こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

現在うつ病治療中。会社の辞め方について質問です。

わたしは今の職場に勤めて一年半になる女性(22歳)です。
職場での人間関係によるストレスから軽度のうつ病になり、
現在休職して週一で心療内科に通っています
(現在二週間休職しています。あと三週間で休職があけます)。
うつ病が治ったとしても、今の職場に継続して勤める気はありません。
会社を辞めたいというのはうつ病になってから思ったことでは
なく、ずっと前から考えていたことです。

そこで、どのようにして会社を辞めればいいのか悩んでいます。
やはり直属の上司に言うのが筋だと思うのですが、
ストレスの原因はこの直属の上司でもあります
(もちろん、それだけではなく、職場でいろいろなことが重なって
うつ病になりました)。
わたしはこの直属の上司がとても怖いので、彼にちゃんと
辞意を伝えられるかどうかが不安です。
同じ部に相談できる人もいません。
休職中もこのことばかり考えて落ち込んでしまいます。
心療内科の先生は、「あなたの場合は、休職を長引かせる
よりも、会社を辞めたいという意思があるのだから、
辞めてしまったほうが前に進んでいけると思う」と言ってくださいました。
そして「親に付き添ってもらって会社に行き、辞意を伝えたら
どうだろうか?」というアドバイスをいただきました。
しかし、社会人にもなって、親と一緒に会社に行くのにはとても抵抗があります。
けれど、どちらにしても、辞意は自分自身で伝えなければいけないわけだし…。
他に何かよい辞め方があれば教えていただきたいのです。

すごく甘えた考えだと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2003-10-29 14:05:28

QNo.691828

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

やめてしまえば二度と会うことはなくなるのですから、退職願を出してみてはいかがでしょうか? 退職願を出す相手は、残念ながら直属の上司ですね。どうしても嫌ならば、ためしに人事部に相談してみてください。実は私は直属の上司ではなく人事部長経由で退職願を出して会社をやめた経験があります。

辞意を伝えた後の手続きは、その上司ではなく人事担当者が相手をしてくれると思います。年金や健康保険、失業保険の説明と手続きがありますので。嫌な上司と接触する機会があったとしても、退職願を出すときだけですよ、って私が言うのは説得力無いか(笑)

で、法律では会社に辞めたい意思を伝えた後、二週間を経過すればやめることが出来るとされています。(民法第627条;雇用形態によっては他の条文が適用されます)

退職理由は病気治療に専念するため、とでもしておけばよいでしょう。名目だけのことですから。会社を辞めた後、すぐに他に就職しても問題はありません。

あなたがかかっている心療内科の先生がおっしゃるように、会社をきっぱりと辞めて心の中を整理したうえで、前向きに治療に取り組めば良いと思います。

余談ですが、No.4の方が書いておられる「40歳以上の人しかならないそうです。」「そして直ぐの薬の効果があるそうです。」は、真っ赤な嘘であることは言うまでもありません(No.4の方の会社で講演した医師の説明のしかたがとてつもなく下手だったのでしょうね)。

退職するのに菓子折りなんて必要ないです。お互い感情を押し殺して、言いたいことを言わずに事務手続きだけ済まして開放されましょう!

参考URL:http://www.utu-net.com/

投稿日時 - 2003-10-29 21:19:33

お礼

実は、わたしが入社する前に勤めていた女性社員が、
直属の上司ではなく、人事担当(総務)に退職願いを出し、部内で問題になったと聞いたことがあるのです。
なので、やはりわたしの会社では直属に提出する以外方法はないのかもしれません。

さらに、実はわたしは一度直属の上司に辞意を伝えており、引き止められ、お互いの話し合いのもと納得し、
会社に残ることを決めたのです。
結果的に、それが悪い方向にいってしまい、ストレスが溜まりこのような状態になってしまいました。
一度辞意を伝えたとき、ものすごく不安な日々が続いたので、これをもう一度経験しなければいけないのかと思うと、今の精神状態では不安で不安で…。しかも苦手な上司ですし…。
そのような多少ややこしい状況なのでいろいろ悩んでしまっています。

適切かつ親切な回答、どうもありがとうございました。
参考URLも拝見させてもらいます。

投稿日時 - 2003-10-29 23:09:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

#5です。

>さらに、実はわたしは一度直属の上司に辞意を伝えており、引き止められ、お互いの話し合いのもと納得し、会社に残ることを決めたのです。結果的に、それが悪い方向にいってしまい、ストレスが溜まりこのような状態になってしまいました。

そうでしたか... さぞ辛かったことと思います。苦しさを軽減しようと思って選択した方法が、ことごとく裏目に出てしまったという感じですね...

>一度辞意を伝えたとき、ものすごく不安な日々が続いたので、これをもう一度経験しなければいけないのかと思うと、今の精神状態では不安で不安で…。しかも苦手な上司ですし…。

このまま何もせずに休職期間の満了を待つという手もあります。でもあなたに退職へ向けた明確な意志があるのでしたら、ここは勇気を振り絞って、積極的にその意志を貫いてはいかがでしょうか? ただし無理をしない範囲内で。あせっても仕方ないですしね。

で、もしも退職する選択をしたときの具体的な作戦なのですが、まず最初は筋を通して上司に退職願を提出してください。何を言われようとも流されちゃだめです。で、上司が頑として退職届を受け取らないようでしたら、「上司に退職届を提出しようとしても受け取ってもらえない」という立派な理由が出来ましたので、上司の上司あるいは人事部に退職届を提出しましょう。あなたは既に筋は通しているのですから問題はありません。社員の退職問題は本来は上司の一存で決められるものではありません。そもそも退職届は会社の代表者宛に提出するものですから、その上司は代表者への報告義務を怠ったことになり、上司が責任追及されます。貴方は何にも悪くありません。

ま、上記は一例です。多少の行動力とエネルギーが要りそうです。人それぞれですが、私だったら最後の最後にこれくらいはやっちゃうかもしれません。この一連の嫌な思いを乗り越えれば会社との接点が消えてなくなるのですからね。もちろん、自分から動かずに受身で待つ人も沢山いることでしょう。

一番大切なのはあなた自身。会社の退職手続きなんて、あなた自身に比べたらぜんぜん重要ではない。



うつ病に限らず、メンタルなトラブルは完全に回復するまでには時間がかかりますので、ほとんどの人は自分自身と折り合いをつけながら新しい生活をスタートさせていきます。私も実はそうでした。おそらくあなたもそのようになさると思います。ただしその再スタート時期は人それぞれに異なります。決して他の人と比べたりあせったりせずに、とりあえずはゆったりとしてください。

投稿日時 - 2003-10-30 00:34:04

お礼

再度の回答、ありがとうございます。
具体的な作戦まで、考えていただき、本当にありがたいです。
参考にさせていただきます。
やはり、今のわたしにとってはTomStantonさんの言うように、
「退職」というものに多少の行動力とエネルギーがいりそうです。
その壁を乗り越えられる精神状態になるまで、とりあえずゆったりとしてみます。
幸いまだ多少休職期間も残っていますので。
親切な回答、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-10-30 13:35:43

ANo.4

今日丁度会社で、精神科医の講演会があったのですが、うつ病は、40歳以上の人しかならないそうです。
そして直ぐの薬の効果があるそうです。
貴方の場合、うつ病ではないとおもいます。
以上は余談ですが。
退職したいのだったら、郵送で十分です。
冷たい言い方ですが、会社は辞めてもらった方がうれしい位でしょう。
筋としては、お菓子でも持って行くのか良いと思いますが。

投稿日時 - 2003-10-29 17:32:59

お礼

うつ病を正しく理解されていないみたいですね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-10-29 19:52:56

ANo.3

「親に付き添ってもらって」ということにすごく抵抗を感じているんですね。
しかし、辞めてしまう会社、「旅の恥はかきすて」ではないですが、どんな形であれ辞めちゃえばそれで終わりならば恥でもなんでもいいかもしれませんよ。
今、smilesmileさんは病気なんですよね。
うつ病じゃなくても、みんな社会人として完璧にはできませんよ。失敗だっていっぱいあります。
会社の辞め方だけをとって、自分は失格だと思うことはないんじゃないでしょうか。
smilesmileさんにとって上司に辞意を表明するのは清水の舞台から飛び降りるくらい大変なことと思いますが、自分は自分、そのまんま緊張したまま辞意をきちんといえなくともお友達や親御さんなど周囲の人はいいと思っているんじゃないでしょうか。
逆に、お友達がsmilesmileさんの立場でそれを聞いたら、そのお友達を嫌いになりますか?
産業カウンセラーでした。

投稿日時 - 2003-10-29 17:17:17

お礼

専門家の方からの回答、ありがとうございます。
わたしの会社にも産業カウンセラーの方がいらっしゃればよかったんですが…。
そうですね、どうせ辞めるのであればどんな形でもいいかもしれませんね。
そういう風に考えると少し楽になりました。
necson158さんの言うように、友達がわたしの立場だったとしたら、
わたしは応援こそすれ嫌いにはならないと思います。
親切な回答、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-10-29 18:07:43

ANo.2

私も鬱ではないですが神経症で精神科にお世話になってます。応援したいので投稿します。
直属の上司が怖くて辞意を伝えられるか不安との事ですが、ここは、ここだけは、とりあえず前向きに考えて(何とか!)乗り越えて欲しいです。
そもそも病気になったのは現在の職場が原因なのであれば、そこを辞める事は治癒への近道に思えます。つまり辞める事はすごく正しい事なんだって思えます。何より自分の健康が一番大切なんですから。
とりあえず、いつ出すとか出さないとか考えず、辞表を準備してみてはどうでしょうか。そして勇気を出して、提出してしまう!休職中でもあけてからでも良いと思います。というか、休職中の方が望ましいような気もします。病気がよくなってもいないのに休職にたった5週間という期間をつける会社側に疑問を感じます。ここはすっぱりやめて、ゆっくりした方がいいですよね。きっと。
辞意を伝えに行く時、一人で成し遂げられたら小さな自信につながるかもしれないですよ。出来ればそのほうがいいと思います。でも難しければ、会社の近くまででも誰かに付き添ってもらうっていう手もありますよ。以前にTVでやっていた、ストレスマネジメントの方法ですが、”~べき”という考え方を、全て”~の方が良い”という考え方をする事で、プレッシャーやストレスを軽減できると言ってました。無理せず、出来る範囲で、とにかく行動してみてはどうでしょうか。早く元気になれるといいですね。

投稿日時 - 2003-10-29 16:47:45

お礼

そうですよね。やはり辞意は自分で伝えなきゃ
いけないわけだし、どうしても乗り越えなきゃ
いけない壁ですよね。
休職期間はわたしの状況をみて心療内科の先生が
下した診断です。これからまた増えるかもしれませんし、
どうなるかはわかりません。
わたしも辞意を伝えるには休職期間の最後あたりが
いいんじゃないかと思っています。
親切な回答、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-10-29 17:58:43

ANo.1

答えにはなりませんが、私とまったく同じ状況なのでかきこみしました。
私も同じです。やめたくても、勇気がないんです。やめると言った後のやめるまでの日を考えると、とてもとても。
でもしんどくて、苦しくて、やめることで解決するのならさっさとやめようと思います。
辞めることに理由なんてあとからついてくるんです
私はご存知の通り体調がすぐれないので このままやめると、言うとおもいます。うつ病で。ってわざわざ言う必要(言いたくないのなら)ないと思います。
それと、私はやめるとき、思いっきりハメをはずそうと思います
朝礼でバカヤロー とかね。

頑張ってください、がんばりましょう

投稿日時 - 2003-10-29 15:05:09

お礼

同じ状況ということで回答していただいて
ありがとうございます。
snowomanさんも、お気を楽にしてくださいね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-10-29 17:51:48

あなたにオススメの質問