こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自分を変え、離婚を回避へ。助言お願いできませんか?

現在、妻と別居中で離婚を申し立てられています。
子供が1人います。
私に原因があると後悔しています。いろいろ調べて行くうちに、モラルハラスメントという言葉にたどりつき、幼少期も片親に育てられてきた経験からなのか疑い深く心配性な私は自分が気づかない内に妻にしてた行動が当てはまると思いました。
具体的には相手の行動を細かく確認したり、同じ過ちを繰り返されるとイラっとする事が当てはまります。時には強い口調で起こった事もあります・・。
本心は夫婦関係を良くする為に、今後も一緒に暮らしていく為にと思って、ケンカや話しあいをしていたつもりでしたが、妻を追い詰めてしまっていたんだと、謝罪の気持ちで自己嫌悪に陥ります。
まず自分を改革して変わらなければ復縁のスタートラインに立てないんだと認識しました。

ただただ、モラルハラスメントである事を認識するのが遅かったのです。
いろいろな体験談を読ませて頂き、被害に合われた方の印象では「治らない、治療法はない」と
綴ってあります。
今更気づいても遅い!もう関係修復は手遅れだ!という方も多いと思いますが、それでも私はなんとか治療して、妻や子供とやり直す事を諦めたくはありません。

有識者の経験や抑制法・治療体験など、どんな些細な事でもいいので意見・アドバイス頂きたいです。
この先どうしたらいのか分からずに困っています。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-07-17 23:26:00

QNo.6882279

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>幼少期も片親に育てられてきた経験からなのか疑い深く心配性な私は自分が気づかない内に妻にしてた行動が当てはまると思いました。

このフレーズはいるんですかね?
ただの言い訳。もっと言えば責任転嫁です。
虐待の末、子供を死に至らしめた親が「私も自分の親から虐待を受けて育ったんです」と言っているのと同じ。だったら人を殺していいのか?人を傷つけていいのか?
反省している人の発言とは思えない。

人格形成は周囲の環境が大きく影響しますが、そこは平等だとしなければ何の解決にも繋がりません。実際には平等ではなくとも、そこに逃げ道を作らない考え方が人に正しくあろうとする『核』を形勢するのです。

貴方は自分に甘いのです。
自分しか見えていない。自分しか守れない。しっかりした芯も持たず、言うことだけは一人前。そんなパートナーはいりませんよ。

>治療

治療って・・・貴方は病気じゃないんだから、そんな甘えは捨てなさい。

>相手の行動を細かく確認したり、同じ過ちを繰り返されるとイラっとする事が当てはまります。時には強い口調で起こった事もあります・・。

同じことを私もパートナーにしています。しかし私は片親で育ったのではありませんし、彼との信頼関係は深まっています。
違いは『相手の為』の言動かどうかでしょう。日頃、私は彼を猫可愛がりしています。
きつい発言を避けられないときもありますけどね、その後 相手の心のケアはしましたか?
愛情があれば自然と行動しているものですが、それがなかったから奥様は貴方から気持ちが離れてしまったのでしょ。

こうしたことを貯金に例えて説明されることがよくありますね。
結婚当初は愛情貯金が100あったとして、喧嘩をして90になる。恋愛感情が冷め60になる。些細な不満を抱き50になり、不満が蓄積すれば30になる。
どこかで補充しなければやがて0になることは明白。

なのに貴方は補充もせずに奥様の愛情は変わりないものと思い込んでいたんですか。
だから甘い。今でも言い訳しているのであれば復縁は不可能、どころか人の人生を何だと思っているのかと問いたい。

結婚の目的は相手を幸せにすること。パートナーの笑顔で自分の幸せを見出せるのだと定義づけること。
そう思うのに必要なことは自分への厳しさですよ。
貴方は相手に厳しく自分に甘い。

貯金の話は心理学なんでカウンセラーから聞くこともできるかもしれませんが、繰り返し言っておきますが貴方は病気ではない。
逃げるな。優しくなる為には強くならなければいけない。
大切な人を守れる人を目指しなさい。

投稿日時 - 2011-07-18 13:00:06

お礼

ご指摘のとおり、自分に甘く弱いだけですね。
そこを変えなければ、妻の気持ちは動きませんね。

相手の為と思って、怒った事はあっても心のケアは十分に出来ていませんでした。
今更ですが、大切な事が欠けている事を反省します・・・すみません。
おっしゃるとおりで本当に0になってしまった、私が0にしてしまったんです。

だれのせいでもなく、相手に厳しく自分の事ばかり考えていた私にすべての原因があります。
その事を受け止めて、逃げない、ごまかさない!

こころのどこかでは自分以外のせいに思っていた気持ちはありました。
強くなりたいです。
妻・家庭を取り戻して守り続けられる人となって、安心を与えたい。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-18 19:45:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

先日、投稿させて頂きましたprjnr903です。

少し気になった点がありましたので再投稿させて頂きます。

>私も両親が離婚して、小さい頃に周囲からいじめられた経験など劣等感があるので、

↑ この考え方、やめられませんか?
 
両親の離婚やいじめの経験等、他人のせいにせずに
しっかり自分の責任として受け止める事が大切かと思います。

それと揚げ足取りだったら申し訳ありませんが

> 取り戻せるように頑張ります。

↑ 何を取り戻すのですか? 
勘違いかも知れませんが、まだまだ上から目線を文面から感じます。

私の場合、今までの言動、行動等を根本から改善する努力を今でも続けています。
それが正しいか?どうか?答えは見つかりませんが・・・


離婚調停で先方には手強い弁護士等が立ちはだかるかもしれませんが
貴方があきらめず、また離婚を認めなければ調停は不調に終わりますので
決して安易にあきらめず誠意を持って粘り強く頑張ってください。

投稿日時 - 2011-07-23 16:42:55

お礼

再投稿ありがとござました。

おっしゃるとおりです。
子供に同じ思いをさせたくないと思ったのは事実で安易に記載してしまいましたが、そういう状況にしてしまったのは私自身の責任のほかありません。

取り戻すとの表現も回答して頂いた「取り戻してください」との励ましの言葉自体に、お礼の気持ちと努力しようと思った気持ちを伝えたくて書いてしまいましたが、悪意はありません。

しかし、そういう言葉一つが相手に与えてしまう印象には気をつけます。
自身が威圧的な雰囲気を与えてしまう事は妻を辛くしてしまいますよね。

今、調停の通知が届き、ショックを隠せない自分がいます。改めて現状の悪さと自分の弱さに直面しています。
でも気持ちは変わっていません。離婚では無く復縁という形を望んでいます。
その想いは自分勝手な都合と捉えられるかもしれませんが、後悔しないように調停に向けて誠意をもってやるべき事を粘り強く取り組んでいきます。

気にかけていただいた事、ご指摘ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-23 21:54:19

わたしは後日、全く逆の悩みで相談した者です。

復縁したければ、是非まめに遭いに行って関係を修復してください。

きっと、奥様はいつも責められてるうちに、ご主人が嫌いというより恐怖に
変わったのだと思います。

恐怖から一刻も早く逃げることしか考えられなくなるのです。
その結果が離婚調停でしょう。

奥様は追いつめられた結果、自分の存在価値も無くしているとおもいます。
ですから、きちんと、『貴方が大切で必要としています』という気持ちを
毎回つたえてあげてください。

私は、もはや夫の前では顔がひきつりうまく笑えません。
夫に最低レベルの人間、とレッテルを貼られてすっかり自身も気力も
無くしたこともありました。

でも、子供のため頑張るつもりです。

ご自身でモラルハラスメントと気付いたなら、私は復縁できると思います。

私も励みになりますので、是非取り戻してください。

私の相談も読んでみてください。

投稿日時 - 2011-07-20 01:51:09

お礼

遅ればせながら「モラルハラスメントでしょうか」読ませていただきました。
逆の立場ながら、大変参考になりました。

自分から離婚話しをしても、別れたくないと言われると想っていたので
妻が離婚したいと知った時は、夫側としては本当に驚き・焦りました。
ご主人様もそういう感情はあったかと思います。(世間体など考えている部分もあるかと思いますが)
私は簡単に壊わしてしまうその危機感から、モラハラからどうしても変わりたいと思いました。

自分では気付かないうちに、相手に恐怖を与えて深刻な傷つけていたんだと改めて感じました。
「結婚は失敗だ」とか「おれがこうなったのはお前のせいだ」とは言っていませんが、相手の失敗をキツイ言葉で指摘する事やため息をつくなどはそのまま当てはまります。

私も両親が離婚して、小さい頃に周囲からいじめられた経験など劣等感があるので、自分の子供にはそんな思いはして欲しくない、どんな状態でも両親の元で育てたいと想っています。
それなのに夫婦の関係を自分で壊していたんだと、痛感しています(今更遅いですよね・・・)

今妻がどんな事を想っているのかわかりません。。。
相手の心境として、離婚したいと調停申告は、私が子供の為に二人で頑張りたいという理由では妻としては納得いかないですよね??その言葉さえ不快を与えているようです・・・。
妻に対して、「貴方が大切で必要としています」という気持ちを行動でしめしたいです。
現在は会いに行くと相手のご両親含めて不快と恐怖を与えてしまう事を懸念として、連絡も控えています。
正直、苦しいです。寂しいです。いかに大切な存在だったかはっきりしました。

だからこそ、調停で相手側がどんな申告をしていようと、自分の気持ちを伝えてみようと思っています。
復縁出来ると想って頂き、励みになります。取り戻せるように頑張ります。

暴言を吐いていた私がいえる立場ではありませんが、お互いがんばりましょう。
akaitorikotoriさんもどうかお体をくずされぬように、幸せになって欲しいです。

投稿日時 - 2011-07-20 10:42:13

ANo.7

こんにちは。

実は私も2年以上前に同じようなケースでこちらに書き込みをし、
皆さんのご意見をうかがった者です。 (参考URL参照)

あれから故郷に帰った彼女の元に数ヶ月に1度は出向き
少しずつ、少しずつ理解をしてもらう努力をしました。
丸1年は気持ちも凍ったままでしたが、2年経った今、
以前同様とまでは行かないまでもかなり関係修復出来ました。

私のつたない経験ですが、時間をかけてください。
焦って急いでも良い結果は生まれません。
今はお互いに時間が必要です。最低数ヶ月合わず、
出来れば半年後あたりからゆっくり時間をかけ、根気良く、
誠意を持って関係修復して下さい。

誠意が伝わるまでは相当な時間を要します。
あとはあなたの彼女への愛情がどこまで本物か?
それが試される、長い時間と戦いです。

ご健闘をお祈りします。

参考URL:http://okwave.jp/qa/q4857866.html

投稿日時 - 2011-07-18 21:31:14

お礼

prjnr903さんのURLを拝見させて頂きました。
誠実な彼女に対する気持ちと2年間の行動が伝わったのですね。

関係修復は長い道のりで、焦らずに眼の前の自分が出来る事から取り組むしかないですよね。
それが、直接相手に伝わらなくても、、、。少しずつでも前に進んでいくべきなんだと感じます。
結婚→離婚へという展開に正直、毎日がとても不安で後悔ばかりで自分を責めています。
冷却期間として時間をかけて、関係を戻したいのですが
直接気持ちを伝える事は出来ない状態で、今後調停での話しへと移行すると、相手の気持ち・離婚の具体性がどんどん進んでしまうのではと、自分勝手な恐怖に今にも逃げ出したいです。
弱いですよね・・・。

ただ皆様からのメッセージから、今自分がすべき事のヒントを沢山いただけているように感じています。
prjnr903さんもモアハラだろうという経験談から貴重なご意見ありがとうございました。
あせらず、やれる事を自分でやって行く気持ちです。
モアハラを克服したという変化点はあったのでしょうか?不躾な質問になってしまいましたが、お気持ちをお聞かせしていただけたら幸いです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-18 22:50:29

ANo.5

37歳主婦です。
モラハラだと気付いただけでも、進歩です!何事も遅いという事はないと思います。
私の夫もモラハラです。こちらが何を言っても自分の意見は曲げません。私は子供の為に(子供にはとても良い父親なので)今は離婚はしませんが、もう諦めというか、夫から心は離れてしまっています。触られるのも嫌な位です。
治療やカウンセリングは是非行って下さい!奥様の気持ちが動くかわかりませんが根気強く誠意を見せ続けて下さい!そうする事で奥様の心の傷も癒されるかと思います。いつか、奥様との関係が修復されるといいですね。

投稿日時 - 2011-07-18 07:11:50

お礼

回答ありがとうございました。
遅いという事はないと言ってただけると、少し勇気づけられます。

貴重なお話も聞かしていただいて、ありがとうございます。
妻に嫌われても、子供との生活はかけがえのないほど私の中の大きな幸せになっていました。

子供の為に離婚しないだろうと、軽く考えていた自分は妻の覚悟の強い気持ちに対して
どこまで修復出来るかわかりませんが、
結果がどうであれ、少しでも妻の心の傷をいやして行く為に誠意ある行動をとっていきます。
どんな未来でも私自身が変わる事はプラスですもんね。

投稿日時 - 2011-07-18 19:29:55

ANo.4

辛口です。

>本心は夫婦関係を良くする為に、今後も一緒に暮らしていく為にと思って、ケンカや話しあいをしていたつもりでしたが、妻を追い詰めてしまっていたんだと

簡単に言えば奥さまの気持ちも考えず、自分の感情を押し付け
奥さまを追い詰めたわけですよね。

>それでも私はなんとか治療して、妻や子供とやり直す事を諦めたくはありません。

気持ちはわからないでもないですが、結局
「奥さまの気持ちも考えず、自分の感情を押し付けている」
という点では今も昔も変わってないのでは?
そして「離婚は嫌だー」とゴネ続けてまた奥さんを追い詰めるのですか?
たぶん奥さんもあなたのそういうところがイヤなのでは?

質問文には「離婚を要求されている」という事以外奥さまの言い分は書かれていませんが
治療も大切ですが、もう少し奥さまの言い分、希望をきっちり汲み取って
その中からご自身のできることを実行なさってはどうでしょうか?

「気付くのが遅かった。それでもまだ諦めたくない!自分を改革する。」
なんていう言い分は、一見ご立派に聞こえますが
結局のところ離婚したい奥さんの希望を無視して自分の要望を押し付けてるだけ。
自分の欠点に気づけたことはすばらしいですが、
欠点を直すまでにはまだまだ時間がかかりそうですね。

>「治らない、治療法はない」と綴ってあります。

今も昔も奥さんの希望を無視して自分の要望を押し付けるだけのあなたの言い分を
奥さんが聞いたら「やっぱり治らないな」と思うと思います。

とりあえず専門の医者に行きましょう。
今のあなたではまず奥さんは戻って来ないでしょうから。

投稿日時 - 2011-07-18 01:25:36

お礼

結局自分の感情「自分の為に」を押し付けている事になって、妻を追いこんでしまうのであれば、過ちを繰り返しているだけなんですね、、、、、、
相手の気持ちを考えると、変わってないなという印象のままで心が動く事は無い。

どうすることも出来ない状況に、心苦しくて涙が出ました。
この先の行動もよく考えてみます。(私自身のありかた、妻・子供の本当の幸せ)
辛口コメント、大切にします。
専門医。カウンセラーなどを探して行きます。

投稿日時 - 2011-07-18 07:02:08

ANo.3

枯れてしまった木にいくら水をやっても、緑の葉を茂らすことはできません。

奥様の心の木が、もし、まだ完全に枯れていないのであれば、あなたの努力次第で何とかなるかもしれせんね。
奥様にまだあなたとやり直していくだけの気力があり、あなたがカウンセリングに通うなど、改善の具体策を実行すればの話ですが。
人間、気づいて治せるなら、そんなに苦労しません。
簡単に治らないから「性格、性分」なんですよ。
そこまで具体的に努力していく覚悟があるのでしょうか?
ただ「モラハラに気がついた。治す」と言うだけでは、説得力ゼロですよ。
奥様に、継続的に誠意と努力を見せ続けることが大切でしょうね。

もし、あなたが努力する決意を奥様に伝え、実際に努力されても、奥さまの心が動かないようであれば、木は完全に枯れた後だったということです。
「自分はこんなに努力したのに」と奥様を責めてはいけません。

まだ奥様の木が枯れていないことをお祈りしております。

投稿日時 - 2011-07-18 00:09:25

お礼

「ただ「モラハラに気がついた。治す」と言うだけでは、説得力ゼロ」
今の私では妻から見れば、そう思われるだけで説得力無いですね。

心の木、考えさせられます。離婚を切り出す時点での妻の決意を思うと、やり直そうという気力は無く、枯れているというべきですよね。

でも具体的に努力します。私の意地では無く、本当に妻と子供との生活を取り戻したい気持ちには迷いはなく、取り組むしかないと覚悟はあります。

努力したのに・・・っと責めるようでは、何も変わっていないという事ですね。
その通りですね。(3hotsugarさんに言われなければ、これまでの自分が最初に口に出していた事かもしれません)本当に自分が駄目なんだと実感した共に、直したいと気付いたから良かったとは思えなくなり、あらためて簡単じゃない事を再認識出来ました。

ご回答とお祈りしていただけている事に深く感謝致します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-18 00:35:43

ANo.2

他人をどうこうしようというのがそもそもモラルハラスメント的な考えです。

それよりもまず自分がどうなりたいのが決めるべきだと思います。

あなた自身はどんな自分になりたいのか。

それを決めるのが出発点だと思います。


あなたは他人を巻き込まず自分自身で幸せになるべきです。

それができないから奥さんに過度に負担がかかったのでしょう。

そこを改善すべきですね。


まあとりあえずカウンセリングとかいいんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2011-07-18 00:00:31

お礼

おっしゃるとおりですね。
夫婦とはいえ、相手に対して自分の理想を押し付けていた考えが間違っていました。
言われるまで気付かなかった、これまでの結婚期間を振り返ると妻の苦痛は相当なもので
取り返しのつかない事をしてしまったと、自分を責める事しかできません。。。


劣等感や自信のない自分から脱却して、胸を張っていきたいんです。
そんな自分ならもっと妻を信頼して、家庭を守れていけるんだと感じます。

カウンセリング、探してみます。自分を見つめ直して解決案につながるかもしれませんよね。
貴重なアドバイスありがとうござました。

投稿日時 - 2011-07-18 00:17:37

ANo.1

こんばんは^^

お悩み、みたいですね  モラルハラスメントとありますが

俗に言う『性格の不一致』 価値感の相違が原因だと思います。

も~ある程度の年令になられて居られる方が、ご自身の性格を変える事は出来ませんよ

あなた自身が壊れてしまいますよ 『気づきの世界』と私は職業的に若い頃から

人よりも早く『気づく事』の重要性を痛感してきました。

早く気づくか、遅く気づくかでは 大きな差が生まれます。

も~わたしは社会生活からリタイヤした人間ですが

人の生い立ちや成長過程で形成された本能は変える事は無理です。

あなたが 変える努力をしても あなた自身が逆に『ストレス』が生まれます。

どの様な結婚生活だったかは、貴方達夫婦としての問題ですが

何が何でも離婚はしたくない、この事実を奥様に素直なこころで、精神誠意 お伝えください

奥様の気持ちも軟化して頂けるかもしれません

でも 人間はみな 煩悩(ぼんのう)があります。得を積みながら 清廉潔白な部分を

奥様にお伝えし  それが 伝われば 好転の方向に向かうと思います。

がんばって みてくださいね^^

失礼いたしました。

投稿日時 - 2011-07-17 23:47:28

お礼

回答ありがとうござました。
根底的な性格や本能は変えるは困難ですよね。
それでも出来る限りの事はやりたい、自分のストレスとなってでも家族の生活を取り戻したいと切に願う自分がいてしまいます。。。

norinorikissさんの言うように離婚がしたくないと誠実な気持ちを自身で確認して、相手に伝わらない事でも積み重ねて行こうと思います。
悩んで考えているだけではいけませんよね。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-18 00:03:41

あなたにオススメの質問