こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

生命保険

兄が自殺し、うつ病で通院していたようです。
生命保険会社に保険金を問い合わせたところ、規約で3年以内の自殺はおりないと言われました。兄は1年4ヶ月ほど前に一度見直しているようなのですが、10年ほど前から加入しています。その場合でも保険金はおりないのでしょうか?また、うつ病は病死にならないのですか?自殺だとだめなんでしょうか?

投稿日時 - 2011-08-02 18:54:53

QNo.6916701

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

転換後の契約が自殺免責の場合、転換無効として旧契約分の保険金は出ます。
この場合新旧保険料の調整については疑問があります。
尚精神病による発作での自殺なら病死の含みがありますから、診断書を取り寄せるべきです。

投稿日時 - 2011-08-13 15:41:50

ANo.3

まずは、手がかりから診察した医師を探して、
事情を説明して、初診の時期を確かめることです。

保険金を申請すれば、保険会社も同じ事を、
しかも、徹底的に調べます(相手はプロですから……)

時期が、見直し後(転換後)ならば、保険会社にその旨を
伝えることになります。
死亡保険金の申請書には、専用の診断書があります。

死亡を診断した医師と、うつ病を診断した医師とは異なるでしょうから、
死亡診断書を書いた医師に、事情を説明することも重要です。
死亡診断書は、公文書であり、保険会社はそれに基いて、
支払を決めることになりますから、これも重要なのです。

このようなケースの場合、裁判となると考えてください。
従って、告知義務違反などの問題がないようならば、
弁護士に相談することをお勧めします。

投稿日時 - 2011-08-03 01:35:28

ANo.2

調べる方法……

お兄さんの遺品に診察券がありませんか?
薬の袋が残っていませんか?
まずは、それからです。

うつ病で通院していたらしい……と、言い出したのは
どなたですか?
その方が知りませんか?

1年4ヶ月以前から通院していれば、これは、
告知義務違反となります。
となれば、保険金の支払を受けることができません。

うつ病は、保険契約ができない代表的な疾患の一つです。
転換も同じです。
従って、1年4ヶ月以前から通院していれば、告知義務違反と
なるのは、明白なのです。

担当者によって、告知義務違反をするように
誘導された場合は別ですが、お兄様が亡くなれているので、
それを確かめようがないでしょう。

1年4ヶ月以降、つまり、転換をした後で、うつ病になった場合、
治療をしていた医師が、うつ病による自殺であることを認定すれば、
病死となります。

なので、まずは、時期が重要なのです。

投稿日時 - 2011-08-02 20:48:47

お礼

ありがとうございます。

兄の家にいくつか薬の袋が残っており、睡眠導入剤やこううつ剤が処方されていました。

診断書が必要という事ですか?

投稿日時 - 2011-08-02 21:35:03

ANo.1

色々な問題をクリアにしなければなりません。

まず、うつ病と診断されたのは、いつですか?
つまり、いつから、うつ病で通院しているのですか?

これは、重要な問題です。

投稿日時 - 2011-08-02 19:49:58

お礼

回答ありがとうございます。
別に暮らしていたのでいつからかはわからないんです。調べる方法はあるんでしょうか?

投稿日時 - 2011-08-02 20:16:37

あなたにオススメの質問