こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アパート選びについて

アパートでの一人暮らしを考えている者です。

先日、自分の希望に合った木造アパートを見つけました。
空いている部屋は2階です。

木造は騒音がひどいと聞いたことがあり、正直悩んでいます。

不動産の方は、
防音加工はしていない。
生活音等は聞こえるかもしれない。
とおっしゃっていました。

また、害虫被害等についても心配です。
以前、家族と暮らしていたアパートでは虫は見かけなかったのですが、このアパートはどうなんだろうと・・・。

築年数は約30年ほどです。
畳の部屋が2部屋で、家賃は大体3万5千円位です。

投稿日時 - 2011-07-21 20:39:37

QNo.6890692

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

大家の一人です。

最近は、周囲に賃貸物件が増えて競争が激しくなってきました。退去の予定が出ると心底ため息が出ます。2か月以内には新たな入居者が決まりません。

それはさておき、
木造としたところと家賃の安さでそれを「妥協案」とするべきところは多大にあると思います。
特に遮音性能については、RC造でも度々騒動があるので、共同住宅の宿命と思い込む必要はあります。
お互い様が通じない人も居たり、上下左右には気を使うことは重要です。
新築以外では、設備などはきれいに整備しても前入居者までの使い廻しとの位置づけでもあるので、賃貸住宅に住む以上それらの要件を容認できなければなりません。

虫害は、木造だから、築年数がかなり経過しているから、としたことは単純な理由付けでしかないと思います。
木造とした躯体自体に虫害とした問題がなければ、生活上での発生であると思いますから、その都度の対応をするべきでしょう。
若しくは、「契約するから、入居前にバルサンを焚いてほしい」とした心理的な安心を得ることではどうでしょう。

投稿日時 - 2011-07-22 09:10:54

 新築アパートから、築30年以上の公団、
古目のアパートまで転々とした経験があります。

 立地と予算の都合がありますでしょ。
騒音と害虫問題は、築年数の新しいマンション
へどうぞ~と言うしかない感じで、お話から
いって避けられないでしょうね。
せめてものストレス軽減策としては、戸数の
少ないアパートである事、共同の階段からは
離れている事、位でしょうかね。
決めるのであれば、住んでる人に「ぶっちゃけ
どうですか?」と、聞いてしまえばいいと思い
ます。

投稿日時 - 2011-07-21 20:58:50

あなたにオススメの質問