こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

身近な人がイジメ加害者(冤罪含む)だったとしたら?

ネットでイジメに関する話題が出ると、「私にあんなことしたのに加害者は就職や恋愛、結婚でうまく行っている」。
なんて発言をたまに見かけます。

実際のところどうなんでしょう?

友人、恋人、配偶者、同僚といった身近な人がイジメ加害者だったという人に話を聞いてみたいです。

どのようなイジメだったか? (注意や距離取ることすらイジメと解釈される逆恨み、冤罪も含む)
その人がイジメをやっていたと、どのようにして知ったか?
知る前と後ではその人に抱く印象は変わったか? どのように変わったか?
イジメ被害者に対してどのような印象を抱いたか?
客観的に見て、その人の人生はうまく行っているか?

etc…


その人がイジメ加害者であることを知った上で自発的に関わろうとした人がいたなら、特に詳しく聞いてみたいです。

投稿日時 - 2011-07-09 18:15:10

QNo.6864956

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私自身がイジメの加害者です。
(内容を書けば、ソレは私自身を擁護する言い訳となるので書くのは控えます。)

しかし、被害者であったこともあります。

同様に私の仲のよい友人達、全員が過去には誰かを傷つけた加害者であったと思っています。
実際に「過去にこんな酷いことをしてしまった」という友人の告白も聞いたこともありますし、小学校からの友人もいますので実際にイジメ加害者だったと私が知っている人もいます。

私は自身がイジメ加害者であることは別にしても彼らと距離を置こうと思ったことありません。

私が今現在、付き合っているのは目の前にいる今現在の彼らですから。

今現在の彼らの発言、行動を今現在の私の目で見て関わるかどうか判断します。

人生上手く行っている者も今現在駄目な者もいます。

私が過去を聞いて避けるとすれば「自分は生まれてから一度も誰かの心を傷つけたことが無い。イジメの加害者では無い。」と言い切る人です。

私の中ではソレは不可能なことなので。

投稿日時 - 2011-07-09 21:01:34

お礼

イジメは過去のことであり、相手の評価は今現在で決めると言うことですね。
ありがとうございました。

>一度も誰かの心を傷つけたことが無い。イジメの加害者では無い。」と言い切る人
言い切れるくらい自信持っちゃってる人は、傷つけることに無頓着だったり、傷つくなんておかしい、自分は悪くない、傷ついたと主張するほうが間違ってると解釈する相当な残酷さがあるかもしれませんね。

参考になります。

投稿日時 - 2011-07-11 23:06:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

イジメ加害者、知り合い(友人ではない)には何人か。確かに勝ち組みきどって、そこそこな人生送ってるようにみてとれる。だいたい、そういうやつらは、腐ってます。でも確かに、自分が思うに、イジメ加害者で、成功してる人いっぱいいる。だって、加害者は人いじめてストレス発散して、被害者はストレス溜まってるんですから。もちろん、現在も未だ「いじめ」という事の法的な処置は存在しません。被害者は、精神病患うとか、自殺に追い込まれたり。

こんな世の中はおかしいね?

投稿日時 - 2011-07-10 18:52:39

お礼

客観的に見ると、イジメって要領よく立ち回って自分に有利な空気を作ったり、相手をやり込めたりと相当なコミュ力が要ります。
その能力を使う目的さえ間違えなければ社会で成功できるのでしょうね。

ストレス発散と蓄積の関係、よくわかります。
私もいじめられてるときは勉強しようとしても連中のあざける言葉やにやけた顔が脳裏にちらつき全然集中できませんでした。
ところがキレてぶん殴ってからはスカッとして脳裏のちらつきが一切なくなり勉強にも集中できるようになりました。
復讐をかたくなに否定しても決して前には進めないケースがあるようですね。
今の自分が成功してるとは言いがたいですが、あの当時の精神状態のままだったらもっとひどいことになっていたと思います。

どんなにおかしくても、その世の中で暮らす以上は立ち向かわねばなりませんね。
その世の中にそって生きるか、反発して生きるか。
不器用な人にはしんどいです。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-11 23:36:56

あなたにオススメの質問