こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚をなかなか決断できない自分・・・

妻に不倫され小学生の子供が2人いることから夫婦発覚後1年間、夫婦関係の修復を目指し努力してきましたが、やはり何も無かった時の気持ちには戻れず離婚を考えております。
子供達がまだ幼く母親にまだ甘えている状態なので、離婚する際には親権は自分がとり、子供達は母親と一緒に住まわせようと考えています。

子供達のこれからの生活の事を考えると自分と暮らすよりもまだ幸せだろうとの考えからそうしよう(子供がもう少し大きくなったらどちらと住みたいか選択させてもいいかと)

ただ離婚の決断をしなければならない段階になって、情けない事に子供達と離れて暮らす事が寂しく思えて離婚を決断できずにいます。

だったら離婚しないで我慢してろ。という意見が出そうですが同じような経験をされた方、またそうでない方もこんな自分に何かアドバイスをお願いします。

ちなみに離婚にあたり妻に対しては全く未練はありません。引っ掛かっているのは子供のことのみです。

投稿日時 - 2011-08-18 00:23:50

QNo.6949764

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

つい2週間前、離婚いたしました。女性です。

原因は違っていますが・・・。
参考になればと思い、回答させていただきます。

奥様は、不倫したことを認め、現在は不倫していないのですよね?
でしたら、子どもがかわいいのであれば、
奥様のしたことには目をつぶり、婚姻生活を続けるべきだと思います。

夫婦は、ある程度の時が経てばただの「同居人」です。
同棲している場合も同じですが。
「家族」と思えば、エッチをする必要もないし、普通に会話するだけでいい。
エッチしたかったら、男の方はどうにでもなりますよね。

私の場合は、同じ空間にいるのも嫌でした。普通の会話も嫌でした。
いるだけで私の機嫌が悪くなり、子どもたちにあたってしまうこともありました。

私は親権をとって子どもを引き取りました。
監護権だけで、親権なしというのは、女性の立場からすると納得いきません。

面会は向こうが希望すれば応じようと思っています。
子どもたちはやはり私に遠慮しているようですが、子どもたちの気持ちを無視することだけは
したくないので、きちんと会わせようと思います。

私はもめたくないので、養育費、面会について公正証書を作成してから離婚しました。
そのほうがお互いのためですから。

あとは、wakuwakuakiajiさんの気持ち次第だと思います。
子どもと過ごすために奥様を「同居人」として一緒に暮らしていくか、
奥様といるのは嫌だから、子どもと過ごさないか・・・

要は、どちらに重きを置くかです。
奥様と離婚したいのか、子どもとずっと過ごしたいのか。
どちらが最優先ですか?
引き取ってお子様の面倒を見るつもりはありますか?

それからよく言われますが、離婚にはかなりの労力が必要です。
本当に、疲れました。

まずは奥様ときちんと向き合って話をしたほうがいいと思います。
よく話し合い、お互いよく考えて、結論を出されてください。
話し合うことで埋まる溝もあるはずです。
お互い、好きで結婚したのですから。

私が言うのも変ですが、離婚はしない方向で進まれたほうがいいと思います。
いろいろな意味で。

wakuwakuakiajiさんにとって幸せな決断ができますよう祈っています。
がんばってくださいね!

投稿日時 - 2011-08-18 01:46:16

補足

親身になったご回答ありがとうございます。
妻は現在は不倫をやめ反省と償いの日々を過ごしている状態です。
ただこの1年悩んだ結果、どうしても妻とは夫婦を修復する気持ちになれませんでした。
(妻の不倫が同じ相手と2度目だった事と、不倫相手が私の友人だった事が許せない)
妻を同居人として受け入れ婚姻関係を継続する事も考えましたが、自分自身の1度きりの人生を
そんなネガティブな生き方をしてはもったいないと思ってしまうのです。
ただ自分のわがままを押し通すことで子供達を片親という辛い境遇に追い込んでしまうと考えると
次の一歩を踏み出せずにいる状況です。
でも妻を許し受け入れる気持ちになれない以上、離婚の道しか残っていないのかもしれません。

投稿日時 - 2011-08-18 11:40:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

離婚組、50後半女経過10年

同じ部屋の空気が据えなくなりましたね。確かに。

子供は何も言わなくとも、見ていました。
今は二人とも親になり、奮戦中ですよ。
子供達が高校を卒業するまではと思い、耐えました。けれども、成人した彼女達には、私達の為に我慢させてごめんと言われました。
決して子供の前でも、自分の親の前でも、夫の不利に成ることは言ったことはなかったんですが、…
きちんと見てるものです。
「破壊」は一瞬、「建設」は死闘。再建は大変なので、頑張ってください。
二度目の再建を諦めたおばあちゃんより

投稿日時 - 2011-08-22 07:31:53

補足

貴重なご意見ありがとうございます。
子供は敏感で親の不仲を容易に見抜くのですね。
子供の為という自分のエゴで我慢を続けていっても
逆に子供に気を使わせてしまうのでしょうね。

投稿日時 - 2011-08-23 08:34:50

ANo.4

言い方は悪いかもしれませんが、お子さんを言い訳に使わない方がいいと思いますよ。

問題は、あなたがこれから先も奥様と一緒に暮らしていけるのかどうかということでしょう。

片親が子どもに与える影響なんて話をよく聞きますが、無理を通して我慢して奥様と一緒に暮らしたとしても子どもは敏感にそれを感じ取りますからよいい影響はありません。

離婚して離れてしまっても、お子さんの父親でなくなるわけではないので、あなたが心にゆとりを持ってお子さんに接することが出来る選択をするべきだと思います。


それと、奥様の不倫の証拠はお持ちですか?

たとえ離婚の非が奥様にあったとしても親権は母親が有利なことに変わりありませんので、親権について争うようなことになればあなたが親権を取ることは出来ないかもしれません。

その為にも出来る限りの証拠を押さえて、争うようになったときのための武器を準備しておいた方がいいと思います。

(私が浮気調査を依頼したところです→http://www.chiba-chousakai.jp/ 離婚に強い弁護士の紹介もしてもらいました)


悪いことをしたのは奥様です。離婚へ気持ちが傾いておられるようなので、あなたが望むような生活を手に入れるために出来る限りのことをして下さい。

投稿日時 - 2011-08-21 11:24:35

ANo.3

40代既婚女性です。

私の近場でも 同じような不倫継続中の人たちがいます。
奥さんが不倫、相手は旦那の幼馴染。

ムカつきましたが(不倫するにしても相手を考えろって意味で)
首を突っ込む気はないので関わらないようにしてます。

で、よく相手の旦那が怒らないなぁ・・と思いますが やはり
子供のためみたいです。
子供のことが可愛いので我慢してる、そんな感じ。

いろいろな思いはあるでしょうけど・・・
決断できないでいるなら 離婚はお勧めはしません。

迷ってるうちは辞めたほうがいい。
1年くらいで許せるわけがないし。

それに『子供のために』がんばっているうちに 気が変わらないとも
言い切れないと思いますよ。
人の気持ちは変わります。
もしかしたら 数年後、やっぱり離婚しなくてよかった、と思うかもしれない。

お子さんのことがそんなに引っかかるなら 今は離婚せず子供のために
夫婦したらいいじゃないですか。
本当にダメなら 子供のためもへったくれもなく別れてるはずです。
未練はなくとも そこまでイヤではないってことではないですか?

とにかく 決定権はあなたにあるのだから焦る必要もないでしょう。
子供のことを念頭に置いても別れたい。
同じ部屋の空気を吸うのもイヤだ。

そう思った時が離婚を決断する時だと私は思いますよ。

投稿日時 - 2011-08-18 16:01:50

補足

的確なご意見ありがとうございます。
ご指摘の通り迷いがあります。
この調子で一生妻を許せなかったら自分の残りの人生ずっと我慢し続けることになると考えると
それも後悔するだろうと考えてしまいます。
妻のことは絶対に絶対に許せません。
なので現在子供の手前普通に会話していることがストレスでなりません。
何もせずに(できずに)後悔するより、行動起こして後悔したほうがまだマシだと思うので
離婚の方向で進みたいと思います。

ありごとうございます。

投稿日時 - 2011-08-18 17:21:18

まず、奥様の不貞行為(浮気)の証拠はありますか?メールの内容を録画したり、興信所を雇うのもいいと思います。

1度浮気をした女は次もありますし、今の浮気相手と切れてない可能性も十分に考えられます。

まずは浮気の証拠が大切です!日誌でもいいので証拠集めに専念してください!

次に子供と離れたくなければ、子供を連れて別居するべきです。できれば実家など連れ去りの心配が少ないとこがいいと思います。

次に浮気相手に対し、第三者が婚姻生活の破綻を招いたとして慰謝料請求をしてください、弁護士を選任する必要があります。

そして離婚調停です。奥さんに不貞行為があれば、離婚調停→審判→裁判で必ず勝訴するでしょう!

離婚と子供の親権は組み合わさっているので、離婚成立の際にあなたに親権も取れると思いますが、そのために子供は手元に置いとかなくてはなりません、とかく本邦の法律は新権に関し、母親に有利ですから気負つけてください!

離婚裁判はなかなか勝訴できませんが、唯一勝訴しやすいのが不貞行為です。そのためにも証拠は必要です。

結婚して子供がいるのに浮気するような母親に子供を育てる資格はありません!子供はあなたが引き取るべきです!

子供の将来を考えましょう!

投稿日時 - 2011-08-18 11:46:46

あなたにオススメの質問