こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故における学生の責任

21歳、大学生です。
先日、物損事故の当事者となりました。

こちらは自転車で、相手側は自動車です。
事故の結果、自転車は無傷だったのですが、自動車の前面に擦り傷が付いてしまいました。
この事故に対する過失割合を、最初は相手側の保険会社と話し合っていたのですが、
話し合いがまとまらず、保険会社から当事者同士で話し合うことを勧められました。

私自身も保険会社を介してではなく、直接お互いの考えを主張し合った上で
過失割合を決める必要があるとずっと述べてきました。

しかしながら、相手側は私が学生であるということで、
当事者である私とではなく親と話し合いたいと主張し、
私がそれを拒否するとと、自宅に押し掛けて親に請求すると述べてきました。
確かに私は学生という身ではありますが、21歳ということで成人を迎えております。
仮に私に全額の支払い責任が発生したとしても、親に負担させるということはありません。

ここで質問したいのですが、
成人を迎えていても事故の当事者が学生である場合は、
一般的に親が介入すべきなのでしょうか?

個人的には実家で暮らしてようが、成人している限り
事故に関与した本人が解決すべき問題だと考えます。

できれば社会に出ていらっしゃる方からの意見を頂戴したいです。
厳しい意見でも構いませんのでよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-07-23 02:33:35

QNo.6893365

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#2です。
やはりそうなんですね。
書かれてる内容から主張をどうしたら判って貰えるか?的な書き方だったので・・・

それではお答えを

>支払い能力がない=親なりが関わるというのはまさにその通りだと感じます。
>ただ、支払いに応じることができるのならば、成人している以上、
>学生であっても本人が対応すべきだと思うのですが如何でしょう。

>学生である以上、成人していようが支払い能力があろうが、親の介入が必要なのか、
>社会に出ている皆様からみた学生の立場というものを是非とも伺いたいです。

まだご理解されていない。
成人の言葉に固執していませんか?
成人=20歳以上 と言う意味だけですよ。
まして「学生」なんだから・・・

普通の社会人とは 自身の収入で生活を成り立たせてる人 です。
確かに1万円ならバイトの収入で支払えるでしょうね。
でも今回の事故で問題となってるのが お金 では無いですよ。
事故をした責任・反省これがあるかどうかです。
幾らご質問者様が「お互い動いてる状態での事故」を主張しても
自転車には傷が無く、逆に車には擦り傷がある。
これ誰が見ても一方的な事故です。
もしかしたら事故する瞬間まで相手は動いてたのかも知れませんが、事故内容は自転車がぶつかったための傷と見れます。
仮にお互いなら 必ず車の馬力による自転車の損傷があります。
でも 無いのでしょ。
修理代が小額で尚且つ即支払いを言っていれば この様にこじれません。
相も変わらず「相手と直接話し合いたい」等と言う事を言ってるので
親の話が出てくるのです。

自身で「成人」と言ってるならついでに「社会人」になりませんか。
不思議です。なんで親の話が気になるのかが・・・

「社会人」としての対応が出来ていればこの様な事にはならなかったでしょう!

投稿日時 - 2011-07-23 21:58:40

お礼

再度の回答有難うございます。

申し訳ありませんが、事故の内容に関する議論は控えさせて下さい。
ここで伺いたいことは、学生である以上親の介入が必要なのか否かです。

先の回答とずれが生じている気がしますが、
お金云々の問題ではないと言いたいのですね、理解できました。

>修理代が小額で尚且つ即支払いを言っていればこの様にこじれません。
相も変わらず「相手と直接話し合いたい」等と言う事を言ってるので
親の話が出てくるのです。

さっぱり理解できません。
こちらが一方的に悪いと決めつけるからには
その考えに至った背景を直接聞かせて欲しいと言っているだけです。

>仮にお互いなら必ず車の馬力による自転車の損傷があります。

こういう考えを直接聞かせて欲しいと言っているだけです。

事故に対して納得していなくても
お金を支払うということが社会人の対応とでも言うのでしょうか。

投稿日時 - 2011-07-24 00:11:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

初めまして、社会人になって4年目の26歳です^^

まだまだ未熟な社会人ですが、「社会に出た者から見た学生の立場が知りたい」という質問者様の書き込みを見て、少しでも参考になれば…と思い回答させて頂きます。


私自身も、学生時代は質問者様と同じように考えていました。
しかし、社会人になってから知ったことや気づいたことも多く、今は少し考え方が変わりました。

「学生」の間は、図らずもやはり様々なものに守られています。堅苦しい話になってしまいますが、年金も支払いが免除されますし、健康保険料の支払いや国民の義務である住民税等の納税も扶養者である親が行います。

そして、もちろんバイトも立派な仕事ではありますが、やはり社員とバイトでは責任の重さが異なります。(気持ちではなくて、社会的にです)

一大人として、社会への責務を果たしているか…というと、同じ20歳(成人)であっても、学生と社会人では立場が違ってきてしまうと思います。


前置きが長くなってしまいましたが、
質問者様は文面から察するに、とてもしっかりとした方なのだろうなと感じます。(私の甘えた学生時代とは比べ物になりません^^;)

けれど、もし今私が質問者様と事故を起こしてしまったとしても、親御さんに出てきて頂きたい…と思うのが本音です。

相手の性格や年齢で、"この人は大人だ"と思いたい気持ちは山々ですが、「学生」という社会的立場から判断すると、やはり多少不安になります。

あくまで私の場合なので、一般的にこうだとは自信を持って言えないのですが…。
こういう考え方もあるのだなと頭の片隅にでも入れておいてくださると幸いです^^


長々と駄文を失礼致しました。

最後に…車も自転車も、一歩間違えば大事故に繋がります。お金を支払うことだけが"責任"や"解決"ではありません。
今回のことを省みて、素敵な社会人になってくださいね^^

投稿日時 - 2011-07-24 05:04:42

お礼

回答有難うございます。

社会人の立場からみた学生ということで非常に参考になりました。
回答者様のおっしゃる通り社会に対して責任を果たしているとは考えておりません。
直接話し合うに値しないと考えられても仕方がないようですね。

ただ、学生だからといって成人している限りは責任を持って行動しなければならないと言われたり、
今回のように学生だから責任を果たしてない、話し合うに値しないと言われたり、
学生というのは複雑な立場であると感じました。

貴重なお時間使わせてしまい申し訳ありません。
非常に参考になりました。

投稿日時 - 2011-07-24 15:10:12

はじめまして、よろしくお願い致します。

>成人を迎えていても事故の当事者が学生である場合は、
一般的に親が介入すべきなのでしょうか?

一般に学生では、30万円の現金をすぐにだすことが可能でしょうか。
やはり、成人でも収入がない?人を当てにする人はいないと思います。

すなわち、財産がある人を介入して話をしないと逃げられることがあります。
夜逃げなど、本当にあります。

あなたのご家族も会って、絶対に支払いますという念書を書いてもらうことが
必須です。(信用を重視する上で書面は必要です)

>事故に関与した本人が解決すべき問題だと考えます。

あなたに、お金がたくさんあるのならそうしましょう。

あなたが逆の立場なら、そうしませんか。

ご参考まで。

投稿日時 - 2011-07-23 07:34:23

お礼

はじめまして、こちらこそよろしくお願い致します。

>あなたに、お金がたくさんあるのならそうしましょう。
あなたが逆の立場なら、そうしませんか。

修理費は高額でなく、私の収入から支払えるものです。
逆の立場なら、一度話し合いの場を設けます。
直接話し合ってさえいないのに親を介入させるということは考えません。

貴重なお時間有難うございます。
非常に参考になりました。

投稿日時 - 2011-07-23 12:08:17

ANo.3

自転車と車
必ず過失割合は車が大きくなります。
事故の責任は貴方にありますので、親が出て行く必要はありません。
相手の要求は拒否すればよいです。

無理に示談をする必要はありません。
ほっておくのも1つの方法です。

話し合いがまとまらなければ相手の方が裁判をおこす事になりますが、親は関係ありません。
裁判では、自分に不利な発言はしなくて良いことになっています。
自己主張するのが裁判の場です。

擦り傷とのことなので、大きな金額にはなりません。
裁判費用のほうが大きくなります。

投稿日時 - 2011-07-23 05:52:10

お礼

回答有難うございます。

友人含め、専門家からもほうっておけばいいという助言をいただいております。
しかしながら、それは私の良心と反します。

直接家に押し掛けられるのは、学生である以上仕方がないのかを
皆様に伺いたくて質問しました。

貴重なお時間有難うございました。
非常に参考になりました。

投稿日時 - 2011-07-23 11:56:38

ANo.2

単に「無職=学生」の考えでの行動と思えますが・・・

>成人を迎えていても事故の当事者が学生である場合は、
>一般的に親が介入すべきなのでしょうか?

何か勘違いされてるようで
仕事もされてない学生が何を根拠に「賠償」するのですか?
今してる「バイト」の給与?

実家暮らしと言うことなので、1ヶ月ご質問者様は一対幾ら稼いでるのでしょうか?
年齢は成人でも身分は「学生」を理解しましょう!

でも・・・
>話し合いがまとまらず、保険会社から当事者同士で話し合うことを勧められました。
これ明らかにご質問者様の過失で相手の保険会社はお金出しません。
を言ってませんでしたか?

かなりご質問者様の立場が悪いです。
バイトの収入だけでは支払えませんよ。

大事なのは「学生=親の扶養」を理解しましょう。
ここには「ご質問者様の年齢」関係無いです。

年齢の事を主張したいなら 会社勤めの社会人になりましょう!!!!!!!1

投稿日時 - 2011-07-23 03:00:43

補足

事故の背景を述べます。

修理費は1万円です。
私は学生でありますが、ひと月の収入で支払える費用です。

自動車の前面に擦り傷。

相手方は一時停止をしている車の前面に
自転車が一方的に擦り傷を付けていったと主張。
全額自転車の持ち主である私に支払えと主張。

私は自動車、自転車ともに動いていた、
進んできた自動車を避けようと曲がりながら進んだため
擦り傷ができたと主張。

上記の主張は保険会社を挟んで主張し合っているだけで
直接の話し合いは行っていません。

主張が正反対である以上、直接的に話し合って
そのような主張を行う背景を伝え合わなければならないと考えております。

投稿日時 - 2011-07-23 11:45:54

お礼

回答有難うございます。
この事故の背景を回答の補足欄に載せておきます。

>これ明らかにご質問者様の過失で相手の保険会社はお金出しません。
を言ってませんでしたか?

流石ご明瞭な方は見抜きますね。その通りです。詳しくは補足で述べます。

>バイトの収入だけでは支払えませんよ。大事なのは「学生=親の扶養」を理解しましょう。
>年齢の事を主張したいなら 会社勤めの社会人になりましょう

詳しく教えていただきたいのですが、
支払い能力がない=親なりが関わるというのはまさにその通りだと感じます。
ただ、支払いに応じることができるのならば、成人している以上、
学生であっても本人が対応すべきだと思うのですが如何でしょう。

学生である以上、成人していようが支払い能力があろうが、親の介入が必要なのか、
社会に出ている皆様からみた学生の立場というものを是非とも伺いたいです。

投稿日時 - 2011-07-23 11:34:26

ANo.1

おはなしだけを聞いていると相手側の方にクセがありそうな感じですね。

あなたのお話は良く分かるし、立派な態度だと思います。悪いところはありませんよ。

相手側が一方的に、「学生と話できるか!親を出せ!」と言っているようですね。つまりなにかお店であったら「社長を出せ!」って騒いでいる人がいますね。それと同じ感じを受けました。

>個人的には実家で暮らしてようが、成人している限り
>事故に関与した本人が解決すべき問題だと考えます。
立派なお考えです。息子につめの垢煎じて…

>私がそれを拒否するとと、自宅に押し掛けて親に請求すると述べてきました。
押しかけても拒否することは出来ます。もし大声を出したり脅迫まがいの言動があれば警察にいって強制退去させることができます。

でも、問題をこじらせるだけですから、ここはあなたの考えもちょっと引いていただいて、親と一緒に相手側とお話されたらどうでしょうか?そうすれば相手の要求は一応受け入れたわけですし、親だけ話されて一歩的な話なんかにはならないと思うのですが。

あなたがファイト満々であれば、徹底的に拒否することもできます。でも事故なんてさっさと決着つけたほうが良いにきまってますので、ちょっと引かれてみてはいかがでしょう?

投稿日時 - 2011-07-23 02:56:40

お礼

回答有難うございます。

個人的には関係のない第三者を巻き込みたくないという考えですが、
早期解決のためには引いてみることも大切かも知れませんね。
貴重なお時間を使わせてしまい申し訳ありません、非常に参考になりました。

投稿日時 - 2011-07-23 11:12:08

あなたにオススメの質問