こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

銀行へ転職

はじめまして。
私は以前消費者金融で働いていた転職活動中の24歳フリーターです。
将来的には銀行で働いてみたいと考えていますが、銀行から消費者金融等に転職する人の話は聞きますが、その逆の消費者金融や事業者金融等から銀行へ転職というのは話を聞かないので難しいのでしょうか?
銀行勤めの友人には「証券から転職してくる人はいるが、他はあまり聞かない」と言われたので・・・。
やはり銀行へ転職となると、証券や保険が有利なんでしょうか?

消費者金融や先物の会社に入り、短期間で辞める人は、私の同期をみても少なくなかったですし、
転職活動をしていても、本人に問題があるというよりも、会社自身の体質によるものと理解してくれるひとも少なくなかったですが、やはり銀行等では頭固いというか、世間体という面ではじかれるんでしょうか?

私自身は同じ金融だし、金融や法律の知識は役に立つのではと考えでますが?

投稿日時 - 2003-10-29 15:31:59

QNo.691903

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

消費者金融から銀行へ転職する人の話は色々聞いたことがあります。外資の某銀行です。

ぬるま湯の銀行出身者よりも、競争の激しい消費者金融業界の個人ローンの審査能力は数段上だと聞きました。

だから自信を持って良いですよ。あなたがどのような経験を前職で得たかは分かりませんが、今の銀行業界なんて消費者金融に保証してもらって、提携ローンを出しているところがたくさんあるじゃないですか!
つまり、銀行自らが「審査する能力がないので消費者金融さん、ノウハウを貸してください」と言っているようなものなのです。

「リスクの高い個人ローン」は、銀行が最も苦手で、しかし今後進出したい領域です。

あなたが前職で得た長所をキチンと見極めてアピールできれば、銀行への転職は難しくありません。

とにかく「消費者金融だから・・・」とか「銀行は頭が固いから・・・」という先入観は取り除きましょう。もうそんな時代ではないですよ。

頑張ってください。

投稿日時 - 2003-10-29 16:44:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

日本の銀行で中途採用をしているという話はほとんど聞きませんね。証券会社の人が銀行へ行ったというのは、それまで証券会社が扱っていた投資信託を銀行が扱うようになって、銀行が証券業務のノウハウが必要になったからで、それも親密な証券会社からの転籍という形が多いのではないかと思います。

また保険を銀行が扱うようになったことから保険会社の人が同じような理由で転籍もしくは出向することもあると思います。いずれもそれなりのノウハウを持って、しかもある程度の地位のある人物が望まれて行ったものと思います。定期的な中途採用制度によって採用されたわけではないのです。

もっとも為替ディーラーであるとか、証券トレーダーのような専門職を募集する動きはあると思いますが、実際にそういう採用制度で銀行に入る人はほとんどいないのではないでしょうか。

それと、今銀行は人員整理に忙しいのです。いかにして人件費を減らすか苦労している銀行が多い中、なかなか簡単には中途採用はありえないと思います。

銀行に入って何がやりたいのでしょうか。日本の銀行がだめでも外銀があります。外国の銀行で日本に支店のある先(ほとんど東京ですけど)に応募するという手があります。外銀は日本の銀行とは全然違って、まさに実力主義です。給料も悪くないですが、簡単にクビになったりもします。野球選手みたいなもので、要らなくなったらお払い箱になります。もちろん有能であればそれなりに処遇されますので、挑戦してみる価値はありますよ。

以上、ご参考まで

投稿日時 - 2003-10-29 16:43:31

あなたにオススメの質問