こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最近悩みます

最近悩みます

首相の事です。現在の総理は、菅直人氏ですよね。ネット上のみならず国民全体から批判が殺到し、支持率も一割代にまで低下。散々です。僕も首相の批判はここのサイトで散々しました。

しかき、ここに来てふと悩んだわけです。それが、大韓航空機自粛令の一件です。外務省は、大韓航空機の竹島デモ飛行を受け職員に対し大韓航空機の利用自粛を要請。事実上韓国の一企業に対し制裁を行った形になります。さらに、式典に大韓航空機を招待しないという追加制裁もするそうで、僕としては「ざまぁみろ!」という感じです。

当然韓国も黙ってはおらず、各メディアは批判を開始。ネットではいつも通り日本製品不買い運動の呼びかけも出てます。そして、僕の悩みはこの韓国の批判から生まれたのです。

韓国の批判の中に、「菅首相がもはや国民の意見に沿わなければならないところまで追い込まれている事を示した。」というようなものがありました。これが悩みの発端です。

そもそも首相とは常に民意に沿わなければならない存在のはず。よって、この批判をそのまま受けたとすれば菅首相はある意味首相としての正しい姿に近いのではないか?と思ったわけです。具体例は示さないので、完璧にとは言えませんが少なくともそれがパフォーマンスであれなんであれ国民の意見を汲み取っているのは確かです。

首相が従うべきは、官僚でもなく、経団連でもなく、民主党でもなく、その他いかなる団体でもなく、国民なんですよね?国民のためなら、団体というごく一部の意見は切り捨てる。それが、日本国行政の長たる内閣総理大臣の責務ですよね?

そう考えた時、菅首相はそれに少し近い存在なのではないか。という今までの自分の意見に反する意見が僕の中に生まれ、どっちなんだろう?と悩んでます。

皆さん如何でしょう?菅首相は偏見や世論を抜きにして評価した時、首相としてどうなんでしょう?

投稿日時 - 2011-07-15 22:43:49

QNo.6878174

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

問題はあるけど経団連も酷いよ

国内生産、国内消費とかあまり考えていない発言が多い

小泉さんも問題が多かったけど経団連の国内生産をか論じたことに危惧していたし

経団連は、利益ばかりで売国的な路線にあるとは思うけど・・・

菅首相も悪いところもいっぱいあるけどいい面もあるとは思う・・・

でも今誰が首相をしていい方向にもって行ってくれるのかな?

正直誰だろうと考えても考えつかない^^;

大韓航空は、日本の地方をターゲットしてるみたいよ

日本からアメリカ、ヨーロッパなどに航空で儲けようと・・・

韓国か・・・あまり好きになれない国だね(北朝鮮、中国もあまり好きではない)

投稿日時 - 2011-07-15 23:49:27

お礼

ご回答ありがとうございます。

団体というものも良し悪しありますよね。省エネに非協力的な経団連には腹が立ちます。鳩山さんの25%削減の際も、生産を優先してこれを批判しました。地球がおかしくなったら、生産もへったくれもないというのに…鳩山さんのこの目標も無茶苦茶でしたが、「削減しよう!」と思っただけでもとてもいいことです。それを批判するなら、経団連なんてクソくらえです。驚くほど場当たり的な目先の事しか見ない経団連には憤りを通り越して呆れます。

他にも、日教組の国歌不起立問題・消費者組合の暴走・右翼団体/左翼団体による破壊活動と犯罪…団体が関連する問題は挙げればキリがなさそうです。人間はちっぽけですからまとまって行動しようとします。まとまったらまとまったで、調子こいて問題を起こします。

もし、経団連を始めとする各業界団体が無く個々がバラバラだったら政治を惑わすこともないでしょうし事件も起きないでしょう。そういう意味では、この国を腐らせているのは無秩序な団体諸君なのかもしれませんね。

投稿日時 - 2011-07-16 18:06:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

いやいまだに民意には全くと言っていいほど沿ってませんが?

民主党を選んだ国民の民意は、高速道路無料、子ども手当て月26,000円支給、農家への所得補償、高校無料の実現だったはずですがどれも出来てないにやるつもりもないという全く民意に沿ってない状態です。というか民意に背を向けてますね。

韓国の人は一体何をもって民意に沿い始めたなどと言っているのかさっぱりわかりません。

投稿日時 - 2011-07-16 11:18:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

高速道路のたぐいは、民主党から国民への提案であって国民がそれを望んでいたわけでは無いのでは?提案されて「いいんじゃない?やってみなよ。」と国民に言われたに過ぎず、国民が「無料化して!」と叫んだわけでは無いので民意と言えるのでしょうか?

当時の民意は「自民党以外の党が与党になって!」というものでした。だから、自民党以外なら誰でも良かった。そして選ばれたのが当時自民党と対をなす民主党。我が家の両親も、選挙前からマニフェストを読んでないのに「民主党に入れるぞ」と言ってました。

韓国の人は、おそらく「竹島に対し実効支配を強める韓国へ何かしらの措置をとるべき」という民意に沿って、予告なしに経済制裁に動いた事を言ったのでしょう。これをもって「民意に沿った」と表現したのではないかと思います。

投稿日時 - 2011-07-16 18:18:45

ANo.4

単純に、歴史を鑑みた時の首相を評価するなら、最低ランクの部類に入るかもしれません。

原発をなくすという発言だけみても、閣僚会議で決めたのではなく、個人の意見として発表するのは論外で、いかに個人的・身内だけで政治をしているということです。

電力の重要と供給、それに伴うコストの面を含めて、この先の日本のエネルギー問題なのだから、政府の方針だと思っていたのに、そこまでの覚悟もないのかしらないが、個人的発言でしたというあたり、ダメすぎる。首相はそんなに軽くない職業だし、思いつき発言と捉えられても文句は言えない。

それに、潔く辞めることもできず、政治の混乱をいたずらに招いている。
野党も、首相が代われば協力すると言っており、また党内からも批判があるのに居座る。
歴代の首相は、ほぼ例外なく不都合というかスキャンダル、もしくは国益を損なうのなら辞職している。

歴代の首相でも、このようなカッコ悪いことはほとんどいない。
例えば、違反献金もこっそり返還ですますあたり、姑息感が見える。

また、一方的に記者会見を開き、ぶら下がり会見を拒否するのも、
首相として情報発信を限定するのは戦時中ならともかく、現在ではあまりにも不自然すぎる。

昔の自民党のように、党内が派閥はあれどまとまりがあれば、民主党による自浄能力が作用するものの、
旧自民や社会党系などの主義主張の違う人たちの寄せ集め政党なので、自浄作用もない。

選挙で変えるしかない今の現状なのも、首相の評価をより下げているとも言えます。
(ひどくなりすぎる前に代えることが出来ない現状)

とりあえず、今の内閣総理大臣の最急務なのは、まず東日本大地震での復興、それに続いて電力エネルギー問題だと思う。

脱原発が騒がれているが、まずは復興が先だと思う。
危険は伴うものの、他の原発がすぐ福島と同じ状況になる可能性は今のところ少ないので、
復興支援と復興の足掛かりを作り、それと並行して福島原発の対策と補償をどうするか決めないといけない。
もちろん、与野党協力体制を作らなければいけないのに、その体制を作るための最善の方法を選ばないところが問題あると言える。
(非常事だから野党も協力しろと、無条件に協力すれば、それはただの翼賛政治だと思うので)

だから、首相としては最低ランクだと思う。

投稿日時 - 2011-07-16 01:06:09

お礼

ご回答ありがとうございます。

むしろ、いちいち閣僚会議を開かなくても内閣のリーダーとして鶴の一声でどんどん行けば復興も早いでしょう。各省庁の思惑を排除して内閣総理大臣の命令として事を進めれば、何事もスムーズに流れるでしょう。

違法献金の返還はたしかに外道ですよね。正々堂々と国民の前で「私は献金を受け取りました!すみません!変換します。もうしません!」ぐらい言ってくれれば、許しますのに。別にそんな事で辞めろとは言いません。

投稿日時 - 2011-07-16 18:11:04

ANo.2

菅さんほど国民思いのりっぱな総理大臣は他に殆どいません。国民は経済産業省や電力会社のコントロール下にあるマスコミに騙されて「菅さんは誰の言うことも聞かない悪い人だ。」と思いこまされているのだと思います。

菅さんが誰の言うことも聞かないのではなく、実際は経済産業省の言うことを聞かない菅さんを憎んだ経済産業省が強大な国家権力を悪用してマスコミをコントロールし、それを使って国民を洗脳して菅さん批判をさせているのです。

つまり、経済産業省は国民を介して総理大臣である菅さんをコントロールして全てを自分達の手中に収めようとしているのです。この経済産業省は原発を爆発させて日本を壊滅寸前の危機に追い込んだ犯人です。殺人未遂ならぬ殺国未遂の犯人なのです。そういう極悪な経済産業省の言いなりになったマスコミの言うことを鵜呑みにして菅さん批判をしてはいけません。

国民は安易に菅さん批判をするまえに、もっと賢くなり経済産業省の悪巧みを見抜くべきです。

投稿日時 - 2011-07-15 23:38:32

お礼

ご回答ありがとうございます。

ベタ褒めでいらっしゃいますね。菅さんも孤独ですよねぇ。最近少し可哀想になってきました。国民は、メディアの報道のもと菅さんに偏見を抱き菅さんの顔がテレビに映るたびに批判が出る。実に可哀想です。「辞めよっかなぁ~」と言ったら「さっさと辞めろ」と言われるんですから、世知辛い世の中ですね。

投稿日時 - 2011-07-16 17:58:25

>そもそも首相とは常に民意に沿わなければならない存在のはず

= この考えがそもそも間違いと思います。総理を選ぶ時に国民は参加できません。国会議員と地方党員の票で決まる訳です。言わば身内で決めてるわけですよ。私はそれこそ総裁選挙、代表選挙で街頭演説してる意味が分かりません。だって幾ら街頭で喚いて国民の支持を得ようとしたって、国民は票を投じられないわけですよね?票を投じる権利の無い国民に向けて政策を訴えて何の意味がありましょうや。本当に不思議に思います。民主党なら民主党所属の国会議員で行われる代表選挙。代表になればイコール総理。民意は全く無いんですよ。党議党略でしかないんです。だから、総理なんてものは「民意」なんて関係なく作られているんです。


管直人。これまでに行った政策についてご質問にあった韓国の件を汲みしても、私は戦後最低の総理大臣と思っています。また出来もしない事を言いましたね、先日も。「将来的に原子力発電に依存しない社会を構築する」と。そして今日の国会答弁。「あれは私個人の見解であり、政府の意図するところではない」。たった1日でコロッと言う事が変わる。こんな総理大臣、誰が信用します?答弁にしたって、いつ聞いても歯切れの悪い答弁の連続。野党時代の管直人と180度人格が変わったんかいなとまで思います。韓国に対する政策は総理として当たり前の事をしただけです。褒める要素はどこにもありません。

ともかく管直人は政治のセの字も知らないんです。総理の資質なんてハナから無いんです。全く進まない復興政策。管が椅子にしがみついてるからですよ。何?「一定のメドが付いたら退陣」って。こんな玉虫色の退陣表明した総理なんて初めてですよ。

投稿日時 - 2011-07-15 23:28:36

お礼

ご回答ありがとうございます。

僕の考えって間違ってるんですか?憲法上、我が国は間接民主制で国民を代表するところの国会議員が国に関わることすべてを担当します。そして、それらの進行は常に民意に沿っていなければならないはず。憲法にも「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。」とございます。国民の厳粛な信託のもと、国民のために政治を行い国民のために自らを犠牲にすることこそ国会議員の職務であり、国民生活に密接に関わる行政の長たる内閣総理大臣の責務だと思うのですが…

投稿日時 - 2011-07-16 17:54:04

あなたにオススメの質問