こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

前妻が気になっているバツイチ彼と復縁したい。

長文になりますが、お許しください。
私には付き合い始めてからもうすぐ5年になるバツイチの彼氏がいます。
私が30才、彼が40才です。
付き合いだしてからトータルで5年になりますが、その間私の海外留学で約1年遠距離恋愛になったり、その後一度(半年ほど)別れてから復縁しています。

彼の離婚の経緯ははっきりとはわかりませんが(暴力、借金、浮気などの決定的な理由はない)、最終的には彼が家を空けているときに前妻が子供を連れて実家に帰ってしまったそうです(事前に近所の人には根回ししていたそうです)。
そして、調停を経て裁判で離婚が成立したそうです。
彼には子供が2人いて、前妻に引き取られていますが年に3,4回は日帰りで面会しています(場所は関東と関西なので、彼が会いに行っています)。
裁判で決まった内容ではもっと会えるのですが、前妻が会わせたがらなかったためにその程度の回数しか会えていないということでした。

私と彼は元々共通の友人もいて顔見知り程度でしたが、彼が離婚してから半年後くらいからよく飲み会等で顔を合わせるようになり、次第に親しくなって二人で会うようになり、付き合うことになりました。
なので、バツイチなことや子供がいることも最初から知った上で付き合うことを決めました。
彼が子供に会いにいくことに関しても、引きとめたりはしませんでした。
というのも、子供はまだ小学生で面会に関しては彼は前妻と連絡を取っているのですが、必要最小限の連絡のみで、面会当日も待ち合わせ場所で立ち会うだけで、前妻のほうが彼に対してできれば会いたくないというような態度なのを聞いていたし、彼も離婚が成立してからはもう未練がないし、できれば関わりたくないと言っていたので復縁はないだろうという安心感があったのだと思います。

私と彼はお互いの親にも挨拶済みで、一年間の留学が終わって帰国したら一緒に住むという話もしていました。
周囲の友人からも、離婚で落ち込んでいた彼が私と付き合うようになって見違えるように元気になったと言ってもらえていましたし、彼も「もう二度と結婚なんてしないと思ってたけどおまえとなら結婚したいと思えるようになった。」「海外に行く予定がなければもうすぐにでも結婚してる。」などという話もしてくれていました。
遠距離恋愛もスカイプなどのおかげでうまく行っていたように思えていたのですが、帰国する前に彼が遊びに来てくれたときにいろいろ温度差があってせっかく会えたのに喧嘩することが多々ありました。
結局彼の帰国時に別れたいと言われてしまいました。
理由としては、私の愛情が感じられないということでした。
一人で海外に行ったこともあって、日々気を張って生活しているうちにちょっと強がりになっていたというか、彼に会ってもうまく甘えることができなくなっていて、それが彼にとってはショックだったようです。
その後私が帰国してからまた話し合いをし、よりを戻すことができたのですが、そのころから彼が私の愛情に対して懐疑的というかカマをかけたりするようになりました。
話し合えばすぐに解決できるちょっとしたすれ違いがあった時に話し合うのではなく、無言で私の言動や行動で判断しようとします。
こういう状況でこういう対応をしないのは愛情がないからだ、などと自分の中で決め付けてしまい、どういう思いでそういう対応をしたのかということは聞いてくれません。
最近も些細なことで喧嘩をしてしまい、距離を置こうと言われました。
私としては彼の気持ちが落ち着くようにと、「話し合えるようになるまで待つから連絡ください。」と伝えて、連絡したい気持ちも抑えて連絡していなかったのですが、そのまま2ヶ月が過ぎてしまいました。
そして最近、やっと話ができたのですが彼の中では私が連絡しなかったので、私にももう気持ちがないのだと思ったし別れようという話をされました。
そういうつもりで連絡しなかったわけではないことや、私の想いも伝えようとしたのですが「もう終わったから今更遅い。」と取り合ってもらえませんでした。
まさかとは思ったのですが、「気になっている人とかいるの?」と聞いてみると、しばらく黙ったあと「いるよ。」と。
誰なのか聞くとまたしばらく沈黙した後に、「前の嫁。」と答えました。
先ほど書いたように当初は子供の面会の際に会っても会話はなかったし、まったく拒絶されていたのがここ数回の面会の際は少し会話ができたり、子供たちと一緒に食事をすることもできるようになっていたらしいんです。
そして以前は子供との別れ際に涙が出ていたのが、前妻と話せるようになってからは涙が出なくなった、それは子供と別れるのがつらくて涙が出るんだと思っていたけど前妻と話せなかったのがつらくて、最近は話せるようになったから涙が出なくなったんじゃないかと思うと本人は言っていました。
特に前妻側から復縁の意思表示があったわけではないみたいなのですが、なんで話をしてくれるようになったのかを聞いたら「時間が経ったから。」と言われたそうです。
彼は前妻の性格からして、自分で出て行った以上は自分から復縁を切り出せないと思うから自分からそのことを言おうかと思っていると私に言いました。
前妻と彼の両親は元から折り合いが悪く、離婚の際に両家の両親も絶縁状態で彼の両親は孫には会えていませんでした。
そういうことを含めても戻れるなら戻りたいと思っているようなんです。
前妻は再婚はしていません。
彼も養育費を払っているし、実家が裕福なようで生活には困っていないみたいです。
ちょうど私との関係が不安定になっていたのと同時期に前妻と話ができるようになったというのも大きいと思います。
もしも私との関係がうまくいっていたなら、前妻から復縁を切り出されても断ると言っています(あくまでもしもの話ですが…)。
彼の昔からの友達から「あいつはいつも別れると前の女が良かったって言うんだよ。」と聞いていたので、その通りになったなという感じです。
彼は私とは共通の友人も多いし、顔を合わせないわけにもいかないので別れても友達でいたいらしいです。
私としては電話やメールもできるし、会う機会もあるのでそういうところで彼が今まで物足りなく思っていた部分を改めていって、また見直してもらえるように頑張りたいと思っています。
正直、前妻がどういう風に考えているのかもわかりません。
ただ単に離婚から約6年の時間も経って、子供の親としての付き合いはこれからも続くから態度が軟化しただけなのか、復縁も考えているのか。
前妻の立場にある女性の意見や、彼の立場にある男性の意見をお聞きしたいと思っています。
長文を読んでいただきありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-25 22:12:18

QNo.6899408

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あのね、うちの場合だけど復縁時にはとっくに子供達成人しちゃって自立してたのよ。
子供達は両親離婚して別々ってごく普通。そしで私も子供達の母親ってだけのことです。

離婚しちゃった元夫? う~ん再婚しないのかなぁ? 男やもめは侘しいだろーに、と
逆にそっち心配というか、年老いたら特に‘男’は誰かしら内(奥さんなり同居彼女なり)が
いないと悲惨じゃないだろか、とかくらいはごくたま~にふっとよぎってたけど私には関係ないし。

熟年離婚。。。つまんない結婚相手でも我慢に我慢重ねて一緒にいるからそーゆーことになるんじゃん?
私にはその感覚ないのでわかりませんが。なぜ?熟年離婚など私に振るの?

私は子供達を人質のよにして元夫の気ぃ引いたりなんぞ思いも寄らなかったです。
ついでに結婚なんて一度でたくさん、子供ら自立したら自分の稼ぎは全部自由に使えるようになり
それなりに優雅に楽しく、老後の設計もしながら、できてましたので。
他人にとやかく言われるの大っ嫌い、聞いちゃないしね。子供達自立しちゃって私がいなくても大丈夫だろってなり
(私は半分米国人、元々帰国子女なので)アメリカが懐かしくって向こうに住む計画立ててました。

でもね、世の中には様々な離婚形態?があるとは思います。子供達と離れてしまった父親or母親はそのうち
わが子より大切な人が現われてその人と幸せな家庭を築く方々もいる。
ひとり親(父子でも母子でも)の方が再婚されて、子供は義理になるけどその父親or母親に育てられて
本当の親子のようになるパターンだってたくさんある。 ひと括りにはできないですよね。

そしてまた恋愛は違った意味でさまざまだとも思います。もしも貴女のその彼がバツイチでなかったら
展開は異なってたかもしれないし。
元々そういう彼女を試すようなちょっぴり捻くれたような部分持ち合わせてたのかもしれないし。
そういう態度を婚姻中は元妻に対してもしてたのかもしれないし。

子有りバツイチでも(私の周りには結構いるんです)元妻と子供達が一生困らないように家屋敷と資産全部渡して
それっきり元妻はもとより子供達にも一切会わずなまんま、仕事邁進してそれなりに遊んで40半ばくらいで
新たに再婚し、子供も授かり落ち着いちゃって幸せになってる人もいたり。

ここは日本だから海外話など場違いですが、私の微妙な男友達は英国人。彼は3回結婚してて今は独身。
だけど子供は合計5人いる(笑)
元妻達はみんな再婚してるけど、彼はわが子とは自由に会ってるし(それぞれ義理の父親がいても)5人全員自分の命に代えても
愛してるんだそうです。 この感覚は日本には根付きにくいのでピンと来ないと思われますが。

恋愛と別れて愛情なくなった元妻は全くベツモノ、の人の方が多いとも思えたりします。
そして恋愛はやっぱりタイミングが大切だということ、本気でこの人と一緒にいたいと思えたら
1年間の遠距離は彼にはキツかったのかしら、などと勝手な想像ですが。
私の印象では、その彼は表向きはどうだか知らないけど寂しがり、そのくせ強がりたいから
無言で彼女のしぐさや言動試すようなことをしてしまうのではないかなぁ、とかね。

貴女が留学先で一人で頑張る癖がついてて、咄嗟に彼に甘えることができなかったことが
彼に取って貴女がグッと大人になって彼にしてみたら遠くに感じてしまったのではないかしら、とか。
寂しがりなんだけど「オレは男だ!」装ってる男性って繊細で脆いことって多いような、これまでの経験からだと。

貴女は女性として一人の人間としてかなり成長されたのでしょう。それが彼にはショックだったのかも。
たまたま頑なだった元妻が口をきいてくれた。自分の弱みを見せられたのが元妻だった、なぜなら元妻とは
途中で途切れてても共有できる歴史があるから(?) それは子供が生まれる前のことです。

なんて、完全に私の勝手な憶測の域を出ていなくて的外れもいいところかもしれませんが。
大体、私自身の娘が貴女とほとんど同じ年齢です。 結婚にはひどく慎重です。 バツイチや不倫はアリエナイ!ってのは両親見てたからでしょう。

貴女をいじめるための回答ではないです。どちらかというとまだ30才、目的はわかりませんが1年間留学されたということは
これからの貴女にとって有利になる実力・能力をつけていらしたのでしょう。
年齢のことはあまり言いたくないですが、40才になって一度は家庭も持った男性がなぜ? 大切な彼女が
どれだけ頑張って留学生活送ったか、海外で一人って気が張り詰めてて当然、そういうことをねぎらったり認めて褒めたりするのが先でしょ
それなのに「もう僕には愛情ないんでしょ」なんて子供じみ過ぎと感じたりもしました。
僕に甘えてくれない=僕をかまって、これ男女逆ならまだ許せるけど。

たぶん今の貴女は多少意固地になってしまってるのかもしれない、のではないでしょうか?
そりゃぁ、元妻の方がいいなんて言われたらムカムカむかついて当然でなかなか冷静にはなれないのでは?ないかしら。

もし貴女が私の娘だったら、たぶん私はあっさり思ったまんま言っちゃうと思います。
「そんな女々しく情けないくたびれた40男なんて、先の気苦労目に見えてんじゃん?」乱暴だと自覚ありながら。
自分よりとても若い彼女のことを気遣うことせず、元妻がいいだの言ってる中年男(ごめんなさい)が
「やっぱり君とやり直したい」と今度は貴女のところへ戻って来たら嬉しいでしょう、その瞬間と少しの間は。
でも、、、彼は女性を試して冷たくなり、一方的に別れようなどという男性。(モラハラでもないただのイジワル!?)
恋愛の時点だったらリセットもリスタートもできます。
30才の若い貴女の魅力を捧げるだけの価値がある男性かどうか?
余計なフリルなく(子供)全部の愛情を全て貴女に向けてくれる男性がいるんじゃないかなぁ?って
気がしてしまうのです。
貴女は留学もし、当然それまでのキャリアもおありでしょう。まだまだやってみたいことに集中できるパワー満々なはずで
その足引っ張るのは‘気まぐれかまってチャン彼’になっちゃうんじゃないかなぁとかね。

何にしろ勿体ないなーーーというのが率直な感想です。
理由どうあれ、まだ元家族に未練タラタラでケチがついてる40男。
対して、まっさらこれからいかようにも自分自身で色づけしていける瑞々しい30才の女性。
もしかして・・・貴女にふさわしい男性は他にもいるはずで・・・選ぶ権利は貴女にある・・・であって欲しいだけです。




結婚するのは容易いけど、私やその彼の元妻のように用意周到にしてとっとと家出て離婚するなんてものすごーーーーっく
エネルギー使います。カッコつけて簡単に離婚したように記述しましたがそんなそんな生易しいもんじゃないです。
心中ドロドロ。子供らのどこかしらや言動父親に似てたりしたらどーしょーもなく苛々してました。
子供達を父親になど会わせたくない!が本音の本音でした。

私にはその彼の元妻がどんな方か今現在はどんな心境なのかなど知る由ありませんが、少なくとも元妻が子供を楯に
元夫の気を引くことはないと思えます。


弱いのは得てして男のこと多いかもとも実感したりします。
‘うちの場合は’熟年離婚の逆で‘熟年事実婚’なんでしょうが、元夫から折れてこなければあのまま生涯関係ない過去の人だったでしょう。
互いに仕事持ってるからなどで面倒だから入籍もしてないし、元夫(内縁夫)は対外的にほとんどまた私と復縁したことなど言ってない、言う必要ないから。
内縁関係・事実婚ってやつだから‘夫婦としての義務なし’ きっちり婚姻して夫婦とパパママやってた頃より‘楽’です。
この‘楽さ加減’は他の男性では無理だろうなーってだけです。そこにはやっぱり子供達の親という同士のような
感覚が通じ合うことはあります。


超超超長文を大変失礼しました。自分の娘さえ「ゼンッゼン!意味わかんねぇし」なはずのピント外れた回答でしょうが
どうかご容赦下さいませ。

投稿日時 - 2011-07-29 03:21:59

お礼

そうでしたか。
早とちりすいません。
この類の質問スレなどでやたらと子供がいることを強調して元夫婦とただの恋人は違う!と主張する前妻さんをよく見かけていたので…。
とても自立されている女性なんですね。
私の外国人の友人は40近くになって昔からの友人(彼女ではない)との間に子供が出来てしまい、結婚はするつもりはないと言うものの、仕事も変えて彼女の住む町へ引っ越して3人での暮らしをスタートしました。
日本人からするとなんとも「?」な話です。
映画なんかでも日本的に考えたらありえない話がたくさんありますよね。
留学していたとは言え、恋愛・結婚観に関してはかなり保守的かもしれません。
彼と前妻はでき婚で、2人目も計画外と聞いていますが、私からするとでき婚はありえないし、付き合って1年とかでは結婚に踏み切れない感覚です。
その代わり、結婚はしていなくても意識の上では夫婦の予行演習というか、気に入らない部分があるから別れて次を探せばいいやではなく、問題があるならちゃんと向き合って解決していきたいと常々思っていました。
彼は結婚したいとか俺がもらってやるから心配するなと言葉で言うわりにそういう意識が欠けていたと思います。
もし彼が復縁して家族で私の前に現れたらと思うと、映画のように穏やかにいられる自信はありません。
別れたらそれでおしまいならいいのですが、もともと共通の友人が多いため、嫌でもいろいろと耳に入ってくると思います。
今まで友人にもいろいろと相談はしてきたのですが、この前妻が…という件が発覚する前で、これについては誰にも話していません。
ただ大半の意見が回答者さまがあなたが娘だったらこう言うといったように「彼が女々しすぎる。」という意見でした。
母親目線でも考えていただきありがとうございます。
もちろん私の両親も彼のことはよく思っていません。
それでも私が決めたことなら、と渋々見守っていてくれた感じです。
30歳という年齢もどう捕らえるかは人それぞれですよね。
私自身は両親が27歳の時の第一子で、父親の立場が強いけど仲睦まじく、子供が自立してからはしょっちゅう2人で旅行に行っているような家庭で育ったし、子供目線でもっと若い親に憧れていたので30歳という年齢は焦りを感じます。
もちろんキャリアのことも考えていますが、「結婚=キャリアを諦める」とも思っていません。
ちょっとお聞きしたいのですが、対外的に復縁を知らせているわけでもなく、お子さんも自立していて、夫婦としての義務なしでただ同居しているだけというのは2人でいることにどういう意味があるのか具体的に教えていただけませんか?
シェアハウスで誰かと同居する感覚で、どうせならシェアメイトも知らない人より気心が知れてる人のほうがいいかなぐらいの感じでしょうか?
また子供たちの親という同士のような感覚とは言え、(離婚していたときにお子さんが何歳だったかわかりませんが)一方は子育てをし、一方はある期間子育てに参加出来なかったという点で温度差があったりはしませんか?
もしお手間でなければご回答いただきたいです。

投稿日時 - 2011-08-02 00:59:03

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

丁寧なお礼をいただきありがとうございました。
最初の私の回答は挑発的でしたものね。元妻というよりは一人の女としてというのあったと思います。

お礼に書かれてたことに、私なりですが書かせていただきますね。
自分のこと、そしてどうしても貴女のそのしっかりしたところや真面目で問題があったら真正面から
向き合おうとする、お礼の文章拝読したら「まるでうちの娘!?」だったりなのでそれも年齢も感性も近い
娘のことにも触れさせて下さい。

お礼の中にある質問、おそらく私は所謂‘一般的’でないのであまり参考にならないかもしれませんが。
私もデキ婚です。しかもハタチで。元夫は6つ年上。
だから私は48才、娘28才という年の近い母娘(笑)
デキ婚は離婚率が高い、世間的にも眉をひそめる方々もいる、それ認めてしまいます。
ただ、中には子供先にありきでもずっと添い遂げるご夫婦も大勢いるわけで、これもひと括りにはできないとも思ってます。

婚姻15年目にしての離婚、これは先の回答に書いた通りに‘簡単なことじゃない’です。
様々な葛藤やそれまで4人家族として家族というか家庭という形ができてた。それを壊すことは非常なリスクを犯すことになる。
私は中3受験期の娘の受験が終わってから、心中にありましたが1年間は揺れましたしね。
小学5年生だった息子、いきなり父親のいない家庭にしちゃっていいんだろうか?
自立した女性と自分のこと考えたこともないけど、幸いにもフルタイムで働いてたから経済的にはどうにいかなる。
元夫とは子供の前でこそ最低限の会話はあったけど、こればっかりはどうにもならない自分の感情が先になってしまう。
原因書いてると長くなってしまうので(それくらい要因となることが積もってたってことでしょね)。
子供達に離婚すること切り出した時、てっきりすんなり私と暮らすこと選ぶと思い込んでたけど
二人共、さめざめ泣いた後「ひと晩考えさせて欲しい」これが一番ショックでした。
親の驕り、子供達は自分の物でも元夫の物でもない、一個の‘個’なんだと突きつけられたので。

離婚中の10年間は本当に元夫とは会うこともなかったし、互いにどうしてるか? 両親に会ってる子供達に
聞くことは筋が違うからほとんど知らないんです。
なぜ再同居することになったか? これも私達の場合ですがやっぱりね、ひとり親でもゼンゼン楽しい♪なんて表向き。
実は絶えず気が張り詰めてたこと否めません。基本的に母親の私に全責任がある、ちょっとというかかなりズレてる部分があると自覚あったので
特に子供達に対してどう接すればいいか? 見かけは派手でカッコつけ見栄張ってたけど実は何とか子供達は
ひとり親だからは乗り越えてもらって、卑屈になったりせず贅沢させられないけど自分で自分の道切り開いて欲しい。
何度もそういうことを相談したり話し合ったりできる人がいればいいのに・・・だったと思い返せます。
たぶん貴女のご両親は、貴女やご兄弟?のこと心配しつつ、でも自立し自分の考えを持ちそこまで行った貴女がいるから
(内心はとても気がかりだと思いますが)貴女が選んだことを尊重しよう、ご夫婦で話し合われたりしてると思います。
放任されるのも嫌だけど、頭ごなしに「ダメ!」はもっと嫌でしょう?

正直、今さら元夫と同居する意味は? だし自分勝手だけど、私は疲れました。30代までの、勢いだけで半ば強引にコトを進めたりも
できなくなってる自分を認めるしかなく、それまでは夫の悪口言いながらも夫婦やってる人達何とも思わず人それぞれだからだったけど
気づけば‘弱音を吐かない’ことは美徳でなくて単なる強がり?息子の進学のことで元夫と話す機会を持つようになり
あんなモラハラ男でオレ様だった人が、ちゃんと人の話を聞いてくれる。穏やかに会話ができる。
娘は看護師という専門職に就きましたが、看護大学に通わせてあの職業はとてもストレス溜まるし超激務。
きっとはけ口ないと辛いだろーな、こんなお母さんでも聞き役に徹したり神経使ってたことなど、素直に
言えた自分に驚いたです。
「ごめんね、でも疲れた」まさか強気な自分がそういうこと言っちゃうなど、それを黙って聞いてくれて
「子供達ちゃんと育ててくれてありがとう」婚姻当時だったらアリエナイ! でしたので。

今の関係は、シェアメイトではないですね。敢えて対外的に言わないことは特に意味はないけど必要性を
感じないというだけでしょうか。
もちろん家族や親しい友人、両方を知ってる人達などに隠すこともなくですが。
子供達と一緒にいた時間は私の方がとても長い、思春期などはどうしていいのか途方に暮れたりもあった。
そこら辺の温度差はあります、確かに。ただ元夫は大人になった子供達を見てどういう過程を経たのかおおおよそわかる。
そこだけ認めてくれてることで救われてる感の方が大きいです。

子供達のことを抜きにして一緒にいる意味は? おそらくですが馴れ合いがなくなってたから。
入籍もしてないし、互いに仕事してるから経済的に頼る必要もない。喧嘩別れしちゃえばそれまで。
同棲? とも違うような。 カレシカノジョのような恋愛感情など持てるわけない。
モラハラでオレ様で、私の言動見てないようでしっかり観察し普段はだんまりなのに諍いになると
私の欠点や、あの時こう言った、ああいうことした、で責めるような「仕事でやれよ!」のようなことが
なくなってた、です。
ふと考えてみたら私も「アタシが!アタシが!」の我が強烈だったわーとなってます。
外ではとてもいい人、気遣いできるし偉ぶったりしないし(年齢的に 笑)なのに、恋人やシェアメイトでない
夫婦という形態してるうちに‘馴れ合い’になり、本来は外でできてる気遣いを向けなくてはならない相手にできてなかった。

空白の10年間があっても夫婦としての歴史があるんだから、などと吹聴する意識もないし
元夫ってモテる奴だからそれなりに彼女や結婚してもいいかな、という人もいたでしょうし。
私もそれなりに、結婚には結びつかない恋愛三昧だったし。

今、自分に確かめることは「一人になるのが怖いからこいつと一緒にいるんだろうか?」です。
一人になることが‘怖い’から一緒にいようとなったら、そこで同居は終りだとの意識です。
達観してるわけでもなく、とても仲がよくて強い絆で結ばれてるという感覚もないです。
ただ親しき仲にも礼儀あり、喧嘩しても言い合いになっても「これだけは言ってはいけない」
「これは相手に求め過ぎてるから怒りたくなるんだ」キレイゴトだし難しいことですけどね。

対外的、どんなに親しい友人にでも、会社でとても若い人達に対しても、その他外での他人にも
自分の気分次第で接して言いたいこと言って、激しく感情的になったりなどしたら
その人は嫌われるし、おかしな人になるし、社会生活送れなくなったりしますよね。
わが子達にすら、先ずは相手の状態やどういうこと考えてるんだろうと推し量ってから発言したりできるのに。
そんなことを徒然に思ったりしてるだけです。

こういうことを貴女のご両親のようにごく自然にできてるご夫婦もいらして、相手を思い遣りバランス取れたまま
良き伴侶として結婚生活をまっとうできる方々が大勢なのかもしれません。
でも中には、そうでない人達もいたり。気づけないまま通せる人もいれば、人生折り返し地点で
やっと「アタシ主義!」は自分を苦しくするだけと知ることできる私みたいなのもいる、のかな。

後はきっちりと決め事したわけではないけど、お互いのプライベートを詮索したり踏み込み過ぎはしない。
暗黙の了解のようになってます。

質問文の貴女の悩みとはかけ離れてしまい、また30才の貴女には理解しにくいことだとの認識もありますが
お礼に対しての個人的な経験からの‘私の場合’です。

投稿日時 - 2011-08-03 05:05:01

お礼

最初の質問とはずれた、個人的なことに丁寧に答えていただきありがとうございます。
夫婦って複雑ですね…。
当たり前ですが、これは未婚の私にはわからないことです。
ただ、私なりに理想の夫婦像というか周囲の友人夫婦の影響もあるかもしれませんが、恋愛初期のラブラブ度は薄れてももっと長い人生を見据えてのパートナーとしての付き合い方、自分と合わないから別れようとなるのではなくお互いの個性を認めて歩み寄ろうという姿勢などを意識しての転換期かなぁと思っていたのですが、彼はまだまだラブラブしたいし、自分が気に入らない部分があれば私を矯正したいという部分があったように思います。
親しき仲にも礼儀あり、という部分も私が意識していた部分で、どんなに喧嘩しても離婚のことに関しては触れないようにしましたし、子供に会わないでというのも言ってはいけないと思っていました。
ところが最初は「子供のことも理解してくれて素敵な女性だと思った。」と言っていたのが今となっては「子供に会いに行くことに何も言わないのは俺のこと愛してなかったからなんじゃないか?」なんて言い出しています…。
それに対して「じゃあ、会わないでって言って欲しかったの?」と聞けば「それを言われたら付き合ってなかった。」と。
「?」ですよね(笑)。
私が気を使って遠慮すれば「なんで俺とお前の間で遠慮する必要があるんだよ?!」というけど遠慮しなかったらしなかったで何かしら言ってきたはずです。
友人たちにも「彼の方が10歳も年上なのになんでそんなに子供なんだろうね?」と呆れられているくらいです…。
私と付き合っていて「前の嫁のこういうとこが嫌だったけど、お前はこうしてくれるから嬉しい。」などのことも何度か言われたことがあったのですが、今では逆になりつつあります。
先日、とあるイベントにもともとお互い(彼と前妻)行く予定があって、前妻は子供たちと友人たちと来ていたらしいのですが少し現地で会ったそうです(ずっと一緒にいたわけじゃない)。
以前、私とも同様のイベントに行った時があったのですが(海外滞在中です)、その時はたまたま私の機嫌が悪く楽しむことができませんでした。
そのことを引き合いに出して、お前と行ったときは楽しくなかったけど、今回は楽しかったという言い方をしました。
たった一度のことなのに…。
しかも彼は「お前と行った時が(そういうイベントが)初めてだったのにつまらなかった。」と言ったのですが、実際はそれ以前にも2人で同様のイベントに行ってとても楽しく過ごせたことはあったんです。
でも今の彼の頭の中では都合よく私との記憶は悪いものだけ、前妻との記憶は良いものだけ、の状態になってるみたいです。
彼が過去に私に対して漏らしていた婚姻中の前妻に対する不満な点は現在たまに会うだけでは実際に直っているかどうかはわからないはずです。
それでも離婚前から避けていた前妻が話をしてくれるようになったという事実だけで錯覚しているのかな、という気がします。
tokkingさんたちの場合はお互いに以前の悪かった部分が改善されたと実感できるから今一緒にいられるってことですよね。
もし前妻に戻ってもいいかなという気があったとしてもずっと離れていましたし、子供たちも転校しなきゃいけない、など相当彼が変わったという確信がない限りはすんなりはいかないと思います。
彼と前妻が出会ったフィールドも彼と私が出会ったフィールドも同じようなものなので彼と私の共通の友人の中には前妻と友人だった人も結構います。
が、(私のいる手前かもしれませんが)離婚してからはほとんどの人が疎遠になっているそうです。
それももし前妻がプライドが高いままだったら障害になるのかな、と思います。
またなんだか話がずれてしまいましたが、見ず知らずの私の相談に丁寧に答えていただきどうもありがとうございました。
友人にも相談できない状態なので吐き出すことが出来てだいぶ気持ち的には楽になりました。

投稿日時 - 2011-08-05 01:39:21

ANo.4

追記です。
子供達と父親が会うのは自由。
けど養育費以外の‘物’は一切受け付けませんでした。
夫の実家から送られてきてた‘記念日ごとのお祝い品’も送り返してました。
私が育てるんだから! での意味のない意地。

再同居に至ったのは、元夫からの働きかけにより。
突っぱねてもよし、受け入れてもよし、の選択肢は前妻の腹一つ。

年齢重ねると、より頑固になることも多々あると思いますが
ちょうど40才って、人生の折り返しの感慨になることも多し。
ちょっと気弱になって残りの人生カウントダウンかな、とか。

これから新たに家庭作って子供作って・・・ラブラブだったら勢いでいけるけど
1年間も放っておかれたら改めて考えてしまって当然だと思います。

鉄は熱いうちに打たなけりゃあっという間に冷めてしまうもの。
恋愛もまた然り、かもしれないです。 二度目はない。

投稿日時 - 2011-07-27 23:06:55

ANo.3

前妻の立場です。
うちは子供二人私が引き取り離婚、というかまさに質問文の中にあるように一人で全て手配しての強引離婚。
‘その時は’元夫に対しての愛情などなく、これから一緒にやっていけると思えなかったので。
離婚の要因になったことは、まぁ他人には詳細には言わなかったですね。離婚中に付き合った少なからずの男性にも。

私も離婚当初はかなり頑なでした。協議離婚という形で特に何も決め事もせず、ただ子供達に取っては両親離婚してても
母親と父親であるしその絆を私の感情で断ち切ることはしてはならない、の指針で自由に会わせてました。
離婚期間は10年ちょっと。3年前からまた同居してます。復縁?なのでしょうね、同居してるだけの事実婚ですが。
離婚中私はそれなりに恋愛したし、元夫も男盛りだったからおそらく恋愛何度かしたりは想像にかたくありません。
復縁するに当たってそんなことどーでもよかったです。お互い様だから。

どちらも意地っ張り、意固地になってる間は顔も見たくない奴、二度と関わりたくない奴。
も、単なる恋愛相手だと別れたらそれっきり。今でもたまに連絡取ったりの相手もいますがまたカレカノになるなんて考えられない。
子供達と恋愛相手は完全に別個のものだから、決して私の外での男性の影は子供達には見せませんでした。
二度と関わりたくなく憎悪さえ沸いて離婚した元夫とは・・・やっぱり子供という存在は共通のもので何よりも強い絆だったこと否めません。
ひとり親(母子家庭)で頑張ってるうちに、強気一辺倒だった思考もそれなりに柔らかくなり頑なを通す必要って?

復縁した理由も特別ナニ?ってわけでなく。何となく元夫とものすごく久しぶりに話してみたりしたら
元来の性質や性格などは変わってなくても、やはり相手も柔軟になってたことが大きかったです。
質問者様の彼とその前妻さんとは違うかもしれませんが‘離婚してる間に’夫婦というつがいでなくなり
一人になって生活成り立たせてるうちに成長するってことあると思います。
年齢も重ねると丸くなれてる自分がいて、案外すんなりと元夫に対して素直になれてたり。

タイミングもあるでしょう。彼氏さんが仰る通り、貴女の1年間の留学がなければそのまま結婚ということに
なってた可能性は大きかったと思います。
1年というのは、新たな世界で何かに打ち込んでる人に取ってはあっという間。
でも日々変わりない生活淡々と送ってる人には、1年間待つというのは果てしなく長く感じたり。

そして、彼の友人が語る彼の性分やら、彼から聞いたのであろう前妻と自分の実家は上手くいってなかったとなんてのも
そのまま信じるのは無意味です。
カレカノとは違う元夫婦には、二人にしかわからない‘何か’があったりするもんです。

私自身もまさかまたコイツと一緒になるなど想像もしてなかったけど、恋愛感情での愛情などなくも
やっぱこれから先、一緒にいてもいいのはこの人なんだろな・・・
離婚した当時は二人共尖がって相手を受け入れることできずだったけど、離れてみてわかることってありました。

元夫、今は内縁夫の携帯には、恋文のよなメール複数人から入ってたりしますが全く気にもならず。
夫も平気で見せたりそれらの女性と飲んだりなどしてること大っぴらです。
うちの場合は割れ鍋に綴じ蓋。
後は前妻として、そこらの女なんか飛んでしまうような夫のDNA繋いだ子供を私が産んでるってこと。

投稿日時 - 2011-07-27 22:48:39

お礼

ご回答ありがとうございます。
一つの事実として受け止めなくてはいけない貴重なご意見ですね。
ただ子供でつなぎとめるって感覚は「?」ですね。
熟年離婚なんて言われていますが、私の周囲の友人のところでも子供が独立してから両親が離婚したという話は思った以上によく聞きます。
それになんだかんだ言っても結局はお互い分かり合おうとする努力をできなくなったから離婚という手段を取ったんですよね。
なんだか馴れ合いにしか思えません。

投稿日時 - 2011-07-28 22:25:10

ANo.2

どっちの立場でもありませんが…

前妻さん、何で彼の留守中に出て行ったのでしょうね?
彼両親と折り合いが悪い、守ってくれなかったのかな?
それにしても絶対別れる前提で出て行ってますね。迷いなく。
それだけ嫌な夫だったって事ですね。

さて、ご友人の評価通りなら、彼氏と前妻さんが復縁したら、あなたとヨリを戻しませんか?
常に前の女が良いのならそうなるでしょう。
それまでじっと待っているというのも手ですよ。
今の所、友達でいたいのなら、そうしてあげた方が得策。
そうしてる間に、彼氏好みの女磨きをしては?

以下は余計な話しです。

彼と前妻さんは他人ですが、間には子供がいます。
世論通り、子供は鎹。離婚はしても他人になりきれない事は、トピ主様も分かっているでしょう。
この調子だと、この関係は復縁有り無し関わらず、かなりの時間、続きます。
もし、結婚したとして、人間は欲が出ます。
まず、俺、子供はもういらないんだと言われたら、同意できますか?
また、自分が産んだ子供の入学式を欠席し、別れた子供の入学式に行ったら、あなたはおめでとうと思えますか?
前妻さんが呼んで、彼氏が喜んで飛んで行く様子を見て、あなたも嬉しいですか?

よーく考えて、そこが大丈夫なら、頑張れ!

投稿日時 - 2011-07-25 23:20:24

お礼

ご回答ありがとうございました。
下にも書いたような理由で出て行ったのかなぁと思います。
近所の人たちには事前に挨拶してたってことは計画的ですよね。
一般的に子有りのバツイチとの結婚につきまとう問題(養育費、子供を引き取る可能性、相続問題など)に関しては過去に話し合いもしていて、覚悟の上での付き合いでした。
ただ、前妻に関しては彼が「子供は大事だけど復縁はない」と言い切っていたので想定外でした。
誰かと付き合ってもまた戻ってくるかも…という期待もありましたが相手が前妻となるとまた気持ちが違いますね。
やはり子供の存在が大きいです。
ただ時間が経ったとはいえ、彼と前妻の問題は根本的には解決していないんじゃないかと思うので前妻が彼を受け入れる可能性も低い気がします。
子供へのプレゼントや入学式への参加も拒否されていたみたいです。
私も年齢的にものんびりしていられないのですが、まずは自分磨きなどできることをするのしかないかなと思いました。

投稿日時 - 2011-07-26 01:26:01

ANo.1

>「あいつはいつも別れると前の女が良かったって言うんだよ。」

>話し合えばすぐに解決できるちょっとしたすれ違いがあった時に話し合うのではなく、無言で私の言動や行動で判断しようとします

あのね、40だよ、個人差あるが、ここから大きく変わる可能性少ないよ。無言であなたの言動を決め付けにかかるのも、蓋開けてみたら前妻という逃げ道があり、その言い訳みたいなもんでもあるよね。以上3点をつなぎあわせると、「隣の芝生が青い」「常にスケープゴートをさがす」タイプと見るよ。

あと離婚の経緯がハッキリしてないのもダーティ。彼言ってるじゃん「時間が経った」。ある程度落ち着かないと過去の意味の全容が見えてこないってよくある。これが解消してないうちの恋愛って、ろくな経過をたどらないよ。まだ彼の口から聞けてないしね。それがわからない以上、将来につながらない堂々巡りになると思うから、復縁すすめられないよ。

投稿日時 - 2011-07-25 23:13:01

お礼

ご回答ありがとうございました。
確かになかなか変わるものではないし、年を重ねると人間さらに頑固になっていくことが多いですよね…。
彼はあまり友達に相談をするタイプではないのですが、それに関しても友人は「たぶん相談してもおまえが悪いって言われるの薄々気づいてるから人に相談しないで自分で結論だしちゃうんじゃないかな?」と言っていて、それは一理あるなと思いました。
別れたい理由についても「お前の愛情が感じられないからつらい」みたいな言い方をしていたので「それなら私がちゃんと愛情を伝えられるように努力したい。」と解決策を探っても「もう遅い。」の一点張りだし、「じゃあ私がもう潔く諦めればスッキリするの?」と聞けばはっきりしないしで、結局は自分が悪役になりたくないという感じです。
だから前妻のことに関しても私が問いただすまで話しませんでした。
離婚の経緯はおそらくなんですが本人と周囲からの話だと、小さいことの積み重ねに本人が気づいてあげられなかったという感じですかね。
前妻もわりと平気なふりをしながら溜め込むタイプだったみたいで。
彼は子煩悩ですが、子供がいても趣味に忙しかったり、友人も多くて家を空けることも多かったりだったみたいです。
前妻も前妻でたまには子供を彼の親に預けて出かけようといわれても預けるのを嫌がったりもあったみたいです。
ただ実際に前妻が何がきっかけで家を出たのかはわかりません。

投稿日時 - 2011-07-26 00:27:21

あなたにオススメの質問