こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故の過失割合と交通規則

教えていただきたいのですが、交通事故を起こした場合の過失割合ってありますよね。

例えば、交差点付近の車線変更によって人身の事故が起きた場合、交差点付近では三十メートル以内は車線変更が禁止されていたと思うのですが、このことは警察で調書を取るときに言った方がいいのでしょうか? 過失割合に変化があらわれるものでしょうか? この話をしている友人の一人が、それはあまり関係ないのでは?という意見の人もいたので質問させていただきました。

投稿日時 - 2003-10-23 16:46:14

QNo.687176

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>このことは警察で調書を取るときに言った方がいいのでしょうか? 

言わなくても現場検証のときに警察官が見るので分かると思いますが・・・

>過失割合に変化があらわれるものでしょうか?

警察官は分かっているので調書に記入されるんではないでしょうか。

一般的に過失割合は民事的なものなので刑事的に割合を出すことはしないでしょう。
民事的には進路変更禁止場所では進路変更した側に+20となります。

投稿日時 - 2003-10-23 17:25:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

結構勘違いしている人が多いのですが、交差点30m以内は進路変更は禁止ではありません。
通行区分の黄色実線があれば進路変更禁止ですが、白実線の場合は進路変更禁止ではありません。
禁止されているのは追い越しですね。
従って過失割合には影響しません。

投稿日時 - 2003-10-23 19:07:01

あなたにオススメの質問