こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

8月初旬:富士山登山の服装

8月初旬に富士山登山を計画しています。頂上での来光待ちは8月でも0度前後になることもあると耳に致しました。 パタゴニアのフリースR4を持っておりますが、これをミッドレイヤーとして着用するのは暑いでしょうか?アウターはモンベルのストームクルーザーを想定しております。どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2011-07-09 02:25:36

QNo.6863824

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

8月上旬ではないですが、先週の土曜日の夜に富士山に登って御来光を見てきました。
明け方の気温は5度前後だったと思います、風も弱く過ごしやすかったです。

私は長袖のTシャツの上にユニクロのフリース、その上からレインウェアでした。
御来光待ちの時はちょうどよい感じでした、ただ待ってる時に足の指が冷えました。
お鉢巡りは6時半頃から始めましたが暑く、長袖Tシャツ+ベストで十分でした。


他にも防寒対策で色々持っていったのですが運がよく使いませんでした。
その日の気候によるところが大きいかと思います、天気に恵まれるといいですね!

投稿日時 - 2011-07-12 01:47:58

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

どちらにお住いか不明ですが、真冬の明け方を想定して頂ければ同じ程度かと思います。
御来光待ちは動かずに待つ事になるので体が芯まで冷えてきます。
その装備で決して暑いと言う事はないと思いますよ。日が昇って歩き出せば暑いです。

軽い酸欠で頭痛 + 寒さで頭痛 寒さには強いと自負していたけど想像以上でした。
お天気に恵まれるといいですね。

投稿日時 - 2011-07-10 13:07:29

ANo.1

私は8月初旬に2回富士山8合目でダウン、リタイヤしました(山小屋1泊コース)原因は寒さです(ホッカイロも効果なく)
3回目山小屋に2泊して日中に登ったら登頂できました。
フリースだけでなく防寒着も必要(登山口の五合目ではTシャツ1枚でも、七合目からは長袖シャツ重ね着、頂上ではフリース・セーター及び雨具で寒さに対処)

参考URL:http://fujisan.yamakei.co.jp/success.html

投稿日時 - 2011-07-09 05:33:25

あなたにオススメの質問