こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

窃盗の容疑で拘留されてる元彼について

また、質問させていただきます。
元彼から窃盗されたので被害届を出し、
彼は逮捕されてるのですが、
逮捕直前、元彼からかかってきた電話で
「お前のことを訴えてやる」と言われました。
今までのいろんな経緯で彼は私のことを脅迫で訴えると言ってるのかなと
思ってましたが、(実際は脅迫してません)
知人からの話によると、店のオーナーが彼が店に出れなくなって売り上げが減ったことによる
営業妨害で訴えるかもということを話してると聞きました。
その訴えは元彼に出さすみたいですが、元彼は私のことを恨んでるだろうから
オーナーの話にのってお金をとる方向できそうな気がします。
私は、もう今回被害届を出した件で、やりすぎだとか人から言われたり、
まわりもめちゃくちゃになってて、
彼氏が釈放されてからも訴えるだなんだ言ってきたらもう精神的にもまいるし
面倒くさいのもあります。
あと、なにされるかわからない不安感でいっぱいなので、
先日検事さんとお話したときには厳しい処罰を望んでるって答えたのですが、
示談という形で和解したほうがいいのかなと思ってきました。
明日彼の国選弁護士さんから連絡があると思うのですが、
これ以上私に関わらないという誓約書を書いた上で示談という形はとれるのでしょうか。
もう、もめごとを終わりにしたほうが楽なような気がしてきました。

投稿日時 - 2011-07-14 02:53:23

QNo.6874582

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

しっかり罪を追求した方がいいですよ。
示談で終わるって事は、「元彼は何も悪いことしてなかった」ということになります。
そうすれば逆に迷惑被ったと逆ギレされますよ。

元彼が言ってる営業妨害で貴方が問われることは何もありません。
安心してください。

示談はかなりお勧めしません。
ちゃんと裁判やって彼が犯罪者と認定されれば元枯れの周りにはマトモな人間は残りません。
それでも元彼と一緒に居るような人たちは貴方が切り捨てた方が良い人たちでしょう。

既に告発してる段階であとは進むだけです。
がんばってくださいな。

投稿日時 - 2011-07-14 03:47:38

お礼

ご回答ありがとうございます!
拘束がとけたら私に仕返しを考えそうで
ヒヤヒヤしてます。
でも、もう後戻りできないので突き進もうと思います。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-07-15 18:47:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 元彼は窃盗で警察に捕まっているんですよね…
 窃盗で捕まっているのであれば示談をせずに弁護士と相談をして裁判をしたほうがいいですよ。
 相手が「訴えてやる」と言っても逮捕されているわけですから「お前が悪いことをしておいて何を言っているんだ」と言い返すことができます。
 それと、店のオーナーが元彼に関係して店の売り上げなどで営業妨害で訴える話を出しているようですが、これは店側に「逮捕されるような人物を雇っている店は信用できない。訴えたら『店員が窃盗をして捕まった』というのを公表することになる」と言えば訴えは起こしませんよ。

投稿日時 - 2011-07-14 07:56:53

お礼

ご回答ありがとうございます!
逆恨みが怖いけど、
強い気持ちでいようと思います。
示談の考えはなくなりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-15 18:50:40

ANo.2

基本的に示談はお勧めしません。
何もかも面倒くさくなって示談に応じることこそ、
元彼とその弁護士・オーナーの狙いです。

まず店のオーナーが元彼が出勤できなくて
あなたを営業妨害で訴えるなんて、
寝言は寝て言えというレベルです。

元彼が出勤できなくて
営業に影響が出たのなら、
それはあなたではなく、
バカなことをして逮捕拘留された
元彼の責任ですので、
当然、元彼がその責任をとらないといけないというだけの話です。
犯罪行為を届け出て
それがいわゆる騙りでなかったのなら、
なんら問題はありません。
あなたは市民の義務を果たしただけです。
その店の営業がどうなろうと、
善意の第三者ですらなく、無関係です。

不安であれば、検察官あてに
このような脅迫じみた発言を受けて
新たに恐怖を受けたと上申書をだし
(難しい書式ではなく検察官に今の気持ちをつづった
 お手紙を書く感覚で大丈夫です)
さらに厳罰を望むようにしてください。

そして、元彼の裁判の間にできれば、
あなた自身は2度と元彼と接触することがないよう、
携帯電話の番号を変更するなどの対策をとっておけばいいと思います。

逆にあなたのいうような示談の形をとれば、
国選弁護人はそれをネタに
彼は反省しているし、被害者と示談も成立していると主張しますし、
その結果、起訴猶予処分となって、裁判なしに釈放されたり、
仮に起訴されて裁判を受けても執行猶予がついたりして
元彼が野放しになる時期が早まり、かえってあなたが危険になります。

投稿日時 - 2011-07-14 04:55:41

お礼

ご回答ありがとうございました!
示談はするべきじゃないですね。
間違ったことしてないですものね。
元彼にはしっかり反省してもらいたいものです。

投稿日時 - 2011-07-15 18:49:18

あなたにオススメの質問