こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

おじいさんと車。

この前歩いていたとき、
救急車がサイレン鳴らしながら走ってきました。
ちょうど交差点のところで赤信号にかかりましたが、
救急車赤信号進入します、
といいながら、
交差点に進入。
近くにいた車はみんなきちんと対処していましたし、
歩行者もみんな止まっていました。
ところが一台の車が全く救急車に気づかず、
突っ込んでいき、危うく事故になりかけました。
その車を運転していたのは年配の方で、
全く救急車に気づいておられないようでした。
ほかの車や歩行者などの挙動を考えれば、
たとえサイレンが聞こえてなくても、
わかりそうですけど、
やはりお年寄りと言うことで、
そんな判断力もなくなってしまっているのでしょうか。
おじいさんとかはやっぱり強制的に車の免許を取り上げちゃった方がいいんじゃないですか。
もちろん適性検査を行った上で、
大丈夫な人にはそのまま交付しておけばいいでしょうけど。
そもそも車多過ぎじゃないですか。日本。
都市部の車なんて多すぎますから、
たとえば今日は偶数、明日は奇数みたいに、
一日おきに運転していい車とだめな車を分けて、交通量を減らすとか。
路上でエアコンがんがんかけて、熱気を放射してる車から罰金とりまくるとか。
車をどんどん減らしていった方がいいんじゃないですかね。
その一環と言うことで、
お年を召した方々の中の危険な人を排除する。
そもそも東京やその近県では、電車の方が便利じゃないですか。
若い人の車離れが加速してるらしいですけど、
東京に住んでたら車なんかいりませんよね。実際。
温暖化を防ぐというなら、やれることは片っ端からやった方がいいと思うんですけど。

投稿日時 - 2011-07-17 12:02:09

QNo.6880992

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>おじいさんとかはやっぱり強制的に車の免許を取り上げちゃった方がいいんじゃないですか
確かに、私もそう思います。

特に地方は酷いです。
地方では、お年寄りは常に良い人、だからお年寄りがお年寄りをひき殺すという事故があっても、注目されるのは常にひき殺された側のお年寄りです。
だから、いつもお年寄りには「歩く時には気をつけましょう」としか言われません。

そして車の運転と言えば、お年寄りが「私だって運転したくてしているんじゃない、どうしても病院に行くのに必要だから」と言えば何でも正当化されます。
歩いて行くか、そうでなければタクシー利用にして欲しいものです。

地方では特に年に1回は必ず(もうすでに今年はありましたが)実の孫をバックした時に、ひき殺すという事故が起きています。
命の残り少ないお年寄りが、よりによって可愛い自分の孫をひき殺してからあの世に行く。
もう勘弁して欲しいです。

投稿日時 - 2011-07-17 12:26:27

お礼

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-17 22:54:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

30代のおじいちゃんです。

前に音楽をかけながら運転してたら前の車が軒並みスローダウンして路肩に寄り出して「?」と思ったら後ろから救急車が来てました。若くてもこんなだから、お年寄りはやっぱり無理なんじゃないかな?最近ニュースでアクセスとブレーキ踏み間違えるのも決まって高齢者だしね。

やっぱり高齢者は車に乗るべきではないと思わざるをえません。
例え運転を認めるにしても、若い人より厳しい審査にしないと!

こないだ遭遇した衝突事故も、相手がセンターラインをはみ出してきたって言われて、相手を見るとどうも60歳を越えてたみたいです。突然の発作か操作ミスか?

投稿日時 - 2011-07-17 14:55:02

お礼

お年寄りと言うだけで、
罪一等減になっちゃう感じ、おかしいですよね。
車は凶器ですからね。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-17 22:53:59

私もそう思います。

しかし残念ながら日本経済を支えているのは車業界です。金があるということは権力もあるってことです。よって車社会に規制を設けるのは、とても困難なんですよ。腹立ちますね。

投稿日時 - 2011-07-17 12:14:15

お礼

やはり金持ちが優遇されるのが日本なんですね。
アメリカの銃社会と一緒ですね。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-17 22:55:32

あなたにオススメの質問