こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

追突事故その後

前回も同様の質問をさせていただきましたが、要旨として、追突事故を受け、人身、物損、相手方の保険会社から100:0で休業損害、治療費の立て替え等の賠償を受けていましたが、相手方が保険を使わないで当事者間で話し合いをしたいと言ってきて、物損の示談は破棄され、困っておりました。
当方の保険会社にも相談しておりましたが、そんな事例は聞いたことがないと日弁連の交通事故相談に行くように助言をされましたが、当事者同士の話し合いは回避したく、知り合いの弁護士に事故の件を委任。相手も弁護士をつけるとのことで事態は完全に泥仕合。
長くなってしまいましたが、昨日、通院先の医者にMRIを撮るから保険会社に確認しておいてとのことで、弁護士より保険会社に問い合わせたところ、被保険者の意向で保険は使わないとの回答でした。
物損は示談破棄との連絡はありましたが、人身傷害担当からは保険の打ち切りの連絡は無く、通院先からもいまのところ支払いを請求されていません。どのように解釈をすればよいか弁護士に質問しましたが、明確な回答が得られませんでしたので、被保険者が保険を使わないとなれば、当然治療費もストップされると思うのですが、いまのところストップされておりません。詳しい方、回答をお願いします。
追加で、このような追突人身事故で裁判になっても相手になんのメリットもないと思われますので、こちらもどのように解釈したらよいか?回答をお願いします。

投稿日時 - 2011-07-13 23:58:12

QNo.6874375

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

No1です
それなら10:0で
動きようが有りません
余計に相手が物損を切り離した理由が判らなくなりました

投稿日時 - 2011-07-14 11:31:34

お礼

ご回答ありがとうございました。
後は弁護士に任せて治療に専念したいところです。

投稿日時 - 2011-07-15 17:21:07

ANo.5

現在の自動車保険では被害者の直接請求権が認められているので加害者の自動車保険会社に請求をすることを申し出れば保険会社が請求に応じてくれるはずです。
また、人身事故の請求についてはあなたの保険の人身傷害にて対応もしてもらえますので保険会社に相談してみてください。

投稿日時 - 2011-07-14 11:23:16

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-15 17:22:22

ANo.4

追記

ご質問者は人身傷害加入でしたよね?
人身傷害だけであれば、使用しても等級ダウンはありませんので、相手の保険会社に治療費の対応はどうなるのか確認して、支払いにならないというのであれば、自分の保険で人身傷害使うようにして、病院に迷惑をかけないように先手を打ったほうがいいと思いますよ。

投稿日時 - 2011-07-14 08:28:53

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-15 17:23:44

ANo.3

>当然治療費もストップされると思うのですが、いまのところストップされておりません。

相手方が保険の使用を撤回した以上は支払いはされませんよ。
単に病院の請求日の関係で、まだ請求処理がされていないだけでしょう。
病院が保険会社に請求書を送った段階で、保険会社から病院に通達されるはずです。

相手は完全に意地になっていますから、もうどうしようもないでしょう。

投稿日時 - 2011-07-14 08:25:05

お礼

ご回答ありがとうございました。
第三者行為による傷病届けを申請中です。

投稿日時 - 2011-07-15 17:26:33

★ありゃりゃ、大変ですねえ。相手にとってはメリットが無さそうですけど、相手は保険会社同士だけではなく貴方に徹底的にガンガンぐじぐじ言いたい訳です。振り回すのも嫌がらせの一種ですので、今現在の状況がその通りなんです。★保険加入者が物損の支払いをするな!やめろ!と言ったら加入している保険会社はその部分の支払いはストップしかありませんので・・・。何のメリットも無いように見えますが結構困ります。話し合いと言う事で貴方を引きずり出して言いたい放題言いたいのです。効果は有ります。

投稿日時 - 2011-07-14 06:02:27

お礼

ご回答ありがとうございました。
弁護士に任せます。

投稿日時 - 2011-07-15 17:27:40

ANo.1

私も相手の行動が判りませんが???
可能性として
10:0の過失割合に納得していなく、よりお金のかかる、人身は保険会社に任せて、
物損は過失割合でもめる可能性があると思います
事故内容が無い為にこの場で過失割合は判断できませんが
保険会社で10:0という事は、頑張って8:2と思います
保険会社も事故の事例を基にしていますので、裁判になってもそれほど、覆る事は無いのですが、それを相手は理解していないと思いますやはりここは弁護士に任せるのが一番と思います
相手が人身も保険を使わないとなったら、相手に請求するだけですから、その点も弁護士に任せた方が良いと思います
相手にとって物損だけを保険使わない理由が判らないのが普通と思います
次の保険料を安くしたいとしても、それ以上にお金を物損で使いますし、意味が有りません
裁判的には人身の過失傷害に関しては、そのままですし、器物損壊に関しては、示談成立していれば、罪に問われませんが
普通の人でしたら、関係有りません、≪執行猶予などで、刑務所に入るか入らないか、すれすれの人かな?それでも相手次第で起訴猶予から懲役まで変わりますのでこじらせるほうが、かえって悪くなるはずです≫

投稿日時 - 2011-07-14 00:44:37

補足

当方が赤信号停止中に相手方の追突です。

投稿日時 - 2011-07-14 09:43:30

あなたにオススメの質問