こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

収入はある方なのに貯蓄ができません

貯蓄がうまくできません。アドバイスお願いします。

夫31歳月収60万、妻(私)31歳月収20万、幼児2人、実母1人の5人家族です。
 支出 義父母に仕送り 18万
     車2台ローン    6万
     幼稚園       6万
     電気    1.5万
     水道    0.7万
     ガス     0.3万
     灯油    1.5万(冬場は3万)     
     ネット    0.6万
     固定電話 0.3万
     新聞    0.3万
     携帯電話  0.5万
     有料テレビビデオサービス 0.7万
     食費   8万
     レジャー費・外食費  5万
     生命保険  3万
     健康食品  0.5万
     電化製品・生活雑貨等買い物 5万~8万
     夫小遣  5万
     妻小遣  2万
     実母小遣(病院代含) 5万

 住宅ローンは完済で0
車関係はその他、月によって整備代、保険代、税金、がありますが、田舎の為通勤に手放せません。
その他夫婦共に冠婚葬祭も多いほうです。

 私がだらしなく、使途不明金も多いです。
私もフルタイムで働き、子供も小さく手がかかり家計簿をつけはじめても途中で挫折しています。言い訳ですが。
毎月残った分とボーナスを子供のための貯蓄にしていますが、どうしても思うように貯まりません。

どうかアドバイスをお願い致します。

     
 
      
     
     
     
     

投稿日時 - 2011-07-23 16:10:24

QNo.6894222

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

共働きでお子様もまだ手がかかるこに時期に
テレビを見ていられる時間はどのくらいですか?
有料テレビビデオサービス 0.7万
は勿体無くないですか?
NHKの受信料払っているのですからNHKを見ましょう。
それで7千円は浮きます。
固定電話、ネット、携帯電話を同じ会社にまとめると
おそらくですが、固定電話の基本料金くらいはただになり
3千円くらい浮くと思います。
これで、月1万円の貯金が出来るようになるかも。
食費8万円は少し高いです。
でも、お母さんもいらっしゃるのであまり粗末な物も
出せないのでしょうね。
外食を減らしたり工夫したら1万円ほど減らすのは
そう難しくないはずです。
幼稚園はもう2~3年もしたら卒園で小学校に入学したら
1人1万円もかかりません。
4万円くらいの貯金ができる様になりますよ。
その時までがんばりましょう。
車のローン、利息がかかってしまいますから
もしも貯金があって余裕あるのならば繰り上げ返済したほうが
いいです。
何となく気になるのですが、義父母やお母さんは
貴方方は夫婦共働きなのでとても生活に余裕があると勘違いされてませんか?
車も2台あり、毎月きっちり仕送りをして、食費8万、レジャー外食費に5万から8万など・・・。
余裕があるように見えるので安心して甘えているのかも。
ローンがあることなど伝えてますか?
本当の家族なのですから、現状を話して貯金したいんだということも
言ったほうがいいのではないですか?
貯金や節約って、1人で頑張ってもあまり効果がでないんですよね。

投稿日時 - 2011-07-25 11:41:31

お礼

ありがとうございます。
そうなんです。義父母も実母も私たちが金持ちだと思っているのです。
毎月18万の仕送りの他に父の日・母の日、それぞれの誕生日もかかさず3~5万/人でプレゼントしたりするので。
もうちょっと減らしたいと言っても、夫がこれまた見栄っ張りで。
有料テレビビデオも1日1時間しか見ない夫のわがままで導入しています。NHKも見る人ですが。

上の子は来年小学校です。
車のローンもあと半年です。
希望を示していただきありがとうございます。
なんだかやれる気がしてきました。
為になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-25 13:00:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

個人向け国債自体貯蓄商品です。
1口1万円、毎月募集の3年もの、3ヶ月に1回募集の固定5年と変動10年。
当面は固定利付商品で回すとか投資のテクニックもありますが、種銭を貯める段階なら積立系が便利。
勿論ネット定期もありますが、先ずはその銀行に資金を送金する必要があります。
今の銀行口座でネットバンキングの契約が可能なら、自宅から夜間に定期に移したり可能です(携帯でも扱う銀行が増えています)。
とにかく余裕資金があれば定期にしてしまう。総合口座なら貸付が受けられるから、最悪不足しても銀行が立て替えてくれます。(貸付の金利は高いから速く返済しようとします。これが貯蓄を増やすコツかも)

投稿日時 - 2011-08-20 14:23:03

お礼

色々と教えていただきどうもありがとうございました。
感謝申し上げます。

投稿日時 - 2011-09-03 12:30:45

ANo.10

ネットと固定電話とケーブルテレビはケーブルテレビ1社にまとめる事は出来ませんか?ケーブルテレビ会社も最近固定電話サービスに参入しています。少なくともネットは切り替えるべきです。これで3000円は浮きます。
更に携帯電話も提携先に変更すれば割引あり。但し主な通話先が今の電話会社なら変更不可ですが。
それと貯金は給与天引きが鉄則です。会社が財形や持株会(上場の場合)、或いは拠出型企業年金制度(個人年金より会社が噛む分有利)があれば目一杯使う事。グループ保険で掛け捨ての保険も使えるなら是非。
一切無い場合、信用金庫や農協の定期積金を。集金に来るタイプがベター。残念ながらゆうちょ銀行の積立貯金は集金休止になり、ぱるる口座からの自動引き落とし式定期定額貯金のみに(ごく稀に受ける場合はあります)。
払いに行くタイプは先ず無理だからこういうタイプを出しました。
金利は度外視してとにかく強制的に持って行く商品しか無理でしょう。
自分自身で動く能力があれば毎月個人向け国債を買うなんて事も可能ですが…。

投稿日時 - 2011-08-11 20:31:59

お礼

ありがとうございます。
実は以前はケーブルテレビに固定電話もネットもまとめてました。
ネットの速度としょっちゅう遮断される(不正にケーブルテレビを見ようとする電波が感知されると遮断されるそうで。うちは不正ではないけれど、同じ線を通っている、つまり近所で不正があればうちも遮断の被害にあう)とかで光に変えたのです。

貯金の方法を示していただきありがとうございました。
私自身なんだか時間に追われていて、こういうものを教えていただくと本当に助かります。
そういえば、いつか個人向け国債を100万1口頼まれて買った(?)のですが、あれはなんだったのか・・・
いろいろとありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-20 13:51:27

ANo.9

こんばんは。
今時うらやましいような恵まれた家計ですね~。
ご両親の面倒も見ておられて偉いですね!

が、こんなに収入があるのに貯金ができていなくて、車もローンだなんて、ちょっと信じられない感じがします。

どうしても貯金をしたいときの鉄則は、「貯金を先にして、残りで暮らす」です。
残ったら貯金…なんて、貯まるはずがありませんよ。
特に浪費家だという自覚があるならなおさらです。…だって、残らないでしょ?

逆に言えば、必要な貯金ができているのなら、あとはいくら使ってもいいのです。
収入が多いのですから、ちまちま節約して貯める必要なんて、全然ないのですよ。
性格的にも、ちまちました節約は向かないのではと思います。無理をしても続かないですからね。

ということで、貯金額を決めましょう。どうやって決めるかというと…ライフプランを立てるのです。
基本の生活費は大体把握していらっしゃるようなので、それにプラスして、お子さんが何歳のときにどのくらいの教育費が必要か、車の買い替えや家のリフォーム、旅行、家電の買い替え…などなど、これから必要になるであろう出費をわかる範囲で書き出してみましょう。
そして、キャッシュフロー表を作ります。エクセルで作ってもいいですし、ネットでいろいろなサンプルが見つけられると思います。
そうすると、いつごろまでにどのくらいの貯金をしておかなければいけないか、明らかになります。
それを月々のお給料とボーナスから、計画的に貯めていくのです。

必要な貯金額がわかったら、毎月必ずその額を先に貯金してしまいます。
とりあえず、給与振込口座から定期積み立てをしていくのがいいと思います。
貯金を確保してしまえば、あとはどれだけ使ってかまいません。いくら家電を買っても大丈夫ですよ。
旦那さんの見栄っぱりに好きなだけつきあってあげてもいいと思います(笑)。
まぁ、使えるお金の中で何を優先するかは、人それぞれですからね。
そして、貯金さえちゃんとできていれば、別に必死になって節約する必要はありませんし、家計簿をつける必要もないと思います。


ちなみに、私は共働きの主婦、義母と同居ですが…
私なら、夫の実家への仕送りをまず減らします。
基本的には必要のないことだと思いますけど、どうしても仕送りをしなければならないのであれば、どうしても必要な最低額にさせてもらいます。
実母へのお小遣いは廃止です。病院代は払ってあげてもいいかな。年金だけでは賄えないのであれば、仕方ないですものね。ただ、基本的には年金で十分足りると思いますけど。。。
基本的には、ジジババよりも、お子さんのほうを優先してあげるべきかなと思いますよ。将来的にはかなりの教育費(仕送りも含めて)がかかってくるでしょうから、備えておくに越したことはありません。
食費は高すぎますね。うちは結構贅沢していますが、それでも基本3.5万、多いときで4万ちょいくらいですよ。お宅はお子さんがいるけれど、それでも、5~6万あれば、基本的には十分かなと思います。
外食レジャー費もちょっと多すぎるかなぁ。。。せめて週1万円以内には収めたいですね。
車のローン、早く終わるといいですね。これが終わったら、今後はローンでものを買うのはやめましょう。住宅を除き、ローンでないと買えないものは、基本的に身の丈に合っていない買い物だと思ったほうがいいです。
あとは、家電と生活雑貨に使っているお金は削減します。月1~2万がいいところかな。大物家電の買い替え費用は、基本的にはイレギュラーな出費なので、月々の生活費とは別に管理します。私なら。
保険もちょっと高めかなと思いますが、夫婦2人と思えば、まぁ許容範囲かな。十分な貯金ができたら減額してもいい項目かなとは思います。
あとはまぁ、アリかなと思います。旦那さんのテレビも、この収入なら許せますね。

勝手なことをいろいろ書きましたが、頑張ってくださいね!応援しています。

投稿日時 - 2011-07-28 00:30:51

お礼

ありがとうございます。
いろいろお話を伺って、自分なりに道を見つけたような気がしています。
ちなみに今現在貯金はゼロというわけではなく、ある程度は貯まっています。
結婚式、新婚旅行、家の頭金で3000万を使い、結婚当初は貯蓄100万を切ってました。

ローンは身の丈に合っていない買い物、とは私の中で一生残りそうな名言です。
そう思ったことがなかったので。
ありがとうございました。
頑張ります。

投稿日時 - 2011-08-20 13:39:47

ANo.8

ご主人が高給取りでいらっしゃるので、質問者さんの収入はないものとして全部貯蓄に回してみてはいかがでしょうか?
60万円もあれば十分暮らして行けます。
夫が見栄っ張りなので…などと仰っていますが、貯蓄がなければ将来もしご主人が職を失われたりなど何かあった時に大変なことになってしまうので、この際仕送りは減らした方がいいかと…。
同居のお母さんも年金があればそんなにお小遣いはいらないのでは?
病院代を含むとややこしいので、お小遣いはお小遣い、病院代は別途、にした方がいいような気がします。

家計簿がつけられないなら、毎月初めにお金を袋分けしてみては?
食費の封筒に5万円、レジャー費の封筒に2万円、外食費の封筒に2万円、生活雑費の封筒に1万円…という感じで。
払う時混ぜてしまわないよう注意して、まずは決められた範囲内で暮らすよう練習してみるといいかもしれません。

貯金もいくつか口座を分けて、将来のための貯金、子供のための貯金、冠婚葬祭用の貯金、自動車用の貯金、と分けて貯める。

お子さんの教育費の貯蓄が見当たらないので、この際学資保険に加入されてはいかがでしょうか。
元本割れしない商品もありますし、確実に貯められます。

あと、
>私は長持ちする(滅多に買い換えない)ものは買っても無駄ではない、と思っています。
 この考えは間違っているのでしょうか?
 滅多に買うものではないのに、種類があるため、結果毎月の出費になっているのです。
…この考えは間違っていると言えば間違っているかなあと…。
マッサージチェア、フットマッサージ機、ウォーキングマシン、振動マシンなんて無くても生きて行けます…。
炊飯器やデジカメやパソコンも1回買ったら数年は買わないですし。
そんなに毎月毎月家電を買ってたら家中家電だらけになっちゃいます…。
我が家は家電買うなんて半年に1回あるかないか、買うときはいろんなお店まわってパンフレットもらってネットで底値調べて、それはそれは大騒ぎですよ。
ちょっとこの辺の感覚のずれが貯蓄を難しくしている原因かなあと思います。
欲しい!と思ったら一度落ち着いて、本当に必要かどうか考えるのも大事かと思います。

投稿日時 - 2011-07-26 10:28:52

お礼

ありがとうございます。
仕送りは結婚する時の約束で、同居を希望した義両親でしたが、義両親にはまだ他に子供がいて、実親には私しかいなく、「生活のお金はこちらでみるので実親と同居させてください」と。

口座をわけるのはぜひすぐ実行したいと思います。
じっくり読んで、やっぱり私はザルなんだなーと思いました。
これから更生します。
為になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-27 15:29:26

ANo.7

家事もやらないお母様の面倒までみているなんて頭が下がります。無理しないでくださいね。

でも
>加湿器、除湿機、マッサージチェア、フットマッサージ機、ウォーキングマシン、振動マシン、等々


って必要ですか??前2つは今は必要な方も多いようですが(私も実家も使わないので、必要性がわかりませんが)ですが、「マッサージチェア、フットマッサージ機、ウォーキングマシン、振動マシン」いらないんじゃないでしょうか。いっそのこと気分転換に月1回、そんなに高くないエステかマッサージでも行った方が気分転換にもなるし、置き場所もいらないし。もしくは、お子さんと散歩でもしては??

デジカメやビデオ、パソコンも1回買えば3~4年は使えますよね。家電は打ち止めにすることをお薦めします。買い換え用に5000円くらい貯めておくのはよいことだと思いますが。

投稿日時 - 2011-07-25 22:06:40

お礼

ありがとうございます。
そうですね。必要かどうか。欲しい物と必要なものは違いますよね。

運動器具等は家の中で夜でもできるので必要だと思ってました。
私は子供たちが寝てからの21時から翌日の晩御飯の下準備をするのですが、例えば肉じゃがの場合、煮込んでる間の時間に運動ができるというか。

でも確かにいらない気がしてきました。
家電大好きなんですが、もうちゃんと考えます。
再度アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-27 15:20:08

ANo.5

FPです。

要するに、貯蓄ができれば良いのですね?
ならば、ネットで家計診断などをしても無駄ですよ。
そもそも、人は、それぞれの価値観で行動します。

車にお金を使うのは無駄だと思って、動けばポンコツで十分
という人もいれば……
車が趣味で、複数所有して、ピカピカに磨き、
お金をかける人もいます。
だから、紙切れ一枚を見ただけで、単純には言えないのですよ。

では、どうするか……
先に貯蓄分を引き去ってしまうのです。
とりあえず、5万円。
積立定期預金でも、何でも良いです。
簡単に引き出せないのが良いです。
利率だとか、そんなことは、この際、一切無視します。

後は、残ったお金で自由にしてください。
外食をしようが、レジャーに行こうが、
自由自在です。

次に、将来的にローンは止めます。
車のローンが終わったら、買い換えのお金が貯まるまで、
今の車に乗ってください。
新規のローンは、一切、止めてください。

ボーナスも20万円を貯蓄してください。
これで、年間100万円は貯まります。
100万円貯まったら、定期預金に入れてください。
使えなくするのが目的ですから、これも利率は無視。
まずは、来年の今頃までは、これで行きましょう。

これができなければ、何をやっても、無駄ですよ。
逆に、これができれば、来年は、ステップアップしましょう。

もう一つ、
人は、目的が重要です。
目的がなければ、何もできません。

例えば、一流のスポーツ選手が辛い、単調な練習に耐えるのは、
金メダルが欲しいとか、
優勝したいとか、
目標があるから耐えられるのです。

貯蓄も同じで、目標がないと、上手く行きません。
そのためには、マネープランを立てることが重要です。
マネープランには、キャッシュフロー表を作成するのが基本で、
便利です。
「キャッシュフロー表 家計」で検索すれば、出てきます。
この表を作成すれば、
お子様の教育費がいかに高額なのか、わかります。
となれば、そのために貯蓄しなければなりません。
というように、目的が明確になります。
明確になれば、貯蓄も楽にできますよ。

ご参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2011-07-24 15:57:41

お礼

ありがとうございます。
プロのお言葉、ものすごく納得しながら読みました。
なんだかやる気がでてきました。
私と同じく夫も浪費家なので一緒に読んで考えたいと思います。
為になりました。どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-25 12:52:34

ANo.4

家計簿なかなかつけ通せませんよね。質問者さんの明細を足すと70万円ほど。としたら、
月10万円は残るはずですが。それはさておき、まず目につくのは、食費8万というところかな。お母さん同居でしょ。料理もできないほど体調悪いわけじゃないなら、料理頼めませんか。お子さんがまだ幼児でそんなに食べないのに。1日2700円近い食費って。惣菜買ってもかなり高いです。要見直し。電化製品や雑貨も月5~8万円って60万~90万くらい年間買うって、いったい何を?

車関係の費用は月割にして取り分けてを。冠婚葬祭も同じですね。月割で別の口座にでも予備として分けておきましょう。

既に出ている通り、先に貯金しないとたまりません。ザル体質の人間は。私も同じですからわかります。あったらその分、使っちゃうでしょう?お勤め先に財形制度はありませんか?あったら、申し込んみましょう。とりあえず月2万でも給料から除く。

義父母に仕送り 18万ってことは、実質7人家族ですね。しかも、実母小遣(病院代含)5万って、凄すぎる。合わせて23万円。双方の親に年金も貯金もないんですか?大変だ。お子さんの学費のために、少し発想を変えないと。このままだとお子さんが可哀そうです。車必須で冠婚葬祭が多いような地域なら、進学のために東京等に出ていくことも必要になるかもしれません。それなりに収入もあるのですから、準備してあげましょうよ。

質問者さんのお家は幸い収入はそれなりにあるのですから、ちょっと発想変えただけですぐ貯金できるようになりますから、頑張ってください。

「婦人の友」の家計簿特集の号とか、町田貞子さんの「暮らし上手の家事ノート」あたりを読まれると参考になのではないでしょうか。

投稿日時 - 2011-07-24 00:10:51

お礼

ありがとうございます。
実母は何もやらない人なんです。
専業主婦でありながら料理も掃除もキライだ、具合が悪いといい放棄しています。私の物心ついた頃からは。
食費の8万は夫のビール代、毎日のつまみの刺身、日替わりの果物、だけで1日1500円。もちろんその他も買うのでやっぱりそれくらいに・・・。
 
電化製品等に関しては、ぜひ聞きたいことなんですが。
私は長持ちする(滅多に買い換えない)ものは買っても無駄ではない、と思っています。
この考えは間違っているのでしょうか?
滅多に買うものではないのに、種類があるため、結果毎月の出費になっているのです。
炊飯器、掃除機、加湿器、除湿機、パソコン、デジカメ、ビデオカメラ、マッサージチェア、フットマッサージ機、ウォーキングマシン、振動マシン、等々 同じものは買っていないのに毎月キリがないのです。


長々書いてしまってすみません。
優しい言葉をありがとうございます。
為になりました。

投稿日時 - 2011-07-25 12:47:31

ANo.3

収入は多くても典型的な破綻パターンですね。

ざっと見ただけでも削れるところたくさんあります。
>義父母に仕送り 18万
>車2台ローン 6万
>幼稚園   6万
>電気 1.5万
>水道 0.7万
>ガス 0.3万
>固定電話 0.3万
>新聞 0.3万

すみません、上げきれないので割愛しますが、すべて削れます。

>どうしても思うように貯まりません。

食費8万やら有料ビデオサービス7千円も;、やら、「どうしても・・・」という雰囲気を感じません^^;。
本当に生活費を削って貯蓄に回したいですか?

窮屈な暮らしするくらいならお金を使いたくありませんか?

ならば、一旦使えるところまで使い切りましょう。
なんでこんなに使ってしまったんだと後悔の念に苛まれればましになるでしょう。

これは生活費の内訳を削っていく作業では直りません。
精神的な症状なのでメンタル面から治療する必要があります。
ショッピング症候群と似た浪費癖です。
浪費することで満足する病です。

生半可な心理療法では直りません。

ただ、住宅ローンも完済していますし、資産もあるようですから使ってしまいましょう。

これから収入が減っていくでしょうからそのときに対応していけばよい。

いまからその心配しても節約できないと思います。

投稿日時 - 2011-07-23 18:10:50

お礼

ありがとうございます。
確かに窮屈な暮らしをするくらいなら困っても使いたいです。
削れる、とあげていただいたものはどう削れるのかがわからないので、そういう所がだめなのかもしれません。
浪費癖、私も夫も同じです。
為になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-25 10:13:06

ANo.2

支出がこれだけあるから、予定でいけばこれくらい貯金できるはず。
だけど、貯金できないということでよろしいでしょうか?

であれば、逆の発想で、最初に2万なら2万貯金してしまうのです。
そして残ったお金でやりくりするのです。
そうすると、否が応でも今あるお金でなんとかするしかないですよね?
あるいは、余計な出費がないか等の見直す機会にもなりますよね?

頑張って貯金してください。

投稿日時 - 2011-07-23 16:52:06

お礼

ありがとうございます。
やはり先に貯金なんですね。
余計な出費を見直せば貯蓄にまわるかと考えてました。
為になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-25 10:08:25

ANo.1

残った分を貯金しようとするから出来ないのでは?
最初から、財形貯蓄などで給料から引き落としてもらう、自動的に積み立てるように銀行で手続きする、保険商品などで貯蓄型のもので強制的に貯金するなど、色々方法はありますよ。
あなたのご家族に合った方法を、ファイナンシャルプランナーなどに相談してみては?

うちは子供の教育費は保険商品で積み立てて運用しています。見えないところで貯まっていた方が良いと思って。
また、その他の貯蓄については、財形を利用して、夫の給料から天引きしてもらってます。
そのことで、すぐに動かせるお金と、あえて動かせないお金をそれぞれ貯蓄出来るように分けています。

投稿日時 - 2011-07-23 16:26:05

お礼

ありがとうございます。
残ったら貯金、というスタンスで今まできたのでなるほど・・・と納得しました。
うちは子供の教育費が弱い、というところが一番気になってます。
為になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-07-23 16:46:57

あなたにオススメの質問