こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学の講義でのクイズ

大学の講義で次のようなクイズが出されました。よく分からないので教えて下さい。

ネアンデルタール人は頭の良い現生人類に駆逐され絶滅したと述べられている。しかし、昨年5月に発表された『ネアンデルタール人の全ゲノム・ドラフト配列』の論文[Green et al. (2010) Science Vol.328, p710-722]によると、現生人類とネアンデルタール人は分岐後、現生人類の出アフリカの後、混血た可能性が示されている。ネアンデルタール人は本当に絶滅したと言えるのだろうか?「言える」と言う立場か「言えない」という立場か、どちらかを明確に示した後、その根拠を論述せよ。

投稿日時 - 2011-07-22 00:01:46

QNo.6891138

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私個人としては、ネアンデルタール人が現代人に吸収されたかもしれない、と考えてますが。

でも、明確な根拠を示せ、と言われれば、答えは簡潔です。「言えない」
だって、大昔のことなんて、どんなことやったって、推測だけで、わからないんだから。

投稿日時 - 2011-12-01 20:06:02

ANo.3

こんにちは。
どう考えても、絶滅したとしか言えないと思います。
まず、ホモ・サピエンスとの交配が可能であったことが事実としましても、それでネアンデルタールの現存を立証することはできません。加えて、交雑は進化ではありません。

絶滅していないというならば、それは「進化」か「存続」でなければなりません。肉食恐竜は鳥類に進化しているため、一部の恐竜は絶滅しなかったとすることができます。ですが、現存する人類はホモ・サピエンス一種のみであり、ネアンデルタールから進化した種は化石年代に遡っても存在しません。
では、ホモ・サピエンスと交配したネアンデルタールの混血は、その後はホモ・サピエンスとの交配のみを繰り返し、ネアンデルタール人の遺伝子を受け入れることは二度とできませんでした。交雑は進化ではありません。それはネアンデルタールの亜種として進化隔離されたわけではなく、ホモ・サピエンスとして拡散していったことになります。従いまして、ネアンデルタールは進化も存続も遂げていません。何れにしましても、現存することが立証できないのですから、絶滅したで十分だと思います。

投稿日時 - 2011-07-23 12:25:16

ANo.2

まず根絶という用語の定義を明確にすべきでしょう。根絶がネアンデルタール人が存在しなくなったこととして定義するなら、混血の証拠があったとしても根絶していることに間違いありません。遺伝子が保存されていることをもって根絶とするなら、一人でも混血すれば永遠に根絶とは言えません。ネアンデルタール人に存在するが現代人には存在しない遺伝子が一部の人に見つかったとすると、ネアンデルタール人が現代人と混血したと推察されるという結論が導き出されます。それが真実だとしても現にネアンデルタール人は現存しないことは明らかですから、根絶したと定義する以外にないじゃありませんか。たとえば犬とオオカミが混血したとしてもオオカミの形質を備えた個体が存在しなければオオカミは絶滅です。オオカミと同定できる個体が存在するかしないかが根絶かそうでないかの境界ラインです。

投稿日時 - 2011-07-22 22:45:49

ANo.1

 >大学の講義で次のようなクイズが出されました。よく分からないので教えて下さい。

 これはクイズではありません。したがって明確な解答もありません。よく分からないなら、よく分からない、と回答すればいいのではないでしょうか。その場合、どこが分からないのかを明確にしておくほうがいいです。
 大学生なら、頭を使いましょう。

投稿日時 - 2011-07-22 00:54:01

あなたにオススメの質問