こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

終戦「アジア諸国に多大な損害苦痛深く反省」式辞全文

【終戦記念日】 菅首相 「アジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与え、深く反省」「日本を、必ず力強く再生させる」…式辞全文

★<終戦記念日>菅首相の式辞全文

天皇皇后両陛下のご臨席を仰ぎ、戦没者のご遺族並びに各界代表多数のご列席を
得て、全国戦没者追悼式をここに挙行いたします。

終戦から66年が過ぎ去りました。あの苛烈を極めた戦いの中で、三百万余の方々が、祖国を思い、家族を案じつつ、戦場に倒れ、戦禍に遭われ、あるいは戦後、異郷の地に亡くなられました。戦没者の方々の無念を思うとき、今なお悲痛の思いが込み上げてきます。
改めて、心からご冥福をお祈りいたします。

また、最愛の肉親を失った悲しみに耐え、苦難を乗り越えてこられたご遺族に、深く敬意を表します。

先の大戦では、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与えました。
深く反省するとともに、犠牲になられた方々とそのご遺族に対し、謹んで哀悼の意を表します。

本日、ここに、我が国は不戦の誓いを新たにし、世界の恒久平和の確立に全力を尽くすことを改めて誓います。過去を謙虚に振り返り、悲惨な戦争の教訓を語り継ぎ、平和国家として世界の人々との絆を深めてまいります。

本年3月の東日本大震災により、多くの命と穏やかな生活や故郷が奪われました。今、被災地は、復旧・復興に懸命に取り組んでいます。我が国は、国民一人一人の努力によって、戦後の廃虚から立ち上がり、今日まで幾多の困難を乗り越えてきました。そうした経験を持つ私たちは、被災地を、そして日本を、必ず力強く再生させます。それが、先人の尊い犠牲とご労苦にお応えすることだと考えます。

終わりに、戦没者の御霊(みたま)の安らかならんことを、そしてご遺族の皆様の今後のご平安とご健勝をお祈り申し上げ、式辞といたします。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110815-00000025-mai-soci

また自虐的過ぎるこの式辞おかしくないかな?しかもグダグダ読んで正午の時報に黙祷が間に合わなかった大失態なんてわざとかな?
なんかムカツイてきたんだけどこの式辞や歴史認識について皆はどう思うかな?

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2011-08-15 21:45:23

QNo.6945086

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

村山も菅も最低の首相ですね。
反米自虐史観の首相はこれっきりにして欲しい。
アジアの各地で犠牲になった人達への冒涜だと
いう事がわからないのかね。
こんな式辞をつずけてるようじゃ日本をリスペクト
しているアジア人もソッポむいちゃうよ。
先の大戦を美化する必要は無いけど天皇陛下にも
失礼だよね。
あんたのお父さんも悪いんだよと私には聞こえるの
ですがそんな事言う資格菅のどこにあるんだと思うよ。
私もむかついてきたね。

投稿日時 - 2011-08-16 00:01:24

お礼

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

補足があったので、追加します。

 今度は小泉首相の式辞です。菅、麻生、小泉と並べて、区別がつきますか。今回だけ大騒ぎする理由が分かりません。最初に、やんわりと新味がないと指摘されたけど、その意味が通じなかったのかな。

 また、自虐的歴史観といったカビ臭い批判を持ち出してきましたが、自己批判を伴わない歴史観などどこにある。

 また、大失態というのはその発言がもとで国際問題になったとか、銀行が倒産したということを指すので、時間を多少オーバーしたことがなぜ首相の大失態にあたるのか想像もつかない。 

<小泉首相談話の全文>
 私は、終戦60年を迎えるに当たり、改めて今私たちが享受している平和と繁栄は、戦争によって心ならずも命を落とされた多くの方々の尊い犠牲の上にあることに思いを致し、二度と我が国が戦争への道を歩んではならないとの決意を新たにするものであります。
 先の大戦では、300万余の同胞が、祖国を思い、家族を案じつつ戦場に散り、戦禍に倒れ、あるいは、戦後遠い異郷の地に亡くなられています。
 また、我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明するとともに、先の大戦における内外のすべての犠牲者に謹んで哀悼の意を表します。悲惨な戦争の教訓を風化させず、二度と戦火を交えることなく世界の平和と繁栄に貢献していく決意です。
 戦後我が国は、国民の不断の努力と多くの国々の支援により廃墟から立ち上がり、サンフランシスコ平和条約を受け入れて国際社会への復帰の第一歩を踏み出しました。いかなる問題も武力によらず平和的に解決するとの立場を貫き、ODAや国連平和維持活動などを通じて世界の平和と繁栄のため物的・人的両面から積極的に貢献してまいりました。
 我が国の戦後の歴史は、まさに戦争への反省を行動で示した平和の60年であります。
 我が国にあっては、戦後生まれの世代が人口の7割を超えています。日本国民はひとしく、自らの体験や平和を志向する教育を通じて、国際平和を心から希求しています。今世界各地で青年海外協力隊などの多くの日本人が平和と人道支援のために活躍し、現地の人々から信頼と高い評価を受けています。また、アジア諸国との間でもかつてないほど経済、文化等幅広い分野での交流が深まっています。とりわけ一衣帯水の間にある中国や韓国をはじめとするアジア諸国とは、ともに手を携えてこの地域の平和を維持し、発展を目指すことが必要だと考えます。過去を直視して、歴史を正しく認識し、アジア諸国との相互理解と信頼に基づいた未来志向の協力関係を構築していきたいと考えています。
 国際社会は今、途上国の開発や貧困の克服、地球環境の保全、大量破壊兵器不拡散、テロの防止・根絶などかつては想像もできなかったような複雑かつ困難な課題に直面しています。我が国は、世界平和に貢献するために、不戦の誓いを堅持し、唯一の被爆国としての体験や戦後60年の歩みを踏まえ、国際社会の責任ある一員としての役割を積極的に果たしていく考えです。
 戦後60年という節目のこの年に、平和を愛する我が国は、志を同じくするすべての国々とともに人類全体の平和と繁栄を実現するため全力を尽くすことを改めて表明いたします。
平成17年8月15日
内閣総理大臣 小泉純一郎


 

投稿日時 - 2011-08-16 18:21:36

ANo.11

過去の過ちを謝っているのは日本だけ。
白人国家が過去の植民地政策を謝った事があるのか?
旧ソや中国が他国への侵略を謝った事があるのか?
インディアンを大量虐殺し、戦争ばっかりしている
アメリカが何か一つでも謝ったことがあるのか?
国際社会では、国家は謝らないのが常識。
よーするに日本は非常識な国といえよう。

投稿日時 - 2011-08-16 12:01:32

ANo.10

 2年前、麻生首相の式辞です。

 天皇皇后両陛下の御臨席をかたじけなくし、戦没者の御遺族及び各界代表多数の御列席を得て、全国戦没者追悼式をここに挙行いたします。

 先の大戦では、300万余の方々が、祖国を思い、愛する家族を案じつつ、亡くなられました。戦場に倒れ、戦禍に遭われ、あるいは戦後、遠い異境の地において亡くなられました。また、我が国は、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えております。国民を代表して、深い反省とともに、犠牲となられた方々に、謹んで哀悼の意を表します。

 終戦から64年の歳月が過ぎ去りましたが、今日の日本の平和と繁栄は、戦争によって、命を落とされた方々の尊い犠牲と、戦後の国民の、たゆまぬ努力の上に築かれております。

 世界中の国々や各地域との友好関係が、戦後の日本の安定を支えていることも、忘れてはなりません。

 私達は、過去を謙虚に振り返り、悲惨な戦争の教訓を風化させることなく、次の世代に継承していかなければなりません。

 本日、ここに、我が国は、不戦の誓いを新たにし、世界の恒久平和の確立に向けて、積極的に貢献していくことを誓います。国際平和を誠実に希求する国家として、世界から一層高い信頼を得られるよう、全力を尽くしてまいります。

 戦没者の御霊(みたま)の安らかならんことを、そして御遺族の皆様の御健勝をお祈りして、式辞とさせていただきます。


 この内容を書き換えて、アジア諸国への言及を削ったら国際的な問題となり、それこそ大失態となるでしょう。それとも、麻生首相が読み違えたことが大失態でしょうか。

投稿日時 - 2011-08-16 11:24:00

お礼

とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛に違和感かな?

投稿日時 - 2011-08-16 12:39:22

ANo.9

いつまでも66年前のことをくよくよぐだぐだ論じても意味ないと思いますがね。300万の戦没者の無念を忘れてよいはずはありません。しかし、だからといって今現在毎年2000万人もの人々が飢えが原因で死んでいるという事実から眼を背けて良い道理はありません。今、地球温暖化によって世界各地で干ばつが起きています。食糧危機を余所に日本は世界から食糧をかき集め飽食に溺れている。日本は世界最大のトウモロコシ輸入国であり、しかもその75%は家畜の飼料として使われているのであり、日本人の主食がトウモロコシであるわけでもないのです。一晩で高級寿司店、高級焼肉店、高級イタリア料理店をはしごする菅首相の歴史認識を問うなど虚しい限り。「世界の恒久平和の確立に全力を尽くす」というのなら、世界の食糧危機、資源危機、電力危機を解決する為に日本が今何をしなければならないか考えたほうが良い。菅首相の弁にはおよそ心が感じられない。世界の飢えに苦しむ人々の慟哭の声が日本人の耳に届く日が来ることはあるのだろうか。菅首相だけを責めてもはじまらない。食糧の40%しか自給していないわが国が世界にどんな顔向けができるというのか。

式辞について論じるなら通り一遍の奇麗事を並べた官僚の作文というしかない。日本だけが平和国家を謳歌していても意味があるとも思わない。どうして日本人は世界の危機に眼を向けようとしないのか。戦後66年を経て、戦前と何も変わっていない。日本という狭い国土の中ばかり見て誰も世界を見ようともしない。私はそれがむかつきます。

投稿日時 - 2011-08-16 10:15:50

お礼

いつまでもって戦争経験者がまだ生きてるっていうのに神話時代の話でもなし(笑)
今だけを見ればそれで済むのか今は過去から繋がりそれをどう認識して未来へ繋げるのかな?

投稿日時 - 2011-08-16 12:36:55

自虐は日本人の性格ですから仕方ないことです。菅総理大臣はじめ民主党員は反日思想ですから、これも仕方ありません。こんな状況がいやなら民主党を追い出して日本をもっとよい国にしましょう。

投稿日時 - 2011-08-16 09:30:33

お礼

自虐は日本の民族性ってことかな?そうならソースを示してもらえるかな?
反日が政府のこんな世の中じゃ

投稿日時 - 2011-08-16 12:26:18

NHK特集番組、15日夜22:00から23:00に掛けて放送。
アジア諸国を開放って随分な言い方ですね。
民間企業の思考は、現在も戦時中も余り変化がないように感じ取れます。
また、NHKの悪事まで。

利権政治(=経団連+経済同友会+自民党)
目的無き戦争(=核武装?+軍隊発足)
司令官不在の軍隊(=責任不在の霞ヶ関+政治家)
そしてS級戦争犯罪者の天皇。


朝鮮半島は、自称天皇により近代化環境が整えられた。
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Jukdo_island.jpg

投稿日時 - 2011-08-16 08:24:37

お礼

NHK特集は見てないのでよくわからないけど自虐すぎるのはおかしいよね

投稿日時 - 2011-08-16 12:22:44

ANo.6

相変わらず、日本を貶める事を言うカンカラ菅です。アジア諸国は、日本のお陰で独立で来た事を喜んでいるのであり、とんでもない誤った歴史観に基づいて式辞を述べていますね。もっと史実を勉強して欲しいものです。もっとも、日本を滅ぼす考えの菅だからこういう事しか言えないのかも。韓国にしてもそう。日本のお陰で今日の韓国の発展はあるのです。何故、韓国に誤らなくてはならないのか。こちらもそうですね。一日も早く退陣して欲しい。

投稿日時 - 2011-08-16 04:53:45

お礼

ある点だけをさも全てだというようにして自虐的になるのはやっぱおかしいよね
ひょっとしてアジアの中の特別な反日国に対してのパフォーマンスなのかな?

投稿日時 - 2011-08-16 12:20:50

ANo.5

村山談話を踏襲した非常に自虐的な式辞でしたね。

そもそも自衛隊の最高指揮官である総理大臣が不戦の誓いなんてふざけたことをあたりまえの
ように述べるセンスがよく解からないのだが、その姿勢で国家、国民の生命財産を守れるのだろうか?

投稿日時 - 2011-08-16 02:40:26

お礼

どうして自虐的なのかな自画自賛しまくれとは言わないけどやっぱおかしいよね

投稿日時 - 2011-08-16 12:18:01

ANo.4

お前のその上から目線な質問が一番ムカつくなあ

投稿日時 - 2011-08-16 00:29:34

お礼

南京大虐殺の捏造
http://www.youtube.com/watch?v=JZl9wUDt5U4

なぜ南京大虐殺は捏造されたのか?
http://www.youtube.com/watch?v=iPhyKUmxwm0

投稿日時 - 2011-08-16 03:11:13

ANo.3

アジア諸国云々は毎年恒例ですよ。決まり文句というか…
特に問題はないです。現在の国家の意向が自虐ですから。受ける教育も自虐的だし…

投稿日時 - 2011-08-16 00:12:01

お礼

毎年恒例で決まり文句だから問題無いっていう理論は理解不能受ける教育が自虐的でどうなの?
おかしいところそれがどうおかしくてどうあるべきと思うのか知りたいな

投稿日時 - 2011-08-16 00:19:18

ANo.1

 ここは意見を聞く場ではなく、質問をする場です。個人的な感想をきくのであれば、アンケートのカテが向いているでしょう。

 それんはさておき、この4月に刊行されて話題になった『総理の原稿』(平田オリザ+松井孝治著)によると、総理の原稿はかなりの人数の手を経て最終稿になるようです。

 その具体的な添削過程を具体的に公表したこの著作を読んで、改めて今日の式辞を見直すと、最後の東北大震災への言及を別にして新しいことはなにも述べていないことに気付きます。どこが自虐的なのかな。

 回答者も、職業柄、式場で挨拶をすることがありましたが、原稿がある以上、時間を管理するのは裏方の仕事です。最近は、スタジオでもほとんど生放送ですが、ディレクターが時間を上手に管理しています。失態があるとすれば、役者ではなく、演出の方の問題でしょう。

 遺族の一人として、この式辞を読んでムカツク人がいるのは残念です。

投稿日時 - 2011-08-15 23:32:20

補足

【終戦記念日】菅直人首相のあいさつ長くて…政府主催の全国戦没者追悼式、黙祷遅れる

★首相あいさつ長くて…戦没者追悼式、黙祷20秒遅れる

 15日にあった政府主催の全国戦没者追悼式で、正午の時報を合図に
始まる予定の黙祷(もくとう)が20秒余り遅れた。直前の菅直人首
相のあいさつが予定より長くなったため。厚生労働省によると、黙祷が
遅れたのは、手術後の昭和天皇が参列した昭和最後の1988(昭和63)
年以来という。

 追悼式の進行は秒刻みに決まっている。黙祷は午前11時59分45秒
に呼びかける予定だったが、直前の菅首相の式辞が予定の2分30秒より
40秒ほど長引いた。厚労省は「内容は予定通りだったが、壇上で実際に
読む時にゆっくりになってしまったようだ」という。

■ソース(朝日新聞)8月15日20時23分
http://www.asahi.com/national/update/0815/TKY201108150319.html

投稿日時 - 2011-08-16 13:31:13

お礼

この式辞についておかしいところがあるのか無いのかもしあるならそれについて回答して欲しいんだよ
時間管理してたって最終的には読む当人のペース配分次第っていう

投稿日時 - 2011-08-15 23:54:54

あなたにオススメの質問