こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

屋根・外壁塗装剤「ガイナ」の防汚効果

戸建4LDKで築11年になったので屋根・外壁塗装を計画しています。
施工業者の選定が一番重要でしょうが、それとは別に塗装剤のことで
悩んでいます。経験者、ご存知の方いらっしゃたら教えて下さい。

屋根・外壁塗装(190m2くらい)をJAXAロケットにも使ったという
日進産業の「ガイナ」を考えています。遮熱効果は相当期待できる
ようですが、外壁の防汚効果はいまいちという業者もいます。
この業者によると、ガイナ+防汚コーティング剤を塗れば確実と言って
います。屋根は別として、外壁は汚れは気になるものです。ガイナの
防汚効果はどんなでしょうか、防汚コーティング剤が効くのでしょうか

投稿日時 - 2011-08-17 00:07:05

QNo.6947548

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

●ガイナの防汚効果
ガイナには、光触媒効果を発揮する酸化チタンが含まれています。
ですから、むしろ「汚れにくい」塗料です。

おっしゃるとおり、一部の業者が「ガイナは汚れやすい」と
言っているようですが、多くの場合、その理由は、
ガイナの塗膜表面がざらっとしているため、そこに汚れがたまりやすい、
というものです。

ですが、それはガイナ固有の理由ではなく、デコボコをつけた塗り方をした
塗布面ではすべてに言えることです。

すべてに言えることではありますが、同じざらっとした塗布面の中でも、
上記の理由からガイナは汚れにくいです。

防汚コーティング剤を塗ることで価格も高くなりますし、
遮熱効果が若干落ちる可能性もあります。
ですから、ガイナだけにすることをお薦めします。

業者さんに「ガイナが汚れやすい」という理由を聞いてみてください。
それに対してここでまたご質問くだされば、お答えいたします。

投稿日時 - 2011-08-18 12:54:04

お礼

早速の回答有難うございます。屋根塗装については、断熱効果の良さもあり、ガイナに決めておりますが、外装塗装については、見栄えもあるので、色々悩んでいます。複数業者に見積もりをしたら、光触媒やらフッ素やらナノコンポジットWという製品やら色々提案されました。
ご意見参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2011-08-18 20:09:27

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問