こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

安愚楽牧場

安愚楽牧場に投資をしていますが今回の破たんにより元金が戻るか心配です。

投稿日時 - 2011-08-03 16:34:37

QNo.6918712

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.5

とりあえず、貴方の立場は牛をあぐらに預け、肥育を委託している立場ですから、預託費用を払い牛の現物を引き取る事が可能な筈です。別の牧場に肥育委託して成牛を売却しましょう。

投稿日時 - 2011-08-13 13:13:25

ANo.3

負債と相殺して元金以上の資産があるなら、そもそも破綻なんかしないでしょう。資産と負債を相殺して、それを債権者で分配することになり、おそらく元金の極一部が戻るだけだと思います。会社としてあなたの情報は持っているでしょうが、一応債権者として申し出ておいた方が良いかもしれません。

これが詐欺とかであり、役員が私財として多くの資産を持っているなら話は別で、何年先になるかは分かりませんがその分も配分されることになるでしょうか。ただ、詐欺であれば多くは既に使われているのが普通で、あまり期待出来ないと思います。

投稿日時 - 2011-08-04 10:23:27

ANo.2

1年くらい前「安愚楽牧場」に対する投資の質問に回答しました。
回答としては、「投資の危険性は株式程度です。」が回答です。
契約書の内容は知りませんが、個人的な判断では、投資者の立場は「安愚楽牧場」に対する「債権者」というよりも「安愚楽牧場の株主」に近い性格と思われます。
株式会社が倒産した場合、債権順位は株主が最低順位になり、通常株式は紙屑になりますが、倒産した全ての会社の株券が紙屑になるわけではありません。
一番の問題は「安愚楽牧場」が更生できるかどうかだと思われます。更生できれば「投資金」の何割は戻ってくる可能性もあります。更生できなければ、紙屑の可能性もあります。
会社の存続の可能性について管財人(弁護士)が調査中だと思います。
一般の詐欺事件(円天、豊田商事など)とは性格が違いますので、倒産後の「投資主≒株主」の行動としては「破産管財人(弁護士)」と「裁判所」の決定を待つというスタンスになると思います。

投稿日時 - 2011-08-04 06:55:57

ANo.1

破綻してしまったら元金は数パーセントしか戻らないのではないでしょうか。

それよりも、相談に行きましたか?

「これは戦後最大の詐欺事件だ!!」と
あのオウム事件やふるさと牧場詐欺事件にかかわっていた
人権派・社会派の紀藤弁護士さんがブログに意見してます。

下記にUPしておきます、ぜひ読んでみてください。


それよりも1日も早く
最寄りの弁護士会の「消費者被害相談」窓口に
無料相談されたほうがいいですよ。

紀藤弁護士さんの事務所に電話して
内情を話すのもいいです(無料)

ですけど新聞に記事が載っていたみたいだから
きっと、電話が殺到中でつながりにくいです。

ほかの被害者の方の記事を拝見しますと
利益金の振込の遅れがあったのに、それを開示してなかったり
7月末にも、まだ募集をかけていたり詐欺的なことをしてますから
あなたの自己責任の範疇とは別の事件でもあるかもしれません…

早くしないとどんどん整理・作業されて
資産などが移されてしまう可能性も無きにしも非ず。

8月1日付記事引用
これは速報です。
最後まで残った和牛預託商法業者で最大の業者であった。あの安愚楽牧場が東京商工リサーチの倒産速報に掲載されました。
既に支払を停止しています。
このまま推移すると戦後最大規模の消費者被害になるおそれがあります。弁護団の早急な立ち上げも必要かもしれません。

8月2日付記事引用
下記の朝日新聞にも報じられていますので、まだ届かない被害者のために現物をUPします。
問い合わせ先が記載されています。
但しこの問い合わせ先はあくまでも安愚楽側の問い合わせ先であり、中立的な立場からの返答があるとは限りませんので、ご注意ください。

弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版
http://kito.cocolog-nifty.com/

投稿日時 - 2011-08-03 18:11:31

あなたにオススメの質問