こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

今の若者がわかりません。

僕は今大学生です。
「お前も若者やないか!」というツッコミが聞こえてきそうですが、友人と話していても感性が合わないというか、心から面白いと感じることがありません。

自分は一年浪人して大学に入学してます。
僕が入学した大学は偏差値的には普通の中堅大学、難関というのにはいまひとつ及ばぬ大学です。

大学生活に期待を持って入学したんですが、理想の学生生活とはかけ離れていました。
自分が想像してた大学生とは、自分の好きな事柄に没頭できて、それを共有した話題に盛り上がったり、日本の政治、未来について話し合うというのもだと思ってましたが、実際みんな部活やサークルの活動、彼女どうだこうだ、挙句の果ては遊びの話ばっかりです。

自分も一応部活はしてるんですが、やはりいまひとつなじめずにいて、ある時先輩から「お前はまじめすぎる、ここは大学だぞ」と言われました。
自分としては大学だからこそ、夢を語り合って、夢中になるものを持つべきだという感じのことを言い返したのですが「だからお前はだめなんだ」ともいわれました。

それである時、せっかく大学生になったんだからほかの大学も見にいってみたいと思い、思い切って京都大学を見学しに行ったんです。でも自分の理想の大学生はそこにもいなくて、いたのは自分の大学とはさほど変わらぬ学生がいました。が、でも何かが違っていて、みんなとても大人びているという感じで、学食で生徒の会話を聞いていても夢中になっていることや、気になる分野での話題で盛り上がるという内容で、自分の大学と比べた時の会話の質の違いに驚きを隠せませんでした。僕の大学でも夢について語り合ってる若者はいたりしますが、そういう人は大体はその夢のために何をすべきかわからないようなことを言うだけです。

自分もここの人たちと同じ空気を吸いたいと思うようになり、他の要因からも考え、思い切って編入を決意し、そのために今予備校に通ってるのですが、どうしても自分は正しいのか途中で分からなくなってしまうことがあります。
自分の大学でも、同じ若者がいるにも関わらず、その質は明らかに違います。自分も今通ってる大学に属してる限りはそれに染まるべきなんでしょうけど、でも自分の夢を捨て切れずにいる自分もいることは確かです。
高校まで友達はかなりいて、自分の話術にも自信があったのですが、大学にきた瞬間にまったく馴染めてなく、自分がやってきたことは正しかったのかと疑心暗鬼に陥ることもあります。
社会に出たら人は選べないという考えから、自分の大学の人と積極的に話したりしますが、どうしてもいまひとつおもしろくなく、こういう人たちはそれなりの人生を歩むんだろうと思ったりもしますが、これはどう考えても自分の大学の生徒を見下してるようにしか思えずにはいられません。
見下すのではなく、付き合いという感じで話していても心を開いて話すなんてことは考えられません。

大学に行ったら彼女を作ろうとも思ってましたが、こんな状況では彼女なんて次元の違う話です。
一目ぼれした女の子に思い切って話しかけた時もありましたが、その子のことを知っていくうちにほかの若者とまったく変わらず遊びや、恋愛などで、いざまじめな話となると途端にいやな顔をされることもあり、自分も半ばあきらめてるのです。
予備校時代に先生から教えられたことを実践してるのに、それが正しいのかどうかを疑うなんてばかげた話とも思えます。
今、僕はとりあえず目の前にあることだけをやろうという考えでいます、そうでもしなかったら勉強なんて捗りません。編入のためにも受験生のときとなんら変わらない生活になってます。
でも、これだけは言いたいのですが、自分の通ってる大学がいやだから編入するというわけではありません。自分の通ってる大学は好きです。でも、京大でしかできないことがあるから、そのために編入を決意したのが理由です。
この大学の生徒は好きかと聞かれたら、首をかしげますが、でも悪い人たちではないです。
自分の思う若者というものになりたいがために、そのギャップをどうしたらいいのかというのに悩んでるんです。

こんな疑心暗鬼な状態で、大学生活を送っていても時間のロスが大きいだけです。
そこでみなさんに聞きたいのですが、自分がしてることはみなさんから見て正しいことだと思いますか?

「大学生はもっと遊ぶべきだ」というような趣旨から外れた回答は要りません。
客観的に見てもらい、みなさんがどう思うか聞きたいだけです。

投稿日時 - 2011-07-21 23:57:09

QNo.6891127

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

                 若者よ・・ハーバード大学を目指せ!!

今の大人がわかりません。
僕は今大人です。
「お前も大人やないか!
・・若者を大人に変えただけです。

たくさんの回答が出ていますので、簡単明瞭に回答しますね。
質問者さんは難しく考えて自身で迷路を作ってるだけです、簡単な事ですよ!質問者さんは「受け入れていないだけの事」なんです。
だから、言い訳の理由を体中に貼り付けて生きてるだけなんです。
受け入れていなければ、「共感・共鳴・共育」なんて感じる事なんてできません。
出来なければ、質問者さんの想う場所変えをすればいいだけの事で、無理して立っていても前には歩けないし、何も得る事が無いですから、京都大学へ行けばいい、京都大学がダメなら、東京大学へ、東京大学がダメなら香港大学へ行けばいい。
香港大学は「アジアの中でもトップで世界ランキングでも東京大学を抜いてます」
上には上が在るのは当然、下には下も在るのは当然な事で、何処へ行っても何処で何をしても「核」がブレナイ「芯」が有るのか無いのかで生き方、思考力(人間力)が大きく左右される。

>自分の思う若者というものになりたいがために、そのギャップをどうしたらいいのかというのに悩んでるんです。
はっきり言って・・小さい・・感性が少なすぎる。
周りのせいにしてる間は何も見えて来ないし、何も感じないでしょうね、周りを受け入れていないんですから。
その前に・・質問者さんは質問者自身を否定してるから、何も感じない、何も見えて来ない。(この意味が分からないようでは、先はたかがしれてる人生)
大学を卒業して社会人になった時・・
今の大人がわかりません。
僕は今大人です。
「お前も大人やないか!
繰り返すだけですね。

少々辛口コメントですが、上を目指すなら最高到達点を目指すべき!!中途半端は・・もうお分かりですね。
若者よ・・ハーバード大学を目指せ!!

投稿日時 - 2011-07-22 09:36:13

お礼

なんか思い切れました。

自分が今すべきことは目の前にある編入の勉強だけですね・・・
それを周りはどうだこうだと言って、目の前の集中力が欠如してた。

これです!
周りに答えを求めたって出るわけない!だって目の前のことをしてないから

なんか今はっと気がついたことです。
とてもすっきりしました。勉強するのに周りなんてどうでもいいですよね
回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-25 00:12:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(22)

ANo.22

文、読ませてもらいました。

自分も、大学時代少し似たような事を思いました。

あなたの考え方にかなり共感を覚えました。貴方ほど信念があって、京都大学に行きたいと思ったのなら、それは正しいと思います。ちなみに自分は大学(偏差値でいうとかなり低い)生活は楽しかったけど、試しに千葉大学等いったり、サークルでの他大学との交流で話をしていく中で、自分の大学の人とは違う考え方持った人と話せていい機会でした。


大学は、やりたいことをやっておく期間だと思っています。なので、人それぞれで、勉学に励んだり、遊んだり、色々あると思います。夢をかたりあえる仲間、これこそが、一番自分にとってかけがえのない人でした(大学生活のたからです)。

自分の事も話してしまい、脱線してしまいました。色々、自分も考えさせられました。私は、あなたに他の適当に生きてる人達みたいになってほしくありません。あなたは心があります、夢があります。

陰ながら、あなたのような人を応援したいです。

乱文失礼しました。

投稿日時 - 2011-07-23 21:09:23

お礼

回答ありがとうございます!

学生生活はたったの四年
この四年を悩むくらいなら自分のやりたいことします

僕が今やらないといけないことは編入の勉強ですんで、それに励みます。
周りなんて所詮赤の他人なんですからw

投稿日時 - 2011-07-25 00:28:54

ANo.21

私は今大学3年です。私の意見など貴方様には届かないと思いますが、意見させて下さい。

私の周りにも意識の高い人と中学生かと呆れてしまうような人間はいます。

ですが、私からすればその事にこだわっている時間が、大幅なロスだと感じます。

学生時代の短い時間を何を優先させて使うのですか?

大学にはなぜかよっているのですか?

気のあう仲間を探すためですか?なら、貴方様の選択は正しいと思います。


ですが、

将来就きたい仕事に就けるかどうか

就活で自分が選ばれるかどうか

それらを左右するのは、

短い学生生活の

今だと、私は思います。



私なら、今しか出来ないことを探し
自分が就きたい仕事や夢に向かって一歩でも前に進みます。


貴方様が今、編入の勉強をしている間にも

貴方様が目指す夢に向かって進んでいる人はいると思います。

投稿日時 - 2011-07-23 03:25:19

お礼

回答ありがとうございます。

実は専門科目が含まれてる編入試験の勉強内容がそのまま将来につながるという旨い仕組みになってるんですよ

自分が就きたい仕事にも関係してくるんで、この点は問題ないですね

投稿日時 - 2011-07-25 00:27:04

ANo.20

 いい加減なようでで申し訳ないのですが、今の若者が分からないのは当然のこと。分かることの方が可笑しいのです。
 分からないのは今の若者だけじゃなくて、過去の若者も、未来の若者も分かり得ないのでは。例えば私などは若者だけではなく、友人だって知人だって親戚縁者やライフパートナーでさえまだ分からない。分からないから切磋琢磨して、お互いに学び合い成長して、理解て分かるようにしているのです。親からも「お前のことはさっぱり分からん。」とよく言われたものです。

 そして大学生活だけではなく理想と現実は違うもの。理想とは違うから、理想になるように近付くように目標になるのです。不真面目な先輩の目には真面目過ぎると映るだけで、駄目な先輩の目には真面目なことが駄目に映るだけです。
 京大の学生達との質の違いを感じたようですが、大学に出入りしている私には、どの大学の学生でも大差は感じていないのです。貴方のような考えを持っている学生がいれば、大学を遊びの場とか出会いの場としかかんがえていない学生も多くいるのです。
 
 更にいい加減ですが染まるべきではありません。「良い事は真似ても悪い事は真似るな。」と小さい頃に言われたことがあると思うけれど、貴方の理想からかけ離れている学生生活に染まっても理想には近づかない。だから自分の信念を貫くべきですよ。無理に馴染む必要などありません。
 気になるのは、友達が多くいて話術にも自信があったという部分。自信ではなく過信していたから、馴染めないという壁に当たり過ぎた自信が疑心暗鬼を招いたように思えます。

 だから正しいことかどうかという問題の立て方をするのが変なのでは。自分が正しいとする理想があって、その理想に近づくにはどうすべきかということではないのかな。その手段が編入と思うならそれでいいし、今の大学に留まって理想に近づく手段を探すならそれもいいでしょう。
 書きながら気付いたこと。貴方は自分が理想とする学生生活がここにあると思っているけれど、理想は用意されてなどいないのです。京大での数時間の見学で見付けた違いは断片に過ぎないんだから、過大評価して理想がそこにあるなんて思うのは間違い。
 正しいことでありたいのなら、環境に左右されて染まるべきではなく、正しいことを信じて過信ではなく信念として持って、他の学生はどうでもいいんだから自分の理想の学生生活にしていくしかないじゃないの。他の学生は他の学生で、彼方は貴方。人との間にはギャップがある。一人一人が自分がなりたい自分は違うしね。

 「そもそも、我々が人生の意味を問うべきなのではなく、我々自身が問われているものであり、人生が我々に出した問いに答えなければならない。」
 この格言の人生を理想の学生生活に置き換えてみて。何か見えてきますように。

投稿日時 - 2011-07-23 01:15:53

お礼

いい格言ですね。覚えておきます。

自分の信念も貫き通せないようなやつが夢だの目標だの語れませんよね。

今思うと、この質問を書いた時の自分は、周りの楽しそうな雰囲気と自分がしてる編入の勉強とのギャップに悩んでたんだと思います。

この程度で揺らぐ信念にも笑えますw
自分というものをもっと意識しながら、他人とこみゅをとるときは、過信するのではなく、相手のことを知りたいという原点に立ち返って接してみようと思います。

投稿日時 - 2011-07-25 00:24:24

ANo.19

入る学部や大学によりけりなので何とも言えません。就職をする前の儀式的なものとなっている場合、大学の意味がなくなりますね。大学生はもっと遊ぶべきだというよりは、大学生はもっと勉強すべきだと思います。というか、卒論を大学院の修士くらいまで基準あげていいです。

問題は、「あなたは人に流されている」ってことです。つまり、周りの人となじめないのを、「あなたがまじめだから」と自他ともに認めていることで逃げています。そもそも、「まじめ」ってなんですか。自分の夢を語れるのがまじめですか?でも、聞く方はいたいたしいかもしれません。独りよがりなのはこの先よくありませんよ。他人と自分は違って当たり前だし、それをわきまえて行動できるように、それこそ真面目に自分に向き合わないといけません。周りの人と交友ができないのを、他人のせいにしているだけに受け取れます。

京大の雰囲気に酔いたいだけであれば、あなたは周りに感化されるだけの弱い存在で、夢持てない存在にすぎません。もし雰囲気だけを京大に期待するのなら、それは大きな間違いです。あなたがあったのは・・・大学院生であって、学部生じゃないですからね・・・。それを知った時あなたが何を思うか・・・それこそロスが大きいです。

あなたが他人からまじめって言われるのはなんらかの表現できない個性でもあるんだし、図書館通いで彼女ゲットしましょう(たぶん、その大学じゃなくて、公立の図書館で)。

目先にとらわれず、幻想にとらわれず、現実を見て、ちゃんと考えて行動してみましょう。

追伸
でも、ちょっと、小難しい話すると逃げるようにいやな顔するやつってバカっぽいですよね。それはすごくわかります。でも、知ったかぶりされるのはもっと嫌ですがね。

投稿日時 - 2011-07-22 23:01:30

お礼

回答ありがとうございます。

現実とのギャップをうめるには日々のスモールステップしかないですね。

このスモールステップの最中に彼女、友人などの周りに流される自分が今はとてもあほらしく感じます。

自分が状況を作るんですね!

何が状況だ!おれが状況を作るんだ!はナポレオンの有名な言葉です。
なんだか今の自分にはとてもしっくりきます。

投稿日時 - 2011-07-25 00:19:14

ANo.18

私は、およそ質問者さんに同意します。
良いじゃないですか。夢や目標を持って勉学に励むのが学生の筋だと思います。うらやましい限りです。
学友は大切です。独りではあがらないモチベーションも、同志がいると違いますし。
自分は意識的に友達を選んだことはありませんが、すぐれた人が多い環境に身をおくということは、そうでないことと比べて、思った以上の差異を生むものであると私は思います。
京大に編入することを目指されることはよいことだと思いますよ。

投稿日時 - 2011-07-22 16:27:11

お礼

回答ありがとうございます。

今は周りに流されてた自分があほらしく感じてますw

モチベーションを維持するのは大変ですが、がんばります!

投稿日時 - 2011-07-25 00:16:08

ANo.17

社会人男性です。
いろんなかたからの回答を読む限りだいたい私の考えと似ていますので、
参考にならないかもしれませんが、私の大学時代のことを述べますと、
1、インカレの英語サークル(ESSってサークルありませんか?)に入り、全国の大学生(の一部)と交流し、
2、英語を習う名目で 大学の外国人教師と仲良くなり、将来についてなど時々質問し、
3、そのつて、で留学生などとも交流し、外から見た日本などについても時々話したりして、
4、アルバイトも何種類かして、そこで働く社会人の考えなどを時々聴かせてもらいました。
で、今は貿易関連の仕事をしています。

結論としては、感性の合う人は探せばいくらでもいると思いますし、(感性の合わない人との会話もこれまた大事な気もいたしますが)
御質問者様も例えば 難関資格試験の学校のような将来に直結する場所で仲間を見つければ
話が合うかもしれませんよ。 いつまでも大学の名前を引きずるような狭い世界にとどまっているのは
それこそ時間の無駄のような気もいたします。

投稿日時 - 2011-07-22 10:07:59

お礼

自分もそう思い、少しでも知見を増やしたいと留学生との交流会に積極的に参加するようにします。
無論英語なんてペラペラなわけないですから、いつも冷や汗で身振り手振りで必死にコミュニケーションをとってますw

大学の名前をひきずるくらないなら自分で環境を作るしかないですね

貴重な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-25 00:14:36

ANo.15

思ったのは「五十歩百歩」ですね。

あなたは
・自分より無能と思う人間に会話のレベルを合わせる能力もありません。
 もしくはTPOをわきまえていないのかもしれません。
 コミュニケーション能力は足りてないという感じですね。

・客観性が無いのではないでしょうか。
 「夢を語るべき」とは思いません。夢に向かって行動するのが大学生でしょう。
 さらに言うと、そんなのは人それぞれの主義ですので、口出すべきではありません。

・だいぶ迷ってるみたいですけどそんなんじゃ京大いっても同じじゃないでしょうか。
 結局個人の資質なんですよ。やれる人は多少環境が悪くてもやれる。


意思が弱いのでしょうか、周りと合ってないと不安ですか?

やりたいことがあるならそれに向かって努力するだけでしょう。
それが本気ならむしろ逆境でも進めていく力が必要です。

>そういう人は大体はその夢のために何をすべきかわからないようなことを言うだけです。

あなたは違うのでしょうか。違うなら何も悩むことは無いと思いますけど。

投稿日時 - 2011-07-22 06:25:50

お礼

まさにおっしゃる通りです。
反論の余地もありません。

状況は自分自身が作るものです

自分の今の目標は編入に成功することなので、全身全霊で行きます!

投稿日時 - 2011-07-25 00:08:31

ANo.14

2番です。

「お礼」欄を見て気づいたのですが、あなたは周りの人間が全部馬鹿にみえるのではないですか?

で、自分こそが一番優れていると。

質問文に「見下している」と書いてあるのも頷けます。

あなたは決して、「受験もダメ」、「部活もダメ」、「恋愛もダメ」と自覚して愚痴を垂れているわけではありませんよね。「受験もダメ」、「部活もダメ」、「恋愛もダメ」なのは客観的な現実であって、あなたはそれを受け入れられず、頭の中では周囲が馬鹿だから当然なのであるという納得の仕方をしているようにみえます。

それはとても不健全であり、現実と理想のギャップを埋められずに大人になってしまうと、あとで大変なことになるかもしれません。

自分の能力が受け入れられないのは社会のせいだと思い込んで、社会を恨むようにならないかと心配です。


編入、うまくいくといいですね。失敗したら今よりもっと精神状態が悪くなりそうですから。仮にうまくいったとしても、少々幻想を抱きすぎていて再び現実と理想の狭間に入り込んでしまいそうなのが少々気がかりではあります。しかし、それはそのときになってから悩めばよいこと。あとで後悔しないように全力でぶつかっていってください。

投稿日時 - 2011-07-22 04:47:31

お礼

いたいとこを突かれた感じがします。
自分でもこのプライドの高さゆえに人を見下すなんてことはしてないつもりだったんですが、これを書いてる時点で見下してるようになってるんですね・・・

このギャップを埋めるには理想に近づけるには、日々のスモールステップしかないですね。
そのスモールステップをしてる最中に「プライドの高さゆえ」という理由で人を見下すなんてバカなことはしないように気をつけます。
自分では馬鹿だと思ってるんですけど、やっぱりどこかしらプライドが高い部分があってそれで葛藤する時もあります。

勉強の前では謙虚にをモットーにしてるんですが、この謙虚さは人に対しても同じことですよね。。。
これを肝に銘じておいて全力でぶつかっていきます!

投稿日時 - 2011-07-25 00:05:07

ANo.13

早い話「校風があわなかった」ということですね。

ただ正直「何を今さら言ってるんだ?」という気がしないでもない。

「高校に入ってもよきライバルに囲まれて一流大学を目指したい!」
と思っている中学生は「就職者98%の高校」ではなく
「進学者98%の高校」に進学しないと良きライバルには出会えないでしょう。
でもわざわざその中学生にそんな忠告をしなくてもそれぐらいわかってると思う。

>自分が想像してた大学生とは、自分の好きな事柄に没頭できて、それを共有した話題に盛り上がったり、日本の政治、未来について話し合うというのもだと思ってましたが

>僕が入学した大学は偏差値的には普通の中堅大学、難関というのにはいまひとつ及ばぬ大学です。

こんなこと言っちゃその大学生に失礼ですが
一昔前に比べて中堅大学はずーっと入りやすくなった。
(簡単に言えば学力が低くなった)
そんな大学で政治を語りあったりできる学生がいっぱいいるはずないじゃないですか。
その点では「何を今さら」という感じが否めない。
正直言って受験前にちょっと「考える」AND「調べる」という作業をすればわかったこと。
なのに「大学生というものは夢を語り合ったりするものだ」という妄想と決めつけで入学した。
完全なリサーチ不足ですね。

別に編入を目指すことは悪いとは思いません。
ただ質問者様は事前リサーチをさほどせず、思い込みで決めてしまうフシがある。
京大生数名にあって、数時間話しただけで
「自分のやりたいことは京大でなら実現できる」と思い込んでいませんか?

>自分がしてることはみなさんから見て正しいことだと思いますか?

正しい正しくないというより、質問者様は「リサーチ不足」で一度失敗している。
同じ失敗を繰り返さない為にも、もっと京大生、および京大で学べること、
京大を卒業した後どうなれるか?などもっともっとリサーチしてから決断すべきと思います。

せっかく京大に入れても
「京大とはもっと●●なところだと思ってた・・・」なんて失敗したくないでしょ?

投稿日時 - 2011-07-22 03:32:02

お礼

ですね。
情報収集に徹底します。

貴重な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-24 23:58:26

ANo.12

絶対に正しいと思います。
京大に入ったら、ぜひとも官僚や、大企業を目指しましょう。
将来に大いに役立ちます。
一般受験をしろという意見もありますが、まず入ることが重要だと思います。
夢とか彼女とか友達が楽しくないとかは、若いときだけの雑音です。
将来にわたって影響するのは学歴ですよ。
友達は楽しいとか楽しくないじゃなく、将来使えるか使えないかで選びましょう。
その観点から言えば、今の大学の友達より、京大で友達を作ったほうがよっぽど得です。
遊びの話ばっかりの奴なんて、絶対将来使えません。
付き合うだけ時間の無駄です。
編入試験がどの程度難しいかわかりませんが、今進もうとしている道は絶対間違っていません。
くじけずにがんばってください。

一つ心配なのは、ほかの方も仰っているように、青い鳥を探しているように思われる点です。
京大に首尾よく入れれば、その友達がとたんにつまらない奴らのように感じるかもしれません。
手に入っていないものだから、よく見えることもあります。
しかし繰り返しますが、友達は使えるか使えないかで選んでください。
京大の人脈は宝のはずです。
まあ、皮算用ですけどね。

投稿日時 - 2011-07-22 03:28:41

お礼

打算的という言葉がある反面、どんな友人でも打算的でない友人はいませんよね

こうしたらあいつは喜ぶとか、悲しむとかを常に計算しておいて、人が打算的に友達を選ぼうとすると非難するような人が僕の周りにはたくさんいます。

まさに目くそ鼻くそを笑うです。

京大に行ったら何か変わるのか。そんなことは京大に行ってから考えます。
とにかく今の大学では質問文に書いたことを感じてるのが現状です。
青い鳥を探してると言いますが、自分は青い鳥を見つけてから考えればいいと思ってます。

貴重な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-24 23:56:40

ANo.11

傍から見て正しいか? そんなこと聞いてる時点で甘ちゃんの烙印ぽぽぽぽ~んだな。

自分の人生は自分のもの~
後悔するようなことがなければ何でもいいじゃん。あ、犯罪は別な。
遊んでる奴を軽蔑することもない。自分は自分だ。

>僕が入学した大学は偏差値的には普通の中堅大学、難関というのにはいまひとつ及ばぬ大学です。

これは本当かぁ?
本当なら政治・経済に興味津津の奴も必ずいるぞ。
『バカダ大学』じゃねーだろな。

京大でこの辺の話に貴方がついていけるのかね?
大抵はウィットに飛んだ楽しい話が中心だけど、ヒートアップしてくると「こいつら宇宙人か?」って思うよ。
ま、賢い奴は馬鹿にレベルを合わせようとはしてくれるさー 
貴方のことじゃない。私の話な。

高みを目指すのは良いことだ。
ただ、与えられることだけを求めるのなら今と変わらない。
それだけは覚えておけ。

受かればいいな。

投稿日時 - 2011-07-22 03:19:12

お礼

回答ありがとうございます。

今までの回答の中で一番はっきりした内容で読みやすかったですw

>>与えられることだけを求めるのなら今と変わらない。

これは肝に銘じておきます。
自分も与えられた状況にさらに与えられるのを待つのではなく、与えられた状況でベストを尽くしてこそ一流だと思ってるんで。

貴重な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-24 23:49:07

ANo.10

正しくないです。貴方は間違っています。

本当に京都大学に行きたいなら、今の大学を退学し、「一般入試」で目指すべきです。

平成〇年度入学の一回生から学んでこそ、です。

本当に京都大学でしか出来ない事があり、その為に京都大学を受験するのなら、「編入ならば、一般入試より楽」「不合格時の保険に、今の大学は辞めない」という、生温い、甘ったれた「今時の若者」根性を改めましょう。

京都大学に一般入試で合格し、一回生から「京大生」ならば、合計二浪でもお釣りが来ます。

「時間のロス」「編入でも、やりたい事は出来るから」云々と見苦しい言い訳をして、「貴方の能力では、一般入試に太刀打ち出来ない」事を胡麻化しては駄目ですよ。

京都大学は、「万が一、編入で入れれば」程度の気持ちなのですよね。編入出来ない可能性が高いから、「自分の通ってる大学がいやだから編入するというわけではありません。自分の通ってる大学は好きです」等と必死で言い訳し、逃げ道を作っているのですよね。


本気度も勉強量も勉強の質も、全然足りません。

大学受験の予備校の「京大コース」正科生となり、血を吐く程にがむしゃらに受験勉強しなくては駄目です。

貴方は、貴方の大学にいる学生達と寸分変わらぬ、只の人でしかありません。

「京都大学は、編入で入る所」としている時点で、「生粋の京大生」より三十段階位は下にいます。

一般入試を受ける気概気魄が無いのなら、一般入試に耐え得る程に勉強していないのなら、貴方は、貴方の大学にいる学生達と寸分変わらぬ「遊んでいる大学生」「まじめではない学生」とやらと何等変わりありません。

投稿日時 - 2011-07-22 02:54:39

お礼

ですよね。背水の陣で挑むのは受験生たるものの運命ですよね。

だから編入は甘ったれだ!というのも少しひっかかります。
確かに大学は辞めずに済むかもしれません。
でもそれは編入生のメリットであって、イコール甘ったれではないと思います。

受験生であっても滑り止めという単語があるように、これも受験生にとっての目メリットであって、そもそも比べるようなものでもないような気がします。

自分は言い訳をする前に勉強するように心がけてますから、質問の言葉が本音だと思ってください。とりようによっては言い訳のように聞こえるかもしれませんが、受験生である前に大学生なので、両立させるしかないのでこういう感じの書き方になってしまったのだと思います。
これによって変な誤解を与えてしまってすみません。

貴重な回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-24 23:45:28

ANo.9

結局のところ、夢がなんなのか分からないままですが・・・
(伏せる理由って・・・)

ご質問文を読む限り、かなりプライドの高い方のようですね。

「自分は特別な存在」と思っているように感じました。

しかし、事実だけを羅列すれば

高校時代は友達がいた程度の過去を『話術が上手い』の裏づけにしている

大学では新しい人間関係を構築できない

デートの際に女性を楽しませる話題が提供できない自分は棚に上げ女性に問題があったかのように考える

相手が心を開かないことを気付きながら「自分が心を開かない」と自己弁護

他人より一年間余分に考える時間があった中で自分が選択した大学を否定することは自分の判断は間違っている傾向が強いと考えるべきだがそこは触れない



事実から推察すれば京大に行っても友達も彼女も出来ず、夢に向かう前に「ここは自分がいる場所ではない」になると思います。

だからと言ってソレが間違っているとも思いませんが。

人生の中に『重要でない4年間』はありませんよ。

投稿日時 - 2011-07-22 02:03:17

補足

自分の夢についてまったく言及してなかったのは盲点でした。

自分の夢は教育業界(おもに予備校関係)で働くことです。

自分が理想としてるのは経済的格差によって勉強が難航してる生徒に対し、少しでも良い教育を提供したいと考えてます。
もし、自分が思うようなとこがないなら起業も考えてます。

おおまかに書きましたがこれが僕の目標です。

投稿日時 - 2011-07-24 23:35:22

お礼

自分はよくプライドが高いといわれます。
これは自分にとってプラスマイナス両方を伴ってるので、自分でも個性としてとらえてるのですが、やっぱり自分を正当化するように考えるのは一種の「逃げ」みたいなものですよね・・・
これは自分のマイナスの部分なので直していきます。

貴重なご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-24 23:32:35

ANo.8

よく分からないのですが、今まで通っていた大学では夢は実現できないのでしょうか?
周りの学生の質はともかくとして、自分が凛としていて筋を通していれば、決して迎合することなく染まらずに行けたような気がしますが、周りの反応に嫌気が差して、それをその大学の評価と結び付けているような風に見えます。
周りに流されず行動すれば、(どこの大学であろうが)別に障害となるものは何もないと思うのに、京大でなければできないと思ってしまうあたりは、自分を正当化する方便(自分を正当化するために京大を利用しているよう)にも見えます。

投稿日時 - 2011-07-22 01:43:32

お礼

回答ありがとうございます。

確かに方便の部分もあると思います。
自分が凛としていれば染まらないというのも納得できます。

でも、自分としてはやっぱりこの方便の状態でもこれでペースメーカーになってるので、おかしな部分は多々ありますが、自分としてはこれで良いと思ってるんです。

障害になるものはないとありますが、やはり雰囲気であったりなどは違っていて、少なからずそういうものに流されてしまいそうになってる自分がいるのも事実です。

周りに流されないように行動するっていうのは難しいものですね・・・

投稿日時 - 2011-07-24 23:28:18

ANo.7

いやはや、読んでいてなかなか“青いな”と思いました。さすがは若者です。30年前に私が大学生だった頃も、若者たちはそんな感じでしたよ。つまり、あなたのご学友のような人も多かったし、京大生のような人も多かったし、私なんて、まさしくあなたに似ていたかも。

で、「自分がしてることはみなさんから見て正しいことだと思いますか?」とのことですが、正しいか正しくないかと聞かれれば、正しくなくはないですよ。(こんな回答は要らないかもしれないけれど)人生に正しいも正しくないもないのだから。

ただ、学費を何年も払い続けるの、大変じゃありませんか? 返済不要の奨学金を得ているのかな? あるいは親御さんが払ってくれているのでしょうか。だとしたら金銭面では、あまり親孝行ではありませんよね。でもそんなことは、あなたのご家庭で決めることなので、どうでもいいです。

それより、編入せずに、他大学の人と付き合うことはお考えになっていないのでしょうか。私は、ついぞ卒業まで学内では概ね嫌われていましたが、それでも理解してくれていたわずかな友人たちとは未だに懇意にしていて、一方で学外の人とばかり交流していました。

ちなみに、今の大学って、専攻の決定やゼミへの参加は数年経ってからだと聞いていますが、どうなんでしょう。専攻やゼミが入ってくると、会話にも深みが出ますけどねえ。例えば政治関係のゼミを履修すれば、自ずと政治の話をすることになるでしょう。

なんであれ、わずか3カ月でご自身の大学のイメージを結論付けるとは、さすが若者です。金銭の許す限り、その青いクエストをお続けください。編入もいいでしょう。きっとあなたなら、失敗しても何かを得るでしょう。

投稿日時 - 2011-07-22 01:15:29

お礼

回答ありがとうございます。

失敗の糧になるのも若者のうちだけですか・・・
それを胸に刻み励みたいと思います

投稿日時 - 2011-07-22 10:46:55

再度No.3です。失礼します。<(_ _)>

ちなみに、もうご存じかもしれませんが、

京大は「自由な学風」で有名であり、
そのためなのか、ノーベル賞受賞者には京大出身者が多いのです。

質問者さん、頑張って下さい!

投稿日時 - 2011-07-22 01:08:43

お礼

はい!

与えられた環境に文句を言わずがんばっていきます!

何が状況だ、俺が状況を作るのだ!byナポレオン

投稿日時 - 2011-07-22 10:45:08

ANo.5

失礼します。お答えさせていただきます。

私は社会人です。大学卒ではありません。
電子系高校から電子系専門学校に進学し、それから就職しました。

大学の同級生であっても、会社の同僚であっても、状況としては変わりないと思うので、お答えできるかなと思いました。

大学の中で、若い人の会話が…ということですが、
この問題は、社会人になると、もっと顕著で難しい問題になります。

私の経験ですが、
同僚に、自分の仕事を引き継ぐために入社してきた、若い男性がいて、
仕事内容を色々教えていたところ、
「この間のウルトラマン見ました?」とか言われました。
「それはいいから、君の仕事をキチンと覚えてからそういう話ししようね」と伝えたときから、
段々彼と溝ができてきて、しかも、その教えている仕事が満足にできてないので、
なかば、活を入れたのですが、
それから、他の同僚に「あの人はね…」という話しを触れ回るようになり、
最終的には、彼と他の同僚と一緒になって、私だけが同じ部署で孤立してしまう状況になり、
結果、やむを得ず退社するに至りました。

彼自体に恨みを持ったりすることはありません。
しかし、このような状況に追い込まれる(追い込まれた)ことは、私にとって重要な課題となりました。

社会人になると、こういうような理由で会社を転々と転職することはほぼできません。

自分の不甲斐無さを直さないとと思います。

こういうような醜い(少なくとも私にとってはそう思います)状況は、
会社、職場、という中でそう珍しくないものだと言うことを理解すると同時に思い知らされました。

私なりの答えは、
職場内の人間関係が悪化した場合、
・自分にとって良いような人間関係が保てる人だけと付き合い、悪い人間は会社を辞めさせるように追い込む
・諦めて会社を辞める
の二択になりました。

私にとって、前者のような悪者にはなれないので、
悔しいですが、後者を選びます。

貴方にとって、納得のいかない人間関係が築き上げられている所と、そうでないところと、あります。

これは、貴方であっても、他の方であっても、同じだと思います。
感じ方は人それぞれ、基準もしかりです。

それにしても、
普段の会話が幼稚だ、と感じるような事は多いですね。

わたしはジェネレーションギャップだと思って諦めるようにしていますが、
その事によって、普段の生活に支障が出てしまってはいけません。

趣味も同じですね。
なにかというと、若い女性の芸能人の話とか、車をチューンアップしただとか。

結局お答えできるような内容には至っていませんが、
共感できるご質問だったために、答えが出されるのをただ待つのではなく、
私なりの体験談と意見を述べさせていただきました。

最後に、
おそらく、こういう内容のことは、一生の課題として付きまとうものになると思います。
良い人間関係が築きあげられれば幸運。
そうでなければ、もんもんとした悩める日々の毎日。

どこの世界でも、「嫌な人間」がいるように、
学校であっても、会社であっても、同じであると言えると思います。

貴方が特別間違っているわけではありませんし、正しいわけでもありません。

人として悟りを開くような。
へんな表現かもしれませんが、私はこう感じます。

参考になるか疑問ですが、以上です。

少しでも良い状況になりますように。

長文失礼しました。

投稿日時 - 2011-07-22 01:04:39

お礼

回答ありがとうございます。

一生の課題ですか・・・
難しいですね

社会に出たらいろんな人と付き合わないといけない。だから、こういう人たちともうまく付き合っていくのが上策なんでしょうけど、、、難しいものですね

投稿日時 - 2011-07-22 10:44:05

ANo.4

大学で人の質が違う、よくそこに気づかれたと思います。
なかなか若いうちにこのことに気づかず、結局ムダに4年間過ごす人がなんと多いことか…。

高校もそうですが、とくに大学になると人の集まり方が顕著に違ってきます。
一般大学だからそれなりの人が集まる、ではなく、一流大学には「そこに入りたい強い望み」があるから入っており、その強い望みを実現できた力のある人達がいるのです。
えてしてそういう人はちょっとエキセントリックだったり妙に暑苦しかったりしますが、付き合うほどに味があり、自分自身をも成長させてくれます。
なにより一緒にいて本当に楽しい。
そしてそういう人が社会に出て頭角を現してくるのです。

私は大学とは専門性の高い学問を研究、習得するところであり、かつ同じレベルの意識を共有する場だと思っています。
ですので遊びや異性などにうつつを抜かしている人が多い環境にいると、そのうち自分も同じような人間になっていくでしょう。

「今の若者」と嘆く質問者さんの周りは、底の浅い人間しかいないのでしょう。
本当は掘り下げたら味のある人たちでしょうが、その場の空気に流されて浅くなっていくのだと思います。

ぜひ希望の大学に入って、意識の高い人たちにもまれて欲しいと思います。

投稿日時 - 2011-07-22 01:01:43

お礼

回答ありがとうござます。

おっしゃるとおり、僕はまわりに流されてるのかもしれません。

ただ与えられた環境を嘆いてるのではなく、疑問に思っただけなので、周りを見下すといったことは絶対してません(というよりしません。)

投稿日時 - 2011-07-22 10:40:24

関東在住、20代後半女性です。
簡単なことしか回答できませんが、

私は質問者さんの気持ちはとても理解できます。


私が日本で良いと思う大学は、
関東では早稲田、関西では京大です。

「この人すごい人だなぁ~。」と思うと、大抵、
その人は、どちらかの大学(早稲田か京大)卒(または中退)ということが、実際多いです。



(ちなみに、わたくしごとですが(^_^;)、私の父親も、
早稲田出身なので、私は尊敬しています。(^_^;))

残念ながら私はどちらの大学卒でもないですが(^_^;)
その二つの大学には以前から憧れがあったので、
早稲田に見学に行ったこともあるし、
京都旅行に行った際(京都大好き!)、京大も見学に行って来ました。


その大学の生徒の「質」というものは、
やはり「偏差値」というのは大きいのではないでしょうか。

高校でさえ、偏差値の違いで、
生徒の会話は、相当変わると思いますし。


ただ、偏差値が高ければ高いほどいい、というわけでもないと思います。
私は大学は並大学でしたが、
高校はかなりの進学校で、偏差値は結構高かったですが、
生徒の会話はやたら『勉強やテスト』の話ばかり。

だから東大とかになると、私は魅力を感じませんし、
ちょっと「異次元」の感じがします。(東大のみなさん、ごめんなさい。<(_ _)>)


なんでしょうね。早稲田や京大には、独特の『魅力』があると思います。


ということで、質問者さんが京大を目指すことは私は素晴らしく、正しいことだと思います。

私は、高校受験の時に勉強をやりすぎて、勉強嫌いになったため、
大学受験は放棄したので、
早稲田にも京大にも入れませんでしたが、
もし人生をやり直せるなら、質問者さんと同じようなことを考えたかもしれません。

投稿日時 - 2011-07-22 01:00:23

お礼

回答ありがとうございます。
共感してもらえる方がいてくださってうれしい限りです。

これからまた勉強に励んでいきたいとおもいます!

投稿日時 - 2011-07-22 10:37:50

典型的な青い鳥症候群にみえます。

この質問を読んだとき、あなたには悪いけど、道端で意図せずに吐寫物をみてしまったときに似た嫌悪感を覚えました。

あなたは今ある環境に何を求めているのでしょう?
自分で選択したのではないのでしょうか?
周囲の環境があなたに何かしてくれるべきだとでもいうのでしょうか?

あなたはまるで、おっぱいをほしがってほぎゃーほぎゃーと泣く赤ん坊のようです。
今まで何の苦労もなく育ってきたんでしょうね。

キツイことを書きましたが、周りの人間がどんな様子でもいいではありませんか。あなたに危害を加える人間がいて困っているというのではないのですよね。他人に文句を言う暇があったら、勉強でもしてください。学生は勉強するのが仕事です。あなたの学校が国公立か私立か知りませんが、私立だって助成金が出ています。我々の税金を無駄にしないでください。

自分は大学に入る前に1年間浪人した経験があります。
そこで、ある予備校の講師がこんなことを言いました。

「早稲田に合格して東大に落ちたから浪人するっていう人がいますけど、バカですね。早稲田に合格したなら早稲田に行けばいいんです。大学はいくらでも勉強できるところです。別に早稲田じゃなくても東海大だっていいんです。東海大に入学して、もうこれ以上勉強することがないというところまで一生懸命勉強して、ああ東大にしておけばよかった、東大だったらもっと勉強できたのに東海大だからこれ以上勉強できない、なんてことにはならないんです。4年間で大学の違いが影響するほど高いレベルに到達することはまずありません。」

多くの人は、大人になってから一番勉強した時期は大学受験前だったと答えると思います。この講師の一言が影響したのか、自分の場合は大学に入ってからの勉強量のほうが圧倒的に多くなりました。今の自分にとってこの時期の蓄積は非常に重要な基礎となりました。

将来本当に吐寫物になってしまわないように、あなたが社会から借りた借金を死ぬ気で返す力をつけてください。

投稿日時 - 2011-07-22 00:58:10

お礼

その勉強してるときに出た疑問がこの質問の内容なんです。

もっぱら精神論を求めてるような感じだと思ってください。
とんだ誤解を与えてしまいすみませんでした。

投稿日時 - 2011-07-22 01:05:04

ANo.1

補足要求です。

ご質問者さんの「夢」が具体的になにかがよく分からないので教えてください。

それと大学って人生の中のわずか4年ほどの短期間だということはご存知でしょうか?


ご質問文だけでは『友達が出来ない』『彼女が出来ない』『相手にしてもらえない』『楽しくない』と愚痴を小難しく書いているようにしか感じられませんでした。

投稿日時 - 2011-07-22 00:16:03

お礼

回答ありがとうございます。

「愚痴」ですか・・・確かにそれもありますね。
でも、この人生の中の四年間は非常に重要です。

それを無駄にしたくないために勉強をするということを書いたのですがとんだ検討違いの方向に行ってたようです。
すみません

投稿日時 - 2011-07-22 01:02:31

あなたにオススメの質問