こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

実印を押印し、印鑑証明書を添付することのデメリット

身元保証人を頼まれました。
就職の際に身元保証人を1名か2名用意して
身元保証書に実印で押印し印鑑証明書の添付を求めてくる会社が多いみたいです。
実印や印鑑証明書などを、いくら就職のためとはいえ、渡すのは少し不安になります。
今回のように、身元保証書と書かれた紙に実印を押印し、印鑑証明書を添付することのデメリットはなにかありますか?
身元保証書と印刷された紙に、身元保証人の住所・氏名・勤務先名・勤務先住所までも書き、実印を押印し、その印鑑証明書を提出して、万が一ほかのことに悪用されるような事はないのでしょうか。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-07-26 23:56:08

QNo.6901891

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>実印を押印し印鑑証明書を会社に渡るのが不安でなりません。

印鑑証明書を他に流用出来無くさせ、それでも不安とのこと。

先方のやることは、陰影に基づく偽造です。

そして、出来ることは、あなたが不動産を持っていれば、抵当権設定が思い付きます。
しかしこれとて、他にいくつかの偽造文書を作り、あなたになりすますのですから、結論として無理なことです。

あなたが不動産やら資産を持っていなければ、何が出来るのでしょうか。
ヤミ金融からの借金だとすれば、保険証が必要となります。
印鑑証明書を偽造しての犯罪というのは、私の経験からはありません。

犯罪は、印鑑証明書などは用いず、振りこみ詐欺のように口頭でなされます。
印鑑証明書を必要とする犯罪は、私の経験からはありません。

投稿日時 - 2011-07-27 04:16:03

お礼

こういったことはまったくの素人のため、実印を押す!?印鑑証明書!?
なんて言われて不安になりました。
いまの会社も、実印を押して印鑑証明書をもらってきてくださいなんて、
よく軽く言うもんだなって思いました。
でも回答を読むと、そんなに心配しなくてもよさそうです。
教えていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-27 12:18:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

保証書は手を出しようが無いですが、印鑑証明の方は、それに自筆で「この証明書はXXXのXXXに関する身元保証のためにのみ使用する」とでも書き込んで渡しましょう。

投稿日時 - 2011-07-27 01:46:50

お礼

印鑑証明書に書き込んで渡してみたいと思います。
回答していただいてありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-27 11:52:51

ANo.2

実印を誰かに預けて、あるいは勝手に持ち出せるような場所に保管しておいて、使われてしまった場合は本人が責任を負わなければならなくなる場合があります。
この場合でも、本人の実印の管理に不備があったことを紛争の「相手側」が証明して初めて責任が発生するので、かなりハードルの高い話になります。
身元保証の書類に署名捺印して印鑑証明を添付する程度で、なんらかのデメリットを受けることはありません。

逆にお知り合いが就職する会社側にしてみれば、印鑑証明もない認印で捺印してもらっても、確かに保証人本人が署名捺印したという証明になりません。
そんな書類を提出してもらっても意味がありません。

考え過ぎですよ。

投稿日時 - 2011-07-27 00:28:28

お礼

>身元保証の書類に署名捺印して印鑑証明を添付する程度で、なんらかのデメリットを受けることはありません。
そうなんですか・・・
実印と印鑑証明書なので不安になりました。
考えすぎですかね・・・
少しだけ気持ちが楽になりました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-27 00:45:23

印鑑証明書にボールペンで、○○会社身元保証書のためと添え書きすれば、悪用されません。

ただむやみに保証人にならなくても。

保証人は、やはり保証するのですから、それなりのリスクを背負います。

投稿日時 - 2011-07-27 00:21:42

お礼

印鑑証明書に「○○会社身元保証書のため」と書いて渡します。
就職する本人の事は信用をしているので身元保証人になるのはいいのですが、
実印を押印し印鑑証明書を会社に渡るのが不安でなりません。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-27 00:35:29

あなたにオススメの質問