こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

退職について…

会社の締めが15日なので、9/15で退職しようと8/5に退職願いを提出しました。勤めて5年半が経ちますが、有給は1日ぐらいしか使っていなかったので、9/1~9/15までは有給を使いたいと申し出ました。後日上司と話し合いをしましたが、「お前には義理があるから2~3日考えろ」と言われ有給の話しも出ずに終わり、2~3日考えて辞めるとなっても9/15で退職するのは無理だと言われました。
結局、管理者達の話し合いで9/15までは出勤するよう言われ、有給を使うならそれ以降だと言われました。
もう仕事に行くのが本当に嫌なんです。ですがこのまま上司が言うように9/15まで出勤して有給は使えないのでしょうか?それとも有給を使うために9/15過ぎても退職出来ないんでしょうか?
退職願いだと上司が受理してくれないと退職出来ないのでしょうか…
社会人になって初めて入社した会社なので、もちろん退職したこともなく全然分かりません。どなたか回答をよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-08-15 13:41:28

QNo.6944129

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

> 退職願いだと上司が受理してくれないと退職出来ないのでしょうか…

現状は、会社に慰留に質問者さんが応じて、退職を思いとどまったとかって事になるのでは。


> 有給は1日ぐらいしか使っていなかったので、

有給休暇は、在職中に計画的に消化しておくのが良かったです。

1日ぐらいしか使わなかったのが質問者さんの都合だったのなら、ちょっとどうにもならないです。
有給の申請したが会社に慰留されたとかなら、そういう内容、日時、場所などの記録をガッツリ残しておけば、やむを得ず退職時にまとめて消化するための根拠に出来ます。


> もう仕事に行くのが本当に嫌なんです。

退職の前に、まずはそちらを上司に相談すべきです。

2~3日ないし1週間くらい有給申請して、必要なら心療内科でカウンセリングを受け、休養が必要ならばその旨の診断書を出してもらうとか。

そういう物があれば、会社は病気を理由にした解雇は出来ませんが、質問者さんから辞めたいって話を切り出すのなら、すんなり認めてくれる可能性もあるかも。

投稿日時 - 2011-08-15 15:38:29

補足

早速の回答ありがとうございます。
そうですね。会社のいう事をきいて思い止まっている状態になるのかもしれません。
有給は使わなかったわけではなく、使えなかったのです。私の会社は1年に1回リフレッシュ休暇というもので3連休をもらえますが、3連休のうち1日だけ有給という形でしか取れません。なので1年に1日しか使えてないのです。可笑しいですよね…
出来れば明日から出勤したくないですが、私の会社はシフト制でスタッフ不足なので、上司には何も思いませんが、一緒に働いてきた仲間に迷惑が掛かると思うと明日からこないのは出来ずにいます。

投稿日時 - 2011-08-15 16:28:48

ANo.3

期間の定めのない雇用契約でしたら、いつでも退職の意思表明をできます。
なので退職届(退職願)を提出し、残っている有給休暇を消化させてほしいと申し出ても大丈夫です。(20日以上有給残ってれば9月15日まで有給扱いで明日からでも出勤の義務はなくなります)

法律上の建前は上記のようになっており、法的手段も講ずるのならば法律論を持って多少強く主張するのも良いでしょう。
但し、会社が法に無知だったり、引き継ぎの為に貴方を引きとめようとすることは考えられますので、そこは御質問者様の意思で決めて下さい。労働基準監督署に電話でも相談したら明確な助言も得られるでしょうし、会社との交渉に自信もつくと思われます。

仕事に行くのが嫌なら、退職する会社に義理立てする必要もないのではないでしょうか。マナーとしては引き継ぎ期間は出勤すべきというのが日本の風潮ではありますが、法律ではいつでも退職の意思表示をすることができ、有給も消化することができます。

上司が受理しなければ退職できないわけではないので、上司で話が合わないのであれば人事担当やその上の責任者にかけあってみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2011-08-15 14:23:52

大変ですね。民法の627条に 退職の意思をつたえたら14日後に退職成立って内容の規定があるのですが、退職すると やれ健康保険だの年金だの失業手当だのと手続きするのに それまで勤めていた会社から 離職票をもらわないといけない等ありますので 円満退職したほうが絶対めんどうもストレスも少ないと思います。
そこで、会社の〆と退職日が一致しないといけないってことはありませんから、いっそのこと9月末日付けでやめる形にしたい、ついては9月15日まではくるがそのあとは有給を使うことにしたいと 上司につたえてみたらどうです?
そのほうが 社会保険料のことを考えても得だと思います。

もう行きたくない!のはわかりますが、どうせもうやめるんですから もうちょこっとがんばってみては?
このままずるずるやめられないということはないので その点は大丈夫です。

投稿日時 - 2011-08-15 14:14:10

ANo.1

上司の言い方を良く確かめたほうがよいのですが。
「管理者達の話し合いで9/15までは出勤するよう言われ、有給を使うならそれ以降だと言われました。」というからには、9/16から以後ならば有給休暇を認めるということですよね。
わずかな日数の差ですから、今回は9/15まで出勤されて翌日から有給をとり、有給休暇が終わる日に退職という手続きにされたらいかがでしょうか。

有給休暇は会社は請求に従って与える義務はあるのですが、現実に全部労働者の希望の日に許されるかというとそうでも無いですね。

今回のケースでもここであまりもめると最悪は退職の日まで1日も有給が取れずに、出社の最後の日で退職ということにもなるかねません。

勿論これは法的にはおかしいのですが、だからと言って有給休暇の取得の有無だけで裁判をするわけにもいきませんね。会社はそういうことはわかっているので、あなたがあまりしつこく言うとそういうしっぺ返しをする化もしれません。
そんなことよりも最後はきれいにできるだけ迷惑をかけない方法で円満退職をするのが最善だと思います。

投稿日時 - 2011-08-15 14:00:01

あなたにオススメの質問