こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デザイン事務所に就職、相談

美大4年生、23歳です。
今まで広告代理店のアート職、メーカーのデザイン部、広告制作会社など受けてきました。
先日あるデザイン事務所から連絡をいただき9月から試用期間ということでアルバイトをすることになりました。小さい会社です。
事務所の方と話して来ました。「合う合わないもあるので、就職活動を進めてもらって構いません。それで選んで下さい」と言われました。
もうそこの事務所でアルバイトから初めて社員になるつもりだったので、少し戸惑いました。一応試用期間は3ヶ月です。

その事務所は割と有名で、結構な倍率の中わたしを採用してくれたのですが、しかし待遇などは良くありません。(社会保険なし(健康、厚生、雇用、労災)

激務でも(どこも激務だと思うので覚悟していますが、、)社会保険などがしっかりしている制作会社のほうがいいのでしょうか?
就職活動を続けるか迷っています。

投稿日時 - 2011-07-12 20:35:58

QNo.6871640

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あなたがこの先をどう考えているかにあるともいます。

この手の仕事は「あなたを指名する」に持っていきたいとおもいませんか?将来的に.....
だれでもいいということはしたくないとおもいませんか?

もしだれでもいい...くらいに思うのであればデザインの仕事でもルーティーンで安定的かつ特別な技量ももとめない雇用先で良いのでは?
その中でさらに待遇のよいもので...

私も過去に有名で大きなデザイン会社に勤めていました。求人などは一切していない会社でした。
自分を売り込みにくる人のみ採用しているんです。
あなたと似たようなことを言われました。
でも「ここでしか得られないものがあるはず」と私は心に決めました。
なぜならその会社を経て独立した人が多かったからです。しかも良い仕事をしていました。

激務でした。でもその会社や環境から学ぶものはとても大きく基本的な技術もそうですが良い仕事のやり方や環境、人とのつながりも学べました...

あなたの場合はどうでしょう?

将来的な目標もふまえて検討してみては

私はいくつかの会社を経て独立しました。
私の人生に履歴書はありません、一度も書いたことはありません。
自分の力で制作した作品が一番の力を発揮し続けました。

投稿日時 - 2011-07-12 21:07:00

お礼

回答ありがとうございます。回答者様はとても良い会社で働かれていたのですね。
しかも自ら売り込みにいく行動力、尊敬します。
その会社を経て独立した人が多いということですから、きっと有名なデザイン会社で
もしかしたら知っているところかも、と思いました。

わたしがアルバイトからの採用になったデザイン事務所は、作品集がでるような会社ですが、
話してみたところ、入ったら仕事を教えてくれるわけでもなく放任。でき上がる制作物がよければあとは自由。
出勤、退勤時間もバラバラでかなり個人プレーのようです。
いいデザイン事務所で技術など色々なことを学びたいと思っていますが、放任すぎるのと、かなりゆるい雰囲気なのが
実は心配で不安でもあります。

どこもそのような感じなのでしょうか?

投稿日時 - 2011-07-12 21:29:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

その会社に「踏み台」にして、スキルアップ後、マトモな会社へステップアップするのが望ましい。
大抵のデザイナーはそうしています。

デザイン業界の場合、大卒後、即働く勤務先に「一生勤め続けられる」という要素は無用です。
採用側も「定年まで努めて欲しい」などとは露とも思っていません。

投稿日時 - 2011-07-16 03:56:11

お礼

ご回答ありがとうございます。
デザイン業界は大手代理店や、メーカーのデザイン部以外は皆そのような感じのようですね。
わたし自身も同じ場所で何年も働き続けるつもりはないのですが、
そのデザイン事務所が本当にゆるくて、スキルがつくのかが正直不安です。
社員の出勤時間もバラバラ、来ない人もいる。
(自分自身で学んでいかなければならないのはもちろんですが)

しかし、まず現場に出ていくことが先決だと思うので、そのデザイン事務所でアルバイトから勤務してみようと思います。
そのデザイン事務所は、広告はほとんど作っていなくて、主にCDジャケット、プロモーションビデオ、ロゴ、VI、エディトリアルなどです。

投稿日時 - 2011-07-16 08:44:47

ANo.4

 デザイン会社で福利厚生が整っているところは稀です。
 その会社で働いて「実務経験」を積むのが吉です。

 この業界は実務経験がないと相手にされませんので、最低2年以上働いてから、福利厚生のある大きなデザイン事務所に移れば良いかと。

投稿日時 - 2011-07-13 01:40:24

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね。小さい事務所で福利厚生が整っているところは、大学の求人票などみてもあまりないです。
不安もかなりありますが、とりあえずアルバイトから現場をみてみようと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-13 07:13:54

ANo.3

追記します

放任であってり、ゆるかったり....これは見受けられます。

でもそれも仕事なんですよ。
自分を自分でマネージメントするという。

制作物の良さは当然です。どの程度できればいいという上限はありませんから。
勤続何年でお給料UPなどもそうそうないです。技量がすべてです。

保険類の不安はよくわかりますが

リスクを持ってでも自分のポテンシャルを生かしきる世界です。普通の会社員とは基本的に全く違うという意識が必要です。

大手広告代理店のクリエイターも正社員雇用制度が廃止になった例もあります。
基本「アルバイト」という位置づけになった例もあります。

たしかに「雇用」という観点からするとこの業界は変です。
一般的に言うサービス残業も当たり前だったりします。

投稿日時 - 2011-07-12 22:37:11

お礼

回答ありがとうございます。

>リスクを持ってでも自分のポテンシャルを生かしきる世界
>自分を自分でマネージメント

確かにそうですよね。
尻込みしていた気持ちが上向きになった気がします。
恐いですが、自分の可能性を信じて違う世界に飛び込んでみようと思います。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-12 23:53:14

ANo.1

こんばんは。
仕事で楽な物は何一つありませんよ。疲れても体調不良でも、お金をもらって働く以上甘えは許されませんよ。
ただ、社会保険類の完備していない会社は、どんなに待遇が良くても、止めるべきです。小さな会社でもある程度の人を雇用していたら社会保険に加入する義務があります。それをしない会社は、社員と会社で負担額が折半になっている社会保険料を納めるのが嫌だという身勝手な会社ですからね。
アルバイトならともかく、正社員で勤めるところではありません。

投稿日時 - 2011-07-12 20:57:07

お礼

そうですよね。甘えは許されないと覚悟しております。不安もありますが、やるしかないという気持ちです。
保険類が完備されていないのは親からも心配されました。
不安要素ですね。。

投稿日時 - 2011-07-12 21:17:45

あなたにオススメの質問