だと思います。

投稿日時 - 2011-07-09 10:58:18

ANo.3

ごもっともな疑問だと思います。本来、原発の定期検査に関わる全ての行政権限は経済産業省にあるのです。地方自治体には何の職務も権限もありません。それが問題だ、地方自治体も関与させるべきだというのなら、事故が起きる前からしかるべき手続きでそのように法改正すべきです。
それが法治国家である日本の大原則です。根拠法も無いのに、地方自治体が拒否権を持つというのでは、すべての国政は機能しません。それは地方テロによる国政マヒとしかいいようがない。そういうのは民主主義ではなく、無法国家、テロ国家というのです。事故前に経済産業省に丸投げで、何もしていなかったくせに、その自分を横に置いて、事故後にのこのこと出てくる方がおかしい。事故前に原発について判断能力が無かった者が事故後に判断能力が備わる道理はありません。結局、心配だ、不安だと泣くだけです。

とはいえ、地方自治体の首長がかような暴挙に打って出た背景も理解できないことはない。経済産業省は、311福島原発事故の処理を巡って、地の底まで信用を失墜してしまいました。経済産業省に対する国民の信頼もメルトダウンしてしまったのです。ですから、地方自治体住民がもう経済産業省の言う事など信用できないと狂気の反原発一揆に走る事情も理解できる。村民のつるし上げを恐怖する村長さんの心情も理解できるのです。

この事態を収拾する責任は経済産業省にあります。ただ機械的に地方自治体の反対を押し切るというやり方では納められないと思う。やはり住民感情に配慮し、しっかり説明責任を果たす必要もあるでしょう。であるから海江田経済産業大臣の職責は重大です。最終的には菅内閣の責任になるのです。

投稿日時 - 2011-07-08 13:58:39

お礼

ごもっとも、冷静で理性的な分析、ありがとうございました。
経産省や内閣の責任も重大ですが、国民の選択の結果であることも忘れないようにしなければなりません。

投稿日時 - 2011-07-09 11:00:39

ANo.2

主権在民

投稿日時 - 2011-07-08 12:32:35

補足

だから動かすべきでしょう。
ほんの一部の立地自治体のために日本中の国民が危機に直面しています。

やはり、論理的じゃないですね。

投稿日時 - 2011-07-08 12:46:08

ANo.1

>なぜ何々村の村長の意見で日本の電力危機が起きなければならないのでしょうか。

問題点を履き違えてます。

国が原発の設置基準に「長期間の電源喪失は有り得ないから、そういう事態を考慮しなくて良い」と言う基準を設け、殆どの原発が、その基準に沿った設置をしているのが問題なのです。

今回「有り得ないことが起こってしまった」ので、この「長期間の電源喪失を考慮しなくて良い」と言う基準で作られている原発が、運転再開できなくなっているのです。

単に「そんな危険なもの、運転再開するな」と言っているのが立地自治体の長なだけで、危険な物を作らせて放置した国が悪いのです。

置かれて取り除けないモノが「危ないモノ」と判ったら「危なくない状態のままにしとけ」と言うのが当たり前でしょう。その「置かれたモノの上に座らされてる人達」なら尚更です。

貴方だって、隣にそんなもんが建ってたら「動かすなよ」って言うでしょ?

一個人である「貴方」が言っても黙殺されて無視されるだけですから、地自体の長が代弁しているだけです。

国が立地自治体に金をばら撒いたのも「何かあったら危険な事になるけど我慢してね代」なのです。

>国はなんで弱腰なのでしょうか。

「長期間の電源喪失を考慮しなくて良い」って基準を定めたのが国なのだから、弱腰になるのが当たり前でしょう。

投稿日時 - 2011-07-08 11:37:20

補足

>今回「有り得ないことが起こってしまった」ので、この「長期間の電源喪失を考慮しなくて良い」と言う基準で作られている原発が、運転再開できなくなっているのです。

なら運転中の原発はもっと危険ですから、運転停止を言うべきでしょう。

>国が立地自治体に金をばら撒いたのも「何かあったら危険な事になるけど我慢してね代」なのです。

なら我慢して再稼働させるのが本筋でしょう。

やっぱり、さっぱり理解できません。

投稿日時 - 2011-07-08 12:44:20

あなたにオススメの質問